掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

トゥルースアカデミー

トゥルース・アカデミー

運営本部: Truth Academy

教室一覧(2件)

スクールの特徴

  • 教育方針・理念

    21世紀の世界が求めるPISA型学力を楽しく育てる少人数制クラス授業

    トゥルース・アカデミーでは、プログラミング教育・ロボット教育の元祖であるマサチューセッツ工科大学メディアラボのシーモア・パパート教授が提唱する「コンストラクショニズム」に基づいた授業を展開。オープンエンドの正解のない問題に取り組み、子供たちが自らの活動を通して自分たちの力で知識を獲得し構築する、直接体験型の学び(アクティブラーニング)を提供しています。先生をファシリテーターとして、お互いに意見を交換し刺激し合って、「推論・実験・検証」を繰り返し、子供たちの力で目標達成していきます。この活動を通して、科学的な見方や考え方、創造力や問題解決力、知識の活用力と応用力、批判的思考を身につけていきます。

  • 授業内容

    日本の子供たちに今必要とされる学習を提供するオリジナルのカリキュラムと授業案

    トゥルース・アカデミーは、STEM教育歴18年。授業はすべてオリジナルのカリキュラムと授業案、ワークシート。「考察力や分析力が低い」と言われている日本の子供たちに、螺旋的にレベルを上げていく体系化されたカリキュラムを開発。物理工学やロボット製作、プログラミング、創作活動を通した体験型の創造的算数活動、デジタルを活用した理科実験など幅広い活動を提供しています。また、学校や科学館に出張授業やカリキュラム提供を行い、学校教育を支援しています。運営するNPO法人ではICTを活用した教育実践事例の全国コンテスト「ICT夢コンテスト」で3年連続受賞。カリキュラムの質の高さがトゥルース・アカデミーの財産です。

  • 実績

    全国有数のロボットコンテストの伝統と実績

    トゥルース・アカデミーでは、最難関と言われる国際的な自律型ロボットコンテスト「ロボカップジュニア」には2002年から参加。毎年予選会や関東ブロック大会を突破し、ジャパンオープンや世界大会に数多くのチームを輩出し、数回にわたる世界チャンピオン獲得など高い実績を誇っています。他にも「NESTロボコン」では毎年数々の賞を受賞。「宇宙エレベーターロボット競技会」では小学生部門で一昨年は1位と3位、昨年は僅差で2位。「FLLジュニア」では昨年「モデルデザイン賞」受賞。昨年から、アメリカ発の国際的なロボットコンテスト「RoboRAVE(ロボレーブ)」にも参加スタートしました。

コース一覧(7件)

  • リトル・ダヴィンチ理数教室

    トゥルース・アカデミーの「リトル・ダヴィンチ理数教室」は、科学者や数学者が実際に行っている研究方法や思考方法を身につけるコース。操作・創作活動や実験をしたり、目や五感を駆使して観察したり、データを分析したりしながら考える学習方法を採用しています。自ら公式を作り出せる力、考察力や分析力を伸ばす理数教室です。プログラミング学習は毎回の授業の中で行い、幼稚園年中からアンプラグド(PCを使わない)のボードゲームやロボット、Code Studioから始まり、2008年から導入しているScratchを学んでいきます。電子回路の学習とプログラミングを融合したmicro:bitの活動も行います。

    コース詳細を見る
    対象学年

    年中~小学3年生

    受講回数

    月4回(平均) ※月のうち3回が算数+プログラミング、1回が科学 ※夏休み・冬休みは講座制の特別授業に切り替わります。

    受講時間

    1回:50分

    備考

    ※1クラス6名で行います。

  • ブロック・サイエンス キッズクリエーターⅡ

    トゥルース・アカデミーのブロック・サイエンス「キッズ・クリエーターⅡ」では、メカニズム(ものを動かす仕組み)の学習と、メカニズムのテーマに沿ったモデルをプログラミングで制御する活動とを行っています。メカニズムは基本4大テーマである「てこの原理」「車輪と車軸」「歯車」「滑車」をテーマに、基本原理・現実にあるモデルの研究を通して理論を学び、そこで学んだことを応用してテーマに沿ったオリジナル作品を作ります。プログラミングでは、WeDoを使用してモーターやセンサーの制御の基本、文法の基礎を学びます。 ※プログラミングは行ないませんが、教育レゴブロックを使った年少~小学1年生のクラスもあります。

    コース詳細を見る
    対象学年

    小学2年生~小学3年生

    受講回数

    月4回(平均) ※夏休み・冬休みは講座制の特別授業に切り替わります。

    受講時間

    1回:50分

    備考

    ※1クラス6名で行います。

  • ブロック・サイエンス ジュニア・エンジニアⅠ・Ⅱ

    トゥルース・アカデミーのブロック・サイエンス「ジュニア・エンジニアⅠ・Ⅱ」(2年カリキュラム)では、様々なメカニズムが融合したリアルで複雑なモデルを製作し、「力と運動」「測定」「エネルギー」「動力で動く機械」をテーマに研究していきます。小学校・中学校の理科実験モデルも多数。教育版レゴ®マインドストーム®EV3を使って、プログラミングで自動ドアやコイン選別機など制作物を自動制御したり、センサーで実験データを取得してグラフから考察したりする活動も行います。

    コース詳細を見る
    対象学年

    小学3年生~小学6年生

    受講回数

    月4回(平均) ※夏休み・冬休みは講座制の特別授業に切り替わります。

    受講時間

    1回:50分

    備考

    ※1クラス6名で行います。

  • ブロックサイエンス ジュニア・インベンター

    トゥルース・アカデミーのブロック・サイエンス「ジュニア・インベンター」は、前期「空気圧」、後期「自然エネルギー」をテーマにします。「空気圧」では、実際の社会で役立っているジャッキやロボットアームなど空気圧システムを用いたメカニズムを題材として扱います。「自然エネルギー」では、太陽光発電や風力発電などのモデルを製作し、教育版レゴ®マインドストーム®EV3を使って、効率よく発電できるようにモデルを制御し、同時に発電量のデータを取得してその結果を分析して、プログラムをどのように改善すればいいかを研究するなどの活動を行います。

    コース詳細を見る
    対象学年

    小学5年生~中学1年生

    受講回数

    月4回(平均) ※夏休み・冬休みは講座制の特別授業に切り替わります。

    受講時間

    1回:50分

    備考

    ※1クラス10名で行います。

  • ロボット・サイエンス

    トゥルース・アカデミーの「ロボット・サイエンス」では、自律型ロボットの製作とプログラミングの基本から発展まで学んでいきます。「NESTロボコン」「宇宙エレベーターロボット競技会」、国際的な「ロボレーブ」や「ロボカップジュニア」など、各学習段階に応じたロボットコンテストに参加。コンテストを「これまでの学習の発表の場、広い地域からの人々との交流による学びの場」と捉え、積極的に参加しています。ロボット研究開発における「PDCAサイクル」を繰り返すことにより論理的思考力や問題解決力を、「チームによるプロジェクト学習」としてコミュニケーション能力、チームワーク形成力、プレゼンテーション能力を育成します。

    コース詳細を見る
    対象学年

    小学4年生~中学2年生

    受講回数

    月2回

    受講時間

    1回:90分

    備考

    1クラス10名限定
    ※PC持参可

  • ロボット・プレマスター

    トゥルース・アカデミーの「ロボット・マスター」は、「ロボカップジュニア」のサッカーライトウェイもしくはオープン、レスキュー・ラインもしくはメイズの競技で、ジャパンオープンやアジアパシフィック大会、世界大会の出場を目標とします。サッカー競技では、Arduinoを搭載したロボットを自作し、C++ライクなArduino言語で制御します。レスキュー・ラインでは、EV3とArduinoを通信させながら併用し、より精密な動きを実現していきます。マッピングによる迷路探索やカメラを使った画像認識を要求されるレスキュー・メイズにも挑戦。高い実績を挙げているコースです。

    コース詳細を見る
    対象学年

    中学1年生~高校3年生 ロボット・サイエンス(アドバンス)修了レベル以上

    受講回数

    月2回

    受講時間

    1回:120分

    備考

    ※1クラス10名で行います
    ※PC持参可

  • ロボット・マスター

    トゥルース・アカデミーの「ロボット・マスター」は、「ロボカップジュニア」のサッカーライトウェイもしくはオープン、レスキュー・ラインもしくはメイズの競技で、ジャパンオープンやアジアパシフィック大会、世界大会の出場を目標とします。サッカー競技では、Arduinoを搭載したロボットを自作し、C++ライクなArduino言語で制御します。レスキュー・ラインでは、EV3とArduinoを通信させながら併用し、より精密な動きを実現していきます。マッピングによる迷路探索やカメラを使った画像認識を要求されるレスキュー・メイズにも挑戦。高い実績を挙げているコースです。

    コース詳細を見る
    対象学年

    中学1年生~高校3年生 ※ ロボット・プレマスター修了レベル以上

    受講回数

    月1回~3回(平均2回)

    受講時間

    1回:180分

    備考

    ※授業時間は180分~240分行う場合があります。
    ※PC持参可

基本情報

提供会社 Truth Academy
スクール名 トゥルース・アカデミー
対象学年 年中~高校生
公式サイト http://truth-academy.co.jp/

ピックアップ記事