掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

ビスケットスクールオンライン「夏やすみとくべつ講座」を開催!

合同会社デジタルポケットは、子どもから大人までプログラミング言語ビスケット(Viscuit)の作品を応援するオンラインの学校「ビスケットスクール」を開始し、7月23日〜8月23日の夏休み期間、集中的にビスケットプログラミングを楽しんで学べる「夏やすみとくべつ講座」を開催します。

対象は小学生・中学生を中心に、幼児(親子)・大人対象の講座も実施します。

講座の特徴



● プログラミング言語ビスケットを用いた初めての本格的なカリキュラム
● ビスケットの特徴を生かして、ロジックだけでなくアートやサイエンスもバランスよく触れられる
● オンラインに特化した新しいバージョンのビスケットを使用
● 夏休みの自由研究にぴったりのおみやげを用意

ほぼ全ての講座に夏休みの自由研究として提出できる印刷データがつきます。
また、発表会をリアルタイムで動画配信予定です。

講座の概要・詳細

本講座の概要や詳細は以下をご確認ください。

開催期間

2020年7月23日~8月23日

■プレシーズン 7月23日~8月2日

■シーズン1 8月3日~8月8日

■シーズン2 8月17日~8月23日

プログラムの日数

1~5日間

参加対象者

小学生、中学生、幼児、大人

※中学生は一部講座のみ、幼児は親子・プレシーズンの参加、大人はプレシーズンの参加となっています。

参考料金

一部を掲載。詳細はホームページを参照ください。
  • はじめてのビスケット 2,000円(税抜)
  • 1講座 4,000円~6,000円(税抜)
  • 連続講座 ~20,000円(税抜)

申込期限

各講座実施日の前日までです。

定員になり次第、受付終了の場合があるとのことです。

講座の詳細

下記ホームページをご確認ください。
https://www.viscuit.com/viscuitschool/ 

Viscuit(ビスケット)とは

文字や英語を使わずにプログラミングができる、とても簡単なプログラミング言語です。
小学校でのプログラミング教育必修化に伴って文科省のサイトで紹介され、全国の小学校や幼稚園で導入されています。

ライターコメント

Viscuitを使った夏休みの講座の紹介でした。

学校の自由研究への配慮がされていて、講座での制作物を多くの講座で自由研究の課題として提出しやすい形式のデータにしてプレゼントしてくれるのがうれしいですね。

発表会もあるということで、学校ではなかなか難しい体験ができそうです。
オンラインでのスクールですので、おうちから気軽に夏休みの自由研究もかねて検討してみてはいかがでしょうか!

公開日:2020.08.08

コエテコ 読者会員募集!

いいね!すると、プログラミング教育に関する最新情報や
セミナー情報などを定期的にお届けします。

  • # セミナー情報

  • # 数値レポート

  • # FC募集

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ