掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

ありがとう!5周年

プログラミング教育HALLO(ハロー)の口コミ・評判を厳選!良い口コミ・気になる口コミの内容は?

Sponsored
プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ™️(以下、HALLO)は、ゲーム感覚で楽しく学び、ハイレベルなITスキル習得へとつなげる希少なスクールです。

「初めはタイピングから、いずれは本格的なプログラミング言語を学んでほしい」
Scratchは楽しんでいるけど、次のステップに進ませたい」


ごく簡単なプログラミング体験では飽き足らないと感じるお子さまや保護者の方もいらっしゃるでしょう。

プログラミング教室が増えた今、子どもに何を学ばせたいのかを考え、わが子にピッタリのスクールを選び抜くことが必要です。

この記事は、HALLOについて「リアルな評判を知りたい」と思っている方にピッタリ!

プログラミング教室掲載数No.1、口コミ掲載数No.1のポータルサイトであるコエテコがHALLOに通っている方から多数の口コミを集めました。実際に通っている保護者による口コミですので、ぜひ参考にしてください。

(HALLOの紹介ページはこちら。約50件の口コミがご覧になれます。 ※2022年5月17日現在の件数です。)

プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ™️とは?

テキスト プログラミング 小学生から

少人数で先生の目がよく行き届くのは親にとっても安心です(HALLO三鷹校)


プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ™️(以下、HALLO)は、経験ゼロからハイレベルを目指せる、本格的なプログラミング教育を展開しているスクールです。

「才能はあらゆる子どもに眠っている」と考える“やる気スイッチグループ”と、AI分野における圧倒的な技術力・組織力により国内トップベンチャー企業として注目される株式会社Preferred Networks(PFN)がタッグを組み、独自のカリキュラムを展開しています。

やる気スイッチ プログラミング

HALLO三鷹校の教室


プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ™️
学習内容 PFNが開発した「Playgram™(プレイグラム)」でプログラミングを学びます。

誰でも楽しく学べるビジュアルプログラミングから、段階的にテキストコーディングへと無理なく進むカリキュラム。子どもが夢中で楽しく学びながら将来に役立つ実践的なプログラミングが身につきます。
教室数 全563教室
※2022年5月現在
初期費用 22,000円(税込)
月謝 レギュラーコース(小学生向け)
14,850円/月

レギュラーコース(中学生向け)
15,950円/月
月の授業回数
4回/月
レッスン時間
レギュラーコース(小学生向け):50分間/回
レギュラーコース(中学生向け:80分間/回
対象年齢
年長~高校生

HALLOでは無料体験授業を随時実施しているので、興味がある方はぜひ参加してみてくださいね!
HALLOを体験してみる!

HALLOはここがスゴイ!

ハロー プログラミングスクール 口コミ
引用:HALLO公式サイト

子どもが夢中で学べて、将来役立つスキルが身につくプログラミングスクール「HALLO」。プログラミングに初めて触れるお子さまでも楽しく学べて、なおかつ高い水準へと導くカリキュラムは、教育に関心の高い保護者にも注目されています。

ここではHALLOの特徴や強みをまとめました。

Playgramでビジュアルプログラミングからテキストプログラミングへ

HALLOでは、PFNが開発した「Playgram™(プレイグラム)」でプログラミングを学びます。

特徴的なのは、ビジュアルプログラミング(イラストやアイコンを組み合わせるだけでプログラミングができる)からテキストコーディング(プログラミング言語をテキストで記述する)へと無理なくステップアップしていくシステムです。

HALLO カリキュラム
引用:HALLO公式サイト

ビジュアルプログラミングは楽しく学べるものの、そこでとどまってしまうカリキュラムが多いのも事実です。かといって、ビジュアルプログラミングからいきなりテキストコーディングを学ぶのはハードルが高く、難しさに挫折しがちです。

そこで、ビジュアルプログラミングからテキストプログラミングへと段階的につなげるのがPlaygramなのです。

プログラミングスクール テキストコーディング 小学生から

ブロックモードからテキストモードへスムーズに移行できる(HALLO三鷹校)


幼児から高校生まで、パソコンに触れたことがない初心者からScratchを卒業しテキストコーディングに挑戦したいお子さままで、それぞれのペースに合わせて、実践的なスキルを身につけられます。


3Dの美しい画面とゲーム要素を取り入れた画面に子どもは夢中!

プレイグラム ゲーム制作

HALLOに通う小学校3年生女の子の作品。Playgram歴は10ヶ月だそうです!

引用:Playgram公式サイト

Playgramは、カラフルで美しい3Dグラフィックが特徴的。子どもたちが日頃から夢中になっているゲームとよく似たビジュアルです。
ゲームでも使われている3Dのグラフィックにはこだわりました。今のお子さん達が触れているコンテンツは3Dがほとんどですので、「つまらない」「貧相」と感じないようにと。
引用:(インタビュー)「天才の集まる企業」PFNのプログラミング教育とは?代表取締役CEO西川徹氏より
初めてパソコンに触れる子がキャラクターと一緒に課題をクリアーするミッションモードから、自ら創造するクリエイトへ。この段階で、ビジュアルプログラミングからテキストプログラミングへと無理なく移行します。

さらに高校の「情報Ⅰ」につながるコンピュータサイエンスの基礎へとつなげていきます。

PFN プログラミング 子ども向け
引用:HALLO公式サイト

「小学校卒業だから」「ビジュアルプログラミングは飽きたから」「AIを学びたいけど教室にはカリキュラムがないから」……と途中であきらめてしまうのはもったいない!

誰でも気軽にスタートでき、どんどん先へと進めるHALLOは、より深く、ずっと先へと進んでいけるプログラミングスクールなのです。

入試や社会人になってからも役立つ「タッチタイピング」を身につける

Scratch以外 プログラミング 教室

HALLO三鷹校でタイピング練習をする生徒さん


HALLOの授業では、タイピング練習をしっかりと行います。子どもたちは持参したiPadにキーボードを接続し、Playgram Typingでタイピングを学びます。

大学入試のCBT化(コンピュータによる試験)が予定されていることや、大学生・社会人になってからもタイピングが基本スキルになることを考えると、キーボードの扱いは幼少期からしっかり身につけておきたいところ。

単純な繰り返し練習になりがちなタイピング練習ですが、Playgram Typingではランク認定機能で子どものモチベーションをキープ。結果を分析しAIが苦手な文字を含む文章を出題してくれるので効率よく学べます。

タッチタイピングはテキストコーディングへつなげる基礎ステップです。

やみくもにハイレベルなスキルをめざすのではなく、その土台からしっかり構築していく。論理的思考やプログラミングの概念を学びながら、基本となるスキルもしっかり身につけられるのがHALLOです。

それぞれのペースに合わせて学べてサポートも充実

ハロー プログラミングスクール 口コミ

HALLOは一斉授業ではなく、少人数クラスでひとりひとりにあわせたペースで学びます。

画一的なカリキュラムでは、ある子にとっては難しく、ある子にとっては退屈です。あるいは、自分でコツコツやりたい子どももいれば、友達と競い合いってモチベーションをアップする子どももいます。少人数+個別最適化された学びは、両方のデメリットをカバーできる形式だと言えますね。

なお、Playgramには、ミッション・クリエイト・アドバンスという3つのモードがあります。アドバンスになると、数学的な思考も必要となり、かなり難しいレベル。関心のある子は、どんどん先へと進めます。

Playgramで学べる本格的カリキュラム
カリキュラム HALLO
引用:Playgram公式サイト

ビジュアルプログラミングだけでなく、もっと深くプログラミングを学んでほしいと考える保護者にとっても納得のカリキュラムです。

また、教室運営に関しては、40年にわたり80万人の子ども達のやる気スイッチを入れてきた「やる気スイッチグループ」のノウハウが活かされており、お子さまに対するサポートも万全です。

やる気スイッチ プログラミングスクール 口コミ

授業レポートのイメージ


さらに「教室で何をしているのかわからない」という保護者の不安を解消するため、毎回、レッスン終了後にレポートが届きます。学期末には成績表も渡され、面談も行うのも親にとっては大きな安心材料です。

実際の教室についてはぜひ下記も参考にしてくださいね。

HALLOを体験してみる!

HALLOのコースはこんな感じ!

プログラミングスクール 小学生 ハイレベル

HALLO(ハロー)のコースは以下の通りです。

コース名 対象年齢 内容
レギュラーコース
小学生向け
年長~中学3年生 ロールプレイング形式で段階的にプログラミングの基礎を学ぶ
レギュラーコース
中学生向け
高学年〜中学3年生 ロールプレイング形式で段階的にプログラミングの基礎を学ぶ

コエテコユーザーの本音口コミをご紹介!

コエテコは、プログラミング教室掲載数No.1のプログラミングスクールポータルサイトです。当初からスクール参加者への体験談・口コミを掲載、その数は日々増えています。

プログラミングスクール 口コミ 小学生

引用:GMO MEDIA

保護者として気になるのが「実際に通っている人の声」です。良い口コミ、気になる感想、インタビューも交え、リアルな教室の評判を積み上げた結果、コエテコは多くの皆さまから信頼できる情報として評価して頂いています。

では、ここからはコエテコに寄せられた口コミ・取材を通じて得たインタビューの回答などから、気になる口コミをピックアップしてご紹介します。

HALLOの良い口コミは?

ハロー プログラミングスクール 口コミ

まずは、コエテコに寄せられたHALLOの良い口コミをご紹介します。

楽しく学びながらレベルアップ

子供が楽しみながらビジュアルプログラミング言語を習得でき、テキストプログラミング言語習得までのカリキュラムがあり、個別指導という事で、理想的なスクールだと思いました。(小学4年生男子の保護者)
国際標準のスキルが細分化されたカリキュラムでありながら、子供が触れて楽しいと思える仕様になっている。また、家で持ち帰って取り組んだ内容はシステムで講師に共有されており、受講時に家庭で学習してきた分を前提としたレベルで進められるため、よりレベルアップまでの時間を短縮できると感じた。(小学3年生男子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

大前提として子どもが楽しみながら学べることを評価し、なおかつ高いレベルまで継続したカリキュラムがあることを良いとしている保護者の声が多いですね。

自宅学習サポートが充実しているのも評判が良い点です。

ゲームで遊んでいる感覚で自然とプログラミングが身につく

教材が3Dで構成されているため、子供にとっては通常のゲームと同じ感覚で操作と習得が可能なようです。楽しいだけで終わらせない「明確なゴール」や「興味・自信」を子供に持たせられるよう、やる気スイッチを押していただけたら嬉しく思います。(小学1年生男子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

Playgramのゲーム感覚は、子どもにとっても“とっつきやすく”、さらに夢中になれる要素がたくさん詰め込まれています。

遊びながら無理なく基礎力をつけ、より本格的なプログラミング言語の習得へとつなげていきます。

「やる気スイッチグループ」だから安心!

Preferred Networksが開発したプログラミング教材 『Playgram』と、やる気スイッチが個別指導学習塾「スクール IE」や英語で預かる学童「Kids Duo」等で培ってきた、子どものやる気スイッチをONにするための指導メソッドとかけ合わせた学びをベースに独自のテキスト、カリキュラムがあるそうです。楽しく学べそうな点が良いと思いました。(小学3年生男子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

キッズデュオ プログラミングスクール

「HALLO三鷹校」Kids Duo/やる気スイッチグループに併設されている


さまざまなプログラミングスクールがある今、カリキュラムだけでなく「いかに子どもたちのモチベーションをアップし、しっかりとした教室運営を行っているか」は教室選びでも重要なポイントのひとつ。

その点、世界で2000以上の教室を運営する「やる気スイッチグループ」は長年の実績もあり安心です。

それぞれのペースとレベルに合わせて対応してくれる

私の娘ともう一人体験に来ていたお子さんのペースが違っていましたが、コーチの方はどちらにも気を配って丁寧に対応して下さり、とても良い印象を持ちました。娘も「今日教えてくれた先生に習いたい!」と言っていました。(小学2年生女子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

たとえ学年が同じでも、進度やペースはひとりひとり違います。HALLOは少人数制の教室で、なおかつ「個別指導」。そのため、マイペースのお子さまでも、どんどん進みたいお子さまでも、充実した学習が可能です。

兄弟姉妹への対応もスムーズ

とても楽しく体験できました。次男を申し込んだのですが、一緒に連れていった三男にもすぐに対応していただき、2人で体験することができて有り難かったです。(小学2年生男子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

意外と多いのが「上の子がやりたいと言うので体験会に参加したら、連れていった下の子がやりたいと言い出した」というケース。

HALLOはできる限り、柔軟な対応をしてくれるそう。ひとりでも多くの子どもにプログラミングの世界に触れてほしいからです。体験会などでは事前に小さい弟妹を連れていくことを伝えておくとスムーズです。
HALLOを体験してみる!

HALLOの気になる口コミは?

HALLOの気になる口コミをまとめました。

受講費は高め…?

他のスクールと比較すると高いと思いますが、使っている教材やフォロー体制が想像以上に充実していたので納得です。(小学1年生男子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

スクールの受講費については、ご家庭によって捉え方もさまざまです。一概にどこと比べて高い・安いとは言い切れないのが難しいところです。

大切なのは
  • ご家庭で考えている習い事の予算におさまっていること
  • 内容や指導が親子ともに納得するものであること
です。こちらの保護者の方も、高いとは感じてはいるけれど「教材やフォロー体制が充実しているので納得」とおっしゃっていますね。

視力低下が不安だけど

プログラミングスクール テキストコーディング 評判
専用のiPadで、ゲーム感覚でプログラミングが学べる点は高評価。ゲーム好きな子供なら、すんなり入り込めると思うが、眼精疲労はケアしたいところ。(小学6年生女子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

HALLOに限らずタブレットやパソコンによる学習環境が当たり前になった今、眼精疲労や視力低下に対する不安を保護者の方が感じるのは当然といえば当然です。

HALLOのタイピングの練習では、手の位置のほか姿勢についても先生が声がけをして注意をしています。何事にも夢中になってしまう子どもですから、レッスンでも家庭でも「大人の声がけ」が大切です。

通学に関すること

通学の不便さや環境が改善されたら更に良いと思うが、プログラムやサポート体制については非常に期待している。(小学校3年生男子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

HALLOは全国各地にあり、通うスクールによっては必ずしもアクセスが良いところばかりではありません。各教室の駅からの距離を見ると、最寄り駅から100メートル以内のところもあれば、1km以上のところもあります。

ちなみにこんな口コミもありました。
ショッピングモール内にあるので、大変便利です。レッスン後はよくモール内のレストランで夕食を済ませています。私も娘のレッスンの日に合わせて、買い物の予定を組んでいます(小学1年生女子の保護者)
単純に近い・遠いだけで判断せず、体験会に参加して、アクセスや親の送迎負担はどれくらいかも実際に経験してみるといいですね。少々遠くても、上記の保護者のように有効に時間を使うケースもあります。

ゲームで遊んでるだけみたいに見えるけど大丈夫?

最初は正直、家でやるアプリゲームのような内容に近いな…と感じました。しかし始めは敢えてそのようにとっつきやすくしているのだと思います。実際に娘も、優しいお姉さんに手ほどきを受けて、新しいゲームをやっているくらいの感覚で、楽しんでいました。そんな導入から、最終的にはテキストコーディングにまで発展していくと聞いて驚きました。プログラミング言語が小学校低学年でも書けるようになれば、子どもの創造性の成長に大きな期待ができると感じました。(小学1年生女子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

Playgramは普段子どもたちが見慣れているゲームのような感覚でプログラミングが学べるようになっています。

親からすると“ゲームで遊んでるみたい”なので「本当にプログラミングが学べるの?」と疑問に思うことも多いようです。その疑問に対しては、開発担当者である西澤さんのインタビュー記事に回答があります。
決められた課題をクリアするゲーム的な要素の強い「ミッション」に対し、「クリエイト」は創作にのめり込めるフィールドです(談:Preferred Networks 開発担当の西澤勇輝氏/コエテコ取材記事より
ミッションからクリエイトへ、やがてアドバンスへと進めば高校の情報科で習うようなことにも取り組みます。

学童や塾に併設されていることの影響

みんなが集中出来ているようだから問題ないのかもしれないが、館内放送や同じ場所に併設している英会話教室や学童の生徒たちの声が丸聞こえになっているのが少しきになった。(小学3年生男子の保護者)
引用:コエテコbyGMO

HALLOは、やる気スイッチグループの学童施設「Kids Duo」や個別指導塾「IEスクール」に併設されている教室も多くあります。そのため、時間帯によってはにぎやかに感じることは確かにありそうです。

逆に「学童に入れているが、プログラミングも学べてよい」「塾への関心を子どもが自然と持ってくれそう」という声もありました。気になるようでしたら体験会のときに教室同士の状況などを自分の目で確認してみるといいでしょう。
HALLOを体験してみる!

その他の口コミはこちらからどうぞ!

上記では、HALLOの良い口コミ・気になる口コミの一部をご紹介しました。

コエテコではこのほかにも、直接体験された方・実際に入会された方からのみ集めた口コミを公開しています。以下のページからご覧ください。

HALLO(ハロー)で、お子さまの才能を伸ばそう!

HALLO(ハロー)は、最初はゲーム感覚で楽しくプログラミングの概念や基礎を学びます。必須とされるタイピングスキルもオリジナルのカリキュラムで進め、テキストコーディングへとスムーズにつなげていきます。

わが子にハイレベルで本格的なプログラミング学習をさせたいと考えている保護者の方にとっては、特に注目したいプログラミングスクールですね。

コエテコに掲載されている口コミを参考にし、最寄りの教室でHALLO(ハロー)のプログラミング教育を体験してみませんか?特にゲームに夢中なお子さんなら、きっと気に入ると思います。

体験会へはこちらかどうぞ!
HALLOを体験してみる!
新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ