プログラミング教育がわかる、プログラミング・ロボット教室がみつかる

メイコーコードパワー

Meiko CodePower

  • 授業の様子

  • Meiko CodePower

  • たこ焼きサイズのロボット教材「Ozobot」

  • 株式会社明光ネットワークジャパン 新生明光開発室 課長代理 松村隆史さん

  • 一人ひとりの生徒をよく見てくれる講師が指導

  • 明光義塾 新座教室 教室長 荒木翔さん(右)、明光義塾 新座教室 副教室長 菅井智美さん(左)

教室一覧

教室の特徴

指導形態(少人数OR大人数)

明光義塾のノウハウを生かした個別指導

Meiko CodePowerでは、明光義塾の指導法を取り入れ、一人一人のスペースがパーテーションで区切られ、個別に講師が生徒それぞれの進み具合に合わせて指導しています。また「振り返り授業」を採用し、授業の最後にその日に学んだことをノートに書ききちんと振り返ることで、学習内容に定着が期待できます。振り返ったノートは保護者に写真で送られるため、親御さんもお子様の進捗を確認することができます。

教材の特色

たこ焼きサイズのかわいいロボットでプログラミングに親しみやすさを

Meiko CodePowerでは、教材に「Ozobot(オゾボット)」というマイクロロボットを採用。パソコンを使わずに動かすことが可能なので、初めてのお子様にもとても簡単にプログラミングに触れることができます。その後もタブレットを使ったビジュアルプログラミングで「Ozobot」を動かしていくのでパソコンに不慣れでも楽しく学ぶことができるのが特徴です。

講師・教員

一人ひとりの生徒をよく見てくれる講師が指導

Meiko CodePowerでは、「生徒をよく見てくれること」を重視した講師選びをしています。もちろんプログラミングの知識も重要視していますが、一人ひとりを平等に、なおかつ個性を生かしてあげられるような講師が多いため子どもがやりたいと思ったことに導いてくれます。生徒からも非常に人気があり、子どもも楽しく授業を受けることができます。

授業コース

  • 入門コース(月2回受講)

    対象学年小学生

    受講回数月2回・月4回

    受講時間1回:60分

    プログラミングの基本を学び、システム思考とブロックプログラミング技能を習得する初心者向けのコースです。

  • 入門コース(月4回受講)

    対象学年小学生

    受講回数月4回

    受講時間1回:60分

    プログラミングの基本を学び、システム思考とブロックプログラミング技能を習得する初心者向けのコースです。

基本情報

提供会社 明光義塾
教室名 Meiko CodePower
対象学年 小学生
公式サイト http://special.meikogijuku.jp/codepower/