掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

CATEGORY カテゴリー

保護者の過半数は夏休みに『プログラミング』を習わせたい【イー・ラーニング研究所調べ】

イー・ラーニング研究所は子どもがいる親を対象に『子どもの夏休みに関するアンケート』を実施した。

調査期間は2018年5月16日(水)~2018年6月16日(土)、回答数は402人。

調査によると、約8割の親が「夏休みに子どもに体験させたいことはある」と回答、「体験させたいアクティビティ」は『キャンプ』が最多だった。

また、「夏休みの子どもの体験にはいくらぐらいかけるか」との問いには『10,001 円~15,000 円』が17.4%で最も多かったが、『50,001円以上 』という回答も約1割となった。


「夏休みに子どもに勉強させたい習い事 」は、「英語・英会話スク ール」が約6割でトップとなったが、『プログラミング』がそれに次いで、52.9%となった。


同社では、この結果を2020年から小学校で『英語』と『プログラミング教育』が必修化となったことが影響していると述べている。

【参照】:「子どもの夏休みに関するアンケート」

【「子どもの夏休みに関するアンケート」調査概要】
調査方法 : 紙回答
調査地域 : 全国
調査期間 : 2018年5月16日(水)~2018年6月16日(土)
調査対象 : 20代~50代の子どもがいる親 男女 計402人

公開日:2018.06.28

コエテコからのお知らせを受け取ろう!
プログラミング教育に関する情報をお届けします!

この記事を書いた人


関連記事