掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

ありがとう!5周年

商業施設「KAMEIDO CLOCK」にデジタル教育教室「REDEE KAMEIDO CLOCK校」10月開校

野村不動産コマース株式会社は、本年4月にオープンした商業施設「KAMEIDO CLOCK(カメイド クロック)」において、REDEE都内初進出となる「REDEE KAMEIDO CLOCK校」を10月に開校いたします。
ゲームで学ぶデジタル教室「REDEE(レディー)」を運営するレッドホースコーポレーション株式会社と共同で開校されます。

開校に先立ち9月17日より、無料体験会を実施中です。

REDEE KAMEIDO CLOCK校、9月17日から無料体験会、10月より有料スクールスタート




「REDEE」とは、ゲームを使ってデジタル技術を学ぶことができるデジタル教室です。

REDEE 詳細:https://redee.game/

REDEE KAMEIDO CLOCK校は10月の開校に先立ち、9月17日より親子で参加するプログラミングの無料体験会を開催いたしました。
無料体験会は、全7日・26回の実施を予定。事前申込み時点で200名を超える参加を予定しています。

10月からは有料スクールとして、最初の2カ月はスクラッチ(Scratch)と教育版マインクラフト(Minecraft:Education Edition)の2種類のプログラミングを用いたカリキュラムを提供。
スクール受講生は、10~11月の2カ月間で習得したプログラミングの知識と技術を駆使したゲーム制作などの成果を発表する場「REDEEグランプリ」に参加することが可能です。

「REDEEグランプリ」では、「KAMEIDO CLOCK」の1F「カメクロコート」及び4F「カメラボ」にて、受講生自ら制作成果を発表してもらうことを予定しています。

12月以降は、スクール受講生が「エンジニア」「クリエーター」「プロゲーマー」の3つの職業から1つを選択。
選択した職業の視点からデジタル世界を体験し、学びを深めるカリキュラムを提供予定です。

REDEE KAMEIDO CLOCK校 スクール概要

スクール内容:  
1.プログラミング講座(スクラッチ、マインクラフトの2種類)
2.習得したプログラミングの知識と技術を駆使したオリジナルゲーム等制作
3.成果発表

 場所      : KAMEIDO CLOCK(カメイドクロック) 4F 「カメラボ」
 日程      : 毎週  火曜日 15:30~16:30、17:00~18:00
           土曜日 10:00~11:00、11:30~12:30、14:00~15:00、15:30~16:30
 定員      : 各回15名程度
 料金      : 月額6,600円(税込)※月3回分受講料

ライターコメント

無料体験会の事前申し込みがすでに200名を超えているというREDEE KAMEIDO CLOCK校開校のお知らせでした。
「REDEE」の大きな特徴は、ゲームをテーマに楽しみながらプログラミングを学ぶことができるという点です。

そして、自分が制作したゲームを発表できる場が用意されているので、プレゼンテーションの練習にもなります。
さらに、スクールの中でも「エンジニア」「クリエーター」「プロゲーマー」 の中から好きなコースを選択できるのも魅力です。

のびのびと学習できる工夫が満載ですので、お子さまの習い事を検討している方は、体験会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
「コエテコ厳選!業界ニュース!」ではプログラミング教育・STEAM教育に関連するリリースを広く発信しております。
リリース掲載希望の方は以下のメールアドレス宛にリリース本文、画像素材等を添えてお送りください。
※掲載判断は編集部にて行います。内容により掲載が難しい場合もございますのであらかじめご了承ください。

coeteco-support@gmo.media
新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ