掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

ありがとう!5周年

Adecco Group、プログラミング×フィールドワークでの小学生向け体験型イベント『ぷろぐライク』第2弾を開催

Adecco Groupの日本における事業を統括するAdecco Group Japanは、二子玉川エリアに住む小学生を対象に、プログラミング授業と町中でのフィールドワークを組み合わせた体験型イベント『ぷろぐライク』を開催します。

Adecco Group、株式会社東急エージェンシー、東京都市大学都市生活学部 西山敏樹研究室、一般社団法人二子玉川エリアマネジメンツが合同で開催します。

小学生向け体験型イベント『ぷろぐライク』 



小学生向け体験型イベント『ぷろぐライク』では、小学3年生から6年生の子どもたちを対象に、ロジカルシンキングを養うプログラミングを用いて学習を行います。

座学だけではなくハンディキャップ体験や町中でのフィールドワークを実施することで、改善点や住みやすい町づくりについて新たな視点で自ら考え・学ぶイベントになっています。

12月17日の11時30分より東京都市大学 二子玉川夢キャンパス にて開催されます。
事前の申し込みが必要となっています。参加費は無料です。

イベント概要

開催日時 2022年12月17日(土)11:30~15:00(受付開始 11:00)
集合場所 東京都市大学 二子玉川夢キャンパス(二子玉川ライズ内)
イベント内容 0部:scratch(プログラミング)体験(希望者のみ)
※0部に参加希望の方は11:00~11:30の間で体験いただきます。

1部:ハンディキャップ体験(車いす、高齢者体験など)
2部:二子玉川の町の課題発見フィールドワーク
3部:プログラミング講義(ゲームの裏側を見てみる)
4部:プログラミング志向を使って町の課題解決を考える
5部:チーム発表
対象者 小学3年生~小学6年生の児童対象(保護者の同伴は不可)
募集人数 25名(応募者多数の場合、抽選)
参加費 無料
申し込み方法 ▼お申し込みフォーム
https://onl.bz/Bmp3nSc
応募締め切り:12月14日(水)

ライターコメント

小学3年生から6年生向けのイベントです。
座学だけではなく、町のフィールドワークやハンディキャップ体験を通して、自分の頭で町づくりについて思考を巡らsます。

単にプログラミングを学ぶのではなく、実際の生活に役立てる視点をもって課題解決ができるのが良いですね。
なんと、参加費は無料とのこと。
気になる方は、応募締め切りが迫っているのでお早めに確認してみてください。
「コエテコ厳選!業界ニュース!」ではプログラミング教育・STEAM教育に関連するリリースを広く発信しております。
リリース掲載希望の方は以下のメールアドレス宛にリリース本文、画像素材等を添えてお送りください。
※掲載判断は編集部にて行います。内容により掲載が難しい場合もございますのであらかじめご了承ください。

coeteco-support@gmo.media
新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ