口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

【直接取材】目的・授業スタイル・費用で探せる!おすすめオンラインプログラミングスクールまとめ

プログラミングスクール選びに困っていませんか?プログラミングスクールの選び方では、目的や予算、学習スタイルなど、さまざまな方向から検討しなくてはなりません。そもそもIT業界に詳しくない、未経験者の方にとっては「何を基準に選んだらいいのか」もわかりづらいですよね。

そこでプログラミングスクールの取材実績も豊富なコエテコが、今回は目的や費用など項目ごとに向いているプログラミングスクールを厳選してご紹介します。プログラミングスクールの選び方から、たとえば「卒業率99%といった数値は信用していいの?」「メンター(講師)が学生やアルバイトの場合もあるみたいだけど、どうなの?」といった質問にも回答しています。

記事はとても長くなっています。目次から、ご自身が求めている情報や興味のあるところへジャンプすればサクッと読めますよ!スクール選びの参考書がわりに最初からじっくり読むのもおすすめです。

プログラミングスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

コエテコは直接取材しています!

コエテコが自信を持って言えるのが「直接、実際に取材していること」です。

コエテコ3つのお約束
① 悪質なスクール、運営実態が不明なスクールは掲載しない。
② デメリットも含め、包み隠さず公開できるスクールにのみ取材する。
③ クチコミ機能を提供し、客観的な数値を読者に提供する。


大人向けプログラミングスクールの卒業生たちに話を聞く「卒業生インタビュー」は専門の担当ライターが、スクールの感想だけでなく、実際にどのようにスクールを利用し転職や就職に活用できたか、良い面だけでなく難しかった点や改善してほしいと思ったことも聞いています。

またプログラミングスクール取材も積極的に行い、なるべく信頼性の高い情報をお届けできるよう努力しています。

コエテコでは取材で得たリアルな声こそ、スクール選びの参考になると考えています。

プログラミングスクールはこう選ぶ!学習スタイル・目的別など比較のポイントを紹介

プログラミングスクールを選ぶときのポイントは5つあります。
  • 目的は?
  • 学ぶ環境は?
  • 国の助成金利用を使う?使える?
  • 学ぶスタイルは?
  • 予算は?
5つの問いかけに「自分はどうかな?」と考えることで、どんなスクールが向いているか少しずつハッキリしてくるでしょう。ここでは、学習スタイルや目的別にプログラミングスクール選びのポイントを解説します。

就職・転職?副業?フリーランスとして独立?

まずスクール卒業後、どのように働きたいかを考えてみましょう。目的を明確にします。
  • 就職または転職する
  • 副業をはじめる
  • フリーランスとして独立する
就職/転職では、ごく基礎的なスキルを身につけた状態ではなかなか勤務先が見つけにくい面があります。

希望する転職先を具体的にいくつか求人サイト等で確認してみましょう。必要とされるスキルや歓迎される資格取得をチェックし、リストアップしたスキルが身につくカリキュラムを選ぶのがポイントです。


エンジニア・プログラミングを副業とするのであれば、週末などを利用してできる案件をクラウドソーシングから受注する方法が多いでしょう。

クラウドソーシングでの案件の探し方や受注の方法を実際に課題で行いながら指導してくれるスクールや、クラウドソーシングと提携しているスクールを選ぶのもひとつの方法です。


フリーランスとして独立するには、実績が重要です。スキルや実績をアピールできるポートフォリオを、スクールで制作したり講師による添削があったりするところがいいですね。

スクールによっては現役のフリーランスエンジニアが相談に乗ってくれるところもあります。実際にどうやってフリーランスエンジニアになったのか、営業方法などについても詳しく聞くことができるでしょう。


卒業生インタビューでは、ひとつのスクールではなく、プログラミング全般の基礎知識をAスクールで学びつつ、実践力を養うために課題制作と添削といったアウトプットが中心のBスクールをプラスした、と話してくれた人もいました。目的が明確になれば、必要なスキルも把握できますから、そのスキルを効率的に学べるスクールを探せばいいわけです。

働きながら?退職してから?

では、学ぶ環境についてはどうでしょうか。

働きながら→長期的なスケジュールをたてる
退職してから→短期集中型でスケジュールをたてる


働きながら学ぶのであれば、どうしても時間的な問題があります。平日にはなかなか勉強時間を確保できないでしょう。

土日を中心に、たとえば場所や時間帯にとらわれずに学べるオンライン授業を組み合わせることも考えたいですね。本業に無理がないように、継続できるカリキュラムをたててくれるスクールを選ぶのがおすすめです。

退職してから学ぶのであれば、一定期間は生活ができる蓄えがあることが前提です。

とはいえ長期にわたれば大変ですから、短期間で集中的に学べるカリキュラムがあるところや、昼間からオープンしていて毎日通うこともできる通学型の教室を選ぶといいでしょう。

教育訓練給付金の対象スクールを選べば最大70%オフにも

プログラミングを学ぶにはお金がかかります。50万以上するコースも珍しくありません。

カリキュラムによっては、最大で70%の受講料が戻ってくる国の助成金が使えるものもあります。自分が学びたいスキルを選ぶ際に、給付金の対象となっているかも必ずチェックしましょう。

税金を払っているのですから、利用できる助成金はぜひ活用すべきです。

オンライン?通学?ハイブリッド型もあります!

プログラミングスクールには現在、以下の3つの受講スタイルがあります。

① オンラインスクール
② 通学型
③ オンライン+通学のハイブリッド型


それぞれにメリット・デメリットがあります。

オンラインスクールはいつでもどこでも学べるので、近くにスクールがない方や本業が忙しい方でも学びやすいのがメリットです。一方でモチベーションが維持しづらく、挫折しやすいデメリットがあります。

通学型ですが、こちらはいわゆる先生がいて生徒が並んで講義を受け、実技を行うスタイルは少なく、常駐するメンター(講師)のいるスペースでカリキュラムを進め、不明点をその場で聞いて解決していく自習型がほとんどです。

通学型では他の生徒と交流できたり、さまざまなセミナーを受けたり、情報収集やモチベーションアップしやすいメリットがあります。ただし通学にかかる時間や出かける手間を考えると多忙な人には向いていません。また通える範囲にまず教室があるかどうかにもよります。

両方が利用できるハイブリッド型は良いとこ取りのようですが、教室が遠い場合もあるかもしれません。たとえば、ずっとオンラインでは不安だ、メンターとマンツーマンで話したい、他の仲間とも話してみたい、というのであれば、普段はオンラインで、週末は多少遠くても通学するというハイブリッド型も可能です。

予算の幅は?

プログラミングスクール選びで予算はとても重要なポイントです。

スクール選びで比較するとわかりますが、料金にはかなり幅があります。最初に、自分が出せる予算をしっかり計算しましょう。

分割も毎月の負担は少なくなりますが、最終的に支払う金額はやはり大きいことに変わりはありません。毎月出せる金額、最終的には「○○万円まで」と生活に影響を及ぼさない範囲で予算を決めることが重要です。

できれば、身内や家族、親しい友人などにキャリアの計画とスクールにかかる費用などについて話してみましょう。

誰かに話すことで、自分の考えも整理されます。かかる費用と成果について第三者の意見や感想を聞く中で、見落としていることや「そういう考えもあるのか」と気づくことは大いにあります。

とにかく「やってみたい」と前のめりになっている状況をいったん冷静に見つめ直す時間は大切です。

予算に限らず目的などもあわせて、ここで紹介した5つのポイントを書き出して、改めてじっくりと見直してみるのも良い方法です。いきおいだけで滑り出して「こんなはずじゃなかった」とならないようにしたいですね。

オンライン/対面授業/ライブ配信…受講スタイルで選ぶ!

プログラミングスクールにはさまざまな受講スタイルがあります。重要なのは途中で挫折しないこと。自分にマッチした学び方、続けやすい学習スタイルを選ぶのがポイントです。

プログラミングスクールを次の3つの学習スタイルにわけてご紹介します。
  • オンラインプログラミングスクール
  • ライブ形式で授業が受けられるプログラミングスクール
  • 通学/オンラインのハイブリッド型プログラミングスクール

オンラインプログラミングスクールのおすすめ7校|受講料金・コース内容をくわしく紹介

ここではオンラインプログラミングスクールを紹介します。オンラインスクールはどれだけ充実したサポートがあるかがポイントのひとつ。それぞれに特徴や独自の支援体制があるので比較してみて下さい。

DMM WEBCAMP


DMM WEBCAMPは、3つの目的にあわせたカリキュラムが用意されています。

本気で今すぐにでも転職希望!完全マンツーマンの転職支援つき
→WEBCAMP COMMIT
即戦力となるべき知識とスキルがしっかり身につき、転職がコミットされているコース。国の助成金利用コースもあり。

柔軟なスケジュールで挫折せずに目的にたどりつく
→WEBCAMP PRO
仕事をしながらでも続けやすいようスケジュール対応もライフコーチがサポート。キャリアアドバイザーによる転職活動支援もあり。

まずはごく基礎的なことから始めたい
→WEBCAMP SKILLS
目的がまだしっかり把握できていない人やプログラミングスキルを身につけるのに不安が残る人には料金もリーズナブルで短期間で基礎的スキルが身につくコースからスタートすることもできる。
特におすすめのポイント
  • 未経験者のために開発されたカリキュラム
  • 現場で活きる実践的な開発経験ができる
  • 講師に質問し放題でオンラインでも不明点はどんどん解決
  • 転職サポート/キャリアサポートで転職活動の支援も充実
料金
WEBCAMP COMMIT 転職保証つき短期集中コース
DMM プログラミング 料金
WEBCAMP COMMIT 専門技術コース(給付金対象)
DMM プログラミング 料金
WEBCAMP PRO
DMM プログラミング 料金
DMM WEBCAMPはこちら

RUNTEQ(ランテック)

ランテック プログラミング

ランテックはWebエンジニア養成のオンラインプログラミングスクールです。

プログラミング未経験の方向け
→Webマスターコース
プログラミング完全初心者向けにWebの仕組みから就活・転職までフルサポート。基礎の基礎から学べるのでまったくの未経験者でも安心して学べる。

実践力をつけたいなら
→Railsエンジニアコース
Railsの基本を網羅的に学習、最短6ヶ月で就活スタートにたどりつくコース。基礎は独学である程度積み上げ、実践的な内容をしっかりこなして実力をつけたい人にはピッタリのコース。
特におすすめのポイント
  • 課題解決型で学習量は800~1,000時間とたっぷり
  • 完全オリジナルのポートフォリオ作成サポート
  • 月2回のオンライン面談があるバディ制度
  • キャリアアドバイザーによる就職サポート
料金
ランテック プログラミング 料金
RUNTEQはこちら

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ どう

POTEPAN CAMPは完全オンライン型ながら、実践的な学びを多く提供していることから人気のあるスクールです。「転職希望者の不安をより和らげる」という考えから、転職できなければ全額返金保証を行っているのも特徴。「受講したのに転職できなかったらどうしよう…」と、受講への一歩を踏み出せずにいた方にもおすすめです。

即戦力のエンジニアとして転職したいなら
→Railsキャリアコース
エンジニア・プログラマー転職に必要なスキルがすべて入っているコース。ポテパンキャンプの特徴は、実践課題とレビューが充実している点。現場で実際に行われているのと同様に、Webアプリ開発を行い、それを現役エンジニアがフィードバックするスタイル。基礎や知識を得るだけでなく、スキルを活用し仕事につなげるところまでフルサポートで学べる。
特におすすめのポイント
  • 転職できなければ全額返金キャンペーン実施中
  • 10時から23時までチャットサポート
  • 現役エンジニアによるレビューが無制限で受けられる
  • 10,000人以上の転職支援実績がある
  • 転職サポートは無期限で利用可能
【全額返金保証の対象となる方】
  • 29歳以下の方
  • 東京エリアでの就職が可能な方
その他細かな対象条件は、下記のオレンジ色のボタンから、公式サイトに進んでご確認ください。

料金
ポテパンキャンプ 料金
ポテパンキャンプはこちら

TECH I.S.

テックアイエス プログラミング

テックアイエスは拠点がシリコンバレーにある日本唯一のプログラミングスクールです。

フロントからサーバサイド、チーム開発まで網羅し即戦力をめざしたいなら
→長期PROスキルコース
就転職や副業として「働きたい人」向けのカリキュラム。半年間のキャリアサポート期間では目的にあった支援を受けられる。もっとも大きな特徴は、わからないときに質問をすると5分以内に講師がzoomで回答してくれる点。挫折の原因といわれる「わからないまま放置」がなく、瞬時に解決できるオンライン学習システムが優秀。
特におすすめのポイント
  • 質問には5分以内に回答
  • 生徒同士でオリジナルサービスを作り「チーム開発」が体験できる
  • オンラインでも生徒同士が交流できるコミュニティがある
  • 副業サポート(初回の案件をプロのエンジニアがサポート)あり
料金
テックアイエス 料金
テックアイエスはこちら

侍エンジニア塾

侍エンジニア 評判

サブスク型プログラミングスクールもスタートした侍エンジニア塾には6つのコースがあります。

実践型教材をこなしながらスキルを身につけたいなら
→SAMURAI ENGINEER Plus
実際に制作物を作りながら覚える実戦形式のレッスン。オンラインでのマンツーマン指導は月1回、質問はし放題で月額方式なのでいつでも退会できるところも安心。

フリーランスをめざす人には
→フリーランスコース
最短3ヶ月で3~5万円の案件獲得を目指す、週に1回のマンツーマンレッスンとポートフォリオ用の課題制作を中心に、具体的な案件獲得の方法まで細かく指導してくれる。
特におすすめのポイント
  • 挫折率は8%
  • 目的にあわせて6つのコースから選べる
  • 実践型教材は30種類以上、制作物をまとめてポートフォリオにできる
  • 質問には平均回答スピード30分
料金
侍エンジニア 料金 サブスク
侍エンジニア 料金
侍エンジニア 料金
侍エンジニア塾

TECH CAMP(テックキャンプ)

テックキャンプ プログラミング

テックキャンプは転職成功人数No.1です。

ITエンジニアになりたいなら
→エンジニア転職
給付金も利用でき未経験から最短10週間でITエンジニアへ。Ruby言語の開発者である、まつもとゆきひろ氏監修のカリキュラムで設計開発から運用まで一気通貫で学べるところが人気。

WEBデザイナーをめざすなら
→デザイナー転職
デザインの基礎からIllustratorやPhotoshopはもちろん、コンセプトの設計方法やフロントエンド開発までWeb関連のスキルも学べる。コーディングのスキルを持つデザイナーは歓迎されるので、デザイナー転職をめざすならプログラミングスキルを身につけることがポイント。オンライン学習なので子育て中の方や主婦も学びやすい。
特におすすめのポイント
  • 50分学習・10分のグループアウトプット・10分休憩のサイクルでオンラインでも授業のように学べる
  • チャットまたはビデオ通話でプロ講師に質問し放題
  • 3,200名を超える転職決定実績、うち86%が正社員
  • 学習進捗を専属ライフコーチが、転職はキャリアアドバイザーがサポート
料金
エンジニア転職(短期集中型オンライン)
テックキャンプ 料金
プログラミング教養コース
テックキャンプ 料金 プログラミング
テックキャンプはこちら

COACHTECH(コーチテック)

コーチテック プログラミング

コーチテックはフリーランスに特化したオンラインプログラミングスクールです。

フリーランスエンジニアをめざしているなら
→フリーランスコース
基礎からスタートし4ステップでフリーランスとしての初案件をめざすコース。模擬案件の開発や専属コーチとの面談やチャットサポートを利用しながら学習、COACHTEC Proコミュニティに参加できればフリーランスとして初の案件も保証される。オンラインでフリーランスに特化しているスクールは珍しい。
特におすすめのポイント
  • オンラインでも学習継続率97%
  • 現役フリーランスエンジニアが設計した学習プログラム
  • 専属コーチのエンジニアが週に1度の面談とフィードバック
  • フリーランスの案件獲得サポートあり
料金

COACHTECHはこちら

対面授業が受けられる通学式プログラミングスクール3選

実際に教室へ行き、直接メンター(講師)と話しながら学びたいという方向けのプログラミングスクールを紹介します。対面授業のメリットは、話しやすさやすぐに質問に答えてもらえることに加えて、みんながそこで学んでいる状況なので「もっと頑張ろう」というモチベーションアップにつながる点です。家の中だけだと、どうしてもサボりがち、つい後回しにしてしまう人には特に対面授業は向いています。

TECH I.S.

テックアイエス 愛媛

TECH I.S.愛媛校


テックアイエスは愛媛校をはじめ、各地の教室での受講も可能です。

対面授業だからこそ短期集中で一気に学ぶ
→短期スキルコース
3ヶ月でプログラミングの基礎を学べるコース。まったくの初心者でもスタートしやすい内容で、教室なら講師にすぐ不明点を聞き、その場で教えてもらえる。まずは基本を学びたい人、転職については検討中だけど自分に向いているか、続けられるか迷っている人にはピッタリのコース。
特におすすめのポイント
  • オンラインと教室どちらでも選べる学習スタイル
  • 愛媛・広島・名古屋・島根・福岡で教室を展開
  • 短期スキルコースから長期PROコース(キャリアサポートつき)への変更も可能* 
* 要相談

料金

料金 テックアイエス
テックアイエスはこちら

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP 教室

DMM WEBCAMPはオンラインでも教室でも授業を受けられます。

短期集中でプロのITエンジニアをめざす
→DMM WEBCAMP COMMIT
基礎学習だけでなく、他の受講生と共にチーム開発も経験。3ヶ月目にはひとりで企画設計、開発、リリースまでWEB開発の工程すべてを行いポートフォリオを作成。転職活動に活用できる。
特におすすめのポイント
  • 渋谷・新宿・難波・難波御堂筋で教室を開催
  • 転職保証つきの短期集中型、未経験者専用の教材で基礎を学ぶSKILLSなどキャリアプランに合わせて選べる3つのコース
  • MacBook Airを有償にてレンタル可能
料金
短期集中コース
DMM プログラミング 料金
DMM WEBCAMPはこちら

Winスクール

Winスクール プログラミング

さまざまなパソコンスキルを学べるWinスクールは全国に60校の教室があります。全国展開をしているプログラミングスクールは少ないので、お住いの地域によってはWinスクールを検討することをおすすめします。

プログラマー必須のスキルを習得できる
→Webシステム開発コース
Winスクールはいろいろな講座を選べる。Webシステム開発では、PHPプログラミング・HTML5&CSSコーディング・データベースといった講座を組み合わせて学習できる。必要なスキルのみをピックアップし、目的に向けて最短距離で学べる点が人気。エクセルや映像デザインといったカリキュラムもある。
特におすすめのポイント
  • 教室で少人数「個人レッスン」が可能
  • 個別指導→課題実施→理解度確認のステップで学べる
  • オンライン指導と教室の両方で学ぶハイブリッド学習スタイルも選べる

料金
HTML5・CSS3コーディング講座(150分×8回)
Winスクール 料金表
Winスクールはこちら

就職/転職/副業/フリーランス…目的別で選ぶ!

プログラミングを学んだ後に「何をしたいのか」目的によって向いているカリキュラムやコース、スクールを選ぶ際の参考にしてください。
  • 就職/転職したい
  • 副業にしたい
  • フリーランスとして独立したい
上記の3つにわけてスクールを紹介します。

エンジニアに就職・転職したい人におすすめのプログラミングスクール2選

DMM WEBCAMP

DMM プログラミング 転職保証

転職または就職を目標として掲げている人のために、DMM WEBCAMPでは転職保証つきのコースも用意されています。

DMM WEBCAMPなら転職保証つきのコースで本気で就職/転職をめざせる
→DMM WEBCAMP COMMIT 短期集中コース
専属アドバイザーが転職をサポート、履歴書や職務経歴書の書き方から面接対策まで行ってくれる。キャリアプランや転職の希望条件等の相談にものってくれるので、第三者の客観的な意見を参考に転職活動ができる。諸条件を満たすことが必要だが転職保証もある。
特におすすめのポイント
  • 充実した転職サポート
  • 転職成功率は98%!
  • 転職後の離職率はわずか1%台
  • ポートフォリオ作成などスキルを身に着けながら就活に向けた準備ができる

料金
短期集中コース
DMM プログラミング 転職保証
DMM WEBCAMPはこちら

POTEPAN CAMP

ポテパンキャンプ 転職

ポテパンキャンプは完全オンライン完結でも転職実績が多数! 「転職希望者の不安をより和らげる」という考えのもと、転職できなかった人のために、全額返金保証を行っているのも強みです 。

エンジニアとして即戦力になれるスキルを学べる
→Railsキャリアコース
エンジニアになるために必要なスキルを基礎から発展まで学習。キャリアカウンセラーによる転職サポートあり。現役エンジニアによる細かいレビューで実践力を身につけられる。また転職に関するサポートは無制限で受けられるのもポイントが高い。
特におすすめのポイント
  • 転職できなければ全額返金キャンペーンを実施中!
  • 90%がWeb系エンジニアとして転職
  • 実際に卒業生を採用している企業へヒアリングしカリキュラムに反映
  • エラーの解決方法など卒業後も自走できるような力をつけられる
  • 企業分析や面談対策など無制限でサポート
【全額返金保証の対象条件】
  • 29歳以下の方
  • 東京エリアでの就職が可能な方
その他の細かい対象条件は、下記のオレンジ色のボタンから、公式サイトに進んでご確認ください。

料金
ポテパンキャンプ 料金
ポテパンキャンプはこちら

副業したい人におすすめのプログラミングスクール4選

本業があって、スキマ時間やお休みの日を利用して副業で稼ぎたい人、子育てをしながら数時間を捻出して副業をスタートしたい人も増えています。ここでは副業として収入を得るためのスキルを学べる、副業支援も充実しているプログラミングスクールを紹介します。

DMM WEBCAMP

DMM プログラミング

プログラミングスキルを武器に副業を始めたい人にピッタリなのがDMM WEBCAMPの「Webアプリ開発コース」です。最短1ヶ月でWebサービスを開発するためのスキルが身につき、クラウドソーシングなどでも案件の多いホームページ制作やアプリ開発ができるようになります。
特におすすめのポイント
  • 不明点はビデオ通話で講師がレクチャー
  • 週に1回のマンツーマンカウンセリング
  • 案件を得るのに重要な「ポートフォリオ制作」が充実
  • 受講終了後も卒業生専用コミュニティで勉強会などに参加できる
料金
DMMCAMP 料金
DMM WEBCAMPはこちら

TechAcademy(テックアカデミー)

テックアカデミー 副業 

テックアカデミーのWeb制作副業コースがおすすめです。24週間でWeb制作の副業ができるスキルの習得を目指します。現役エンジニアのパーソナルメンターが案件の探し方や、対応方法もマンツーマンでサポートしてくれます。Adobeのクリエイティブクラウドプランを3ヶ月無償で利用できます。
特におすすめのポイント
  • Web制作→プログラミング学習→実際の案件に挑戦
  • 回数無制限の課題レビュー
  • 受講終了後にコンテストにエントリーし実力を試せる
  • テックアカデミーワークスがWeb制作の案件を多数用意、メンターと一緒に実際に受注し取り組むことも可能
料金
テックアカデミー 副業 料金
テックアカデミー 料金 分割
TechAcademyはこちら

COACHTECH(コーチテック)

フリーランス プログラミングスクール

コーチテックはフリーランスに特化したプログラミングスクールです。副業も「フリー」で働くわけですから、プログラミングスキルだけでなく、受注から納品までのスケジュールやタスク管理、営業や実際に案件をとるときの対応なども体験しておくと安心です。コーチテックでは卒業後に「COACHTEC Pro」という選抜コミュニティで実際の案件を開発することができ、最初の実績を作ることができます。
特におすすめのポイント
  • 質問には短時間(おおむね30分以内)で回答
  • ポートフォリオの添削
  • 卒業後の行動計画の作成
  • 案件獲得サポートあり
料金
コーチテック 料金
COACHTECHはこちら

RaiseTech(レイズテック)


レイズテックには複数のコースがありますが、特にワードプレスに特化した副業コースがおすすめです。今や多くのサイトがWordPressを利用しており、副業向けの案件も多数あります。レイズテックのWordPressコースなら、HTMLやJavaScriptによるコンテンツ制作の他、GitやCSS設計まで実践的に学べます。
特におすすめのポイント
  • WordPressに特化しておりピンポイントで学べる
  • 副業できるレベルをゴールにしており効率的な学習が可能
  • 週1回2時間のオンラインライブ授業で学習
  • 随時追加される動画教材を半永久的に見られる
料金
レイズテック ワードプレス 料金
レイズテックはこちら

フリーランスとして独立したい人におすすめのプログラミングスクール2選

フリーランスとして独立したい人向けのプログラミングスクールを紹介します。自分のペースで働くことができるフリーランスは、特に最近では人気のワークスタイルです。とはいえ独立して一定以上の収入を得られるようになるのは簡単なことではありません。フリーランスとしての働き方までサポートしてくれるようなスクール選びがポイントです。

COACHTECH

フリーランス プログラミング スクール

コーチテックはフリーランスに特化したプログラミングスクールです。ひととおりの学習をした後で、フリーランスエンジニアになるための案件獲得をサポートしてくれるところが大きなポイント。フリーランスとして独立するのには特に重要なポートフォリオを添削してくれたり、キャリアプランについても独立を前提としてアドバイスをしてくれます。
特におすすめのポイント
  • 現役フリーランスエンジニアが作成した学習プログラム
  • とにかくどんどん成果物を作成するアウトプット中心の学習
  • 選抜コミュニティに参加できると実際の案件を開発でき、最初の実績を作れる

料金
コーチテック 料金表
COACHTECHはこちら

Aidemy Premium Plan

アイデミー AI スクール

Aidemy Premium Planは、AI人材を短期間で育成するオンライン型スクールです。そもそもIT人材不足といわれる中、特にAIエンジニアは不足しています。需要があるということは、フリーランスとして独立しても案件を得られやすい、あるいは選んだ仕事をすることができるメリットがあります。Aidemy Premium Planではポートフォリオの作成サポート、オンラインカウンセリングなどでフリーランスとしての独立を支えてくれます。
特におすすめのポイント
  • 需要の高いAIアプリ開発講座が人気
  • バーチャル学習室で受講生同士が交流でき、待機している講師とも話せる
  • キャリアコンサルタントにフリーランスとしてのキャリアプランを相談できる
  • 政府のReスキル講座認定で給付金制度が利用できる講座あり
料金
AIdemy 料金表
アイデミーはこちら

無料/安い/給付金対象…費用で選ぶ!

スクールにかかる費用も大きなポイントです。とりあえず無料でやってみたい人もいれば、しっかりしたカリキュラムを国の助成金を活用して少しでも安く学びたい人もいるでしょう。教育給付金については諸条件があるとはいえ、最大7割もお金が戻ってくるので利用できるケースではぜひ使って下さいね。では、ここでは費用をひとつの目安としてスクールをご紹介します。

教育訓練給付金の利用で最大70%オフになるプログラミングスクール○選

DMM WEBCAMP

DMM プログラミング 給付金

DMM WEBCAMP「専門技術コース」は、経済産業省の第四次産業革命スキル習得認定講座です。厚生労働省の給付金制度の対象であり、条件を満たせば支払った受講料から最大で70%が支給されます。専門技術と限定されているとおり、AI教養またはクラウド教養のカリキュラムが対象です。
特におすすめのポイント
  • ディープラーニングや評判分析といった専門スキルでキャリアアップ
  • 高額な専門技術プログラムを給付金を利用して安く学べる
  • 未経験者でも基礎学習からスタートするので安心
料金
DMM 給付金 料金
DMM WEBCAMPはこちら

TechAcademy

テックアカデミー 給付金制度

テックアカデミーでは次の2つのコースが第四時産業革命スキル習得講座認定となっています。
  • Aiコース
  • データサイエンスコース
AIコースはプログラミング・機械学習・ディープラーニング・評判分析を学び、データサイエンスではプログラミングと機械学習の他に数学と統計学・モデルの構築を学びます。専門技術系はより上級レベルのスキル取得を目的としているのでどちらも、Python3について理解しているなどの参加条件はあります。
特におすすめのポイント
  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • データサイエンスでは統計学の基礎からPythonで実際に分析する方法まで習得
  • AIコースはPythonライブラリを使い、機械学習の応用までを実践的に学ぶ
  • 現在のスキルをもとに各自に合わせたトレーニングメニューを設定
料金
AIコース/データサイエンスコース
テックキャンプ 給付金 料金
TechAcademyはこちら

Aidemy

アイデミー 給付金 

アイデミープレミアムプランはAIに特化したオンラインスクールです。3ヶ月でAI人材になることをめざし、次の3つのコースは教育訓練給付金制度認定講座となっています。
  • AIアプリ開発講座
  • データ分析講座
  • 自然言語処理講座
上記の講座を終了後には、受講した講座には含まれていない教材も自由に追加して学習することができる「選び放題システム」が特徴です。
特におすすめのポイント
  • Python特化型なので機械学習に精通した講師陣が指導してくれる
  • 書いたコードを講師がレビュー、フィードバックしてくれる
  • スペシャル講座としてE資格(ディープラーニングを実装するエンジニアの技能認定資格)講座もあり

料金
アイデミー Reスキル

アイデミー 給付金 料金
Aidemyはこちら

無料で学べるプログラミングスクール2選

さて、ここまで有料のプログラミングスクールを紹介してきましたが、無料で学べるスクールもあります。プログラミングスクールは良質なカリキュラムの作成やスキルや実績のある講師が必要なため、比較的、受講料も高めなのが普通です。無料で受講できるのは、たとえば指定された企業への転職を前提にするなど条件がある場合がほとんどですので、必ず「なぜ無料なのか」をしっかり確認することが大切です。

AIジョブカレPRO

AIジョブカレPRO 無料

AIジョブカレPROは、紹介される企業への転職を前提として無料で講座が受けられます。転職活動や面接を入学前に実施し、企業の内定をもった状態で受講します。細かい規定などがあるので、事前のカウンセリングでしっかり内容を確認しましょう。
特におすすめのポイント
  • 実践講座とセットで転職・就職活動を行う
  • 卒業後は正社員のAIエンジニア職に就ける
要チェックポイント
  • 事前に紹介されて内定をもらった企業に就職しなかった場合は通常料金が発生する
  • 受講条件(35歳以下・プログラミング経験1年以上など)がある
料金
無料 プログラミングスクール
AIジョブカレPRO

GEEK JOB

無料 プログラミングスクール

GEEK JOBにはいくつかのコースがありますが、スピード転職コースは受講料が無料です。転職することが最終ゴールであり、受講開始から就職支援もスタートします。受講料が無料の理由は、GEEK JOBが人材を企業に紹介し、人材を確保した成功報酬を企業がGEEK JOBに支払っているためです。いわゆる転職エージェントのシステムと似ています。GEEKJOB経由の内定を辞退したり、自分で探してきた企業へ入社すると違約金が発生することもあるのでシステムについては最初によく説明を聞くようにしましょう。
特におすすめのポイント
  • 就職できるまでメンターとキャリアコンサルタントがサポート
  • まったくの未経験でもWebアプリケーションを開発できるレベルまで学べる
要チェックポイント
  • 基本的に20代が対象
  • 途中退会するとIT技術学習料金の支払いが発生する

料金
GEEK JOB 無料 違約金
GEEK JOBはこちら

プログラミングスクール選びでよくある質問

プログラミングスクール選びでよく聞かれる質問をまとめました。あなたの疑問、ここで解決して下さい!

「N週間でエンジニアになれる」は本当ですか?


エンジニアとひとことで言ってもさまざまです。また学習する人がまったくの未経験なのか、パソコンの知識をひと通り持っているのか、独学で多少なりともスキルを得ているのかといったことでも違ってきます。

実際のところ、重要なのは個人の努力。頑張る覚悟と努力がないと未経験からエンジニアにはなれないかもしれません。

逆に言えば、しっかり学んで意欲的に取り組めば「○週間でエンジニアになれる」も叶うということです。

返金保証のないスクールは、やめておいたほうがいいですか?


そもそも返金してもらえるから安心という気持ちではうまくいかないかもしれません。

また一概に返金保証といっても、スクールによって細かくルールが設定されているので、必ず事前に詳細を確認しましょう。

返金保証のあるなしだけを判断基準にせずに、プログラミングスクール選びではさまざまな条件を吟味することが大切です。

「転職保証」はどんな人でも保証されますか?


転職保証は実際にありますが、誰でも彼でも保証されるかというと、スクールによっては条件が異なるため注意が必要です。

コエテコ編集部が卒業生の方にお話をうかがっている中で、この制度に関して意見を聞いたところ、「スクールさんのサポートも大切だけど、自分でも就職活動をした方がいい」「転職保証があるところで受けたけど、自由に転職活動ができたほうがいい部分もある」などの意見も。

転職保証がある=100%良質なスクール、というわけではないので注意しましょう。

未経験でもついていけますか?


未経験といっても、幅が広いので注意が必要です。たとえばパソコンに触れる機会もなく、タイピングも遅いレベルならかなりの努力を必要とされるでしょう。

本当にゼロからのスタートである「未経験」の場合には、スクールに入る前に本を読んだり無料のWebサイトで基礎の基礎を学ぶなど一定の努力をしてみるといいですね。

スクールではさまざまなサポートを行っていますが、それに頼るだけでなく最初から「自ら学ぶ」姿勢でのぞむことが大切です。

「卒業率99%!」のような数値は信用してよいのでしょうか?


卒業率の出し方は、各スクールによって異なります。極端な話、非常に難しいカリキュラムであれば卒業率は半分に満たないかもしれません。

しかし卒業率が低い=悪いスクールではありません。現場の即戦力となるエンジニアともなれば、かなり厳しいカリキュラムとなるのも当然だからです。

あくまでも「自分はこのスクールを卒業できるか?」を判断基準にしましょう。

どのプログラミング言語(Ruby、PHP、Java…etc.)が有利ですか?


プログラミング言語に良し悪しはありません。トレンド的に人気のある言語、ない言語はあるものの、本質的にするべきことはあまり変わりません。

プログラミングスクールを選ぶときは、プログラミング言語ではなく「どういったスタイルで教えてもらえるか、どういった形で役に立つか」という基準で選択するといいと思います。

メンターが学生アルバイトの場合もあると聞いたのですが……


スクールがみずから「このメンターは素人・学生です」と言うことはありませんから、こうした場合は「訓練されたメンターです」と紹介されることが多いです。

気になる方は、カウンセリングで「どういったバックボーンの方がメンターにつきますか?」としっかり確認すると良いと思います。

ただし、メンターは全員プロのエンジニアでなければダメなのか?というと話は別です。優秀なエンジニアであることと、優秀な指導者であることは別物です。

実際には相性の良さなども影響しますから、講師がエンジニアかどうかだけにこだわる必要はありません。

SES/受託企業/事業会社の違いは何ですか?SESはよくないのですか?

  • SES……ソフトウェアやシステムの開発・保守・運用におけるシステムエンジニアリングサービスで、いわゆる特定の業務に対して、客先のオフィスにエンジニアを派遣(常駐)する企業です。
  • 受託企業……クライアントから仕事を受注し、システムやソフトウェアを開発する企業です。
  • 事業会社……「価格コム」や「DMM.com」など、自社サービスを運営するメーカーです。生産管理、販売管理など製造業でのシステム開発が主な仕事です。
実際に卒業後の就職先はSESや受託企業が半分以上で、プログラミングスクールをよく思わない方からは「転職保証などと言うが、どうせSESに放り込まれるのがオチだ」のようにけなされていることもあります。

しかし、必ずしもSES=悪ではありません。

例えば、事業会社に就職すると「自社サービスのシステム開発」にしか携われない一方で、SESはやりたいことに合わせて職を変えられるメリットがあります。

転職は、なによりも自分自身で納得した会社で働けるかどうかが重要ですので、自己分析をして自分に合った就職先を選ぶようにしたいですね。

まとめ

エンジニアやプログラマーは専門職です。率直に言えば、それほど簡単にスキルが身につくわけではありません。

どのスクールも「最短」「短期間」あるいは「すべてを学んでエンジニアになれる!」といったような広告が出ていますが、最終的には本人の努力次第です。

自分にあったスクールを選び、しっかり学習し課題を提出、オンラインでの相談やチャットでの質問をどんどん利用して積極的に「スクールを使い倒す!」くらいの貪欲さも必要です。

挫折する人が多い、スクールに行ってもエンジニアにはなれないといった声も見かけますが、それも事実なら、実際に卒業後にプログラマーやエンジニアとして活躍している人がいるのも事実。

まずは自分がどれだけ本気で取り組めるか、スクールの無料面談などを体験しながらじっくり慎重に見極めることをおすすめします。

プログラミングスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ
  • 質問 プログラミングスクールが「N週間でエンジニアになれる」というのは本当ですか?

    答え 事実ですが、個人の資質次第なところも(詳しくはこちら

  • 質問 返金保証のないスクールは、やめておいたほうがいいですか?

    答え 返金保証の有無はあまり関係ない!(詳しくはこちら

  • 質問 転職保証は本当ですか?どんな人でも保証されますか?

    答え 本当ですが、一定の条件があります(詳しくはこちら

  • 質問 未経験でもスクールの授業についていけますか?

    答え ついていけます!が、最終的には個人の努力次第(詳しくはこちら

  • 質問 「卒業率99%!」のような数値は信用してよいのでしょうか?

    答え 嘘ではないが、計算にトリックがあるかも(詳しくはこちら

  • 質問 どのプログラミング言語(Ruby、PHP、Java…etc.)がよいですか?

    答え 結論、どれでもOKです!(詳しくはこちら

  • 質問 メンターが素人や学生の場合もあると聞いたのですが……

    答え そういうケースもあります。が、必ずしもエンジニアから教わるのが正解ではないかも。(詳しくはこちら

  • 質問 SES/受託企業/事業会社の違いは何ですか?SESはよくないのですか?

    答え 転職先で多いのはSES/受託。大事なのは「自分に合うか」(詳しくはこちら

  • 質問 スクールはどのような基準で選んだらいいですか?

    答え まずは目標の自己分析を。カウンセリングで雰囲気を見きわめよう(詳しくはこちら