掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

CATEGORY カテゴリー

「RoboRAVE OSAKA 大阪大会 2019」を9月に開催!

世界的なロボット競技会『RoboRAVE』の大阪大会が、9月16日(月・祝)に開催される。

Robots Are Very Educational」を意味するRoboRAVEは、小学校3年生から高校生までを対象に、プログラミングやロボットを通じて、科学とモノづくりへの関心を高め、柔軟な想像力・論理的思考力を育むことを目的とした教育プログラム。2001年にアメリカで始まったRoboRAVEには、現在20以上の国の子どもたちが参加している。

毎年5月には、3000人以上が集まる国際大会が開催され、2020年には、石川県加賀市で世界大会の開催が予定されている。



RoboRAVE OSAKA 大阪大会 2019
開催日:2019年9月16日(月・祝)
時間:10:00〜17:00
場所:追手門学院大手前中・高等学校 本館6F 大手前ホール
募集:60チーム
参加資格:小学校3年生〜高校3年生
参加条件:必ず2名以上のチームでエントリーしてください。
     (小学生と中学生からなるチームは中学生チームとします)
参加費用:500円/名(当日受付にて現金でお支払いください)

参加競技:a-MAZE-ing (参加対象:小学生・中学生)
     LineFollowing(参加対象:小学生・中学生・高校生)
2種目のうちいずれかにエントリーしてください。
競技ルールについてはWEBサイトをご確認ください。
http://www.roborave-osaka.org/rule/

ロボット・パソコン等、競技に必要なものはご持参ください。
※ロボット及びパソコン等の貸出しは行いません。

ご質問・ご不明な点については、お気軽にお問い合わせください。

公開日:2019.08.29

コエテコからのお知らせを受け取ろう!
プログラミング教育に関する情報をお届けします!

この記事を書いた人


関連記事