掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

オンライン保護者会「服装は?流れは?参加してみてどう?」参加者が語る|12月の教育トピック②

オンライン保護者会に参加したことはありますか?

学校はもちろんですが、塾の保護者向け説明会や、受験関連では学校説明会などもオンラインで開催されたところも多いですね。これからはコロナ禍のような状況でなくなっても、学校開催以外に「オンラインでも保護者会に参加できる・学校見学会に参加できる」といった選択肢は増えるかもしれません。

というわけで今回の教育トピックでは、オンライン保護者会について、実際にに参加したお父さん・お母さんがたに取材をした回答をご紹介します。どんな流れで行われたか、参加した人の服装は? オンラインでのメリットやデメリットなどについて聞いてみました。

プログラミングスクールで、転職に有利なスキルが学べる!

オンライン保護者会とは

zoomに代表される会議アプリなどを利用して、保護者は家庭(または他の場所でも)で、教師は学校でオンラインでつないで行う保護者会のことです。緊急事態宣言により学校は休校に、保護者会も開催できないために早いところでは5月、また夏休み前や後に開催した学校が多かったようです。

他にも学校・教育関係による保護者向けのオンラインでは次のようなことが行われています。
  • オンライン学校説明会
  • 塾のオンライン保護者向け説明会
  • オンラインクラス懇親会

オンライン保護者会のメリット・デメリット

メリット

  • 外出せずに保護者会に参加できる
  • 小さい子どもがいても参加しやすい
  • 保護者会前後のお茶や飲み会のお誘いなどがなくてラク
  • 共働き世帯でもどこでも参加出来るオンライン保護者会は便利
オンラインといえば、オンライン会議やオンライン授業を思い浮かべますが、共通しているのは「どこにいても」ネットワークがつながり端末さえあれば参加できる点です。

その為、家から参加はもちろん、働く保護者が「会社に事前に伝え、お昼休みを抜いて仕事をし、当日の14時から1時間、会議室を借りて参加した」なんて声もあれば、「自営業で店は休めないが、控室でスマホで参加できてよかった」という声もありました。

デメリット

  • 先生と1対1で相談できない
  • 他の保護者と交流しにくい
  • 家で子どもが騒いで集中できない
  • 実際の学校の様子や雰囲気がわかりづらい
  • 廊下や教室に飾ってある子どもの制作を見られない
オンラインは双方向でやり取りができたとしても、やはり学校に行って教室で話すような近さは感じません。そのために保護者同士の立ち話など、接点を作るチャンスがないという声は、特に新入学生の親から多く聞かれました。

また、保護者会で終了後に「ちょこっと先生と話したいことがあるのに、オンラインだとそうもいかない」「子どもの机の中をチェックできない!」なんて声もありました。
ライター・大橋
ライター・大橋

子どもの机の引き出し開けるとね、見たことのないお手紙とか消しゴムとかゴロゴロあって……教室に行ってみないとわからない雰囲気っていうのは確かにありますね。

オンライン保護者会よくある質問と回答

Q:オンライン保護者会で洋服はどうした?

基本は全員ビデオオンで顔出しでしたので、化粧してシャツにカーディガンみたいなスタイルです。上半身しか見えないので(かといって下はスウェットとかはまずいが)ワンピースっていうほどでもないですね(Aさん/子ども・小学生)
きれいめの無地カットソーです。オンライン会議など行っていますが、どちらかといえば明るい色を着たほうが顔映りが良い印象なので、パステルカラーとか白いものがいいのでは?(Mさん/子ども・小学生)
チカチカするような模様の服を避けること、あまりヨレヨレのものも避けることあとは普通で問題なし。ひとり胸元にコサージュ?みたいのをつけていたママがいたが、けっこう目立ってた……(Hさん/子ども・幼稚園)
保護者会は会議と違い、20名以上いるから画面は小さいはず、とタカをくくっていたら、役員決めで発言しなくてはならず、すると自分の顔がアップになってしまい、口紅くらい塗っておけばよかったと後悔。マスク慣れしてしまい、目もとしか化粧しないクセがつい出てしまいました(Sさん/子ども・保育園と小学生)

Q:オンラインでは顔出す?名前はフルネーム?

カメラのオンオフは選べた。次女の小学校ではほとんどの人が顔出しにしていたが、長女は高校入学した年で知り合いもいないし、子どもが大きくなってくると保護者同士の関係も薄くなるので、こちらはほんとんどの人が画面オフにしていました(Eさん/子ども・小学生と高校生)
わたしは顔出ししましたが、22人くらいの参加で半数くらいが顔出ししていなかったです。名前は名字だけにしました。初めてオンラインする人で知らなかったのか、mimichanとかニックネーム使っている人がいて、ちょっと恥ずかしいぞと思った。学校関係のオンラインはまず名前を名字だけに変えるのが鉄則!(Sさん/子ども・保育園と小学生)
上の子が受験なのでオンラインの学校説明会に参加しましたが、顔出しは全員オフという決まりでした。下の子のオンライン保護者会は「できればなるべく画面を映してほしい」と事前に連絡があったので、参加した人は全員顔出ししていました。持ち上がりのクラスだったからかもしれません(Kさん/子ども・小学生)

Q:オンライン保護者会・説明会で発言はした?

質問はチャットでする形で、先生が質問があれば随時チャットで、と投げかけたけど誰も質問せずに終わった(Tさん/子ども・小学生)
zoomで最後にひとりずつ、マイクオンにして簡単な自己紹介をした。通常の保護者会、4月でクラス替えの時はひとりずつ「ひと言」があるだろうなと心構えしていくけど、オンラインは聞くだけだと思っていたので何も考えていなかったから焦りました!(Mさん/子ども・小学生)

Q:そもそもzoomとかやったことないのですが?

オンラインなんてしたこともなく、困りました。夫も現場作業の仕事でまったく知識なし。タブレットは一応あるので検索したけどわかりづらく、結局、初心者向けzoom解説書みたいな本まで購入した!(Aさん/子ども・小学生)
全然わからないから詳しいママ友にお願いしてLINEで情報をもらった上で、さらに彼女がzoomやってくれて、リハーサルまでした……(Eさん/子ども・幼稚園と小学生)

Q:オンライン保護者会はスマホでも大丈夫?

スマホしかないのですが、先生のお話などは充分に聞こえて問題なし。ただ先生が出す資料の文字が読みづらかった。あと子どもの動画を見せてくれたので、もっと大きな画面で見られたらなぁと後から思った(Eさん/子ども・幼稚園と小学生)
夫がオンライン会議でノートPC使用する時間帯だったので、しょうがないのでスマホで。パソコンはわからないけどスマホを持っていない人はほとんどいないだろうから、オンライン保護者会自体はどこの学校でも、できそうだなと感じた(Kさん/子ども・小学生)

実際にやってます!オンライン保護者会

うちの学校ではオンライン保護者会なんて耳にしたことがない!と首をかしげている方もいらっしゃるかもしれません。そこで、ここでは3つほど、オンライン保護者会を開催した学校を簡単にご紹介しますね。

公立小学校でもオンライン朝会にオンライン保護者会!

オンライン保護者会 調布市立第三小学校

公立小学校だが休校中は「オンライン朝会」も実施、保護者会にも大勢の親が参加

引用:調布市立第三小学校/調布経済新聞

公立小学校もがんばってますよ! 調布市立第三小学校では、休校中には子ども達とつながるオンライン朝会も実施していたのだとか。オンライン保護者会も先生方が工夫して開催したようです。

私立中学・高校ではオンラインによる保護者会は定着しつつある

オンライン保護者会 東洋英和女学院

初めて開催された東洋英和女学院でのオンライン保護者会の様子。先生も初めての体験なんですね!

引用:東洋英和女学院中学部・高等部公式サイト

私立の中学・高校はいち早くオンライン化に対応したところが目立ちました。子ども達がオンライン授業を受けているのだから、保護者会もオンラインでやりましょう!ということで、東洋英和女学院中学部・高等部でもチャレンジしたんですね。

校長先生が保護者に向かって動画を配信!

オンライン保護者会 小学校

公立小学校は制約も多いが、校長先生自らが動画配信という形でオンラインを活用している

引用:墨田区立第三吾嬬小学校公式サイト

双方向型のオンラインをすぐに取り入れるのは難しいとしても、校長先生自らが「動画を配信」している小学校もありました! 学校の長たる「校長先生」が率先してデジタル配信を行うことが素晴らしいですね。

オンライン保護者会の体験記

実際にオンライン保護者会や説明会などに参加した方に、どんな流れで進んだか、よかったこと、悪かったことを聞いてみました。

小学校保護者会がオンライン

オンライン保護者会 どう
*H・Yさん(女性/子ども・小学3年生)

よかったこと

一番良かったのは、授業の様子を撮影してくれた動画が見られたことです。参観日もなかったので、クラスの雰囲気もわかり楽しかった。この動画はその後週末までパスワードとIDで視聴できるようにしてくれたので、夫も帰宅後に見られてとても喜んでいました。

悪かったこと

悪かったというか、うちのクラスはたまたま先生が詳しい方で動画も撮影し、アップしてくれてたし、保護者会でも「発言する時はお名前をおっしゃって下さい」とか進行も上手でスムーズで良かったんですが、他のクラスは「資料共有と言ってから5分くらい沈黙で大丈夫かなぁって感じ」らしく、子どもの動画もなかったとかで「担任によって違いすぎる!」と怒ってました。

塾の保護者向けオンライン説明会

塾 オンライン説明会 体験
E・Aさん(女性/子ども・小学4年)

よかったこと

今、5年生ですが中学受験を予定しています。塾ではオンライン保護者会とその後、希望を出すと担当の先生と1対1でのオンライン面談もできたので安心しました。学校の勉強がどれくらい遅れているかの判断と受験の先行きについての話も非常にわかりやすかったです。

悪かったこと

正直、塾長の話はあまり意味がなく長すぎました。あと冬期講習について多少の宣伝は仕方ないけど、これも長くて、つまりもっと短くすることもできるのになと思いました。

中学のオンライン保護者会

中学 オンライン 保護者会

O・Mさん(女性/子ども・中2と小4)

よかったこと

オンライン保護者会1回目が6月にありました。家庭学習のやり方で配布される問題集の使い方や、おすすめの教育サイトの紹介は参考になりました。ちなみに2回目のオンライン保護者会では美術や音楽の授業をムービーにしてくれて、たまたま在宅勤務だった夫も一緒に見られて良かったです。

オンライン保護者で顔出しにしなければ「自分も参加しやすい」と夫は言っていましたね。最近はお父さんの参加も増えていますが、それでもうちの夫は私が仕事で行けないときも「保護者会に参加するのは絶対イヤだ!」と行かなかった人なので。そういう意味でもオンライン保護者会は夫婦どちらでも、あるいは両方で参加する、視聴できるところは良いと思います。

悪かったこと

初回の時ですが、まさかオンラインで役員決めするとは思わなかったので驚きました。小学校と違い、委員が少ないのが不幸中の幸いというか。

立候補する人はいなかったのですが、先生がひとりひとり名前を呼んではお伺いをたてる感じで、まぁ「ふられたから仕方ない」って感じでわりとサクっと決まりました。オンラインだと下向いて、目立たないようにするとかできないなぁとビクビクしてました(笑)悪いとは思わないけど、微妙だなとは感じました。

幼稚園「オンラインの入園相談」

幼稚園 オンライン 面談
F・Uさん(女性/子ども・4歳)

よかったこと

子どもがかなり引っ込み思案なこと、アレルギーがあることについて電話ではなく直接先生とお話できたのがよかったです。先生の対応や幼稚園の中の雰囲気がわかり、さらに事前に簡単な質問内容を送っていたせいか、アレルギー対応の給食をモニターに映して見せてもらえました。

幼稚園の運動会も親だけの参観になって、未就園児は園の中を見る機会もなく幼稚園選びに苦労していただけに、実際に顔を見てお話できたことで親近感もわき、この幼稚園がいいなと思いました。

悪かったこと

こちらの問題ですが、子どもが興味をもって、すぐに寄ってくるので、うるさいのと子ども自身に聞かれたくない内容もあったので、パパが在宅している時間帯にすればよかったなと思いました。

あとは面接ではないのですが、1対1なので緊張したのと、主任の先生が画面に映し出されたらエプロン?みたいのをはずしたのですが、そうしたら服装がスーツだったんですよね。私はポロシャツだったので、一瞬、まずいなと思いました。せめてブラウスくらいに着替えておけばよかったです。

1対1でこれから入園・入学する、事前の面談や相談の場合には、きちんとした格好をしたほうが安心です。

本音を教えて!「オンライン保護者会の感想」

小学生ママ
小学生ママ

保護者会前後にお茶や親睦会(という名の飲み会)に誘われたりして、角が立たないように断るのも大変だし、参加するのはもっと面倒。オンライン保護者会は退出して電源切るだけで終わり。素晴らしい!

幼稚園・小学生ママ
幼稚園・小学生ママ

介護が必要な親がいるので、オンライン保護者会はありがたい。いつも参加しないと噂されているのは知っているが「介護があるので」と触れ歩くわけにもいかないんですから。

中学生ママ
中学生ママ

オンライン保護者会は必要なことだけ先生が話し、ダラダラしてなくて短時間でスパっと終わるのがいい。

小学生ママ
小学生ママ

オンライン保護者会のあとに、今度はママ同士のLINEがピンポン鳴り出して、あの時の先生の話はどうたらこうたら、とか、○○さんはいなかったよね?とか、まあ結局、オンラインでもこうなるのか、面倒くさいなーっと思った。

3人の子持ちママ
3人の子持ちママ

3人子どもがいますが、大変だけどやっぱり学校へ行って、子ども達の描いた絵とか制作物を見たり、購入指定の絵の具セットの本物を見てから決めたり、行くからこそわかることも多いなと思います。終了の少し前に先生から「オンライン保護者会はどうでしたか?率直なご意見があれば」と問いかけられたが、話した人はみんなオンラインがよい、という内容で反対意見は言いづらい雰囲気になったのも後味が悪い感じがしました。

小学生パパ
小学生パパ

保護者会という形ではなく、校長先生・クラス担任の話、それと学校の様子の動画配信型でした。共働きですが、今回は妻も休みをとる必要もなく、帰宅してからふたりでゆっくり動画視聴したので、とても良かった。夫婦で子どもの教育について話し合うきっかけにもなりました。全部とは言わないけど、たとえば4月の最初だけ学校での保護者会、それ以外はオンラインや動画配信でもいいのでは?と思いました。

保育園・小学生ママ
保育園・小学生ママ

オンラインでもエンエンと話をする人は話をする……。まあでも、画面オフにしていたので洗濯物片付けたり、下の子の世話したりもできるのはありがたい。聞きたくないとこはスルーできるのが、良いのか悪いのかは微妙な判断ですけども。

うーん、本音ではいろいろと言いたいこともありますよね。オンライン保護者会なんて、それこそコロナ禍になるまでは考えたこともなかった手法ですから、戸惑ったり、違和感を覚えたりする人がいるのもわかります。中にはこんな意見もありました。

パソコンがないからと、ママ友ふたりが一緒にとか、グループで参加している人がいるのが不愉快に感じました。その人たちが他の仲良しに手をふったりして保護者会であってオンライン飲み会じゃないんだから!と思いました。
ライター・大橋
ライター・大橋

もはやモラルというか常識の問題……。スマホでもできるんですから、誰かの家に集まってというのは違和感ありますね。

お母さんのひとりが、やたらチャットで「初めての方のためにミュート機能等について解説が必要かと思われます」「今の発言はわかりづらいので詳しい説明をお願いします」「資料のフォントサイズを大きくして下さい」しまいには「ニューノーマルな今、教育環境のフェーズも変化しています、学校からもっと情報を発信するべき」とか書きまくってました。

・・・いや、どれも正しいんですが、なんかカンに障る。

ここぞとばかりに仕事デキる感アピールが画面越しに伝わってきた。別にあなただけがオンラインに詳しいわけでもないと思うんだけど〜! まぁチャットなんだから見ないで無視してればいいわけで、その点は保護者会最後のほうで、いきなり挙手して、何かエンエンと話す人が出現し、帰宅の時間が遅れるなんてパターンよりはいいですけどね。
ライター・大橋
ライター・大橋

声にだして発言するのとチャットでは「意識」が少し違うのかもしれませんね。匿名ではありませんが、チャットは一度書いてしまうと、次々とアレコレ書きたくなっちゃうのかもしれません。

オンライン悲喜こもごも

オンライン保護者会に参加した皆さんに聞いてみると、本当にいろいろな意見が出てきました。それぞれの学校や塾によってやり方も違うし、参加している親の側の温度差も大きいようですね。

ただ、良くなかった、やりづらかったと感じた人も「オンラインを試してみたことは評価する」意見が多かったです。

オンライン保護者会は、先生や学校側の工夫も大きなポイントです。かといって授業以外のことであまり先生に負担をかけたくないとも思いますね。

各学校に、動画作成やオンラインの設定、準備を行う専門知識を持った人が配属されるといいのにと個人的には思いました。

もうひとつ、アフターコロナの新しい生活様式として、オンライン保護者会は確かにひとつの選択肢です。しかし、オンライン開催にすべての人が賛成しているわけではないことも忘れずにいたい点です。

ところで、オンラインで何かしている時、自分は関係ないからと油断していてはいけませんよ! 私の体験なんですが、子どもが少し前までオンラインで塾の個別学習を受けていたんですよ。夜6時から7時20分までです。すると子どもが「ね。先生がお母さんに話したいことがあるから呼んできてって!」とキッチンに駆け込んできました。

思わず私は呆然としましたよ。だって髪の毛はバッサバサ、顔はスッピン、しかも大ファンのプロ野球選手のユニフォーム(まだ野球シーズン中で、ユニフォーム姿でBSでナイター見ていた)着用してたんです! 

「ちょ、ちょっと待ってくださいと言って〜」

あわてて、とりあえずユニフォームを脱ぎ捨て、眉毛だけ描いて、仕方ないのでナナメ後方よりちょっぴり顔が映る角度でピタリと留まって「はい、先生、なんでしょう?」と話し出しましたよ……。

オンラインって、確かに「いつでも、どこでもつながれる」便利なもの。便利すぎて、時に困ることもあるわけです。

でも、今回のコロナ禍で外出が難しい環境というのを多くの人が経験しました。

それまで、同じ身の上にならないとわからなかった、たとえば介護をしている、赤ちゃんがいる、持病がある、だから「外に出にくい」ことを皆が経験したので、誰でも参加しやすい「オンライン保護者会」の良さを知った人も多いのではないでしょうか。

実際にやってみれば、問題もあるでしょうし、試行錯誤というところでしょうが、より良い方法を模索しながら、保護者同士のつながりや学校と家庭を結ぶ新しいツールとして上手にオンラインを活用したいですね。

プログラミングスクールで、転職に有利なスキルが学べる!

コエテコ 読者会員募集!

いいね!すると、プログラミング教育に関する最新情報や
セミナー情報などを定期的にお届けします。

  • # セミナー情報

  • # 数値レポート

  • # FC募集

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ