掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

レゴ エデュケーションとFIRST、「FLL学校チャレンジ」への参加小中学校を募集

レゴ エデュケーションとFIRST Japanが、国際的なロボット競技会「FIRST® LEGO® League(ファーストレゴリーグ 、以下 FLL」 に挑戦する「FLL学校チャレンジプログラム」の参加希望の全国の小中学校を募集すると発表した。

FLL」は1998年に始まった世界 98カ国以上約40,000チームが参加する世界最大級のロボット競技会。プログラミングしたロボットの動作とプレゼンテーション力を競い、科学への探求心や思考力、理解力、表現力やチームワークといった様々な力を身につけることが期待できる。

また「FLL学校チャレンジ」は、2017年からはじまったFLLの参加支援プログラムで、全国の小中学校に無償で新しいSTEAM(※)教材「レゴ ® エデュケーションSPIKE(TM)プライム」の無償提供、無料指導者講習会の実施や大会参加費の割引など、FLLに参加する生徒や教員をサポートするプログラム。

昨年に引き続き、今年も全国の小中学校から限定10校の参加者を募集し、STEAM教育の活性化を支援する。

さらに、小学校低学年を対象とした「 FIRST® LEGO® League Jr.(ファースト・レゴリーグ・ジュニア) 」 に「 レゴ ® エデュケーション WeDo 2.0」 の無償提供や指導者講習の無料実施などのサポート付きで参加を希望する小学校も併せて募集している。

詳細・申し込み方法は以下から。

FLLFLL Jr.「学校チャレンジ」プログラム概要
■募集対象: 全国の小中学校(国公私立不問)
■採 択 数 : FLLFLL Jr. それぞれ10校
■募集期間:2019年6月1日(土)~2019年8月17日(土)
      先着順・定員に達し次第、募集終了
■結果発表: FIRST Japanのウェブサイトにて発表
      ・一次発表:2019年7月15日(月・祝)
      ・最終発表:2019年8月19日(月)
■応募方法:
1. FIRST Japanのウェブサイト(https://firstjapan.jp/)から指定の申込書をダウンロード
2. 申込書に必要事項を記入
3. 申込書をメール添付し、「青少年科学技術振興会」宛
Email: info@firstjapan.jp に送付
※募集要項、応募に関する詳細は特定非営利活動法人青少年科学技術振興会FIRST Japanのウェブサイトを要確認。
新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ