中学生/高校生/大学生/社会人/法人向け、プログラミングスクール&WEBデザインスクール検索サイト

【東京版】教習所によるおすすめドローンスクールが知りたい!

コエテコが選ぶ!子どもにおすすめの通信教育・タブレット教材

進研ゼミ小学講座 さかのぼり・先取り学習も受講費にコミコミ!先生のライブ解説で「わからない」をなくせる 

スマイルゼミ ユーザーの9割超が成績アップを実感、タブレット1台で英語を含む5教科が学べる

RISU算数 トップクラス大学生フォローが魅力、75%の子どもが学年より上の内容を先取り


東京都内に住んでいる人のなかには、ドローンに興味がある人もいるでしょう。「ローンを飛ばす方法を習得できても、東京では飛ばせないかもしれない」と不安に感じる人もいるかもしれませんね。人口が集中している区域ではドローンにおけるさまざまなルールが設けられているため、理解してからドローンを飛ばす方法を習得していきたいですね。

この記事では、東京におけるドローンスクール選びのポイントや、オススメのドローンスクールについてご紹介します。東京でドローンを飛ばすときのポイントや専用飛行場もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

コエテコが選ぶ!子どもにおすすめの通信教育・タブレット教材

  • 進研ゼミ小学講座 さかのぼり・先取り学習も受講費にコミコミ!先生のライブ解説で「わからない」をなくせる 

  • スマイルゼミ ユーザーの9割超が成績アップを実感、タブレット1台で英語を含む5教科が学べる

  • RISU算数 トップクラス大学生フォローが魅力、75%の子どもが学年より上の内容を先取り

東京でドローンを飛ばせるの?

東京は、人口が集中しているためドローンを飛ばせる場所はごくごく限られています。まずは、東京でドローンを飛ばす方法を習得したとしても「どこでも自由に飛ばせるものではない」ということを理解しておきましょう。JR青梅線昭島駅の西に位置する多摩川河川敷の近辺は、飛行制限の対象外となっていますが必ず許可をとってからドローンを飛ばす必要があります。事前確認をしたとしても、必ずしもOKがもらえないことも覚えておきましょう。

それに対し、東京都内のドローンスクールは数多くあり、訓練場でドローンの飛行訓練まで安心して行えます。独学でもドローンの飛行訓練はできますが、安全な操縦スキルを求められるドローンにおいては、スクールで学んだ方がより高度なスキルが身に付けられるでしょう。

なお、東京におけるドローン専用飛行場は、「ライオンズファシリティ」と「DJI ARENA」の2つがあります。平日の利用料は30分あたり650~800円ほどであるため、ドローンの飛行訓練に利用しやすい飛行場だといえるでしょう。ライオンズファシリティなら料金を支払うことで、初回のフライトをサポートしてもらえます。
参考:ドローンスクールナビ

東京でドローンスクールを選ぶときのポイント

東京でドローンスクール選びをするときには「国土交通省の認定講習団体」かをチェックしておきましょう。国土交通省の認定講習団体として認められるためには、ドローンを安全に飛行させるために講習会の受講をするなど、一定の要件を満たす必要があります。

さらに、ドローンスクールを探しているときに「JUIDA認定」や「DPA認定」と表記されているスクールを目にすることもあるでしょう。これは、国土交通省の認定を受けている「社団法人日本UAS産業振興協議会JUIDA」や「社団法人ドローン操縦士協会DPA」などの傘下にあるドローンスクールであることを意味します。

また、東京のドローンスクール選びで注意したいのは、ドローン飛行の実技は郊外などで行われるケースもあることです。短期間で集中的にドローンのスキルと知識を身に付けたいなら、座学と実技を同じ施設内で行えるドローンスクールを選ぶようにしたいですね。

東京の自動車教習所が運営するドローンスクール

東京都内では、自動車教習所が運営しているドローンスクールが存在しています。自動車教習所が培ってきたノウハウをドローン講習にも活かしているため、「安全なドローン技術を習得したい」と考える生徒から選ばれています。この段落では、東京の自動車教習所が運営するドローンスクールをご紹介します。

拝島ドローンスクール(東京拝島自動車教習所)

東京都福生市に位置するJUIDA認定の拝島ドローンスクールは、東京拝島自動車教習所が運営しています。JUIDA認定の資格は、2.5日間の講習を受講することで取得できることが特徴です。講習を受講することで10時間のドローン飛行実技を受けられるため、国土交通省にドローン飛行の許可申請をすることも可能になります。

空撮だけではなく、土木や農業、災害やスポーツなどあらゆる場面でドローンを活用できるように、実技が行われていることが特徴的なスクールです。特に「測量」においてはドローン技術を導入することで、大幅に業務の時間短縮を実現できるでしょう。

コース内容

2.5日間にわたる「無人航空機操縦技能&安全運航管理者取得コース」は20歳以上の人を対象としており、授業料は税込みで259,600円です。なお、座学は拝島自動車教習所で行われますが、実技は東京サマーランドで行われるため注意しましょう。2日間にわたる「無人航空機操縦技能コース」では16歳以上を対象にし、授業料は税込み217,800円です。

なお、半日で行われる「安全運航管理者取得コース」を受講するためには、20歳以上でJUIDA無人航空機操縦技能資格取得者である必要があります。税込み41,800円で受講でき、座学の後に筆記テストが行われます。

拝島ドローンスクールを利用するメリット

講習中に使用するドローンは無料で貸し出してもらえるため、事前にドローンを準備する必要はありません。ドローン飛行をする前に賠償保険にも加入するため、初心者でドローンを飛ばすことに不安を感じている人も安心して利用できますね。講習終了後の書類申請についても、プロが丁寧にサポートしてくれるサービスがあります。無料説明会も随時開催されているため、気になる場合には問い合わせてみましょう。

まとめ

東京都内では、気軽にドローンを飛ばすことは難しい点があります。しかし、ニーズの高まりに合わせて数多くのドローンスクールが開校されています。どのようなドローン技術を身に付けたいかを確認したうえで、ドローンスクールを選ぶように心がけたいですね。

より安全なドローン技術を身に付けたいなら、自動車教習所が運営するドローンスクールがオススメです。自動車教習所が運営するスクールなら、「安全運転」をするためのノウハウを余すところなく教えてもらえるでしょう。資格の取得後には、ドローンを飛ばすためのルールや場所についてもおさらいしてから飛行させるようにしたいですね。

コエテコが選ぶ!子どもにおすすめの通信教育・タブレット教材

  • 進研ゼミ小学講座 さかのぼり・先取り学習も受講費にコミコミ!先生のライブ解説で「わからない」をなくせる 

  • スマイルゼミ ユーザーの9割超が成績アップを実感、タブレット1台で英語を含む5教科が学べる

  • RISU算数 トップクラス大学生フォローが魅力、75%の子どもが学年より上の内容を先取り

コエテコ 読者会員募集!

いいね!すると、プログラミング教育に関する最新情報や
セミナー情報などを定期的にお届けします。

  • # セミナー情報

  • # 数値レポート

  • # FC募集

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ