掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

CATEGORY カテゴリー

オンラインプログラミングスクール「Thinker!」の無料キャンペーンが開始!

株式会社タートルエデュケーションは「新型コロナウィルス一斉休校対策」として、オンラインプログラミングスクール「Thinker!」初級コースの無料キャンペーンを開始しました。

「Thinker!」はマイコンボードmicro:bitを教材とした国内初のオンラインプログラミングスクールです。

キャンペーン概要

Thinker! の無料キャンペーンの概要は以下のとおりです。

■キャンペーン申込み方法 Thinker! ホームページより可能 https://www.thinker-school.jp/
■キャンペーン内容 初級コース第1回~12回のうち、第1回~6回(3か月分)を一括無料配信、初級コーススターターキット無料進呈
■対象学年 小学3年生~中学生(小学2年生以下のお子様の場合、保護者様のサポートで可能)
■応募締切り 2020年4月10日 
※教材の在庫等の事情により、このキャンペーンは予告なく締め切る場合があります。
■注意事項 申込みはPCのほかスマートフォン・タブレットから可。学習はPCでのみ可能です。

Thinker!(シンカー)とは

Thinker! はオンラインで学べる子供向けプログラミングの学習プラットフォームです。
PCとインターネット環境があれば、いつでもどこでもプログラミングを学ぶことができます。

教材にはmicro:bit(マイクロビット)が使用されています。micro:bitはイギリス生まれのマイコンボードで、LEDやセンサーなどが搭載されており、それらセンサーやモーター、通信などを使って様々な仕組みの作成や工作ができる教材です。

初級・中級コースではブロックを組み合わせて作る方法でプログラミングの学習が行われます。プログラミングが初めてのお子様にもわかりやすくなっており、例題や演習は簡単なものからかなり複雑なものまで用意されているとのこと。また、小学生から中学生まで幅広い年齢の子どもが利用可能な教材です。

2020年3月現在での日本国内でmicro:bitが学べるオンラインのプログラミングスクールはThinker!のみとなっています。
プログラミングを通してデバイスなどモノの制御を学べる環境は他にはない大きな特徴となっています。実際のモノを手に取って学べるため、プログラミングを学ぶ上でもイメージがしやすい点が好評だそうです。

ライターコメント

新型肺炎の休校対策でオンラインプログラミングスクールの「Thinker! 」が無料キャンペーンを始めました。本文中でも触れていますが、「Thinker! 」は日本国内でmicro:bitを学ぶことができる唯一のオンラインスクールとなっているようです。

今回のキャンペーンでは初級コースの約三か月分相当の教材を無料で試すことができます。せっかくですし、この機会にお子様とチャレンジしてみるのもよいのではないでしょうか。

休校の期間に学校ではできない学びを通して楽しく興味の幅を広げることができそうです。

公開日:2020.03.17

いよいよスタート!

プログラミング教育必修化にそなえて
無料体験してみませんか?

子どもたちのプログラミング教室の様子
コエテコなら、お子さんにぴったりの教室がみつかります。
  • お住まいの近くの教室をカンタンに検索できます。

  • 授業料や口コミ、コース内容もしっかりチェックできます。

  • カンタンに無料体験の申し込みができます。

\まずは無料体験へ!/

お近くの教室を探す!
Amazonギフト券2000円分プレゼント中!

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

WRITERこの記事を書いた人

RECOMMENDおすすめ記事