口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

フリーランスが名刺を作るときの注意点とは?利用したいサービス3選

フリーランスとして独立したときに、まず用意したいアイテムの1つとして名刺があります。取引先に顔と名前を覚えてもらうことは、案件の取得や販路の開拓にも欠かせません。しかし、初めて名刺を作るときには、内容やデザインなど迷う部分も多いでしょう。

この記事では、名刺に記載するべき内容や目を引くデザイン、おすすめの名刺作成サービスなどをわかりやすく紹介します。

コエテコがおすすめするフリーランスエージェント!

  • レバテックフリーランス リモート、複業・副業案件が業界最大級!契約更新率93.2%の国内最大級フリーランス専門エージェント!

  • Midworks(ミッドワークス) ​手厚い保障内容で正社員並みの安心感!​フリーランスと正社員の良いとこ取り!

  • エンジニアスタイル東京 一都三県かつ2年以上の経験年数の方が対象!10万件の中から厳選された案件情報をキャッチ可能!

  • フリエン 実務経験3年以上の方におすすめ!45%が高額案件で業界最速の給与支払いスピード

  • テックビズフリーランス 確定申告を税理士が実質無料対応!業務時間後や土日も対応可能なエージェント!

フリーランスは名刺をどう作る?

一般的なビジネスシーンは、名刺を交換することから始まります。フリーランスが名刺を用意していることは、クライアントから信頼感を得られる手段の1つになることも。名前や顔を覚えてもらうためにも、印象に残る名刺を作成したいですね。ここでは、名刺の作り方のポイントを解説します。

フリーランスが名刺に記載するべき内容

フリーランスが名刺に記載するべき内容は、以下の通りです。
  • 肩書き(資格)
  • 名前
  • 住所
  • 連絡先(メールアドレス・電話番号・FAX)
  • HPやSNS
  • スキル
オリジナリティのある肩書きを記載すると、自身の特技やスキルをアピールできることが特長。「デザインも得意なエンジニア」「YouTuber兼美容ライター」など、自分の特性を記載することで、新たなビジネスチャンスを生むきっかけにもなるでしょう。

また、住所を記載することに抵抗がある場合には、レンタルオフィスなどの住所を記載する方法があります。さらに、昨今では、ポートフォリオを閲覧できるQRコードを記載するフリーランスも増えています。

フリーランス向けの名刺のデザイン

名刺の一般的なサイズは、55×91mmとされています。名刺入れに保管する点においても、名刺のサイズは一般的なサイズに合わせておくことが賢明です。印象に残る名刺を作成したいなら、紙質や背景のデザインなどにこだわっても良いでしょう。

フリーランスのなかには、取引先にインパクトを残せるユニークなデザインの名刺を作成する人もいます。具体的には、エンボス加工を施した名刺や水彩絵の具でペイントした名刺などがあります。デザインの仕事をしているフリーランスなら、自身の個性やスキルが詰め込まれたデザインの名刺を作成したいですね。

また、取引先に合わせて複数の名刺のデザインを用意しておくのも良いでしょう。失礼のない挨拶をするためにも、シンプルなデザインと個性的なデザインの名刺を用意しておくと安心です。

名刺を作成する方法

名刺を作成する際には、以下の方法があります。
  • 自分自身で名刺を作成する
  • 業者に依頼する
  • クラウドソーシングで依頼する
上記の方法のなかで、自身で名刺を作成する場合には、印刷会社等に依頼し発注する必要があります。ほかの方法と比較して、コストを抑えることができ、自身のセンスをアピールしやすいことがメリット。

自身でデザインすることが難しい場合には、業者やクラウトソーシングで依頼すると良いでしょう。作成したいイメージが具体的にある場合には、クラウドソーシングでデザインを作成してもらう方法がおすすめです。

フリーランスが利用したい名刺作成サービス3選

シンプルで見やすいデザインや個性的なデザインなど、名刺作成サービスによって得意とするデザインもさまざまです。ここでは、フリーランスにおすすめしたい名刺作成サービス3選を紹介します。

ラクスル

出典:ラクスル
高品質の名刺を低価格で作成できるのは、ラクスルです。無料デザインテンプレートの種類が豊富であり、会員登録するだけで利用することが可能です。

ラクスルで依頼できる名刺は、以下の通りです。
形状 サイズ 料金
通常 4号(55×91mm) 100部あたり499円(税込)~
欧米 欧米(51×89mm) 100部あたり620円(税込)~
小型 3号(49×85mm) 100部あたり620円(税込)~
※送料(メール便:242円、宅急便:550円)が別途加算

材質は、マット紙や光沢紙、ケント紙や片面和風紙などから選ぶことが可能。なお、受付日から1営業後に受け取りたい場合には、100部あたり1,316円になります。

用意されているデザインはシンプルなものから、女性向けの柔らかなデザインのものまで取り揃えられていることが特長。なお、女性から人気を得ているのは、スマートな小型サイズです。

名刺工芸アンドユー

出典:名刺工芸アンドユー
インパクトのある名刺を作りたいなら、名刺工芸アンドユーがおすすめです。筆文字による和風なデザインや型抜きデザインなど、印象に残る名刺が作成できます。クラシックな雰囲気のクラフト紙の名刺が作れることも、名刺工芸アンドユーの魅力の1つ。

名刺作成の利用料は、以下の通りです。
デザイン 用紙 料金
筆文字 和紙(両面新大札紙) 50枚あたり6,000円(税込)
型抜き サニー 50枚あたり2,250円(税込)、型抜き1カ所あたり+260円
ポップアップ ハイトーン 4,610円(税込)
レーザー加工 木(ヒノキ) 5,070円(税込)
※初回レイアウト料金の1,020円、送料、手数料は別途発生します。

個性的なデザインだけではなく、ビジネスシーンに最適なワントーンのシンプルなデザインも豊富です。また、通常の名刺のサイズだけではなく、正方形サイズの名刺も作成できます。

マヒトデザイン

出典:マヒトデザイン
箔押し加工やエンボス加工など、印象的なデザインの名刺が作成できるのはマヒトデザインです。豊富なカラーから用紙を選べることも、マヒトデザインの魅力の1つ。

マヒトデザインで制作できる名刺は、以下の通りです。
デザイン 料金
箔押し加工 100枚あたり1,100円(税込)
エンボス加工 小:2,200円(税込)
中:3,300円(税込)
大:4,400円(税込)
切り抜き名刺 20枚あたり1,980円(税込)~

上記のデザインのほかにも、現在使用している名刺とそっくりな名刺を作成できるサービスもあります。名刺のデータの紛失などで困っている場合には、利用したいですね。

また、マヒトデザインでは、名刺のほかにもチラシやポストカード、折りパンフレットや中綴じ小冊子などの制作も可能です。

まとめ

名刺を用意しておくことは、フリーランスとしてのマナーともいえます。優れたデザインを作成できるサービスを上手に活用して、オリジナリティのある名刺を作成してみましょう。

コエテコがおすすめするフリーランスエージェント!

  • レバテックフリーランス リモート、複業・副業案件が業界最大級!契約更新率93.2%の国内最大級フリーランス専門エージェント!

  • Midworks(ミッドワークス) ​手厚い保障内容で正社員並みの安心感!​フリーランスと正社員の良いとこ取り!

  • エンジニアスタイル東京 一都三県かつ2年以上の経験年数の方が対象!10万件の中から厳選された案件情報をキャッチ可能!

  • フリエン 実務経験3年以上の方におすすめ!45%が高額案件で業界最速の給与支払いスピード

  • テックビズフリーランス 確定申告を税理士が実質無料対応!業務時間後や土日も対応可能なエージェント!

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ