口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

フリーランスにおすすめのクレジットカードを紹介!審査に通過するポイントは?

フリーランスは、クレジットカードの審査に落ちてしまうケースが少なくありません。しかし、ビジネスシーンでは、クレジットカードが必要不可欠となる場面もあります。そのため、クレジットカードの審査を通過するポイントやクレジットカードの活用方法を抑えておきたいですね。

この記事では、クレジットカードを作る際のポイントやおすすめのクレジットカードなどをわかりやすく紹介します。

プログラミングスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

フリーランスはなぜクレジットカードの審査が通りにくいの?

フリーランスは会社員と比較して、収入で安定しづらい側面があります。それに対し、クレジットカードの審査は、申請者の収入面が安定しているかが審査の通過を左右します。クレジットカード会社にとって、起業家やフリーランスはカードの支払い遅延・滞納をしやすいという印象があります。

そのため、フリーランスはクレジットカードの審査が通りづらいといわれています。フリーランスであるという点のほかにも、以下のような審査項目があるためチェックしておきましょう。
  • 金融事故がないか
  • 申し込み条件を満たしているか
クレジットカードの支払いを長期間滞納した人ブラックリスト入りし、信用情報を大きく下げてしまいます。そのため、金融事故を起こした経験がある人は、クレジットカードの審査が厳しくなることを心得ておきましょう。

クレジットカードの審査が通りやすくなるポイント

ここでは、クレジットカードの審査が通りやすくなるポイントを解説します。

独立前に作っておこう

独立後は、雑務に追われクレジットカードを作る時間を捻出できなくなったり、審査に通過しづらかったりもします。そのため、会社員からフリーランスへの転身を考えている人なら独立前にクレジットカードを作っておくと良いでしょう。

事業の備品を購入する際や定期的に支払いが引き落としされる際なども、事業用のクレジットカードがあればスムーズに決済できることがメリットです。

開業届を出しておこう

開業届を提出しているフリーランスは、社会的な信用が増すことが特長。そのため、フリーランスとしてクレジットカードを作成したいなら、開業届は必ず出しておきたいですね。開業届を出すことは、信用を得る以外にもさまざまなメリットがあります。

開業届を提出することで、補助金や助成金の申請や小規模企業共済への加入などもできるようになります。

固定電話を引こう

クレジットカードの種類によっては、固定電話の記入を求められるケースもあります。審査にはスコアリングが用いられており、以下のように審査項目が加点されています。
  • 固定電話:10点
  • 携帯電話:5点
  • 固定電話と携帯電話:15点
固定電話を利用することが難しい場合は、IP電話を利用しても良いでしょう。

フリーランス向けのクレジットカードを作ろう

クレジットカードには、個人カードと法人カードがあります。フリーランスは、専業用の法人カードを所有したいですね。
法人カードのメリットは、以下の通りです。
  • 会計ソフトと連携して経営管理できる
  • 年会費を経費計上できる
  • 資金繰り対策になる
  • 限度額を柔軟に変更できる
資金繰り対策に関しては、支払いを1~2カ月遅らせることができるなどのメリットがあります。

フリーランスにおすすめのクレジットカード

ここでは、コエテコがおすすめするフリーランス向けのクレジットカード2種類を解説します。

NTTファイナンスBizカード


出典:NTTファイナンス株式会社
年会費が無料から利用できるのは、NTTファイナンスBizカードです。カードには、レギュラーとゴールドの2種類があり、利用可能額や傷害保険額も異なります。

レギュラーとゴールドの特徴は、以下の通りです。
内容 NTTファイナンスBizカード レギュラー NTTファイナンスBizカード ゴールド
年会費 無料 代表者カード:11,000円(税込)
使用者カード:2,200円(税込)
利用可能額 40/60/80万円 100/150/200万円
明細書発行手数料 110円(税込)/1通 無料
ETCカード年会費 550円(税込)/1通 無料
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高2,000万円 最高5,000万円
ショッピング保険 年間補償限度額100万円 年間補償限度額300万円

さまざまな保険を利用できるほか、ポイント還元率が高いこともNTTファイナンスBizカードを利用するメリット。1ポイントあたり1円のキャッシュバックとなるため、ポイントをさまざまなシーンで利用できます。

三井住友カード ビジネスオーナーズ

出典:三井住友カード
条件付きで年会費が永年無料なのは、三井住友カード ビジネスオーナーズです。登記簿謄本や決算書などの提出は不要であるため、フリーランスが手軽に作りやすいクレジットカードとしても選ばれています。

一般カードとゴールドカード、プラチナカードの違いは、以下の通りです。
内容 一般カード ビジネスオーナーズ ゴールド プラチナカードfor Owners
年会費 本会員・パートナー会員ともに永年無料 本会員:5,500円(税込)年間100万円の利用で翌年以降の年会費永年無料
パートナー会員:永年無料
本会員:55,000円(税込)
パートナー会員1名につき:5,500円(税込)

申し込み対象者 満20歳以上の会社経営者(中小企業代表者もしくは個人事業主) 満20歳以上の会社経営者(中小企業代表者もしくは個人事業主)
満30歳以上の法人代表者、個人事業主の方
カード利用枠 ~300万円 ~300万円 原則200万円~
キャッシングリボ 設定可(審査あり) 設定可(審査あり) 設定可(審査あり)
海外キャッシュサービス 設定可(審査あり) 設定可(審査あり) 設定可(審査あり)
旅行傷害保険 国内・海外旅行傷害保険:最高2,000万円 国内・海外旅行傷害保険:最高1億円
ショッピング補償 年間300万円まで 年間500万円まで

ポイントは最大1.5%還元され、ETCカードなどが年会費無料になることが三井住友カード ビジネスオーナーズのメリット。アスクルサービスや日産レンタカーなど、ビジネスシーンで活用できるサービスがあることも魅力の1つです。

まとめ

クレジットカードは、審査を通過するポイントを抑えたうえで申請の準備をしておきたいですね。フリーランス向けのクレジットカードには、さまざまな特典が用意されているものも。それぞれのクレジットカードの特色を理解し、申請してみましょう。

プログラミングスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ