プログラミング教育がわかる、プログラミング・ロボット教室がみつかる

プログラボ

ProgLab

  • 株式会社ミマモルメ 教育事業部教務グループ 課長補佐 勝山裕子さん(右) 株式会社JR中央ラインモール プログラボ武蔵小金井 室長 小野靖夫さん(左)

  • ロボット教材には「教育版レゴ®マインドストーム®EV3」を採用

  • 「思考力・判断力・表現力」を育む授業

  • 1人1台に用意された教材

教室の特徴

魅力的な価格設定

1人でも多くの子どもが学べるような価格設定

ProgLab(プログラボ)では、経済的負担を少しでも軽くするため、教材・パソコンなど必要なものはすべて無料で提供。なので月謝以外の費用は一切かからず、多くの子どもたちにプログラミングを学ぶきっかけや機械を増やしていこうと考えています。

教材の特色

世界標準のロボットとワクワクするテキストで学ぶ楽しみを提供

ProgLab(プログラボ)では、ロボット教材に「教育版レゴ®マインドストーム®EV3」を採用し、1人1台が用意されています。単なるブロック遊びやゲームにならないよう、イラストや写真をたくさん入れ分かりやすい言葉で工夫された子どもたちがワクワクするようなオリジナルのテキストを使い、「思考力」「判断力」「表現力」を育んでいくことを目指しています。

カリキュラム・コース

ロボットプログラミングを通してこれからの社会に必要な力を育む

ProgLab(プログラボ)では、ロボット制作からプレゼンテーションまでを授業で行います。オリジナルのテキストを元にさまざまな仕組みや機能を持ったロボットをつくり、パソコンやiPadで思い通りに動くようプログラミング。最後にはプレゼンテーションツールを使い成果を発表することで表現力も身につけることができます。コースもビギナーからアドバンストコースに分かれており、年齢や進捗に合わせてステップアップすることができます。

授業コース

  • ビギナーコース

    対象学年:年長~小学2年生

    受講回数:月3回 / 授業時間:50分

  • スタンダードコースⅠ

    対象学年:小学1年生~小学3年生

    受講回数:月3回 / 授業時間:50分

  • スタンダードコースⅡ

    対象学年:小学3年生以上

    受講回数:月3回 / 授業時間:90分

  • アドバンストコースⅠ

    対象学年:小学4年生以上

    受講回数:月3回 / 授業時間:90分

基本情報

提供会社 ミマモルメ
教室名 ProgLab
対象学年 年長~中学校3年生
公式サイト http://www.proglab.education/

関連記事