掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

CATEGORY カテゴリー

「U-22プログラミング・コンテスト2019」事前審査結果を発表!40作品が一次審査へ!

「U-22プログラミング・コンテスト」を主催する U-22プログラミング・コンテスト実行委員会は、U-22プログラミング・コンテスト2019において事前審査を通過した40作品を発表しました。

通算40回目の開催となる本コンテストは、今年から他のコンテストとの併願を原則不可としたものの、406作品(参加者総数1,145名)のエントリーとなりました。

また、今年度 U-22と連携している全国小中学生プログラミング大会(JJPC)では全351作品の応募があり、両コンテストで合計757作品の応募となりました。

今回選ばれた40作品の中から、一次審査で16作品まで絞り込まれた後、10月20日に開催される最終審査会において、経済産業大臣賞(副賞:40万円)をはじめとする各賞が決定します。

また、同日は Programmer’s Day と題し、CSAJ プログラミング教育委員会との合同企画として、プログラミング経験のない小学生向けのワークショップやプログラミング教育を題材とした大人向けのパネルディスカッションなどのイベントも開催予定です。

通算40回目の開催!最終審査会ではプログラミング体験イベントも

U-22プログラミング・コンテスト2019最終決戦は、10月20日(日)秋葉原コンベンションホールで開催いたします。

制作者自らがプレゼンテーションを行い、自身の作品についてアピールします。また、同日は CSAJ プログラミング教育委員会との合同企画「Programmer’s Day」を併催し、まだプログラミングを学んだことのない小学生を対象としたワークショップや、プログラミング教育に興味・関心を持つ保護者・先生を対象としたパネルディスカッションなどが行われます。

さらに、昨年同様 U-22と連携する JJPC の最終選考作品の展示も予定しているとのこと。

U-22プログラミング・コンテスト2019の全貌はニコニコ生放送でも配信

U-22プログラミング・コンテスト2019最終審査会は、ニコニコ生放送で配信予定です。

遠方でなかなか来られない方、来場する時間がない方なども、ニコ生からも若きプログラマーの雄姿をご観覧いただけます。

ニコニコ生放送配信 URL
http://live.nicovideo.jp/watch/lv321895646

イベント詳細

■各賞
経済産業大臣賞/経済産業省商務情報政策局長賞/スポンサー企業賞/Best Viewers 賞

■最終審査会スケジュール(予定)
2019年10月20日(日)(於:秋葉原コンベンションホール)
・11:50~16:40:制作者による作品プレゼンテーション
・16:50~18:10:特別講演
・18:10~18:30:U-22プログラミング・コンテスト2019結果発表・表彰式
※同日・同会場で11:00~17:00にて Programmer’s Day を開催しています。

■U-22プログラミング・コンテスト2019詳細
https://u22procon.com/

CSAJ×U-22×JJPC 合同企画 Programmer’s Day ~参加費無料のプログラミング1日体験イベント~ 
https://www.csaj.jp/NEWS/committee/pge/191020_programmersday.html

■全国小中学生プログラミング大会(JJPC)
http://jjpc.jp/

ライターコメント

通算40回目となる本イベント。U22とのことで、様々な年齢の参加者が集まっています。

事前審査の通過者を見ると、中学生から大学生まで若手プログラマーといえど、本当に幅広い。年齢に関係なく、技術や発想力で同じ土俵に立てるというのは面白いですね。

最終審査会のイベントでは、プログラミングの体験イベント「Programmer’s Day」も開催されます。

小学生や中学生向けのイベントもありますが、来場者全員がプログラミング体験をできるブースもあります。親子で参加してみるのも楽しそうですね!

東京でのイベントということで足を運ぶことができない遠方の方も、最終審査会の様子はニコニコ生放送で配信されるようですので、ぜひ若手プログラマーの力作を見てみてください!

公開日:2019.10.02

この記事を書いた人


関連記事