茨城県のドローンスクール・教習所一覧

茨城県のドローンスクール・教習所20件を掲載しています。
ドローンに関する基礎知識だけでなく、赤外線点検やビジネス空撮など、特定の分野を学習できるコースもあります。また、ドローン資格を取得できるコースがあるスクール・認定校もあります。受講料や講習内容はコースやスクールによって異なるので、比較しながら自分に合ったものを探してみてください。

2023年6月9日更新!

茨城県の人気ドローンスクールTOP3

ランキングをもっと見る

20

検索条件:

  • 茨城県

茨城県で講習が受けられるドローンスクール・ドローン教習所

  • 講習場所

    • 茨城県古河市東本町4-6-16
    • 茨城県古河市西町10-1
    • オーダーメイド講習

      ドローンを飛ばす目的や用途、場所などに合わせた、オーダーメイドの講習を企画いたします。「これからドローンを購入したい」「撮影やイベントにドローンを使いたい」「飛行申請に必要な10時間以上の操縦経験をクリアしたい」など、現状やご要望に合わせたプログラムをご用意。講習内容・料金などを個別で考案し、ご提案します。 なお、操縦技能講習の3日間および安全航行管理者コースの日程を、ご希望の日程に調整できます。お問い合わせください。日程調整に関して費用は一切かかりません。

    • 【経験者向け】一等免許講習

      国家資格の一等免許を取得するためのコースです。既に民間資格等を保有されている方向けです。 飛行計画・機体状況・基本操縦・手動目視外操縦・手動夜間操縦等、無人航空機に関する知識・能力についての学科および実地の講習を行います。 このコースを修了すると、指定試験機関での実地試験が免除されます。

      取得可能資格

      • 一等無人航空機操縦士
  • 講習場所

    • 茨城県土浦市神立町3609-2
    • 茨城県笠間市長兎路725
    • オリジナルパッケージコース

      スマート農業コース+アドバンスコース 農薬散布用ドローン『DJI AGRAS MG-1』専門の操縦技術や修理・メンテナンスの知識を身につけることができる農業分野に特化したコースです。 DJI JAPAN 株式会社による認定資格『UTC技能講習修了証』の取得。 正面以外のホバリング、飛行の組み合わせや8の字飛行など、業務を実施するために必要な30種類の操縦技能を2日間で習得出来ます。 追加飛行形態(夜間、目視外、危険物輸送、物件投下)を習得出来ます。 追加飛行形態(適正技術不足となってしまった場合は後日スキルコースにて補習)を行い技術習得をサポートします。 DPAの【回転翼3級】またはDMAの【マスター3級】が取得できます。

      取得可能資格

      • UTC農業ドローンオペレーター技能認定証
      • DPAドローン操縦士 回転翼3級
      • DMSアドバンス技能検定
      • DMAマスター3級
    • セットコース

      ビギナーコース+アドバンスコース ホバリングから始め、円移動や四角移動など、ドローン操縦士に必要な30種類の操縦技能を2日間で習得出来ます。 ビギナーコースご卒業生様は、卒業校のコートレンタル費用が”無料”で利用できます。 正面以外のホバリング、飛行の組み合わせや8の字飛行など、業務を実施するために必要な30種類の操縦技能を2日間で習得出来ます。 追加飛行形態(夜間、目視外、危険物輸送、物件投下)を習得出来ます。 追加飛行形態(適正技術不足となってしまった場合は後日スキルコースにて補習)を行い技術習得をサポートします。 DPAの【回転翼3級】またはDMAの【マスター3級】が取得できます。

      取得可能資格

      • DPAドローン操縦士 回転翼3級
      • DMSビギナー技能検定
      • DMSアドバンス技能検定
      • DMAマスター3級
  • 講習場所

    • 茨城県高萩市下君田682
    • 安全運航コース

      ドローンを業務として飛行させる時に必要な安全管理の目的や体制の構築、その運用や評価について理解し、飛行の運行を管理する立場になるための知識を学ぶコースです。 ※このコースの受講には操縦技能コースの修了が必要です。

      取得可能資格

      • JUIDA無人航空機安全運航管理者証明証

      29,800円(税込)

    • 操縦技能コース

      ドローンが飛ぶ原理, 仕組みや構成, 関連する法律など, パイロットに欠かせない知識と操縦技術を学ぶコースです。

      取得可能資格

      • JUIDA無人航空機操縦技能証明証

      183,000円(税込)

  • 講習場所

    • 茨城県稲敷郡河内町金江津4465
    • 卒業生練習メニュー(午前/午後)

      当校で卒業された受講生の方限定のコースです。 練習日は第一回ドローン講習が行われている週の金曜日です。午前または午後の3時間のどちらかを選び、フライト練習ができます。 無人航空機(ドローン)を安全に飛行する為の練習及び飛行技術の向上を目指します。 基本的には自主練習となりますが、練習中は講師が常駐しアドバイスをいたしますので、個別相談しながらの練習で安心です。

      3,300円(税込)

    • 夜間・目視外飛行 追加講習

      2019年10月までに講習を修了された方向けに、夜間飛行と目視外飛行の追加講習を行います。 他のスクールを卒業された方でも当スクールで追加講習を受講することができますので、ご希望の方はご予約の際にお申し付けください。

      33,000円(税込)

  • ドローンスクール水戸校
    • 空撮、基礎知識
    • DPA

    講習場所

    • 茨城県水戸市酒門町4228-1
    • スカイビジネスコース

      既に10時間以上(100g以上の機体)のドローン飛行経験があり、最短で回転翼3級資格を取得したい方 ドローンの基礎・法律知識等の座学講習、時計回り・反時計回りの旋回、8の字旋回の実技講習

      取得可能資格

      • DPAドローン操縦士 回転翼3級

      220,000円(税込)

    • スタートアップコース

      100g以上のドローンを飛行させるための最低限の飛行知識・技能(飛行申請の必要な方) 法律・ドローンの飛行基本知識の座学講習、四角飛行・円移動などの実技訓練

      165,000円(税込)

  • 講習場所

    • 茨城県東茨城郡城里町粟
    • ライセンスコース

      GPS・ATTIモードによる ・正面・左右・対面向きの操縦 ・4方向 ホバーリング ・4方向 四角形移動 ・4方向 円移動 ・ドローン目線での円移動など ATTIモードとは、ドローンの姿勢制御を行うGPS、障害物検知が無効であるモード あなたのビジネスに即活用できる20種類の飛行技術がわずか3日間で習得できます。安心安全な確かな飛行技術を習得し、ビジネスの幅を広げていきましょう。 ※個人差により技能の習得速度は異なります。

      取得可能資格

      • DPAドローン操縦士 回転翼3級

      297,000円(税込)

    • スキルアップコース

      3日間で習得できなかった技能は、スキルアップコースにより、後日習得可能です。 もちろんあなたのビジネスに合わせて、より集中的に飛行訓練を行うことも可能です。 また、安心で安全にドローン飛行を行うには航空法をはじめとした様々なルールの改正にも 敏感に対応しなければいけません。 当校のサポートでは、細やかな情報共有を行うことで法改正などの「知らなかった」を 防ぐことができます。ぜひご活用ください。

      30,000円(税込)

  • 講習場所

    • 茨城県鹿嶋市平井2276-4
    • 体験コース

      スクール申込前に体験してみたい方・ドローンに興味がある方 / 弊社ドローンスクールを初めてご利用される方に向けたコースです。 〈内容〉 とりあえず触ってみたい。 操縦の難易度を体感したい。 〈内容〉 左右上下の操縦をマスターしたい。 離着陸までマスターしたい。

      5,500円(税込)

    • JUIDA認定コース(操縦技能&安全運航管理者総合取得コース)

      基本から応用まで一定のスキル・技能を学べます! 以下のような内容を学ぶ事が出来ます。 オリエンテーション、UAS概論、法規制・ルール、技術、電波と無線、気象、運用、夜間・目視外

      取得可能資格

      • JUIDA無人航空機操縦技能証明証
      • JUIDA無人航空機安全運航管理者証明証

      209,000円(税込)

  • 講習場所

    • 茨城県筑西市玉戸2953
    • 茨城県つくば市和台17-5 北部工業団地内
  • 講習場所

    • 茨城県取手市小泉567-1
    • 操縦技能コース

      固定翼・VTOLのスクール マンツーマンで固定翼・VTOLを習いたい 日本初‼️DISCOフライトスクールを令和元年10月からスタートします。 このコースはドローン経験10時間以上の方を対象にしており、固定翼機のパイロットを養成します。 通常のドローンとは違いかなり軽量化されている固定翼機は、長時間のフライトが可能になっています。また、高度な自動操縦機能も搭載しているので活用範囲が広がるドローンと期待されています。 フライトはDDFFの広大な屋外フィールドを使用します。トレーナーコードを繋いでの固定翼機(6軸ジャイロ搭載)飛行訓練、DISCOのマニュアル操作、自動航行での飛行方法を学びます。 実機訓練では、実際に固定翼機を使用し操縦体験を実施します。実機を操縦することで座学だけでは学べない、より実践的な講習が可能となります。

      220,000円(税込)

    • 総合コース

      せっかくライセンスを取るなら操縦技能コース+安全運航管理者コースのまるっと総合コースがオススメです。毎月8,600円(税込)で無理なく始めることができます。

      取得可能資格

      • JUIDA無人航空機操縦技能証明証
      • JUIDA無人航空機安全運航管理者証明証

      243,000円(税込)

  • 桜 DRONE SCHOOL
    • 農業、基礎知識
    • DJI、 エアロエントリー

    講習場所

    • 茨城県猿島郡五霞町元栗橋883-4
    • 茨城県猿島郡五霞町小福田八幡東1530
  • ドローン教習所 水戸校
    • 空撮、農業、基礎知識
    • ドローン検定協会

    講習場所

    • 茨城県水戸市千波町1987
    • 応用技能講習

      コース内容 ・応用技能講習(座学) ・応用技能講習(実機) ドローンでの空撮はもちろん、点検業務や農薬散布、イベントなどで活躍できるドローンの訓練および法令、許可申請方法を学びます。

      98,000円(税込)

    • ドローン検定3級コース

      ドローン検定3級講習コース(座学) ドローン検定基礎技能講習コース(技能) ドローンに関する知識と、申請方法、操縦技術を学びます

      取得可能資格

      • 無人航空従事者試験3級(ドローン検定 3級)
      • ドローン操縦士

      99,000円(税込)

  • 講習場所

    • 茨城県東茨城郡城里町上入野1813
  • 講習場所

    • 茨城県つくば市みどりの東6丁目3
    • 基本技能コース

      1日目 座学(飛行ルール・気象・安全・日常点検・飛行時体制)・e-TEST 2日目 始業前点検・ホバリング・上下移動・ホリゾンタルクロスなど 3日目 始業前点検・ホバリング・上下移動・ホリゾンタルクロスなど 4日目 始業前点検・ホバリング・上下移動・ホリゾンタルクロス・試験

      取得可能資格

      • JDCパイロット認定証

      400,000円(税込)

  • SkyFarm®︎
    • -
    • DPCA、Flight PILOT、石川エナジーリサーチ

    講習場所

    • 茨城県取手市小泉300-1539
  • 講習場所

    • 茨城県北茨城市中郷町足洗838-2
    • JUIDA操縦技能証明証・安全運航管理者証明証取得コース

      ドローンビジネスの実務において、 運航管理責任者及びパイロットに求められる運用上の知識や安全な利活用を実現する実技(操縦・撮影・編集・自律飛行制御)を習得する。

      取得可能資格

      • JUIDA無人航空機操縦技能証明証
      • JUIDA無人航空機安全運航管理者証明証
  • IBARAKI DRONE STATION
    • 点検、物流、空撮、土木建設、防犯/警備、基礎知識
    • JMA

    講習場所

    • 茨城県水戸市三の丸1-1-42
    • JMA認定パイロット養成コース(2日間)申請コミコミパック

      上記コースには、国交省の全国包括申請許可(包括申請)、認定証発行、 飛行実施報告(計4回)、機体 初期設定がコース料金に含まれます。 ※申請にはドローン機体の登録が必要となります。

      取得可能資格

      • JMA無人航空機技能認定証

      165,000円(税込)

  • DRONE ACADEMY ASIA
    • 基礎知識
    • JUIDA

    講習場所

    • 茨城県稲敷郡阿見町若栗1886-1
    • 茨城県土浦市大和町7-19
    • ドローン操縦技能コース

      ドローンの操作法や理論・法令から、 機体の整備・点検まで学べるカリキュラムを受講できます。 まずはお気軽にお問い合わせください。

      取得可能資格

      • JUIDA無人航空機操縦技能証明証

      260,000円(税込)

  • TSUKUBA DRONESTATION
    • 点検、物流、空撮、土木建設、農業
    • JMA

    講習場所

    • 茨城県坂東市岩井2886-4
    • JMA認定パイロット養成コース(2日間)申請コミコミパック

      上記コースには、国交省の全国包括申請許可(包括申請)、認定証発行、 飛行実施報告(計4回)、機体 初期設定がコース料金に含まれます。 ※申請にはドローン機体の登録が必要となります。

      取得可能資格

      • JMA無人航空機技能認定証

      165,000円(税込)

  • 茨城ドローンスクール
    • 基礎知識
    • JUIDA、JDC

    講習場所

    • 茨城県北茨城市中郷町足洗838-2
    • JUIDA操縦技能証明証・安全運航管理者証明証取得コース

      ドローンビジネスの実務において、 運航管理責任者及びパイロットに求められる運用上の知識や安全な利活用を実現する実技(操縦・撮影・編集・自律飛行制御)を習得する。

      取得可能資格

      • JUIDA無人航空機操縦技能証明証
      • JUIDA無人航空機安全運航管理者証明証
  • 講習場所

    • 茨城県つくば市島名393-1
  • このページでは茨城県で通えるドローンスクール・教習所を紹介させて貰いました。
    ドローンを使ったサービスは年々増加しており、世界的な市場規模は今や年間15兆円超えるともいわれています。 国内でもどんどんとドローン需要が高まっていく中で、ドローンを趣味や仕事にしてみたいと考える方も多いのではないでしょうか。 ドローンを飛ばす為には、正しい操縦技術や法律の知識を身につけることが大切です。そこで注目したいのがドローンスクール・教習所です。 ドローンの操縦技術や知識を身につけ、趣味や職業としてのドローンに生かしていきましょう。
    コエテコドローンでは茨城県以外の都道府県のスクールをまとめたページや、 空撮や農業といった目的別にスクールをまとめたページもございますので、ぜひそちらも確認してみて下さい。

  • おすすめのドローンスクール・教習所

    茨城県でドローンスクール・教習所選びをするときには「国土交通省の認定講習団体」かをチェックしておきましょう。 国土交通省の認定講習団体として認められるためには、ドローンを安全に飛行させるために講習会の受講をするなど、一定の要件を満たす必要があります。
    また、コエテコドローンでは茨城県でドローンスクール・教習所を探す際の参考となるようにおすすめをまとめた記事やコエテコ独自の基準で算出したランキングページを用意しています。 スクール選びの際には是非これらのページもご覧ください。

  • 茨城県の一般的な土地柄・イメージ

    よく間違えられますが「いばらぎ」ではなく「いばらき」。にごりません。北関東のいちばん東側、鹿島灘で太平洋に接しているのが茨城県です。江戸時代には徳川御三家に数えられた水戸藩を中心に栄え、日立市を中心とした工業地帯と、つくば学園都市を有する地域として知られています。面積は6,097㎢で全国24位、関東地方では群馬につづく広さがあります。総人口は約284万人で全国11位。全般的に山がちな地域で、霞ヶ浦を中心とした水郷筑波国定公園や筑波山地域ジオパークなどの自然資産にも恵まれています。人々の生活は常磐線を中心として広がり、取手市、土浦市などは首都圏のベッドタウンに含まれます。

  • 茨城県の家賃・地価平均のイメージ

    茨城県の平均的な地価は全国で43位の3万4901円/㎡。関東地方では最下位となっています。首都圏のなかにあって、この結果はちょっと意外ですが、山がちで森林地域が多いのが、大きな理由と言えるでしょう。都市でいえば、茨城県でもっとも上位にランクされるのは、守谷市で9万0205円/㎡。つくばエクスプレス開通し、首都圏とつくば学園都市の両方に通勤可能なのが人気の秘密になっています。つづいて、291位につくば市、389位に水戸市、435位に取手市がランクされています。関東地方のなかでは比較的低価格で一戸建て住宅の買える条件があるので、今後人気が高まりそうですね。

  • 茨城県の働く会社員の年収平均について

    厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」によると、茨城県の会社員の平均月収は29.87万円。北関東3県のなかではもっとも高額となっていています。その理由はやはり日立製作所の創業の土地であり、最大の生産拠点が置かれている点にあるでしょう。また、筑波大学を中心とした、つくば学園都市にも比較的給与の高い研究開発職などの理系職種が多くなっているようです。高給与企業には、精密機械メーカーを中心に、建設業、金融などの企業が並びますが、全国チェーンの家電大型店舗を展開するケーズホールディングスが水戸に本社を置いていることも給与平均に影響を与えているようです。

  • 質問 ドローンを操縦するには、資格が必要ですか?

    答え 2023年現在では、ドローンを飛行させるために取得が義務付けられている免許・資格はありません。ただし、レベル4飛行(有人地帯の上空を補助者なしで目視外飛行)の際は国家資格が必要となります。

    ドローンの大きさ、飛行禁止空域などの飛行場所によっては、飛行の際に許可承認が必要となります。資格取得に向けて勉強することにより、ドローンの飛行ルール、安全運航に必要な知識が体系的に身につき、安心して利用できるようになるでしょう。詳しくはこちらの記事をご確認ください。

  • 質問 ドローンスクールに通うメリットは?

    答え ドローンスクールに通うと、ドローンの高い操縦技能や、安全運航に必要な実技の知識が身につきます。

    ドローンスクールのなかには、操縦技術を証明するための資格が取得できるものもあり、取得によって就職、転職やビジネスなどに活かせます。また、検定に向けて勉強することにより法律、気象学、力学、物理学、専門知識など、運航に必要な知識を習得できます。さらに飛行練習が10時間以上のスクールの場合、地方航空局長や空港事務所長に飛行許可を申請する際に手続きが簡略化され、飛行許可申請の一部が免除となるなどのメリットがあります。

  • 質問 ドローンを飛ばすには、どのような許可が必要ですか?

    答え ドローンの飛行許可は、100g以上の場合は航空法が適用されます。
    具体的には、空港周辺、人口集中地区、地上150m以上の空域で飛ばすには、特別な許可が必要となります。また、仮に許可のある場合でも、緊急用務空域での飛行は規制されています。

    さらに、(A)夜間飛行、(B)目視外飛行(操縦者がドローンを目視できない状況での飛行)、(C)30m未満の飛行、(D)イベント上空飛行、(E)危険物輸送、(F)物体投下を行うには、地方航空局長の承認を受ける必要があります。

  • 質問 ドローンの資格にはどのようなものがありますか?

    答え 民間によるドローンの認定資格では、ドローンや飛行に必要な法律、気象などに関する基礎知識、操縦技術、安全運航に必要な知識などを試験によって認定しています。

    ドローンの資格には、実技/座学に関するものがあり、実技では、中国のドローンメーカーによる認定資格DJI、日本全国にありもっとも古くから存在するJUIDA、JUIDAに次いで認定スクールの多いDPAの3つが主要資格です。座学では、ドローン検定がもっとも有名です。それぞれの資格を取得するためには特定のカリキュラムを修了するか、テキストを読み込んで知識を身につけ、認定試験に合格する必要があります。

  • 質問 100g未満のドローンなら、どこでも飛ばしてOKなのですか?

    答え 100g未満を含むドローンは、航空法により飛行禁止区域が定められています。100g未満のドローン飛行には、民法や道路交通法、公園条例、重要文化財保護法などの適用を受けるため、それらの法律に沿って飛行させる必要があり、どこでも飛ばすことはできません。

    ドローン飛行の際には、飛行してもよいエリアかどうか事前に確認しておく必要があります。もし、飛行禁止区域かわからない場合は、警察署へ事前に通報書を届け出ることでドローン飛行の可否が確認できますので、ぜひお試しください。

  • 質問 子どもが通えるドローンスクールはありますか?

    答え 近年では、子ども向けのドローンスクールも増えています。

    子ども向けのスクールでは、安全のために常にメガネを着用したり、ドローンの中でも小型で、ビギナーでも操縦しやすいトイドローンを利用したり、1回あたり1人のみが飛ばす(同時に何台も飛ばないようコントロールする)など、安全性への配慮が徹底されているため、安心して学ぶことができます。

    また、子ども向けのドローンスクールの中には、プログラミング授業と組み合わせて学べる「ドローンプログラミング教室」などのスクールもあります。