掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

ありがとう!5周年

ITeens Lab、OpeningLineと共同でブロックチェーン技術が学べる小中学生向けのゲームイベントを開催

オンライン子どもプログラミング教室ITeens Labは、10月22日(土)に株式会社OpeningLineと共同でブロックチェーン技術が学べるゲームイベントを当教室所属生徒の小中学生向けに開催しました。

2回目の開催となります。

ブロックチェーン技術が学べる小中学生向けのゲームイベント


 10月22日、ITeens Labは株式会社OpeningLineと共同で、ブロックチェーン技術を活用したゲームをプレイするイベントをオンラインで開催しました。
本イベントはITeens Lab所属の生徒限定でITリテラシー向上を目的に実施されました。

8月に開催した第1回は定員を10名でしたが、2回目となる今回は定員を15名に増枠しました。
それでも募集開始後1週間で定員に達したそうです。

前回のイベントの様子 :
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000059330.html

イベントの様子


本イベントでは、ブロックチェーンゲーム「THE TOWER」をプレイしながら、仮想通貨「Symbol」を使用したゲーム内通貨の送金方法や、ブロックチェーンの仕組みを学びました。
生徒たちはブロックチェーンの仕組みが分からず困惑している様子でしたが、株式会社OpeningLineの松本一将さんからの説明を聞き、ブロックチェーンについて理解し、興味を持っていました。

前回の開催から実施方法を見直し、プレー時間を多く確保できたようです。
そのため、参加者の中には前回たどり着けなかったステージに到達する子も出てきました。

今後も定期的な開催を目指していくようです。

ITeens Lab 公式ホームページ
https://iteenslab.com/

 運営チームの言葉

今回のイベントを担当したITeens Labの黒木謙さん

「今回のイベントは、前回よりもたくさんの生徒が参加してもらい、イベント自体もよりブロックチェーン技術について理解が深められるものとなりました。今後も定期開催しながら、ブロックチェーン技術について楽しく学べる機会を作っていきたいと思います」

株式会社OpeningLineの松本一将さん

「前回は説明する時間がなく断念したブロックチェーンの秘密鍵の話を出来ましたし、みんなが真剣に聞いてくれたのでとても嬉しく思っております。今後は、NFTなどのブロックチェーンでできることをたくさん紹介していければと思っています」

ライターコメント

ブロックチェーンというと大人でも難しそうに感じてしまいますが、ゲームを通して学んでいくことができるようです。
単にゲームを行うだけではなく、専門的な知識がある人が解説をしてくれることで、より理解が深まりそうです。

今回は、ITeens Labの生徒向けのイベントですが、今後このようなイベントが他の場でも開かれてほしいですね。
各プログラミング教室では、このようなイベントを開催している場合もあるので、教室選びの際に比較してみるのも良さそうですよ!
「コエテコ厳選!業界ニュース!」ではプログラミング教育・STEAM教育に関連するリリースを広く発信しております。
リリース掲載希望の方は以下のメールアドレス宛にリリース本文、画像素材等を添えてお送りください。
※掲載判断は編集部にて行います。内容により掲載が難しい場合もございますのであらかじめご了承ください。

coeteco-support@gmo.media
新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ