口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

閲覧履歴

はじめての方へ

コエテコおすすめ記事

マイクラでNFTを獲得する方法とは?背景や仕組みを知ろう!

小中学生から大人まで、幅広い人気を集めているマインクラフト。プログラミングにも活かせることから、マインクラフトは教育現場でも採用されています。自由度が高いマインクラフトの遊び方は無限大で、世界中のファンは1億2,600万人を突破するとも言われています。そんなマインクラフトで、NFTが獲得できる方法をご存知でしょうか?

この記事では、マインクラフトでNFTを獲得する初心者向けの方法をわかりやすく紹介します。

コエテコが選ぶ!おすすめのNFTマーケットプレイス・口座

  • Coincheck 国内初となる、暗号資産交換業者が運営!​口座開設でNFT(β版)利用可能​

  • DMM Bitcoin 口座開設から取引方法まで、土日祝を含めた365日サポート対応で安心!取引できる暗号資産は15種類!

  • Adam byGMO(アダム バイ ジーエムオー) 初めての方でも簡単に使えることが人気!二次販売も可能!

マイクラとは?

出典:Minecraft
2011年11月にマイクラ(以下、マインクラフト)の製品版が販売され、2019年には単体のゲームにおいて売り上げが世界一になった大人気ゲームです。プラットフォームによって780〜3,960円(税込)と、購入しやすい価格帯も魅力の1つ。

マインクラフトはサンドボックス(砂場)と呼ばれるジャンルで、ブロック遊びをゲーム内で楽しめる内容となっています。実際のブロックのように数が限られていないため、巨大な家や水族館、橋や鉄道なども作れます。村人とやり取りをしたり散歩したり、どのように楽しむかもプレーヤーの選択次第。

ゲームのタイトルにもある「採取(Mining)」と「建築(Craft)」を楽しめることが、マインクラフトの醍醐味です。
また、マインクラフトには、以下のような特徴があります。
  • パソコンやタブレットなど、多様なデバイスで楽しめる
  • サバイバルモード・クリエイティブモードを選べる
  • プログラミングツールと組み合わせ可能
自分で世界を1から作り上げられるクリエイティブモードに対して、サバイバルモードは敵から身を守りながら食料や装備などの素材を集めていくことが特徴です。なお、マインクラフトには、ゲームのゴールが設定されていません。そのため、ゲーム内の目標や楽しみ方は、人の数だけあるゲームだと言えるでしょう。

マイクラ内でNFTを獲得可能に

Microsoft社がEnjin社と連携したことをきっかけに、マインクラフト内でNFTを獲得できるようになりました。Enjin社は、デジタルアセットの管理や統合が簡単に行えるエコシステムを開発している企業です。MyMetaMinecraftというEnjinCraftを導入したサーバーに参加することで、Minecraft内で自分の土地をNFT化したり、ストアで購入したNFTアイテムをMinecraft内で利用したりすることができます。

また、「科学における女性と女児の国際デー」を記念し、マインクラフト内でNFTが発行されました(2021年3月11日で終了)。IT業界において女性の社会進出は15%ほどに留まっており、NFT発行をすることで科学技術分野における女性の活躍推進とMicrosoft Learnの普及を目指しています。

他にも、NFTWorldsという「Play to Earn(遊んで稼ぐ)」をコンセプトにしたブロックチェーンと統合されたMinecraftサーバーもあります。こちらではゲーム内で$WRLDというトークン(暗号資産)を稼ぐことができます。$WRLDは海外の暗号資産取引所で取引することができますが、国内では取引できません。

このようにさまざまなプロジェクトがある中で、とあるMinecraftプロジェクトではNFTを販売直後に公式サイトが消失し、ゲームを利用できなくなりました。このように詐取を疑われるプロジェクトもあるため、注意が必要になるでしょう。

なお、ゲーム内でNFTを獲得するためには、仮想通貨取引所で口座を開設しておく必要があります。口座を開設したら、数百円程度を入金しておきましょう。入金実績を作っておくことで、口座が自動解約されることを防ぐことができます。初めて仮想通貨取引所を利用するなら、業界大手のCoincheckなどは信頼性も高く利用しやすいでしょう。

マイクラ内でNFTを獲得できる仕組みについて

まず、マイクラ内でNFTを獲得するためには、宇宙探査ゲームの「Azure Space Mystery」で学ぶ必要があります。ゲーム内では、国際宇宙ステーションを救うことがミッションとなります。ゲームをクリアすれば、Enjin BeamのQRコードがユーザーに届き、NFTを獲得できる仕組みとなっています。なお、学習者NFTに、供給量の上限はありません。

ゲーム内で獲得できるエンジンコインは、Enjin Platform上で利用できます。アイテムの購入費用などにエンジンコインを活用することも可能です。Enjin Platformでは、異なるゲームを楽しむユーザー間でアイテムの売買なども楽しめることがメリット。アイテムが不要になった場合には、アイテムを溶解し仮想通貨(暗号資産)に戻せることもユーザーを集めている理由の1つ。

また、Enjin Platform版の「Enjin Craft」では、ユーザー間同士でアイテムを取引できるようになりました。エンジンコインはマイクラ内で多くのファンを獲得したことを追い風に、2021年1月にはCoincheckで上場しています。

NFTは今後さまざまなゲームで活用されていく

ゲームにブロックチェーンを組み込むことで、デジタルアイテムに「来歴証明」が与えられることがメリットとされています。今後はマイクラだけではなく幅広いゲームでNFTが活用されることが予想されています。

2017年にリリースされた育成ゲーム「CryptoKitties」を皮切りに、NFTが採用されたゲームが注目を集めるようになりました。2022年においてもNFTが導入されているゲームは躍進しており、ブロックチェーンゲームのNBA Top Shotは、250億円もの月間売り上げを達成しました。

NFTがブロックチェーンに次ぐ投資先として、世界中の投資家がNFTに注目している背景もNFTのゲーム開発を後押ししています。今後、NFT市場はアート作品とブロックチェーンゲームが牽引していくことが予想されています。なお、物価が安い国の中には、NFTゲームで得た仮想通貨(暗号資産)を法定通貨に交換し、生活費に充てたり家や田畑を購入したりしているケースもあります。

NFTゲームの中でも有名なAxie Infinityは、チームを構成するためのアクシーを購入するために数万〜数十万円程度の初期投資が必要となる場合も。そのため、マインクラフト以外のNFTゲームを楽しむ際には、初期投資が必要となるかもチェックしておきたいポイントだと言えるでしょう。

まとめ

NFTが採用されたゲームは全世界から注目を集めていますが、利用するためには仮想通貨(暗号資産)や取引所に関する知識が必要になります。仮想通貨を日本円に換えるためには、仮想通貨の売却方法も学ぶ必要があるため、利用方法を理解してからマインクラフトでNFTを獲得したいですね。

ゲーム内でNFTを獲得することで、大きな利益を得るケースも少なくありません。国内のソフトバンクなどの大手企業も、NFTゲーム開発に続々と乗り出している傾向があります。ビジネスチャンスを逃さないよう、マインクラフトの基礎知識や仮想通貨の情報をチェックしておきたいですね。

コエテコが選ぶ!おすすめのNFTマーケットプレイス・口座

  • Coincheck 国内初となる、暗号資産交換業者が運営!​口座開設でNFT(β版)利用可能​

  • DMM Bitcoin 口座開設から取引方法まで、土日祝を含めた365日サポート対応で安心!取引できる暗号資産は15種類!

  • Adam byGMO(アダム バイ ジーエムオー) 初めての方でも簡単に使えることが人気!二次販売も可能!

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ