掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

グルーヴノーツと東明館中・高、AI/IT教育に関する包括的パートナーシップ契約を締結

子どもでも遊ぶように学べるAIプログラミングをはじめ、最新テクノロジーを駆使した教育事業「TECH PARK(テックパーク)」を展開する株式会社グルーヴノーツは、東明館中学校・高等学校を運営する学校法人 東明館学園と、テクノロジーの着想をもって探究できる人材の育成を目指し、AI/IT教育に関する包括的パートナーシップ契約を締結しました。
取り組みの第一弾として、テックパークは、東明館中学1年生向けの情報科目の授業を受け持ちます。

AIプログラミング学習や教員研修など、最新テクノロジーを駆使して探究的な学びを推進



産学連携やSTEM教育を組み込んだ新しい実践的な学びを推進する東明館は、「テクノロジーを遊ぶように学ぶ」ことをコンセプトにしています。
今回の契約締結は、テックパークにおいて学校法人との初めての包括的なパートナーシップ契約になります。

次代を拓く最新テクノロジーを駆使して創造力を育む独自の教育プログラム開発に強みをもつテックパークとの強力かつ持続的なパートナーシップ構築を通じて、自発的かつ実社会や実生活で役立つ学びを追求し、テクノロジーの着想をもって探究できる人材の育成を目指します。

本パートナーシップでは、テックパークの「AI教育支援サービス」を東明館中学校・高等学校に導入します。

生徒へのAIプログラミング等のテクノロジー授業の設計・実施、テクノロジーに精通する教員の育成・テクノロジーを活用した授業改善・授業力の向上を図るとともに、教育環境自体のIT化など、東明館の「教育xIT」全般のコンサルティング・指導・監修をテックパークが行います。

「TECH PARK(テックパーク)」についての詳細はこちら 

情報科目の授業内容について

取り組みにおける情報科目の授業の概要は以下の通りです。

対象:中学1年生
■講座内容:学習指導要領と実務要素を掛け合わせ、パソコンの操作やITリテラシーの養成から、データ分析やプログラミング、AIまで取り組む教育カリキュラム。
■企画監修・講師:株式会社グルーヴノーツ

本取り組みの詳細はこちら

「AI教育支援サービス」とは?


「AI教育支援サービス」は、学校や塾など教育機関において、小学生〜大学生を対象に、実践的な「AI教育」を導入するためのサービスです。

コンピュータの入門カリキュラムから、AIブロックを使ったプログラミングを学ぶ専門カリキュラムまで、習熟度レベルに合わせてITリテラシー教育も含めた様々な教材・カリキュラムを用意しています。

また、プログラミング教育を実施する教員・講師の方には、研修として基礎講義や実際の教材を用いたハンズオン演習・ロールプレイング等までワンストップで提供します。

ライターコメント

学校の授業を企業が支えていく取り組みを紹介しました。
プログラミング教育を実施する先生方には、知識面や実際の教材の使い方に不安がある方も多いことだと思います。
「AI教育支援サービス」として企業側が研修としてサポートしてくれるのは力強いですね!

また、今回の授業ではITリテラシーの育成からはじまりAIを使った学習まで幅広くそして楽しく学ぶことができるようです。
多くの中学生がITに興味を持つことができそうでステキですね。
新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ