ロボット科学教育 Crefus(クレファス)の詳細情報・口コミ・評判

掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

ロボットカガクキョウシツ クレファス

ロボット科学教育 Crefus(クレファス)

運営本部: ロボット科学教育

★★★★★
5.0 (全3件の口コミ)

教室一覧(124件)

スクールの特徴

ロボット製作×プログラミングで科学を楽しく学び、未来につながる力を育てるロボット教室です!

  • 教育方針・理念

    Create・Future・Science「未来の科学を創造する」という思いを込めて生まれた名前です

    ロボット科学教育は、2003年設立当初から15年に渡りロボット製作を通じ子供たちの好奇心を喚起させ、高度な理数系の知識を楽しみながら学び、習得できる科学教育カリキュラムの構築と実践をしてきました。また、知識の詰め込み型の学習ではなく、ロボット製作を通じ、教育カリキュラムに基づいた体験的な学習や問題解決能力を養う学習により、知的好奇心や探求心、論理的な思考力、表現力の育成を目指します。

  • カリキュラム・コース

    年長さんから高校生まで幅広く、体系的かつ目的に合わせて学べる12のコースがCrefusの自慢です。

    PCやタブレットを使ってのプログラミングはもちろん低学年のコースでは算数・理科だけではなく、歴史・地理・社会問題など多岐に渡る分野を、レゴ®WeDo2.0等を使ったブロック製作という楽しい経験を通して学びます。

    小学校3年生以上のクラスでは、より本格的なロボットキット(レゴ®マインドストーム®EV3)を使用し、「ギアの歯の比」や「滑車とてこ」を使ってクレーンロボットを作るなど、学年より少し高度な理科や算数の知識も獲得しながら、ロボット製作に取り組みます。上級コースになるとrobotCを用いたテキストベース(C言語)のプログラミングを行っていきます。最上級コースでは、レゴ®教材から卒業し、より本格的なロボットキットVEX®EDRを使用します。

  • 実績

    1万人を超える修了生の中から、数多くの受賞者や、ロボット競技会世界大会への出場者を輩出!

    既に1万人以上の修了生を輩出し、現在ロボット工学の研究者としての道を進む修了生も多く、さまざまな賞を取る生徒がいる中、小学3年生から通っていた生徒が、先日その研究成果を認められ内閣総理大臣賞を受賞しました!

    また、世界最大級のロボット競技会「FLL(ファースト・レゴ・リーグ)」にも、Crefusから多くの子どもたちが日本代表まで勝ち抜き、毎年世界大会へ進出しています。そして2018年からはついに日本に初上陸したVEXIQチャレンジでも、世界大会にCrefus生を送り出すことができました!更に、一般社団法人ロボット技術検定機構が行う、ロボット検定の認定校として指定されており、次世代を担う人材の育成に貢献しています。

コース一覧(12件)

  • Kicksジュニアエリートコース 【ベーシック】

    Kicksはコースは、子どもの自由な「想像力」(Kid’s Imagination)、そしてそれを具体化するための「創造力」(Creativity)と「科学の知識」(Knowledge of Science)を伸ばすコースです。 ブロックの組み立てや、プログラミング、課題へのチャレンジのなかで、単に知識を詰め込むのではなく、子供が実際に自分の手を使って試行錯誤を繰り返し「ものをつくる」ハンズオン教育を行います。 ハード:原理・原則、算数領域(アーリーマス) ソフト:論理的思考(ロジカルシンキング) プレゼンテーション:表現力、創造(クリエイティブ) の3を柱として学び、問題解決(PDCA)のサイクルを身につけます。 ベーシックコースは「試行」をテーマに、国語・算数・生活・論理的思考を学んでいくコースです。 レゴ®ブロックを使って、街を舞台に季節やスキルに合わせていろいろなモデルを製作し、考えながらものを作ることで論理的思考を伸ばします。また、グループワークによるコミュニケーションを通じて、伝えることの喜びを知ることができるコースです。 小学1年生以降の、プログラミングやプレゼンテーションに繋がる学びがそこにあります。

    対象学年

    年長

    受講回数

    年40回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:50分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Kicksジュニアエリートコース 【スタンダード】

    Kicksはコースは、子どもの自由な「想像力」(Kid’s Imagination)、そしてそれを具体化するための「創造力」(Creativity)と「科学の知識」(Knowledge of Science)を伸ばすコースです。 ブロックの組み立てや、プログラミング、課題へのチャレンジのなかで、単に知識を詰め込むのではなく、子供が実際に自分の手を使って試行錯誤を繰り返し「ものをつくる」ハンズオン教育を行います。 ハード:原理・原則、算数領域(アーリーマス) ソフト:論理的思考(ロジカルシンキング) プレゼンテーション:表現力、創造(クリエイティブ) の3を柱として学び、問題解決(PDCA)のサイクルを身につけます。 【スタンダードコース】のテーマは「思考」身の回りの様々な事象を科学的な視点でとらえ、算数や図形の基礎を学びます。また、ギアや滑車など、動かす仕組みの考え方を学んだり、長さや重さ、時間の単位についてモデルを作り、ハンズオン教育で学んでいくことができます。そして、プログラミングの基本的な考え方やセンサーの使い方を学び、それを発表していくことで、表現力や観察力も伸ばしていくコースです。

    対象学年

    小学1年生

    受講回数

    年40回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:50分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Kicksジュニアエリートコース 【アドバンス】

    Kicksはコースは、子どもの自由な「想像力」(Kid’s Imagination)、そしてそれを具体化するための「創造力」(Creativity)と「科学の知識」(Knowledge of Science)を伸ばすコースです。 ブロックの組み立てや、プログラミング、課題へのチャレンジのなかで、単に知識を詰め込むのではなく、子供が実際に自分の手を使って試行錯誤を繰り返し「ものをつくる」ハンズオン教育を行います。 ハード:原理・原則、算数領域(アーリーマス) ソフト:論理的思考(ロジカルシンキング) プレゼンテーション:表現力、創造(クリエイティブ) の3つを柱として学び、問題解決(PDCA)のサイクルを身につけます。 【アドバンスコース】では、「志向」をテーマに、予測・実験・分析のなかで物事の因果関係を考えることや、生物・宇宙など多岐にわたるテーマについて学びながら、動かす仕組みの理解を深め、想像したものを創造できる力を養います。プログラミングも、制限時間以内に課題を解決することに挑戦するなど、より高度な判断力や論理的思考が育ちます。

    対象学年

    小学2年生

    受講回数

    年40回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:50分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Crefusコース 【ブロンズ】

    ブロンズコース(小3)・シルバーコース(小4)・ゴールドコース(小5以上)は、「ロボット」を題材としたものづくりを通してメカニズムの基礎学習、プログラミングの基本、ものづくりに必要な算数、物理、電気の基礎について学習します。ロボット競技会を通して学習成果の発表を行います。 【ブロンズコース】では、最終的にはライントレースをしながら相撲をするロボットの作成を行います。 その過程においてメカニズムの基礎、PC基本操作、入門プログラミング、プレゼンテーションの仕方などを学習します。 また、集中してひとつのものを作り上げることや、もの作りを通してアイディアを表現することを学びます。

    対象学年

    小学3年生

    受講回数

    年42回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:90分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Crefusコース 【シルバー】

    ブロンズコース(小3)・シルバーコース(小4)・ゴールドコース(小5以上)は、「ロボット」を題材としたものづくりを通してメカニズムの基礎学習、プログラミングの基本、ものづくりに必要な算数、物理、電気の基礎について学習します。ロボット競技会を通して学習成果の発表を行います。 【シルバーコース】では、様々なセンサーを使用して、平面上を自由自在に動くことを目標にします。その過程でロボット製作に必要なメカニズム、センサーやモーターの制御方法、初級プログラミングなどを学習します。また、プログラミング活動をつうじて論理的に考える力を養い、発表会を通じてプレゼンテーション手法を学習します。

    対象学年

    小学4年生

    受講回数

    年42回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:90分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Crefusコース 【ゴールド】

    ブロンズコース(小3)・シルバーコース(小4)・ゴールドコース(小5以上)は、「ロボット」を題材としたものづくりを通してメカニズムの基礎学習、プログラミングの基本、ものづくりに必要な算数、物理、電気の基礎について学習します。ロボット競技会を通して学習成果の発表を行います。 【ゴールドコース】では、フォワードとキーパーの2種類の自律したサッカーロボットの製作を行います。サッカー競技を通じて、サッカーロボットに必要なメカニズム、中級プログラミング、プレゼンテーション手法などを学習します。理数的な知識と思考力を統合して、より高度なプログラミング活動を通じて論理的に考える力を養います。

    対象学年

    小学5年生~(新規入会は中学3年生まで)

    受講回数

    年42回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:90分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Crefusコース 【プラチナ】

    プラチナコース以上では、変数を用いたプログラムや無線通信など、さらに高度なプログラミングを行うほか、M3コース以上ではC言語を用いてのプログラミングになり、益々本格的なロボット製作に繋がっていきます。 【プラチナコース】では、IRシーカー(赤外線追尾)センサーを使用して宝探しをするロボットの製作を行います。その過程で、高度なセンサーの制御と数学の学習領域であるコンテナ(変数)の考え方を使用したプログラミングの習得により、複雑な機構のロボット製作と高度なアルゴリズムを考える力を養います。 ※プラチナコースからの入会はできません

    対象学年

    ゴールドコース修了者

    受講回数

    年42回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:90分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします

  • Crefusコース 【M2】

    プラチナコース以上では、変数を用いたプログラムや無線通信など、さらに高度なプログラミングを行うほか、M3コース以上ではC言語を用いてのプログラミングになり、益々本格的なロボット製作に繋がっていきます。 【M2コース】では、二足歩行ロボットによる歩行競技を行います。データロギングの活動を通じて、分析に必要なデータの収集と処理、グラフ化の方法を習得します。また、他足歩行の原理を理解した上で、静歩行と動歩行、通信(有線と無線)のメカニズムを学習し、歩行競技に応用させるプログラムを組んでいきます。 ※M2コースからの入会はできません

    対象学年

    プラチナコース修了者

    受講回数

    年42回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:90分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Crefusコース 【M3】

    プラチナコース以上では、変数を用いたプログラムや無線通信など、さらに高度なプログラミングを行うほか、M3コース以上ではC言語を用いてのプログラミングになり、益々本格的なロボット製作に繋がっていきます。 【M3コース】では、これまでのグラフィカルなプログラミング(EV3ソフトウェア)から、テキストベース(robotC)のプログラミングを学習することで、プログラムの基本構造を段階的に理解していきます。 ※M3コースからの入会はできません

    対象学年

    M2コース修了者

    受講回数

    年42回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:90分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Crefusコース 【SS1】

    SSコースは今まで学習したことの総仕上げのコースです。習得したすべての技術を使って、本格的なロボットを製作します。 【SS1コース】では、VEX EDRという教材を使って、ロボットアームの構造と制御について学習し、ロボットCについて更に高度な学習を進め、PID制御を用いたプログラムに挑戦します。 ※SS1コースからの入会はできません

    対象学年

    M3コース修了者

    受講回数

    年42回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:90分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Crefusコース 【SS2】

    SSコースは今まで学習したことの総仕上げのコースです。習得したすべての技術を使って、本格的なロボットを製作します。【SS2コース】では、金属パーツを用いた本格的なロボットキット(VEX)にオムニホイールなどのパーツを追加して、更に高度なロボットを作製します。さらに普遍的なロボットを精密に動作させるために用いられる手法を学習します。 ※SS2コースからの入会はできません

    対象学年

    SS1コース修了者

    受講回数

    年42回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:90分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

  • Crefusコース 【SS3】

    SSコースは今まで学習したことの総仕上げのコースです。習得したすべての技術を使って、本格的なロボットを製作します。【SS3コース】では、最終コースの集大成として、より高度な内容を総合的に学びます。自分の興味がどの工学分野にあるかを見極め、これまでのロボットを用いて自らの研究課題を選定し取り組みます。 ※SS3コースからの入会はできません

    対象学年

    SS2コース修了者

    受講回数

    年42回(月2回~5回)

    受講時間

    1回:90分

    備考

    ・筆記用具必須
    ・PC・タブレットは教室でお貸しします。

コエテコ編集部おすすめポイント!

コエテコ編集部

とにかくカリキュラムのレベルが高いスクールです。FLL(ファースト・レゴ・リーグ)の最上級認定校で、2019年時点で14回もの世界大会出場経験があり、7チームが世界大会に進出。かなりの本格派です。
長年運営されており、高校生になってもずっと通い続けている生徒さんも。
活発な雰囲気ではありますが、遊び半分という感じではなく、意欲的に学ぶイメージ。本気でやりたいお子さんにはぴったりのスクールでしょう。

基本情報

提供会社 ロボット科学教育
スクール名 ロボット科学教育 Crefus(クレファス)
対象学年 幼児、小学生〜
公式サイト https://crefus.com

ピックアップ記事