掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

Epic GamesとLegoが長期提携「子どもが安全に楽しく遊べるメタバースの未来を構築する」

4月7日(中央ヨーロッパ時間) 米Epic GamesとデンマークLEGO Groupは、長期的な提携を結びました。

子どもが安全に楽しく遊べるメタバースの未来を構築することが目標です。

 Epic GamesとLEGO Groupの長期提携

両社は、開発していくメタバースが魅力的な遊びの機会を安全に提供できるように、3つの原則に合意しています。
  • 安全とウェルビーイングを優先し、子どもの遊ぶ権利を保護する
  • 子どもの利益を第一に考えて子どものプライバシーを保護する
  • 子どもと保護者にデジタル体験をコントロールできるツールを提供する
Epic Gamesは、世界中のプレイヤーや開発者がオープンに利用できるクリエイティブなツールや没入型世界の構築に関する専門知識を持つ会社です。

2020年には、16歳未満の子どもたちに安全なデジタルエンゲージメントを提供するために設計された技術の先駆者であるSuperAwesome社を買収したことで知られています。

レゴグループは90年にわたり、レゴブロックを通して何世代もの子どもたちにインスピレーションを与え続けてきました。

ユニセフと共同で業界標準の「デジタル・チャイルド・セーフティ・ポリシー」を策定をし、2016年には初の子供向け完全ライブモデレート型ソーシャルアプリを発表するなど、安全に子どもたちがデジタル空間を楽しむための事業にも力を入れています。

ライターコメント

Epic GamesとLegoの長期提携のニュースです。
メタバース事業が注目され始めている矢先、業界を牽引する有名企業同士の提携には驚いてしまいました。

具体的な事業内容はまだ発表されていないようですので、これからの動きに期待です!
新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ