口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

ギークサロン

GeekSalon(ギークサロン)

運営本部: 株式会社scoville

★★★★★
4.0 全5件の口コミ
授業形式 オンライン(講義)
目的 学習/スキルアップ 就職/転職
学べること

Python Ruby 初心者が学びやすいといわれるのがRuby。Webアプリケーションの作成に必須の言語です。 JavaScript HTML+CSS Swift C# Unity WEBアプリ開発 スマホアプリ開発 チーム開発 チーム開発では、より実践的なスキルが身に付けられます。コミュニケーション能力が磨けるメリットも。 ゲーム開発 ゲーム開発を学べるスクールを選べば、ゲームプログラマーへの道を歩みやすくなります。 WEBデザイン ユーザビリティが向上しやすいのは美しいWEBデザイン。デザインに興味があるなら授業で学んでみては。 動画制作 SNSとしての動画が注目を集める昨今、本格的な動画制作がしたいならスクールを利用してみましょう。 AI(人工知能) IT業界における最先端技術を習得したいなら、AIが学べるスクールがおすすめ。 データサイエンス

特徴
  • 特徴 学習/スキルアップ
  • 特徴 就職/転職
  • 特徴 コミュニティあり
  • 特徴 未経験OK
  • 特徴 大学生におすすめ
  • 特徴 地方でも受講可能

GeekSalon(ギークサロン)のコース・料金 (9件)

GeekSalon(ギークサロン)の特徴

大学生限定。未経験でもオリジナルプロダクトを開発できる

  • 特徴

    1

    カリキュラム・コース

    IT技術の仕組みを知る

    誰でも簡単に扱えるようになったIT技術は、どんな業界でも応用できるスキルです。

  • 特徴

    2

    教育方針・理念

    考え方が身につく

    開発言語の文法を学ぶだけでなく、オリジナル開発に必要な技術を模索する考え方を身につけます。

  • 特徴

    3

    指導形態(少人数OR大人数)

    隣にいる講師

    技術の知識を応用することは、とても難しいです。常に講師が隣にいる環境の中で学ぶことができます。

GeekSalon(ギークサロン)のよくある質問

  • 質問 支払い方法を変更したい場合はどうすればいいですか?

    答え 支払い方法を変更する場合は、公式サイトの問い合わせフォームに希望の支払い方法を記入して連絡してください。

  • 質問 受講料の支払い期限はいつですか?

    答え 原則、入会より2週間以内に手続きが必要です。

  • 質問 説明会/体験会の開催場所はどこですか?

    答え 説明会、体験会はオンライン、オフライン両方選べます。オフラインの場合は、申し込み先の地域によって異なります。

    ・オンライン
    Zoomを利用※パソコンから参加願います。パソコンでのご用意が難しい場合はスマートフォンでも問題ありません。

    ・オフライン
    各拠点・教室で開催されます。

GeekSalon(ギークサロン)について

コエテコ編集部
コエテコ編集部

「プログラミングを学びたいけど、未経験者でも安心して学習できるか不安……」

そんなあなたにおすすめなのが、メンター師のサポートが常に受けられる環境の中で学ぶことができるプログラミングスクール「GeekSalon(ギークサロン)」です。

GeekSalonは専属のメンターによるサポートや、相談会、勉強会などを定期的に開催しているため、未経験者でも安心して学習できる体制が整っています。

本記事では、未経験者でも安心して学習できる「GeekSalon」の学習システムとサポート体制を紹介します。

GeekSalon(ギークサロン)とは?


GeekSalon(ギークサロン)は、現役の大学生、大学院生のみが入会できるコミュニティ型プログラミングスクール
です。受講生ひとりひとりに専属のメンターがつき、個別サポートを受けられるので、わからないことがあっても安心です。

メンターのサポートのみならず、GeekSalonでは同期の大学生との相談会や勉強会を毎週開催しており、わからないことがあれば相談しながら学習できるので、最後まで挫折せずに学習を続けられます。一般的に独学でのプログラミング学習の継続率は10%程度と言われていますが、GeekSalonでは仲間との学習とメンターのサポートを受けられるので、これまで80%の受講生がプログラムを無事に完走しています。

サポート体制がしっかりしているので、1人で学習を進めるのが不安な方、わからないことがあればその都度確認したい方におすすめのスクールです。授業はオンライン参加もできるので、 学業・アルバイト・就活との両立も可能です。

カリキュラム(授業内容)は?


GeekSalonでは、わずか3ヶ月で未経験からオリジナルアプリ、サービス開発できるスキルが身につくように、カリキュラムが組まれています。スクールでは、初心者にもわかりやすいオリジナル教材を利用してプログラミングの基礎を学べるので、未経験者でも安心して学習を進めることができます。受講は専属メンター制なので、わからないことがあってもオンラインチャットを利用して24時間いつでも相談できます。

さらにカリキュラムにて基礎を学んだ後は、受講生が作りたいアプリの企画を経て、 実際に開発を進めていきます。オリジナルアプリを開発してAppStoreにリリースするため、就活でも語れる実績もあわせて作ることができます。

カリキュラム内容が気になる方は、公式サイトの「お試し教材ダウンロードページ」から教材を無料ダウンロードできるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
お試し教材ダウンロードページはこちら


コースごとの学習内容は?



GeekSalonには、以下のコースがあります。豊富なコースが用意されているので、目的や用途に合わせて学習を進めることができます。

Webサービス開発コース

Ruby, HTML, CSSのスキルが身につくコースです。3ヶ月でWebサービスを作成し、インターネット上に公開できるまでのスキル取得を目指します。エンジニアとして就職したい方におすすめです。

Gameアプリ開発コース

Unity,、C#言語を学べるコースです。作成したゲームアプリを、AppStore/Google play上にリリースするまでのスキル取得を目指します。自分の世界観を表現できるので、楽しく開発したい方におすすめのコースです。

iPhoneアプリ開発コース

Swift言語を学べるコースです。App Store上に、作成したアプリをリリースできるようになるまでのスキル取得を目指します。直感的な操作で、プログラミングに苦手意識のある方に最適なコースです。

WebExpertコース

HTML,CSS,JavaScriptを、3ヶ月で学べるコースです。作成したWebサービスをウェブ上に公開できるようになるまでのスキル取得を目指して学習を進めていきます。JavaScriptとVue.jsを使った最新のWebフロントエンド開発を学ぶことができます。

VideoEditorコース

Premiere Proを学び、作成した動画をYouTubeにアップします。

UI/UXコース

2ヶ月でFigmaを学べるコースです。制作物のプレゼンシートを、ポートフォリオサイトに投稿します。

AIコース

開発現場で多く用いられているPythonを学び、自然言語処理や音声認識などを用いたWebアプリの実装ができるまでのスキル取得を目指します。

Pythonコース

1ヶ月という短期間で、開発現場で多く使用される「Python」を学べるコースです。「Python」の基礎を徹底マスターし、AI学習等に繋げていきます。

1,2年生チーム企画制作コース

わずか2ヶ月で、HTML,CSSを学び、企画制作ができるまでのスキル取得を目指します。お題に沿った企画を制作し、実際に発表を行います。仲間と開発したい方におすすめのコースです。

GeekSalon(ギークサロン)の料金体系は?

GeekSalon (ギークサロン)の料金体系は、コース別になっています。料金は、協賛企業の支援により低価格にて各コースを受講可能です。コース料金、学習期間はそれぞれ以下の通りとなります。

コース 料金(税込) 期間
Webサービス開発コース 109,340円  3ヶ月
Gameアプリ開発コース 109,340円  3ヶ月
iPhoneアプリ開発コース 109,340円  3ヶ月
WebExpertコース 149,490円
 3ヶ月
VideoEditorコース 74,580円  2ヶ月
UI/UXコース 89,980円  2ヶ月
AIコース 149,490円
 3ヶ月
Pythonコース 49,830円 1ヶ月
1,2年生チーム企画制作コース 87,780円  2ヶ月

GeekSalonは大手スクールの半分以下の料金で学習できる上に、教材費や施設利用料も一切かかりません。大学生向けの料金設定を行っているので、「大手のプログラミングスクールの料金は高額で参加しづらい」という方でも安心です。

GeekSalon(ギークサロン)の転職サポートは?

GeekSalonでは、現在転職サポートは行っておりません。ただし、カリキュラムの中でオリジナルアプリを開発してAppStoreにリリースを行うので、就活でアピールできる実績を作成できます。

すでにこれまで数多くの卒業生がGeekSalonでの経験を経て、有名企業から内定を獲得しているので、就活に便利な実績やポートフォリオを作成したい方におすすめです。

受講までの流れは?

GeekSalonの受講までの流れは、以下の通りとなります。


まず最初に、メンターに質疑応答ができる無料説明会に参加しましょう。

Step 1:説明会申し込み

まずは、メンターと個別相談ができる説明会に申込します。説明会への申込は希望の日程を選択するだけなので、簡単です。

Step 2:説明会に参加

次に、無料説明会に参加します。説明会ではGeekSalonメンターが質問に応答するので、わからないこと、不安などがあればこの時に確認しておきましょう。

Step 3:受講開始

無料説明会に参加し、申込が終了したら受講開始です。教材は、申込日から9日以降かつ支払い処理完了が確認され次第、GeekSalon公式LINEアカウントもしくは登録メールアドレス宛に送られます。

同期の大学生達と切磋琢磨しながら、プログラミングを学びましょう!

運営会社は信用できる?怪しくない?

GeekSalonを運営しているのは、幅広い技術分野におけるアセットをもとに、最適なソリューションを提供している企業Scovilleです。

ScovilleではAI / IoTの技術領域を幅広くカバーする多数のPoCを行っており、さらにそれらの技術を応用し、包括的に自動化するDXソリューションを構築しています。幅広い専門知識を持つ優秀なエンジニアたちが多く在籍しており、高品質のプロダクト開発を多数実現している実績のある企業が運営しているスクールなので、確かなスキルが身につきます。


開発チームのエンジニア、コンサルティングなどを行うビジネスチームのメンバーの一部は顔写真、名前入りで公式サイトに紹介されています。社員が顔写真、名前入りで紹介されているので、信用度はかなり高いと言えます。

専門的スキルを持つエンジニアが豊富に在籍している「Scoville」がこれまで取引を行った企業、サポートは以下の通りです。

  • 電通:サークルアップ…全国の大学生が利用するコミュニケーションアプリを要件定義~開発~運用まで、全て一貫して取り組みを行いました。
  • 小学館:コンサルティング…戦略立案から実行まで一貫してサポートを行いました。
この他にも、物流、病院、訪問看護、介護などさまざまな業界にてサポートを行っています。大手企業から病院、介護施設などさまざまな企業のサポートを担う企業なので、信用できる企業と言えるでしょう。

まとめ|仲間やメンターと相談しながら学習できるスクール

GeekSalonは、2~3ヶ月の短期集中でプロとして必要なスキルが身につく大学生限定のプログラミングスクールです。専属メンター制を採用しているので、わからないことがあってもチャットサポートで24時間いつでも確認できます。さらに同期の大学生と一緒に学べる相談会、勉強会を定期的に開催しているので、仲間たちと助け合いながら学習可能です。

教室は全国主要都市に拠点がありますが、オンライン参加もできるので、 全国どこからでも学習できます。オンラインで都合のいい時にマイペースに学習できるので、学業・アルバイト・就活との両立も可能です。同期の仲間たちや、メンターのサポートを受けながら、プロとしてのスキル取得を目指し、就活などに役立てていきましょう。
GeekSalonはこちら




コエテコ編集部おすすめポイント

「3ヶ月で自分を変えるプログラミングで多様性あるキャリアを」。未経験レベルから自分だけのアプリ・サービスを開発を経験するレベルまで成長できるGeekSalonは、大学生限定のコミュニティとして誕生しました。オリジナルプロダクトの制作を通じて、プログラミングの基本からアドバンスなIT技術まで発展していける体験型のコミュニティで、大学生なら1年生から院生まで、文系理系を問わず多くの学生が参加できます。

このスクールに似た特徴で、他のスクールを探す

地域別スクール特集!