掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

楽しくIT力を高めるキッズ・ワールド!プログラミング・レゴ・3Dが学習できるパソコンスクール

約70名が通うパソコン教室を展開するシステムインナカゴミパソコンスクール。運営するのは1982年に創業以来、山梨県で最先端のコンピュータ関連事業を展開する株式会社システムインナカゴミです。

システムインナカゴミパソコンスクールのオリジナル教育プログラム「キッズ・ワールド」のコースは3種類。レゴブロック教材を使った「ステージ レゴ」、プログラミング(SCRATCH)やアプリ・検定対策のコースもある「ステージ パソコン」、空間認識能力を養う「ステージ 3Dモデリング」です。

楽しくIT力を高める「キッズ・ワールド」とは?今回はシステムインナカゴミパソコンスクール(山梨県)を取材し、お話を伺いました。

システムインナカゴミパソコンスクールのオリジナル教育プログラムとは?

2020年9月現在、システムインナカゴミパソコンスクールのオリジナル教育プログラム「キッズ・ワールド」では、3つのステージが開講されています。
ここでは、それぞれのステージ内容についてご紹介します。

ステージ レゴ

アーリーのレッスン

ステージレゴには、小学1年生から3年生を対象にした3つのレッスンがあります。
  • アーリー(小学1年生、1回70分、年間42回)
  • インベンター(小学2・3年生、1回70分、年間42回)
  • ブロックプログラミング(小学2・3年生、1回100分、年間24回)
レッスンには子どもたちの大好きなレゴブロックを使用。科学や技術の仕組み、数学的な考えや美術的なデザイン力など、スクールオリジナルの教材の中には多くの学びが組み込まれています。

インベンターのレッスン


グループレッスンとなっており、講師や子ども同士のコミュニケーションも活発。作成したモデルの発表を通じて楽しみながらプレゼンテーション能力も育みます。
※2020年9月現在は新型コロナウイルスの感染対策を行いながら開講中。授業の様子やプレゼンテーションを動画撮影し、保護者の方へLINEで送信しています。

入会金・月額費用

入会金(入会時のみ)
11,000円(税込)
月額運営費(毎月)
1,650円(税込)
月謝(毎月) 11,000円(税込)

教材費

アーリー 25,080円(税込)
※希望者のみ購入
インベンター 29,040円(税込)
ブロックプログラミング 27,951円(税込)
※開講時間・曜日は各教室によって異なるため、公式HPまたは教室に直接お問い合わせください。

ステージ パソコン


ステージパソコンは小学1年生から高校生を対象に、プログラミングブロックを組み合わせながらアルゴリズム(処理手順)を理解し、コンピュータの楽しさと考える力を育みます。

プログラミングのほかにも、アプリコース試験対策コースが用意されており、チャレンジすることによって子どもたちの知識の幅がさらに広がります。

市販のテキストとオリジナルドリルを使用


学習内容はプログラミング、キーボード入力・Word・Excel・PowerPoint・ホームページ作成などがあり、小学1年生から高校生まで、興味のあるコースや学校の授業対策、進学・就職に活用できる知識を習得できます。

入会金・月額費用

入会金(入会時のみ)

11,000円(税込)

月額運営費(毎月)

1,650円(税込)

月謝(毎月)

6,050円(税込)

教材費

教材名

初回教材費

プログラミング(Scratch

4,840円(税込)

Word・Excel・PowerPoint

各1,650円(税込)

ホームページ作成

1,650円(税込)

※開講時間・曜日は各教室によって異なるため、公式HPまたは教室に直接お問い合わせください。
※進捗に応じてテキストを購入していただきます。

ステージ 3Dモデリング(Tinker CAD)

レッスンで作成した成果物


3Dモデリングは小学4年生から高校生を対象に、3D-CADソフト(TinkerCAD)を使い、自由にオリジナルの作品を作っていきます。まずは、子供たちが楽しめるパズル作成からスタート。さらに、設計手順をCodeBlocksでプログラミングしていきます。1回60分、年間40回でキャンバスの使い方・立方体の変形方法・グループ化などを学習し、3Dプリンターでプリントアウトしていきます。

プリントアウトした成果物を見て、自分の思い通りのものができたか、修正点や改善点などを考え、新たな設計のステップに進み、空間認識能力を養います。(現在、トライアルレッスンでは、簡単なキーホルダーを設計することができるとのことです。)

入会金・月額費用

入会金(入会時のみ)

11,000円(税込)

月額運営費(毎月)

1,650円(税込)


月謝(毎月)

9,350円(税込)

※開講時間・曜日は各教室によって異なるため、公式HPまたは教室に直接お問い合わせください。
※教材費はありません。

キッズ・ワールドではどのような資格が取得できる?

キッズ・ワールドのステージパソコンでは、P検やMOS、ジュニアプログラム検定などの資格取得のためのコースがあるのも大きな魅力。ご担当者様にそれぞれの資格がどのような目的で子どもや保護者の方に選ばれているのかを伺いました。

小学2年生でジュニア・プログラミング検定に合格!

P検定の試験対策コース、目標に向かって着実にステップアップ

P検(ICTプロフィシエンシー検定試験)

タイピングスキルやコンピュータ知識に加えて、情報モラルやセキュリティの知識も問われるP検

中学の技術家庭科の授業ではP検の内容が求められるので、授業対策としてスクールに通っているお子さんもいるそうです。

MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)

WordやExcel、PowerPointなどアプリケーションごとの試験があるMOSでは、学校の授業はもちろん、将来的に資格を持っておくと進学や就職に有利だと人気の試験です。

2020年の新型コロナウイルスの影響で、学校によっては提出物がWordになったところもあり、急にスキルが必要となって新たに学んでいるお子さんもいらっしゃいます。

ジュニア・プログラミング検定

ステージパソコンに通われているお子さんは、入会半年で検定4級を目指します。プログラミングを学ぶだけではなく、どれくらい身についているのか力を試すために受験し、検定に合格することでさらに意欲を持って学習するお子さんもいらっしゃいます。

もちろん、検定が苦手なお子さんもいらっしゃるのでそれぞれの目的や気持ちを尊重し、それぞれのお子さんに合った学習指導を行っています。

担当者インタビュー


—本日はありがとうございます。キッズ・ワールドの魅力を教えてください。

キッズ・ワールドの強みは、レゴ・プログラミング・3Dモデリングの3本柱でトータルプデュースしたオリジナル教育プログラムです。

私たちは1997年からキッズパソコンスクールを開講しています。それまで培ってきたパソコン教育に加え、子どもたちが楽しくIT力を学べるよう、2020年5月からキッズ・ワールドを新たにスタートしました。

トライアルレッスンを体験された方からは大変ご好評を得ており、ほぼ100%の入会をいただいております。


—お子さまへの指導にあたり、どのような点に気をつけられていますか。声かけなどの工夫があれば教えてください

子どもたちが「こんなことをしたい!」と思い立ったときに、正解を教えるというよりも楽しく形にできるようサポートすることを心がけています。

ステージレゴのグループレッスンでは何か疑問があればまずはお友達に質問したり、話し合ったりして、子どもたちのコミュニケーションが活発になるよう講師が促すこともあります。

また、基本的に1回のレッスンにつき1つのテーマがあり、実験には答えがあります。しかし、そこにたどり着くまでの過程や子どもたちの自由な発想は十人十色。「みんな正解だよ」「いいじゃん!すごいね!」と声かけすることが多いですね。


—3Dモデリングを取り入れているパソコンスクールは珍しいですね。

子どもたちに、最先端技術の中でものづくりに触れ、想像力を活かしてもらえたらと3Dモデリング(TinkerCAD)をスタートしました。社内に3Dモデリング専属の部署があり、3Dプリンターの販売代理店としてシステム設計や人材支援の実績も豊富にあります。

ただ単に3Dプリンターで印刷することを子どもたちにやってもらうのではなく「こういうものがあったらいいよね」「じゃあ、3Dプリンターで設計して作ってみよう!」と、世の中に役立つものを自分たちで考えて作り出す。そのようなものづくり体験を、子どもたちにたくさんしてもらいたいと考えています。


—入会された保護者様の反応はいかがですか。

ステージレゴでは、レッスンの最後に保護者様の前で、子どもたちから発表をしてもらう時間を設けています。発表を見た保護者の方からは「自分の考えをしっかり伝えられるようになったのですね」と、プレゼンテーション力がついたことへの喜びの声をいただきました。

また、レッスンの様子を見た保護者の方から「楽しそうですね。今日のレッスンをおうちで詳しく聞いてみます」と授業の内容を親子で復習したり、コミュニケーションが増えたりしているようです。

ステージパソコンでは、保護者の方から「この習い事は楽しんで通っているんですよ」とお声をいただいたこともあり、私たちもお子さん達の期待に応え続けるよう、身が引き締まる思いで取り組んでいます。

それから、両ステージ共に一番多いのが、「宿題を自ら進んでやっている姿に驚きました」という内容です。私たちもその言葉を聞いて、大変嬉しく思います。

—最後に、今後のビジョンと読者へのメッセージをお願いいたします。

キッズ・ワールドはプログラミング・レゴ・3Dを組み合わせたオリジナル教育プログラムです。レゴが好きな子はステージレゴから、レゴよりもパソコンが好きという子にはステージパソコンなど、興味に合わせた選択肢がたくさんあります。

また、今言われているSTEAM教育やコミュニケーション能力、プログラミングなど考える力をトータルで学べる環境をご用意しています。

今通っている子どもたちは、課題を理解し、考え、結果を出すことに喜びを感じています。その喜びを将来に役立つ力としてしっかりと身に付けてもらえるプログラムにできればと考えておりますので、興味がある方はぜひお気軽に足を運んでみてください。

システムインナカゴミパソコンスクールはこちら


システムインナカゴミパソコンスクールのキッズ・ワールドはこちらからどうぞ。
気軽にスクールを体験できるトライアルレッスンも開催しています。

2020年9月現在は、感染予防のため少人数で実施中。各コースレッスン50分+保護者説明10分の合計60分、スクールに関する疑問もここで解消できます。
ステージパソコンの体験は無償です。こちらの体験申込ボタンよりお申し込みください。
キッズ・ワールドはこちら

公開日:2020.10.14

コエテコ 読者会員募集!

いいね!すると、プログラミング教育に関する最新情報や
セミナー情報などを定期的にお届けします。

  • # セミナー情報

  • # 数値レポート

  • # FC募集

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ