掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

ファイトキッズクラブオンラインコウ

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校

★★★★★
-

(※口コミ件数が一定以下のため、評価は非表示)

※ 上記の評価は、スクール全体の口コミ点数・件数です

授業形式 通信・オンライン
対象学年 小学3年生~中学生
対応コース -
教材(ハード・ソフト・言語)

Scratch マサチューセッツ工科大学(MIT)発のビジュアルプログラミング言語。子ども向け教育ではスタンダード Python

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校について

編集
編集

日本のトップPCメーカー富士通グループがサポートするプログラミングスクール、F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ)が新しくオンライン教室を開講しました。

最先端の技術を駆使して新しい社会を創る力を育てていきます。

ここでは、F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ)オンライン校についてまとめます。

記事のいちばん下には直接!スクールに伺ったコエテコ独自の取材記事もありますので、あわせてどうぞ!

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ)オンライン校とは?

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校は、2020年11月に開講したばかりのオンラインスクールです。

通学型のスクールの経験を生かしながら、モニター越しでも生徒同士の交流も可能な「一方的でない」授業をめざしています。

講座は、小3以上を対象にした「スクラッチ・ビギナー」コースと、小5以上を対象とした「Python(パイソン)」コースがあります。

スクラッチ・ビギナー」コースでは、ブロックを組み合わせて視覚的にプログラミングの基礎を学びます。

Python(パイソン)」コースでは、コードを入力して本各的なプログラミングを発展的に学んでいきます。

使用機材は、家庭でパソコン・マイク・Webカメラを用意します。上り・下りともに回線速度1.2Mbps、常時接続のインターネット環境が必要です。

少人数制の授業で90分制とじっくり学べ、生徒同士の交流もできるのが人気の秘密のようです。

受賞歴は?

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校は2020年11月に開講したばかりなので、現時点までに目立った受賞歴はないようです。

しかし、母体のF@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ)は「ママが選ぶ子どものプログラミング教室」の期待度第1位を受賞しました。

これはサンケイリビング新聞社のWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」が2020年3月11日(水)に発表した子どものプログラミング教室に関する調査によるものです。

読者おすすめの商品やサービスをランキングする「ウーマンリサーチ」で子どものプログラミング教室の利用率、利用満足度、期待度の3部門についてランキングを行い、F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ)は期待度1位に選ばれました。

通常授業のほかにも年1回発表会を開催、プログラミング世界大会WROへの挑戦、デザイン思考やSDGsなど実社会での活用を意識したサマースクールの実施などが評価されたと見られます。

このような多面的・複合的に子どもの能力を引き上げていく姿勢はオンライン校にも受け継がれ期待度第1位に応える教育に結実しているようです。

教室はどこにある?

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ)の教室は直営する本校(品川)のほか、全国約40校のフランチャイズ展開を行っています。

オンライン校はインターネット環境がある場所なら、全国どこでも、また海外でも受講できます。

オンラインなので保護者の送り迎えも必要ないと好評です。

料金体系(費用・月謝・授業料)は?

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校の授業料は、基本的に各コース共通ですが、Python(パイソン)コースではPython用クラウド実習環境をオプションで追加できます。

期間限定で体験会当日入会の人には入会金22,000円(税込)無料になるようなキャンペーンも行っているようなのでホームページの情報にはご注目ください。


スクラッチ・ビギナーコース Python(パイソン)コース
入学金(税込) 22,000円 22,000円
授業料金(税込) 19,800円/月
(システム利用料込み)
19,800円/月
(システム利用料込み)
Python用クラウド
実習環境(オプション)(税込)
11,000円/月
授業時間 週1回/90分(毎週火曜日開講) 週1回/90分(毎週木曜日開講)
授業回数 全18回 全18回
※授業料は予告なく変更されることがあるので、必ずオフィシャルホームページでご確認ください。

教材は?

自宅にパソコンとネットワーク環境があれば大丈夫


F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校の授業は、家庭のパソコンからインターネットに接続して行います。

パソコン・マイク・Webカメラを家庭で用意します。マイクとWebカメラはパソコン内蔵のもので十分なので、購入の必要はないことが多いです。

「スクラッチ・ビギナー」コースはWindowsPC、Macで受講できますが、「Python(パイソン)」コースはWindowsPCのみの受講となります。

常時接続のインターネット環境(上り・下りともに回線速度1.2Mbps以上)が必要です。(回線速度の確認はこちらでできます)

「スクラッチ・ビギナー」コースではフリーソフトのScratchを「Python(パイソン)」コースではオープンリソースのPythonを使うのでアプリケーション料金は無料になります。

Python(パイソン)コースではPython用クラウド実習環境をオプションで追加できます。

わかりやすく学習効果の高いオリジナル教材




F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校のテキストは、人材育成を専門に行ってきた富士通ラーニングメディアによるオリジナルです。

カラフルでパッと見ただけでもわかりやすいと子どもたちにも人気です。

近くにこの教室があるか探す

どんな力が身につく?

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校では、通学型スクールの経験を生かして以下のような力が身につく授業が行われています。

考え抜くチカラ

エラーが出たり壁にぶつかったりしながら考え抜いてプログラミングを学びながら、子どもたちは論理的思考力や問題解決能力を自然に身につけます。

思いを伝えるチカラ

作品をつくってオンラインでともに学ぶ仲間へと発信する繰り返しのなかで、伝えるチカラを養っていけます。

共につくるチカラ

オンライン教室でも共同作業ができるのが大きな魅力、仲間とともに作品を構想し、つくりかたを学ぶなかで協調性や社会性を育みます。

ITに適用するチカラ

プログラミング学習を通じて、自分の考えたいろいろなことをIT社会のなかで具現化していくチカラを育みます。

カリキュラム・授業内容は?

未経験の子どもはScratch(スクラッチ)から、基礎があったらPython(パイソン)も


F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校では、はじめてプログラミングを学ぶ子どもはビジュアルプログラミング言語のScratch(スクラッチ)から学びはじめます。

すでにプログラミングの基礎がわかっている子どもは、プロの第一線でも使われているPython(パイソン)からはじめることも可能です。

小学校高学年や中学生にもなると、勉強や部活などで習いごともむずかしくなります。

でもオンラインなら教室に通う必要もなく、都合が悪く欠席した日の授業もグループウェアKnowledge C@feにアーカイブされているのであとで見直すことができるので安心です。

授業の流れは?

少人数制だから落ちこぼれなし

1対1のオンライン授業では、子どもたちが孤独になるというデメリットもあります。

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校では少人数制の授業を実施。

先生の目も届き、レクチャーと実習でたっぷり90分学べます。

先生は経験豊かなベテランぞろい

オンライン教室の先生は、基本的に直営スクール品川校の先生方が行います。

いままでリアルな事業で豊富な実績のある先生方が担当するので「子どもがつまずきやすいところ」「わかりづらいところ」を把握して確実な理解を求めていきます。

生徒同士の交流もできる

オンライン教室の生徒は、サポートやコミュニティ機能を持つKnowledge C@feを利用できます。

チャット機能などもあるので、教室に通うように同級生とわからないことを教えあったり、情報交換もできます。

またKnowledge C@feでは、過去のオンライン授業がアーカイブされているので、繰り返し見ることも可能です。

「わからないところは、Knowledge C@feで復習」という習慣ができるといいですね。
近くにこの教室があるか探す

教室のメリット/デメリット

メリットは?

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校のメリットは、子どもの指導に慣れた先生が授業を担当してくれることです。

オンライン授業というと機材のセッティングがますが、という声もよく聞きますが、F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校では最初にZoomの使い方から学びます。

一方的な学びにならないよう、教室で子どもたちと話すのと同じ雰囲気で行います。

先生もいろいろ工夫して、リアクションを大きくしたり、身ぶり手ぶりでサインと出したり。

子どもたちにも、わかったら大きく「まる」を出してね、うまくいったら「グー」と親指を立てる・・・など。

ライブ感ある授業のなかで、自然に楽しくプログラミング能力を髙めていけるのが大きな魅力といえるでしょう。
近くにこの教室があるか探す

デメリットは?

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校のデメリットといえるのは、家庭で端末(パソコン)の用意が必要なことかもしれません。

自宅にパソコンがない場合、プログラミングに使える十分なスペックを考えると、最低でも5~8万円程度のWindowsPCがのぞまれます。

しかし考えてみると、パソコンが1台あれば子どもたちの今後の学習にも大きく役立つはずです。

英語の辞書などもインターネットで無料のものがありますし、社会や理科の調べ学習もパソコンがあれば効率的になります。

なによりF@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校では、タブレットやスマートフォンではなくパソコンを使って行うので、本格的なパソコン操作が身につくというメリットも生まれてきそうです。

良い口コミ/悪い口コミを検証

コエテコに寄せられた実際の口コミの中から、良い口コミ/悪い口コミの一部を抜粋しました。

良い口コミ

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校は2020年11月に開講したばかりなので、まだ口コミが届いていないので通学型F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) の良い口コミを見てみましょう。
コエテコユーザー
コエテコユーザー

テキストの絵が多く分かりやすかった。
1授業1テキストとなので復習もしやすそうだと思った。
振替えも融通が利きそうだった。


これまでに、この方一人の口コミしかありませんがテキストに対する高い評価をいただいていました。

悪い口コミ

上の方は、体験授業を行った通学型のスクールでは進め方に若干の疑問も感じたと言っています。
コエテコユーザー
コエテコユーザー

手とり足取りではあったが、考えさせる時間は余り与えてはもらえず、言われるがままにこなしているように感じた。

考えるチャンスや、なぜ思ったのかのヒアリングがもっとあればいいというご意見でした。
近くにこの教室があるか探す

運営会社はどこ?怪しい会社じゃない?



F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校を運営しているのは富士通ラーニングメディアです。

富士通グループの一員であり、人材育成サービスなどに豊富な実績を誇っています。

人材育成コンサルディング、学習管理サービス、eラーニング受託開発、パソコンスクールの富士通オープンカレッジの運営などを行ってきました。

最近ではコロナ禍のなかで集合学習と同等の内容を自宅でもオフィスの自席でも研修を受けられるライブ配信コースも開発しています。

人を育てる、スキルアップするということに豊富な経験があればこそ、やる気を出させる知識をしっかり定着させるという点には一日の長があるようです。

また、オンライン教育に豊富な実績があるのもF@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校の運営に生かされているかもしれません。
近くにこの教室があるか探す

無料体験会はこちら!


未経験な保護者と子どもにとってオンライン学習は敷居が高く感じることもあるかもしれません。

そこで、実際にオンラインで先生の指導を受けながら、F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校の授業スタイルを知ることができる無料体験会を行っています。

Zoomに入室して体験会に参加。
1.プログラミングって何?という話からわかりやすいオリエンテーション
2.画面共有機能で適宜先生が確認しながら、お子さんにとってはじめてのプログラミング体験
3.どんなスクールか、どんなスタッフがいるかというスクール説明
がテンポよく進んでいきます。

プログラミングについて知り、子どもの興味関心がわかり、スクールの雰囲気もわかるいい機会。

期間限定で体験会当日入会すれば、入会金(20,000円)無料となるキャンペーンなども行われているようなので、ホームページをしっかりチェックして無料体験会にご参加下さい。
近くにこの教室があるか探す

プログラミング教室の無料体験授業を探すならこちら!

コエテコでは、全国7,000教室からお住まいの近くにある教室をみることができます。

「ロボット」「STEM」「KOOVで学べる」……など、お好みの特徴で検索が可能!

ぜひお子さんに合った教室を探してみてくださいね。

コエテコ独自の取材記事はこちら

コエテコでは各スクールに直接お邪魔する突撃取材レポートを行っています。

プロのライターがしっかり取材してきた記事だから、お子さんのスクール選びに役立つ情報がいっぱい!

安心と信頼の取材記事はこちらです↓

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校の特徴

ニューノーマル時代の新しい学びのスタイルとして、プログラミングを楽しみ学べる機会をオンラインで提供

  • 特徴

    1

    教育方針・理念

    富士通グループ発の小学生・中学生向けプログラミングスクール

    F@IT Kids Club (ファイトキッズクラブ)は、社会人向け人材育成の実績を多数持つ、富士通ラーニングメディアが手掛けるプログラミングスクールです。当社が総合人材育成企業として長年培ってきた人材育成ノウハウをもとに、“「IT×教育」のプロフェッショナル“をコンセプトに展開しています。

  • 特徴

    2

    指導形態(少人数OR大人数)

    安心の少人数制で、オンラインでも一人ひとりをしっかりサポート

    オンライン授業だと、ついていけるか心配…。そんな不安を持つ方も多いのでは?当スクールのオンライン授業は、少人数制なので、講師がお子様一人ひとりの進捗を見ながら進めます。また、生徒専用ページでは、いつでも質問ができるQAフォーラムをご用意しています。オンラインでのレッスン経験がないお子様も安心です。

  • 特徴

    3

    教材の特色

    子どもたちのための完全オリジナル教材・授業動画も配信

    なによりお子様に楽しく学んでほしい。この思いから、当スクールで使用する教材は子どもたちのために開発したオリジナル教材です。身近な題材をベースに、スクールオリジナルのキャラクターと一緒に学んでいくことで、「楽しみながら学ぶ、楽しいから学ぶ」の実現を目指しています。また、授業の様子は後日動画で配信されるので、復習や欠席で授業参加できなかった時にもご活用いただけます。

F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ) オンライン校のコース紹介 (2件)