プログラミング教育がわかる、プログラミング・ロボット教室がみつかる

ロフレックプログラミングキョウシツ

RoFReCプログラミング教室

  • 教室の雰囲気1

  • 教室の雰囲気2

  • 教室の雰囲気3

  • 教室の雰囲気4

  • 講師・教員

教室の特徴

教育方針・理念

子どもたちが未来を切り開く力をつけること

RoFReCプログラミング教室は、子どもたちがプログラミングをはじめテクノロジーに対する理解を深めて、未来を切りひらく力を養います。教室のこだわりは、「子どもたちの個性を尊重して、好奇心を伸ばすこと」です。好きこそものの上手なれ、と言いますが、何よりも楽しむことで学びにつなげていくことを教室のモットーとしています。先生による一斉授業での指導ではなく、自分で学習を進める授業スタイルを採用して、子どもたちが主体性を発揮し、自ら行動する力を育てます。

教材の特色

子どもたち一人ひとりの個性にあわせた教材の選択

RoFReCプログラミング教室は、Scratch、CodeMonkey、Viscuitはもちろんのこと、ロボットプログラミングの教材(PETS((株)for Our Kids)、ロボットプログラミングキットTJ3B((株)ダイセン電子工業)、アーテックロボ((株)アーテック)も取り入れています。常に世界中のプログラミング教材の研究を行い、先進的な教材をいち早く取り入れるようにしています。多様な教材を用意している理由は、子どもたちの興味・関心・理解度にあわせて教材選択をするためです。それが、子どもたちの持ち味や特性を思いっきり伸ばすベストな環境だと考えているからです。

講師・教員

志と情熱を持ったメンター

RoFReCプログラミング教室の代表は、岡田吉弘先生です。京都大学大学院工学研究科を卒業、メーカーのエンジニアとして勤務後、公益財団法人松下政経塾に在籍中は海外諸国の教育の研究をしてきました。プログラミング教育をとっかかりとして、故郷の広島県三原市をもっと元気にしていきたい、という思いを持って活動しています。三原市の公立中学校で講演会に登壇するなど、教育現場とのかかわりも深く、また、子ども向け教育イベント開催なども積極的に行っています。

授業コース

  • ベーシックコース

    対象学年:小学1年生~中学3年生

    受講回数:月3回 / 授業時間:90分

  • スタンダードコース

    対象学年:中学1年生~高校3年生

    受講回数:月3回 / 授業時間:90分

基本情報

提供会社 一般社団法人RoFReC
教室名 RoFReCプログラミング教室
対象学年 年少~中学生
公式サイト https://www.rofrec.jp/
備考 見学会・無料体験会受付中