口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

フリーランスエンジニアはおすすめ?昨今の事情を踏まえて実情を解説

プログラミングを学びエンジニアに興味が沸いたときに、フリーランスエンジニアについて詳しく知りたくなる人もいるでしょう。企業に縛られない自由な働き方を求めて、プログラミングを学んでいる人もいるかもしれませんね。

フリーランスエンジニアは自由に働きやすい職種ではありますが、メリットとデメリットがあります。あらかじめ理解してから、フリーランスエンジニアの道へと踏み出したいですね。この記事では、フリーランスエンジニアの仕事内容や案件獲得方法についてわかりやすく紹介、取材をもとに11のおすすめプログラミングスクールも掲載しています。

コエテコがおすすめするフリーランスエージェント!

  • レバテックフリーランス リモート、複業・副業案件が業界最大級!契約更新率93.2%の国内最大級フリーランス専門エージェント!

  • Midworks(ミッドワークス) ​手厚い保障内容で正社員並みの安心感!​フリーランスと正社員の良いとこ取り!

  • エンジニアスタイル東京 一都三県かつ2年以上の経験年数の方が対象!10万件の中から厳選された案件情報をキャッチ可能!

  • フリエン 実務経験3年以上の方におすすめ!45%が高額案件で業界最速の給与支払いスピード

  • テックビズフリーランス 確定申告を税理士が実質無料対応!業務時間後や土日も対応可能なエージェント!

フリーランスエンジニアの年収相場

フリーランスエンジニアの平均年収は700〜1,000万円ほどで、企業に所属するよりもフリーランスになった方が稼ぎやすいともいわれています。しかし、案件が取れない場合は年収が400万円に届かないケースもあるため注意しましょう。

参考:フリーランスの道しるべ

フリーランスエンジニアの働き方

フリーランスエンジニアは、企業に所属することなく自分自身で案件を獲得します。

フリーランスエンジニアには、案件によって在宅型と常駐型があります。案件を獲得する際には、契約期間や業務内容、月額単価や勤務時間帯などを必ず確認するようにしたいですね。

また、サービス開発型と呼ばれる働き方もあります。最も難易度が高い働き方がサービス開発型であり、広告やユーザー課金などから収益が得られることが特徴です。

近年エンジニアの需要は高まっている!

IT人材 調査 2021
出典:IT人材白書2020/独立行政法人情報処理推進機構社会基盤センター

上記は国が公表しているIT系人材の推移予想です。需要の伸びによって必要とされる人数に違いがありますが、いずれにしてもIT人材は不足すると予想されます。

「どんな職種のデジタル人材を必要としているか」IT企業への質問に対する回答
エンジニア不足 調査
出典:WANTEDRY WORKSTYLE TREND

ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーが企業と働き手の双方に対して行った、デジタル人材に関する調査結果を見ると、IT人材の中でも企業が足りないとしているのがエンジニア・プログラマとなっています。

これからもエンジニア不足は続き、エンジニアを求める企業は増え続けると考えられます。

フリーランスエンジニアの職種

まず、フリーランスエンジニアには以下のような種類があります。
  • システムエンジニア
  • プログラマー
  • Webエンジニア
  • Webデザイナー
  • コーダー 
このなかでも、フリーランスとして働きやすいといわれているのはWebエンジニアです。ほかの種類と比較して案件数が多く、仕事を獲得しやすいのがWebエンジニアのメリットとして挙げられます。

リモートワークがしやすいため、小さな子どもがいる主婦からも人気が高い働き方だといえるでしょう。
参考:SAMURAI ENGINEER BLOG

フリーランスエンジニアになるメリット

フリーランスエンジニアには、以下のようなメリットがあります。
  • 高単価の案件を獲得できれば収入を大きく伸ばせる
  • 時間や場所にとらわれずに働ける
  • 好きな仕事だけを選べる
  • 副業をすることも可能
  • 人間関係に悩む必要がない
  • 家族との時間を持ちやすい(育児や介護など)
同じスキルを持っているなら、企業内で働くよりもフリーランスの方が給与が高くなるといわれています。年功序列の影響を受けないため、高いスキルを持っていれば仕事に見合った給与を受け取れます。

経費を使うことで、節税対策なども自分自身で行えるのがフリーランスエンジニアの強みです。人間関係に悩みを抱えていた人がフリーランスエンジニアに転職すれば、人間関係のストレスを軽減することができます。そのため、しがらみを気にせずに業務に集中したい人は、フリーランスエンジニアに向いていると言えるでしょう。

フリーランスエンジニアになるデメリット

一方、フリーランスエンジニアには、以下のようなデメリットがあります。
  • 病気や入院などが長引くと収入がゼロになる恐れもある
  • 確定申告などの業務を全て自分で行う必要がある
  • 福利厚生がない
  • 社会的信用を得づらい
  • 仕事の幅を狭めることもある
  • 営業を自身で行う必要がある
フリーランスになるということは、勉強会などに参加しなければ指導をしてくれる人はいないということを意味します。そのため、自分が得意な案件ばかりを獲得していると、仕事の幅を狭めることにも繋がることを覚えておきましょう。

また、思いもよらぬ入院や怪我などで仕事ができなくなったときには、収入がなくなる恐れもあります。仕事を納品してから何ヶ月後に給与が振り込まれるケースもあるため、フリーランスは十分に貯蓄しておくことが重要です。
参考:AI drops

フリーランスエンジニアに向いている人

  • 交渉力がある人
  • 変化を好む人
  • スケジュール管理/金銭管理ができる人
  • 向上心がある人
フリーランスは、まず自分で「仕事をとること」が必要です。フリーランスエンジニアは営業ができなければ、仕事も得られません。

仕事をとる上で、それぞれの納期と実行できる力を考慮しスケジュールをたて、生計を立てるのに必要な最低限の収入を得られるよう調整することも大切です。

いろいろな仕事にチャレンジでき、さまざまなクライアントとお付き合いすることになるので、変化や刺激が好きなタイプにはフリーランスは向いています

また、常にスキルアップをし、次のステップへと自ら進める向上心のある人がフリーランスに向いているといえるでしょう。

フリーランスエンジニアに向いていない人

  • 交渉が不得意な人
  • 安定性を望む人
  • セルフコントロールが苦手な人
フリーランスエンジニアに向いている人の「逆」のパターンが、向いていない人です。

コミュニケーション能力が低く、交渉力がないタイプはフリーランスエンジニアとして仕事を取得するのが難しい面があります。フリーランスエンジニアは、ひとりで「営業・経理・実務・総務」の仕事もしなくてはなりません。管理能力も問われます。

安定した仕事を得て、分業制で「これとこれをやって下さい」といった指示を的確にこなすほうがやりやすい人は、フリーランスエンジニアよりも企業に属した方がいいですね。

独学で未経験からフリーランスエンジニアになるのは難しい

確かに独学でエンジニアのスキルを学ぶことは可能です。しかし、実際にフリーランスとして独立し生計を立てるとなると、実力も実績も必要になります。独学で学んだスキルは、なかなか企業に「これだけできますよ」とアピールするのが難しい面があります。

未経験でこれといった実績もないフリーランスエンジニアに重要な、高額な案件を任せることはまずないでしょう。

「エンジニアはスキルさえ学べば仕事はいくらでもありそう」と安易に考えないこと。仕事があることと、受注できるかどうかは別の問題です。

フリーランスエンジニアをめざすなら、必ずしっかりと計画をたて、必要なスキルを学び、認められる実績を積み上げていくことが重要です。

フリーランスエンジニアと会社員エンジニアの違いを比較

フリーランスエンジニアと会社員エンジニアでは、契約形態や収入面など、様々な面で違いがあります。ここでは両者の違いを紹介していきます。


フリーランスエンジニア 会社員エンジニア
契約形態 業務委託契約 雇用契約
収入 ・契約ごとに報酬が発生する
・仕事の状況によって大きく左右される
・毎月の給与額はおおよそ決まっている
・急に増えたり減ったりすることはない
税金 ・帳簿付け・確定申告をして納付
・青色申告や経費などの節税手段がある
・給料から自動で天引き
・還付はほとんど受けられない
社会保障 ・国民年金・国民健康保険があり、全額自己負担
・雇用保険なし
・厚生年金・健康保険があり、半額は企業側が負担
・雇用保険あり

上記の表を見てみると、会社に雇われている会社員エンジニアのほうが、全般的に手厚い保障となっていることがわかりますね。体調を崩して休んでしまっても毎月決まった給料がもらえたり、万が一失業しても失業手当があったりと、安心して働ける環境が魅力です。

一方でフリーランスエンジニアは、保障は少ないものの、自分次第で収入を増やすことができ、節税手段もあります。実力・実績があり、営業力もあって仕事を取りにいける方であれば、フリーランスエンジニアのほうが稼げる可能性が高いでしょう

フリーランスエンジニアと会社員エンジニア、どちらにもメリット・デメリットがあります。違いを把握した上で、どちらの働き方が自分に合っていそうかを考えましょう。

フリーランスエンジニアになるには?具体的なステップを紹介

フリーランスエンジニアを目指すなら、必要となるステップを理解しておきたいですね。ここでは、フリーランスエンジニアになるための3ステップを解説します。

1.会社やスクールでスキルを身につける

では、どうしたらフリーランスエンジニアになれるのでしょうか?

独学でもエンジニアにはなれますが、実績がないとフリーランスとしての独立は難しいのが現実です。

フリーランスエンジニアをめざすならスクールがおすすめの理由
  • 必要なスキルを学べる
  • 独立に必要な実績をつけやすい
  • 業界について知ることができる
基本となるスキルをしっかり身につけた上で、スクールを利用してポートフォリオやIT技術をアピールしやすいスキルシートを作成すれば案件獲得の助けとなるでしょう。

多くのスクールでは、現役や元エンジニアが相談に乗ってくれます。

独立して最初はどうなのか、どこから仕事をとってくればいいのか、どういったスキルをもっていればフリーランスとして強みになるのか。現役エンジニアから「業界のリアルな動向」「最新の現場情報を教えてもらえるのは大きなポイントです。

人脈や企業への接点を作るためにも、スクールをうまく活用するのが独立への近道だと言えるでしょう。

2.スキルを証明するポートフォリオを用意する

フリーランスエンジニアとして案件を取得したいなら、自身のスキルをアピールできるポートフォリオを用意しましょう。ポートフォリオがあれば企業へのアピールだけではなく、サイトを制作するなどして集客することも可能です。

ポートフォリオには、以下のような内容を盛り込みます。
  • 使用できるプログラミング言語
  • 使用できるツール
  • 得意分野
  • 保有している資格
  • 過去の実績
  • 制作過程
  • 料金やサービス内容
ポートフォリオを制作する際には、企業の機密情報を掲載しないよう細心の注意を払いましょう。操作性が向上するよう、UI/UXを意識することやコードの読みやすさも重要なポイントです。オリジナル性をアピールできるよう、サンプルのコピーなどは控えたいですね。

3.案件を獲得する

フリーランスエンジニアが案件を獲得する際には、「新規」と「継続」で方法が異なります。新規の場合は、自分から営業するか知人の紹介などがあります。知人からの紹介なら、信頼を得やすいため案件を獲得しやすいでしょう。

自分から営業するなら、以下のような方法があります。
  • クラウドソーシングサイトを利用する
  • 企業のサイトから直接メールを送る
  • エージェントを利用する
クラウドソーシングサイトや直接営業は、実績がなければ案件が獲得できない場合も。その際には、企業への橋渡しを担うエージェントを活用したいですね。エージェントを利用することで、実績や得意なスキルなどを詳細に伝えてもらうことができ、スムーズに案件を取得しやすいことがメリットです。

フリーランスエンジニアが案件を探せるおすすめサイト

フリーランスエンジニアが案件を探す際には、条件の合うクライアントとスムーズにマッチングしたいもの。ここでは、フリーランスエンジニアが案件を探しやすいおすすめのサイトを解説します。

サイト名 特徴
レバテックフリーランス
・ITエンジニア案件に特化した転職サイト
・利用者の平均年収は862万円
・言語やインフラ、業種別などで求人を絞り込みやすい
・直請案件だから高単価な案件が多数
・業界調査や営業活動はプロが代行
・人間ドックを特別価格で利用可能などサービスも充実
Midworks
・常時3,000件以上ある案件のなかから選べる
・首都圏や近畿地方の高単価案件が多数
・プロのコンサルタントが就職を手厚くサポート
・正社員並みに福利厚生面が充実
・マージンが公開されているから安心して利用しやすい
・すべてのサポートを無料で利用可能
フリエン
・60万円以上の高額案件が全体の45%
・80%以上の人が年収アップ
・フリーランスエンジニア支援10年以上
・先払い・即日払い可能でキャッシュフローの心配なし
・クライアント企業との面談に担当者も同席
・制約後も手厚くサポート
テックビズフリーランス
・ミドル層エンジニアに強みを持ったエージェント
・案件登録数は30,000件超え
・利用者の平均年収は720万円
・案件継続率が97%超
・リモート案件もあり
・学習サービスをはじめとして、提携サービスも充実

ポテパンフリーランス
・企業担当者へじかにヒアリングして得た非公開案件多数
・高額案件が多く安定収入につながる
・案件のスケジュールを把握しブランク期間ができないようサポート
・スキルや経験、希望のキャリアに合わせたサポート
・専門家による独立サポート

レバテックフリーランス|希望の案件提案から確定申告のサポートまで!フリーランスの挑戦を応援する求人・案件サイト

公開求人数 41,236件
非公開求人数 調査中
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、大阪府、兵庫県、京都府、福岡県、長崎県、熊本県、大分県
費用 無料
運営会社 レバテック株式会社


業界最大級の案件を保有し、直受け企業からの高単価案件が多いのは、レバテックフリーランスです。システムエンジニアリング事業. IT・Web領域における人材紹介事業を手がけるレバテック株式会社が運営しており、エンジニアに特化したアドバイザーが案件を提案するのが特徴です。

レバテックフリーランスを利用することで、以下のような保証を受けられます。
  • 業界最短クラスの当月末締め、翌月15日支払い
  • 税理士紹介や確定申告セミナーなどの税務関連サポート
  • 人間ドックやスポーツジムなどが特別価格で利用可能
  • レストランでの食事・映画鑑賞・旅行などを割引
さらに、レバテックフリーランスはプロのコーディネーターによる1対1の無料のフリーランス相談会を実施しています。会社員時代には個人の手続きが不要だった年金や保険など、フリーランスに関する手続きやキャリアにまつわる疑問や悩みを気軽に相談できるのもメリットです。

東京本社に加えて、名古屋・大阪・福岡にもオフィスがあり、全国の案件を幅広くカバーしています。
加えて、業界最大級のリモート、複業・副業案件があり、平日夜/土日稼働の案件が急増中ということで、気になる方は無料会員登録をしてみるとよさそうですね。

レバテックフリーランスの良いクチコミ

SNSにおけるレバテックフリーランスに関する良いクチコミは、以下のようにまとめられます。参考URL:https://twitter.com/tensyoku_s/status/1147689008048115712?ref_src=twsrc%5Etfw参考URL:https://twitter.com/nyacochin_/status/1159076124233568257?ref_src=twsrc%5Etfw
このように、SNS上では「レバテックの対応は丁寧」との声が見つかりました。エンジニアに特化したアドバイザーが担当することから、数ある転職エージェントと比較しても「エンジニアに一番良い」という評判もあるようです。

レバテックフリーランスの悪いクチコミ

同じく、レバテックフリーランスの悪いクチコミは以下のようにまとめられます。参考URL:https://twitter.com/taaak476/status/1400004604323004419?ref_src=twsrc%5Etfw参考URL:https://twitter.com/marbuu/status/1020300715707621376?ref_src=twsrc%5Etfw
先ほどは担当者の対応が丁寧で「エンジニアに特化している」ことがメリットと考える口コミを紹介しましたが、中には応募しても案件が提案されない方もいるようです。フリーランスのエンジニアに特化しておすすめとはいえ、現実問題として未経験者や実務経験が少ない場合は案件の提案が得られない場合もあることがわかりました。

結論、レバテックフリーランスは「安心・安定したフリーランス生活を送りたい人」におすすめ!

案件の取得や年金・保険・税務手続きで不安を抱えやすいフリーランスエンジニアを、手厚くサポートするレバテックフリーランス。確定申告セミナーなどの税務関連サポートはもちろん、無料のフリーランス相談会を実施していることで、エンジニアにとってフリーランスとして活動するうえでの安心感にもつながっています。フリーランスでも安定した収入をつかみやすいレバテックフリーランスに、まずは無料会員登録してみましょう。
レバテックフリーランスはこちら

Midworks(ミッドワークス)|正社員並みの保障つきで、フリーランス独立を支援するサービス!

公開求人数 3,000件以上
非公開求人数 80%以上
対応エリア 首都圏、近畿地方
費用 無料
運営会社 株式会社Branding Engineer


プログラミング言語やフレームワークなど、幅広い条件から好みの案件を絞り込みやすいのは、Midworksです。株式会社Branding Engineerが運営しており、すべてのサポートを無料で提供していることが特徴です。

Midworksを利用することで、以下のような保証を受けられます。
  • クラウド会計ソフトfreeeを無料で利用可能
  • 案件受注期間中は生命保険の半額を負担
  • 交通費は月に3万円、書籍や勉強会費用は月に1万円支給
  • リロクラブの福利厚生
  • 賠償責任補償
さらに、案件が途切れた際には、想定単価の80%を受け取れる報酬保障サービス(審査あり)も利用できます。収入に波があるフリーランスにとって、収入の心配をせず次の仕事を探せることがメリットです。

首都圏を中心に案件を提供していたMidworksは、2020年には大阪オフィスをオープンし、関西エリアも幅広くカバーしています。

Midworksの良いクチコミ

SNSにおけるMidworksに関する良いクチコミは、以下のようにまとめられます。
Web制作者向けの案件情報
こちら「Midworks」という案件サイトですが、色々あります。
 ・1枚目:LP制作(月収25万)
 ・2枚目:サイト制作(月収50万円)
・3枚目:WordPress構築(月収35万円)
こういった案件を取りつつ、仕事に慣れてきたら「在宅ワークの交渉」でもしたら、人生は幸せかも(Mさん)
参考URL:https://twitter.com/manabubannai/status/1380032914017161216
フリーランスエンジニアとか、サーバーぶっ壊してめっちゃ賠償請求されるみたいなリスクがある人は、フリーランス協会に入っとくといいらしい。しらんかった。今んところノーミスで来たけど将来わからんし。 ちなみにMidworksだと無料で入れる。(Yさん)
参考URL:https://twitter.com/ryukke/status/1107300196986150912

Midworksの悪いクチコミ

同じく、Midworksの悪いクチコミは以下のようにまとめられます。
週2〜3でできるWEB開発系の案件を探してるけど、レバテック、Midworks、ITプロパートナーズはこの条件だと全然使えないですね。 副業ブームで週2〜3でやりたい人は多いのだろうけど、企業からしたら使い方が難しいから需要が少ないのかもしれない。(Nさん)
参考URL:https://twitter.com/niyon365/status/1463313485748604931

案件の取得や保証面で不安を抱えやすいフリーランスエンジニアを、手厚く支援するMidworks。マージンを公開していることで、エンジニアにとって利用するうえでの安心感にもつながっています。フリーランス初心者でも案件がみつかりやすいMidworksに、まずは無料会員登録してみましょう。
Midworksはこちら

エンジニアスタイル東京 | 20~40代エンジニア向けの東京エリアに特化したサービス

公開求人数 161,896件
非公開求人数 調査中
対応エリア 首都圏近郊
費用 無料
運営会社 ボスアーキテクト株式会社



エンジニアスタイル東京は、16社ものフリーランスエージェントと提携していることが特徴。豊富な提携先を抱えていることにより、圧倒的な求人数を誇ります。各サービスがまとめられているから、効率的に案件を探したい人に向いているサービスです。

案件は常に最新情報が掲載されており、月収が100万円を突破する高単価案件やフルリモート案件などもあります。エリアや言語、職種やフレームワークなどから、希望する案件を絞り込むことが可能です。

無料会員登録をして案件に応募すると、エージェントとカウンセリングを行う流れとなっています。カウンセリングでは、キャリアプランの相談や経歴書の添削など、幅広い相談をできることがメリット。企業との面談の際にはエージェントが入るため、面談に苦手意識がある人でも利用しやすいことがポイントです。

なお、SNSでエンジニアスタイル東京の良い口コミや悪い口コミは、見受けられませんでした。コエテコでは、今後も調査を継続して参ります。

都内の好条件の案件を探すならエンジニアスタイル東京

都内でプロのエンジニアとして活躍したいなら、エンジニアスタイル東京を利用して高単価案件を探したいですね。応募から案件獲得まで、すべて無料で利用できることが強みです。最大51,000円分のAmzonギフト券がプレゼントされるため、気軽に無料登録したいですね。
エンジニアスタイル東京はこちら

フリエン|案件数の多さと前払い・即日払いが魅力のサービス!

公開求人数 17,368件
非公開求人数 調査中
対応エリア 東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、京都府、福岡県、佐賀県、大分県、鹿児島県、沖縄県
費用 無料
運営会社 アン・コンサルティング株式会社


フリーランス支援10年以上の実績を誇り、制約後も手厚いサポートを受けられるのがフリエンです。30,000件を超える案件の中から、週の稼働日数など希望にあったものを探すことが可能です。

フリエンと関連サービスのフリウェルを使うことで、以下のような保証を受けられます。
  • 手数料3%で即日払いしてもらえる「フリエンペイ」
  • 提携税理士法人への税務相談
  • ワーケーションサービス10%割引
  • 結婚相談所、英会話スクール、舞台公演などの優待
フリエンで特徴的なのは「フリエンペイ」。前月稼働分を即日支払ってもらえるほか、なんと先払いにも対応しています。また、フリーランス協会が提供する「ベネフィットプランLight」にも無料で加入することができ、これには賠償責任保険が自動付帯します。

クライアントとの直接契約案件やフルリモート案件も特集内で紹介されています。自分のライフスタイルにあった仕事を探したい方におすすめです。

フリエンの良いクチコミ

SNSにおけるフリエンに関する良いクチコミは、以下のようにまとめられます。参考URL:https://twitter.com/celcior0913/status/1259038919267475458?ref_src=twsrc%5Etfw参考URL:https://twitter.com/Y_nobu7431/status/1109260568412614656?ref_src=twsrc%5Etfw
フリエンについては、案件数の多さに関するポジティブな意見が多いようです。また、サポートの手厚さなども魅力の一つとして語られています。

フリエンの悪いクチコミ

フリエンの悪いクチコミは、以下のようにまとめられます。参考URL:https://twitter.com/hidekaba95/status/1313319021681405952?ref_src=twsrc%5Etfw
フリエンに関する悪い口コミはそれほど見当たらず、Twitter上では、開発経験年数が求められるというものが1件投稿されているのみでした。

案件数の豊富さ、支払いの速さを求めるならフリエン

フリエンは案件数が30,000件を超え、前払い・即日払いにも対応しています。そのほか、フリエンならではの保証なども充実。高額案件も多く、自分にあった案件を探しやすいのも魅力です。
フリエンはこちら

テックビズフリーランス|専属コンサルタントと税務支援でフリーランスを後押ししてくれるサービス!

公開求人数 約30,000件
非公開求人数 調査中
対応エリア 東京・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡
(他エリアは要相談)
費用 無料
運営会社 株式会社NKC ASIA


ミドル層エンジニアの紹介に強みを持つエージェントがテックビーズフリーランスです。AWS, python, Java, Ruby, React, Vue, Angularなど幅広い技術スタックの案件があります。プロの専属コンサルタントに相談を行なうこともでき、開業手続きや税務について質問できるのも安心ですね。

テックビズフリーランスを利用することで、以下のような保証を受けられます。
  • 業務時間後や土日にも相談が可能
  • 確定申告などを税理士が実質無料対応
  • リモート案件も多数紹介
  • 「Udemy」「TECHACADEMY」などとも提携
  • コンサルタントへのキャリア相談なども無料
テックビズフリーランスのコンサルタントは、全員が過去に独立した経験を持っています。そのため、フリーランスに寄り添った提案が可能。フリーランスにあった案件探しだけではなく、開業の手続きや税務面などでもサポートしてもらうことができます

案件参画までは最短3日。フリーランスとしてすぐに活動をしたいという方におすすめのサービスです。

テックビズフリーランスの良いクチコミ

テックビズフリーランスに関する良いクチコミは、以下のようにまとめられます。参考URL:https://twitter.com/freese90/status/1502524139831443457?ref_src=twsrc%5Etfw参考URL:https://twitter.com/hanamichi168/status/1417789536277458945?ref_src=twsrc%5Etfw
テックビズフリーランスは、税務面でのサポートや担当者のレベルの高さに関するクチコミが多かったです。そのため、はじめてフリーランスに挑戦しようとしている方におすすめのサービスです。

テックビズフリーランスの悪いクチコミ

テックビズフリーランスは2019年に開始された新しいサービスということもあってか、悪いクチコミについては見当たりませんでした。

今後も調査を続け、最新情報があれば追記いたします。

開業・税務の手厚いサポートを受けたいならテックビズフリーランス

テックビズフリーランスの一番の特徴は、開業や税務に関するサポートが手厚いこと。そのため、これからはじめて案件を獲得したいという方に特におすすめのサービスとなります。また、提携サービスも豊富なので、勉強して成長を遂げたいエンジニアの方にとっては非常に魅了的でしょう。
テックビズフリーランスはこちら

ポテパンフリーランス|企業担当者へのヒアリングで非公開求人多数

公開求人数
約500件
非公開求人数
調査中
対応エリア
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府
費用
無料
運営会社
株式会社ポテパン


自分に合った案件を見つけやすいのが、ポテパンフリーランスの特徴です。エンジニアの募集を実施すると、開発内容が漏れるリスクが高まるため、企業はエンジニアが必要でも募集をかけられないことがあるのだとか。そこでポテパンフリーランスでは、企業の担当者へ募集中案件についてじかに聞き取りを実施しています。その結果、個人では獲得が難しい案件や、他にはない希少な案件へ参画できるかもしれません。

ポテパンフリーランスを利用することで、以下のような保証を受けられます。
  • 安定して収入を得られる案件の紹介
  • 案件参画後も続くキャリアコンサルタントのサポート
  • ブランク期間が発生しないよう先回りし対応
  • 税や保険について専門家がサポート
  • 週3~4日や週5日など希望に合わせた日数で働ける案件多数
初めてフリーランスとして独立する人の支援が充実しているのも、ポテパンフリーランスの特徴です。キャリアカウンセラー・フォロワー・企業担当のサポートによって、フリーランスエンジニアとして活躍できるでしょう。

ポテパンフリーランスの良い口コミ

ポテパンフリーランスの良い口コミを紹介します。
ポテパンフリーランスで案件見たらwebデザインでもバナー制作だけでなく、ゲームやアプリのUIデザイン経験やアプリ運用経験とかもあれば月50万〜80万いくんですね。
参考URL:https://twitter.com/fly14735224/status/1168808510366208000
エンジニアのフリーランス案件の単価は他の職種と比べてかなり高く、月100万円以上の案件が結構あります。 割合としては、フリーランス案件の2割以上が月100万円以上の案件。半分以上が月80万円以上の案件です。
参考URL:https://twitter.com/thikashi_e/status/1488462242886881284

良い口コミは、単価の高さに注目した内容が多い印象です。安定収入を得られる案件を紹介するサイトだけあり、実際に高単価案件が多い傾向にあるようです。そのため収入を増やし安定させたいと考えている、フリーランス初心者に向いているでしょう。

ポテパンフリーランスの悪い口コミ

ポテパンフリーランスの悪い口コミには、以下がありました。
そういえば、 ポテパンフリーランスさんの面談行ったけど、 それから案件の連絡一切こなくて、 切ない。。
参考URL:https://twitter.com/geshi_sm_en/status/1232096407898611712

悪い口コミはそこまで見当たりません。面談後の連絡がなく、通常のフローとは対応が違ったようです。その他は全体に良い口コミが多い印象で、フリーランスが安定収入を確保するために役立つサイトといえます。

フリーランスとして独立し安定収入を目指すならポテパンフリーランス

ポテパンフリーランスは、税理士やファイナンシャルプランナーのサポートを受けながら、フリーランスエンジニアとして独立を目指せるのが特徴です。高単価の案件を、ブランクが空かないよう配慮しつつ紹介する仕組みのため、フリーランスとして安定した働き方を目指している人に向いています
ポテパンフリーランスはこちら

フリーランスエンジニアを目指す人におすすめのスクール11選

フリーランスエンジニアを目指す人におすすめのスクールを紹介します。

コエテコではスクール卒業生へのインタビューを積極的に行っています。おすすめ理由には取材で得た情報もあります。リアルな声がわかる取材記事もぜひ参考にして下さい。

スクール 特徴
DMM WEBCAMP
・オンライン完結型のエンジニアスクール
・JavaやPythonなど人気が高いプログラミング言語のコースが充実
・多数の大手企業に教育実績あり
・現役エンジニアが学習を丁寧に伴走
・未経験者向けの「ICEモデルに基づく独自カリキュラム」を導入
・全コースで転職・副業サポートあり
RUNTEQ
・転職成功者のうちWeb系開発企業内定率が98%
・800~1,000時間の学習量で基礎知識から現場で活かせるスキルまで学習できる
・完全オリジナルのポートフォリオを制作可能
・キャリアトレーナーが進捗サポートやオンライン面談などで手厚くサポート
・自己分析や会社探しサポートなど就職サポートも充実
・完全オンラインで平日、土日も質問フォームから質問可能
侍エンジニア
・専属マンツーマンに特化したレッスンが強み
・累計指導実績が35,000人を突破
・独自開発の学習管理システムでプログラミング学習をサポート
・受講生は未経験者90%で初心者も入会しやすい
・最大25%OFFの各種優待価格になるSDGs特別優待プログラムを実施
・シングルマザー向けや障がい者向けプログラムも充実
Zero Plus
・仲間と共にプログラミング学習をスタートしやすいことが特徴
・現役フリーランスエンジニア監修の実践的カリキュラムを採用
・講演や交流会が活発にあり卒業生同士がつながりを持てることがメリット
・オフラインの池袋校とオンラインコースを自身で選択できる
・中級者向けのスペシャルレッスンや総合的なスキルを習得できるビジネスレッスンも受講可能
・学生から社会人まで幅広い年代の人が通いやすいスクール
TECH CAMP
・条件を満たすことで受講料最大70%OFF
・受講生のうち転職後1~3年後に年収平均が144万円アップの実績あり
・パソコンに触れたことがない未経験者も安心して学べる学習環境
・即戦力を身に付けるためのオリジナル教材を導入
・Ruby言語の生みの親である、まつもとゆきひろ氏が監修したカリキュラム
・専属キャリアアドバイザーや専属ライフコーチが学習や転職を丁寧にサポート
ポテパンキャンプ
・内定先企業の100%はWeb系開発企業
・卒業生限定の求人を紹介することがメリット
・約1,000回の改良を重ねられた専用カリキュラムを採用
・毎日10~23時まで質問サポートを利用可能
・卒業生限定のセミナーや勉強会なども開催
・転職できなかったら条件を満たすことで全額返金保証
COACHTECH
・実践力を身に付けられる模擬案件開発を用意
・自走力を育成するアウトプット学習を採用
・Webアプリ開発案件を保証しているから実績を作りやすい
・企業紹介やポートフォリオ添削などキャリアサポートも充実
・COACHTECHコミュニティは卒業後も半永久的に利用可能
・最短2日で受講をスタートできる
TechAcademy
・現役エンジニアが学習をマンツーマンサポート
・講師は通過率10%の選び抜かれた質が高い現役のプロのみ
・副業コースや転職保証コースなど豊富なコースを用意
・大手企業を含む800社、30,000名を超える教育実績あり
・企業からスカウトを受けられるなどの受講生限定の無料転職サポート
・はじめての案件を100%獲得可能
Dive into Code
・教育訓練給付金対象講座を利用すれば受講料の最大70%が給付される
・大手IT企業に多数の就業実績あり
・厚生労働省や各協会から公認されたプログラミングスクールとしても有名
・就職時に強みとなるオリジナルアプリケーションを制作できる
・エラーが発生した際に自己解決できるスキルを身に付けられる
・卒業後もコミュニティで交流会や勉強会などに参加可能
RaiseTech
・短期間でエンジニアを目指す人向けのプログラミングスクール
・半永久的なサポート体制で卒業後も安心
・オンラインスタイルで受講時間は自由だから働きながら学びやすい
・「徹底現場主義」の指導だから現場で必要となる周辺知識も身に付けられる
・補講の実施があるから初心者でも挫折しづらい
・2週間のトライアル受講を体験できる
GEEK JOB
・最短1カ月でWebアプリを制作できるスキルを習得
・完全オンラインで隙間時間にプログラミング学習できる
・10~18時はチャットやビデオ通話で質問できる
・転職希望者向けコースでは転職活動を手厚くサポート
・「プログラマ診断」で想定年収や適性がわかる
・体験会ではプログラミングの課題に取り組むことが可能

DMM WEBCAMP

フリーランス エンジニア スクール
フリーランスエンジニアになる前に一定の実績を企業でつけたい場合、転職保証コースもあるDMM WEBCAMPはおすすめです。

卒業生の取材では「無料相談でもしっかり対応してもらえた。エンジニアにもいろいろな種類があり、なんとなくで捉えていた『エンジニア』の解像度が上がり、現実味が増した」という感想が印象的です。

自分のペースで学びながら、キャリアについても相談できます。「フリーランスエンジニアとして独立したい」目標を伝えて、DMM WEBCAMPでキャリアプランを立てていきましょう。
DMM WEBCAMP

RUNTEQ

ランテック 評判 エンジニア
RUNTEQ(ランテック)は、実際の現場イメージに近い環境で実践的な学びができるプログラミングスクールです。

サービス運用まで見据えた完全オリジナルのポートフォリオ作成をサポート。ポートフォリオは案件獲得に大きな役割を果たすので、スクールで現役エンジニアのアドバイスを受けながら「仕事を出したくなる」ポートフォリオ作成ができるのはフリーランスエンジニアには大きな強みです。

RUNTEQ(ランテック)には運営側・受講生がともに参加できるSlackグループがあり、卒業後も在籍可能。フリーランスとして独立すると、なかなか相談できる場所がありません。コミュニティに属することで困ったことも気軽に話せるのは、特に独立当初は心強いのではないでしょうか。
ランテック

侍エンジニア

侍エンジニア 評判
SAMURAI ENGINEERはオリジナルのカリキュラムを作成し学べます。

コエテコで取材したカエルさんも「侍エンジニアは、他社に比べてフリーランスとして仕事を獲得するまでのサポートが手厚いと感じたため」選んだと答えています。

24週間プランでは、前半4ヶ月はオンライン教材をもとに基礎的な学習を行い、後半2ヶ月では実際にクラウドソーシングサイトで案件を獲得します。いわば、フリーランスへの準備期間を含めた学習カリキュラムを作成できます。

実務ベースで学び、フリーランス独立をすぐにでもしたい人にSAMURAI ENGINEERは向いています。
SAMURAI ENGINEER

Zero Plus

フリーランス エンジニア スクール
Zero PlusはフリーランスをめざしてプログラミングやIT技術を学びたい人に特化したスクールです。

70%以上の人が、スクール在籍中にフリーランスエンジニアとして最初の案件を獲得。営業などについてもサポートを受け、スキルを身に着けながらフリーランスとしての働き方も実践していくスクールです。

エンジニア転職で独立を前提に考えている人には、こうしたフリーランス専門のスクールが向いています。

TECH CAMP

テックキャンプ 評判
短期集中スタイルで専属コーチから学ぶスクールで、挫折率はわずか3%です。テックキャンプでは、複数の本格的なサービス開発経験を積み、オリジナルのサービスリリースを経験します。フリーランスとして独立に必要な「実績」を作り上げながら学べるのがポイントです。

いっぽうでテックキャンプは「フリーランスとして成功するために、現場で働くこと」もおすすめしています。まったくの未経験者であれば、いったんは現場での実績を積むことが重要なのは事実、そのための転職サポートも充実しています。
テックキャンプ

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ 評判
ポテパンキャンプのカリキュラムは、ゼロからプログラムを書くのではなく、すでにあるプログラムを読んで改修していくスタイル。独特ですが、実際にすでにあるプログラムを改修する仕事が多いので実は非常に実践的な学習スタイルです。

Dockerを用いた環境構築・コードリーディング・Gitを用いたチーム開発・Rspecを用いたテストも経験できることは、フリーランスエンジニアとして独立する際に大きな力となるはずです。
ポテパンキャンプ

COACHTECH

フリーランス エンジニア 特化 スクール
コーチテックはフリーランスエンジニアに特化したプログラミングスクールです。

卒業生は一定のスキルを満たせば「COACHTECH Pro」への入会を認められ、"最初の案件保証”もあります。つまり頑張れば、スクール卒業後すぐにフリーランスエンジニアとして仕事を獲得できるわけです。

基礎学習を終えると、案件の流れを経験しながらWEBアプリ開発を行います。「スクール卒業後、すぐにでもフリーランスエンジニアとして働きたい」副業にしたいと考えている人に向いています。
コーチテック

TechAcademy

テックアカデミー どう
テックアカデミーは幅広いカリキュラムがあり、必要なスキルを選んで学べます。

将来的に独立したいと相談すれば、それにあわせてスキル選択をし独自のカリキュラムを作れます。週2回のメンタリング(面談)があり、途中で挫折しないシステムも優秀です。

インタビューでは「他社に比べて価格が安い。金額への考え方はそれぞれですが、個人的には、週2回のメンタリング込みでこの費用は割安」と卒業生が回答しています。コスパのよいプログラミングスクールを探している方は要チェックですね。
テックアカデミー

Dive Into Code

エンジニア 未経験 スクール 人気
Dive Into Codeのカリキュラムは、WEBエンジニア実務1年とほぼ同様のスキルが身につけられる内容です。

サブスク型IT学習プラットフォームなら、初期費用を押さえてスクールをスタートさせられます。エンジニア独立へ多少の不安がある人も始めやすいスタイルです。他にWebエンジニアコース就職達成プログラムもあります。
Dive Into Code

RaiseTech

エンジニア フリーランス向け スクール
レイズテックはプログラミングだけでなく、開発環境やフレームワーク等の周辺知識も学べるのが特徴のスクールです。

コースもいろいろとあり、たとえばWordPress副業コースでフリーランスへの第一歩に近づき、さらにステップアップしていくことも可能です。案件獲得ではWSSクラス(WEB営業スクール)と提携し、営業手法、案件を取る場所、書類の添削にいたるまでサポート。レイズテックならスキルだけでなく、営業力も学べます。
レイズテック

GEEK JOB

オンライン プログラミングスクール エンジニア
GEEK JOBは初心者でも90%以上の方が最短1ヶ月〜3ヶ月でプログラミングを習得できる独自のカリキュラムが人気のスクールです。

スモールステップで未経験者でも確実にスキルを身につけられ、さらにメンターによる手厚いサポートが特徴です。審査を通過すれば、無料で受けられるスピード転職コースもあります。転職が目的ですが、そもそも転職できるだけの実力があってこそのフリーランス独立と考えると、まずは実績をつけてからフリーランスエンジニアをめざす方には有益なコースといえるでしょう。
GEEK JOB

フリーランスエンジニアに求められるスキルや経験

フリーランスエンジニアは、自分自身で案件を獲得して、稼いでいく必要があります。クライアントがフリーランスエンジニアに求めるのは、即戦力としての働きです。案件を受注するために、一定のスキル・経験を身につけましょう。ここでは、求められるスキルや経験を解説します。

3年程度の実務経験

企業で3年以上の実務経験を積み、スキルを身につけてからフリーランスへ転身することがおすすめです。現場で働くことで、必要な業務フローやプログラミング言語の学習を深めることができます。実務経験を積んで知識・スキルを身につけると、技術力のあるフリーランスエンジニアとしてアピールでき、仕事を受注しやすくなります。

もちろん、初心者エンジニア向けの案件はありますが、経験者よりも単価は低くなるでしょう。3年程度の実務経験があれば、求人の幅も広がりやすく高単価の案件を見つけやすいことがメリット。さらに、自身の好みや得意分野に合わせた求人を選びやすくなるでしょう。

自己管理能力

フリーランスエンジニアとして独立する際に、最も重要とも言えるのは自己管理能力です。自己管理能力は、体調管理やスケジュール管理などが含まれます。フリーランスは会社員のように福利厚生を利用できないため、体調不良になれば収入の減少に直結してしまいます。

また、自宅で仕事をするフリーランスは、自分自身を律するスキルも求められます。在宅で仕事をするなら、集中して仕事ができる環境を整えることが大切です。案件の優先順位を決めたうえで、納期に間に合うよう納品するよう心掛けたいですね。

フリーランスエンジニアの平均年齢

フリーランスエンジニアの平均年齢は、およそ30代後半であることが予想されます

2019年の「賃金構造基本統計調査」によると、男性のシステム・エンジニアの平均年齢は39.4歳、勤続年数は12.4年という結果が出ています。

こちらは雇用されている場合の数値で、フリーランスのデータではありません。しかし数年間の実務経験を積んだ後にフリーランスエンジニアになることが一般的なので、調査と同じように、だいたい同じくらいの年齢である30代後半になると考えられます。

フリーランスエンジニアはやめとけと言われる理由

エンジニアとしての基礎スキルを有する人材は、飽和状態にあると言われています。そのため、フリーランスエンジニアとして生き残るためには、上流工程に関するスキルや営業スキルなどを有している必要があります。不景気や企業の業績悪化にも左右されやすいため、リスクを踏まえたうえで独立するかを検討しましょう。

フリーランスエンジニアに関する情報まとめ

フリーランスエンジニアは不安定な働き方ともいえますが、自分の努力次第でどこまでも可能性を広げられる働き方であるともいえます。積極的に直接営業を行うことで、憧れていた仕事に携われる可能性もあるでしょう。

フリーランスエンジニアを目指すときには、自己管理能力と十分なプログラミングスキルを身につける必要があります。プログラミングスクールなどを利用しながら、より専門的なプログラミングスキルを自分のものにしていきましょう!

コエテコがおすすめするフリーランスエージェント!

  • レバテックフリーランス リモート、複業・副業案件が業界最大級!契約更新率93.2%の国内最大級フリーランス専門エージェント!

  • Midworks(ミッドワークス) ​手厚い保障内容で正社員並みの安心感!​フリーランスと正社員の良いとこ取り!

  • エンジニアスタイル東京 一都三県かつ2年以上の経験年数の方が対象!10万件の中から厳選された案件情報をキャッチ可能!

  • フリエン 実務経験3年以上の方におすすめ!45%が高額案件で業界最速の給与支払いスピード

  • テックビズフリーランス 確定申告を税理士が実質無料対応!業務時間後や土日も対応可能なエージェント!

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ

よくある質問

  • 質問 そもそも、フリーランスとは?

    答え 特定の会社や団体などに所属せず、案件ごとに契約して仕事をする働き方をしている人の呼称です。フリーランスに多い職種はライターやカメラマン、デザイナー、プログラマーなどがあげられます。フリーランスは雇用されているわけではないため労働基準法は適用されず、最低賃金や労働時間、休日、有給休暇、労働災害での補償などは適応外です。その代わり、下請代金支払遅延等防止法の対象とされており、さまざまな法的義務を依頼主に課されています。

  • 質問 フリーランスと個人事業主は同じ意味ですか?

    答え フリーランスは特定の会社や団体などに所属せず、案件ごとに契約して仕事をする働き方をしている人の「呼称」で、個人事業主は株式会社や合同会社などの会社を設立せずに税務署に開業届を出している人の「税務上の区分」です。一般的に、フリーランスを名乗っている人は開業届を出している人または出す予定のある人が大半です。フリーランスとして一定額の収入を得ると確定申告が必要になり、確定申告には青色申告と白色申告があります。それぞれ所得税の控除額や提出書類などが異なり、青色申告は白色申告と比べて帳簿付けなどの手間がかかる分、きちんと確定申告をすれば節税メリットが受けられます。

  • 質問 フリーランスになるデメリット(リスク)は?

    答え フリーランスは自分の裁量で働き方を決められる自由があるものの、全て自己責任・不安定というデメリットがあります。フリーランスのデメリットの1つとして「収入が不安定になる」ことがあげられます。会社員であれば毎月決まった日にお給料を得られますが、フリーランスは仕事がないイコール無収入になります。常に仕事が受注できればよいのですが営業活動がうまくいかず焦って低報酬の仕事を受注して労働時間に対して報酬が少なくなり結果として過労になってしまうことも。また、労働基準法の対象外のため仕事上のトラブルはもちろん、病気や事故で働けなくなった場合の保証は自分で個別に協会や民間保険の加入する必要があります。

  • 質問 フリーランスの数はここ数年で増えている?

    答え クラウドソーシングサービス「ランサーズ」が発表したフリーランス実態調査2021によると、フリーランス人口2017年をピークには減少傾向になったものの、2020年と2021年を比較して約57%増の1670万人、1年以内にフリーランスになった人は517万人と、フリーランス人口は過去最大になったと言われています。また、経済規模も28兆円と過去最高を記録しています。その理由の1つとして、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、在宅ワークなどより柔軟な働き方が求められるようになったことがあげられます。

  • 質問 どんな人がフリーランスに向いていますか?

    答え フリーランスに向いている人の特徴は①自己管理ができる②安定性よりも変化を求める③フットワークが軽いなどがあげられます。フリーランスは自分の裁量で仕事内容を選べる自由さがある分、自己管理が徹底できないと仕事量やスケジュールがうまく調整できずに納期を破り信用を落として結果的にトラブルや契約が無くなる可能性もあります。会社に所属していれば先輩や上司など周りが助けてくれていたことも全て自分一人で解決できる自己管理能力が求められます。また、安定性よりも変化を求めて常に向上心を持てる方、新しいことにもどんどん挑戦していくフットワークの軽さもフリーランスに向いていると言えます。

  • 質問 フリーランスが案件を探すにはどうすればいい?

    答え フリーランスが仕事を受注する際に最も利用している方法は「知人、同業者からの紹介」「自らの営業」が多いと言われています。案件を自ら探すとなるとフリーランスエージェントやクラウドソーシングサイト、インターネットの求人サイトへの登録がよいでしょう。フリーランスになって間もない方は、人脈や実績がなく、「知人、同業者からの紹介」「自らの営業」がうまくいかないパターンもあるため、サイ登録も並行して利用するのがおすすめです。

  • 質問 クラウドソーシングサイトとは何ですか?

    答え クラウドソーシングは企業や個人事業主が、インターネットのサイト上で、不特定多数の人に業務を発注(アウトソーシング)する業務形態のひとつで、気軽に副業や在宅ワークもはじめられると人気です。クラウドソーシングには総合型と特化型の2種類があり、総合型の大手クラウドソーシングサイトはランサーズやクラウドワークス、ココナラなどが有名です。特化型には、エンジニアやライター、イラストレーター、子育てママや主婦(夫)など、特定の職業や分野の仕事内容を掲載しているサイトもあります。

  • 質問 フリーランス向けエージェントサービスとは何ですか?

    答え フリーランスエージェントは企業への営業から契約締結までの業務を代行してくれるエージェントや企業のことです。経験年数2-3年以上のプログラマーやWebデザイナーの案件が多く、エージェントを通して案件の紹介や面接調整はもちろん、職務経歴書やポートフォリオの添削、プロジェクト参画後のフォロー、正社員並みの福利厚生を整えている企業もあります。なかには新規案件が獲得できない場合の収入保証を条件付きで用意しているフリーランス向けエージェントもあるため、フリーランス特有の不安定さを感じることなく仕事に集中できるメリットがあります。

  • 質問 フリーランスが気をつけたいトラブルには主にどんなものがありますか?

    答え あいまいな契約トラブル、ハラスメント、報酬未払いなどがあげられます。初めて仕事をする相手と口約束やあいまいな契約で作業がスタートしてしまい、契約書を作ってくれない。暴言・暴力などのパワハラや、セクハラ行為を強要される。納品後に発注者と連絡が取れない、一方的に報酬額を減らされる、理由をつけて支払いを拒まれるなどのトラブルに巻き込まれて「どうせ裁判で勝てないだろう」「悪い評判を流されたくない」と泣き寝入りをする方も少なくありません。その際には厚生労働省より第二東京弁護士会が受託して運営している「フリーランス・トラブル110番」など、専門家に相談しましょう。