掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

小学生対象!「第2回プログラミングスタジアム」7月1日より募集開始

株式会社JTBコミュニケーションデザインは、「第2回 プログラミングスタジアム」にむけて、プログラミングスタジアム実行委員会を組成して企画運営・事務局運営を担当するようです。

誰でも楽しめるプログラミングをコンセプトとした「第2回プログラミングスタジアム」を今年の秋に開催予定です。
それに先立ち、7月1日(金)よりコンテスト作品の募集をしています(募集期間2022年7月1日~9月2日)。

「第2回 プログラミングスタジアム」概要



与えられた課題に沿ってプログラミング作品を制作するコンテスト形式のオンラインイベントです。
応募作品は、各専門家の視点で審査を行い【VR展示会】にて展示をします。

「誰でも楽しめるプログラミング」をコンセプトに、年齢やスキルに関係なく、楽しく学び、チャレンジできるイベントです。
次の2つの部門にわかれており、初心者の子も挑戦しやすい工夫がされています!

■【夏休みの自由研究部門】
夏休みの自由研究にも活用できる初心者にも挑戦しやすい部門。
知識や技術力よりも感性や発想力をポイントに審査を行います。
課題:①~④の中からテーマをひとつ選び、オリジナルのプログラミング作品を作ろう!
① 地球の環境問題
② 好きなまちの魅力を伝えよう
③ 夏の思い出
④ オリジナルゲームを作ろう
■【チャレンジ部門】
プログラミングスタジアムから提示する要素を含んだ作品を作る部門。
与えられた課題をどのようにクリアするかという技術力に加え、柔軟なアイデア、作品の完成度をポイントに審査を行います。
課題:キャラクターを自分で操作しながらクリアを目指すオリジナルアクションゲームを作ろう!
なお、 ゲームには①~③の要素すべてを含むものとします。
① 画面スクロール(上下左右)があること
② ゴールがあること
③ 得点もしくは制限時間の設定があること

■指定ソフト
Scratch

■エントリー期間
7月1日(金)~ 9月2日(金)23:59

■結果発表
10月中旬~11月上旬予定

■参加対象
応募時点で全国いずれかの小学校に在籍していること

■公式HP
https://jcdpgstadium.jp/

■審査員

ライターコメント

本コンテストでは初心者向けの部門も設置されているのが、嬉しいポイントですね!
習熟度に自信がない子も、気軽に挑戦することができます。
「誰でも楽しめるプログラミング」のコンセプト通り、どの子も楽しくプログラミングを学ぶことができます。

夏休みの自由研究にも活用できるので、ぜひ夏休みにチャレンジしてみてください!
応募作品のVR展示会もあるので、楽しみですね。

「コエテコ厳選!業界ニュース!」ではプログラミング教育・STEAM教育に関連するリリースを広く発信しております。
リリース掲載希望の方は以下のメールアドレス宛にリリース本文、画像素材等を添えてお送りください。
※掲載判断は編集部にて行います。内容により掲載が難しい場合もございますのであらかじめご了承ください。

coeteco-support@gmo.media
新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ