ヒューマンアカデミーロボット教室のよくある質問一覧

掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

ヒューマンアカデミーロボットキョウシツ

ヒューマンアカデミーロボット教室

運営本部: ヒューマンアカデミー

★★★★★
4.21 (全267件の口コミ)

※ 上記の評価は、スクール全体の口コミ点数・件数です

コースについて

  • 質問 入会の対象者は小学生だけですか?

    答え 5歳から中学生高校生まで幅広い年齢のお子さまに通っていただいています。是非、お子さまと体験授業にご参加いただき、実際のロボット教材に触れてご確認ください。

  • 質問 毎月ロボットが完成したら保管に困るのでは…?

    答え 毎月、同一のキットからロボットを製作するため、翌月の授業の前までにバラしてキットに戻します。そのため、ロボットが何体も溜まってしまうことはありません。

  • 質問 子どもがすぐに飽きてしまうのでは?

    答え 教材は、誰もが楽しめる「ロボット」で、自分で作ったものが動くという「達成感」を味わえます。90分の授業では休憩をいれても休まず集中してロボット作りに取り組むお子さまも多いです。月2回の授業を待ち遠しく感じているお子さまが、たくさんいらっしゃいます。

  • 質問 ロボット教室とプログラミング教室の違いは?

    答え 「こどもプログラミング教室」は対象学年が3年生以上です。
    パソコンにてスクラッチや、上級コースになるとJavaScriptなどの言語を扱い、アニメやゲームなどを作成します。
    「ロボット教室」は「ミドルコース」からタブレットを使ってプログラムでロボットの動きを制御していきます。
    どちらもプログラムが入っていますので、お子さまの興味に合わせてお選びいただけます。

  • 質問 どこの教室でも内容は同じですか?

    答え カリキュラムは同一です。ただし、授業時間や教室の雰囲気などは教室によって異なることがございますので、まずはお近くの教室への体験会参加をおススメします。

  • 質問 始めるのはいつでも始められますか?

    答え 月々カリキュラムが切り替わりますので何月からでもスタート可能です。

  • 質問 何歳ぐらいのお子さまが多いですか?

    答え 教室によって異なりますが、満5歳~小学6年生まで受講ができます。 また、中学生以上になっても、ものづくりの基礎から実践的・本格的なロボット工学までを一貫して学ぶことができ、「ミドルコース」からはプログラミングも学べます。

料金・決済方法について

  • 質問 受講料金はいくらですか?

    答え 授業料、入会費、教材費が必要です。
    受講するコースによって変わってきますので、体験会時に詳しくご説明させていただいております。

体験教室について

  • 質問 体験会の回数や時間はどのぐらいですか?

    答え 体験会は1回完結ですので、ご都合の合う日程の内、1回ご参加ください。また所要時間は約1時間です。
    ※時間が延長することもございますので、少し余裕を持って日程をお選びください。

  • 質問 体験会に参加するとき子ども1人について保護者が必ず1人付き添う必要がありますか?

    答え 体験会時は、お子さまはロボット製作、保護者の方向けには説明会を開催しております。
    親子でのロボット製作はしませんので、お子さまの補助として保護者の方が必ず付き添うわけではありません。
    ごきょうだいなどでお2人以上のお子さまが参加される場合に保護者の方が同人数でいなくてはならないわけではございません。

  • 質問 体験会に必要な持ち物などはありますか?

    答え 特に必要ございません。

  • 質問 体験授業に参加したら入会しないといけませんか?

    答え いいえ。そんなことはございません。
    体験授業で、お子さまが「自分で作って動かす楽しさ」や「理科の知識に触れた驚き」を実感される様子を確認してからご入会ください。

その他

  • 質問 ロボット教室に通うことで何が学べますか?

    答え ヒューマンアカデミーのロボット教室には、ブロックを使ったロボット製作のコースと、電子工学や機械工学、プログラミングを実践的に学ぶコースがあります。
    自ら手を動かしながら試行錯誤を繰り返すことで、ものづくりの基礎から実践的・本格的なロボット工学までを一貫して学ぶことができ、入口は易しいですが、到達点は非常に高い所にある、お子さまの能力・可能性を無限に高め広げられる内容になっています。21世紀型学力で必要とされる思考力・判断力・表現力を養うにも最適です。