口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

コードジム マンスリー

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)

運営本部: 株式会社LABOT

★★★★★
4.0 全2件の口コミ
授業形式 オンライン(自習)
目的 学習/スキルアップ 就職/転職 フリーランス/独立
学べること

Python Java Ruby 初心者が学びやすいといわれるのがRuby。Webアプリケーションの作成に必須の言語です。 PHP 多くの企業で利用されているPHPは押さえておきたいプログラミング言語の1つです。 C言語 JavaScript HTML+CSS C# SQL Go VBA WEBデザイン ユーザビリティが向上しやすいのは美しいWEBデザイン。デザインに興味があるなら授業で学んでみては。 AI(人工知能) IT業界における最先端技術を習得したいなら、AIが学べるスクールがおすすめ。 データサイエンス

特徴
  • 特徴 学習/スキルアップ
  • 特徴 就職/転職
  • 特徴 フリーランス/独立
  • 特徴 コミュニティあり
  • 特徴 未経験OK
  • 特徴 大学生におすすめ
  • 特徴 地方でも受講可能

先着30名限定!1ヶ月無料体験キャンペーン!

先着30名限で1ヶ月無料体験ができるキャンペーンとなります。※返金保証の対象外となります。

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)のコース・料金 (3件)

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)の特徴

月額制の料金システムだから、それぞれの生活&仕事スタイルに合わせて学べる

  • 特徴

    1

    魅力的な価格設定

    業界トップクラスの 通いやすさ

    一括またはローンで数十万という大金を支払う必要はありません。
    プログラミングが自分に向いているか不安、いきなり大きな金額を投じるのは難しいという方でも、安心して使い始められるように月額プランを設定し、徹底的に金銭的ハードルを下げました。

  • 特徴

    2

    教材の特色

    お客様の目的に合わせたオリジナルのロードマップ

    現役のエンジニアも使う教材で、無料または安価で利用できるものは、たくさんあります。
    大切なのは、スクールが用意した教材に盲目的に取り組むのではなく、目標に対して必要な学習を必要な分だけ取り組むこと。 CODEGYM Monthlyでは、あなたに必要な学習ロードマップを提案します。

  • 特徴

    3

    その他特色

    コーチングを主体とした学習スタイル

    「プログラミングスクールのパーソナルジム」をコンセプトにしているCODEGYMでは、お客様の目標達成に最も適したエキスパートエンジニアをコーチとしてアサインしています。叶えたい目標を達成するまでお客様専属のコーチが伴走します。


CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)のよくある質問

  • 質問 全くの未経験でも受講できますか?

    答え もちろんです。CODEGYM Monthlyは、大学生からビジネスマン、フリーランス、経営幹部の方、さらには現役のエンジニアの方など幅広い方がご活用いただけます。

  • 質問 仕事が忙しく、毎日学習時間を取れるか不安です。仕事との併用は可能でしょうか?

    答え 自己実現や目標達成において、学習時間の確保は大切です。1週間の中でプログラミング学習ができる時間はないか、学習時間の捻出のための対話もさせていただけます。

  • 質問 パソコンの指定はありますか?

    答え とくにございません。ただし、iosアプリの開発をしたい場合は、Macをご用意いただく必要がございます。パソコンにつきましては、目標に応じて必要なスペックが異なるので、ご入会後にご相談いただけますと幸いです。

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)について

コエテコ編集部
コエテコ編集部

プログラミングを学びたいけど、途中で挫折しないか心配という方も少なくありません……。

そんな悩みに答えてくれるのが、CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー) のプログラミング教室です。

プログラミングのスキルだけでなく学習方法を習得できるスクール、CODEGYM マンスリー(コードジムマンスリー) を紹介します。

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)とは?


CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)は、現役エンジニアからスキルを学べるプログラミングスクールです。現役エンジニアが専属コーチとなり、「何を、いつ、どのように学習すればよいか」具体的に提案します。

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)で学習可能なプログラミング言語数は、なんと50種類以上あり、あなたの学習ニーズに合わせて、最適なプログラミング言語を選定します。 専属コーチが目標達成に必要なプロセスをアドバイス、サポートを行い、現場で必要なスキルを身につけることができます。専属コーチには、有名企業のエンジニアやビジネス経験のある方が多数在籍しており、プロから即戦力となるスキルを直接学ぶことができます。
無料体験はこちら

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)のカリキュラム(授業内容)は?


CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)では、大手有名企業の研修でも導入されている学習コンテンツを利用しています。カリキュラムは、会員様が正しい方向で考え、無駄のない試行錯誤ができるようにコーチングを取り入れ、長期的に成長できる「自走力」を身につけられる内容となっています。

プログラミング学習において重要なのは、コツコツと試行錯誤しながら、エラーと向き合い成長する「独学」のプロセスです 。 従来のプログラミングスクールのように集団最適されたカリキュラムではなく、あなたの独学の効率を最大化するための現役エンジニアによる「コーチング」を提供していきます。

カウンセリングでは、あなたの現状・目標とするもの、日常生活に関してヒアリングを行い、CODEGYM に登録している数十名のコーチの中から一人、あなたに合ったコーチをご案内します。

あなたの学習目的に合わせて0から学習カリキュラムを設計 

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)では、専属コーチが学習の仕方からレクチャーするため、「どうやって学べばいいかわからない」という方でも安心です。まず最初に学習する目標から設定し、そこから逆算して学習ロードマップをひくため、目的が明確な状態で学習を進められます

必要な学習を必要な分だけ学ぶため、モチベーションを長期的に保つことが可能です。

学習方法から学ぶので、 自走力が身に付く 

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)のカリキュラムは、単に答えを教えるのではなく学び方を教えるため、退会したあとでも、自分で学習を進められる力が身につきます。

必要な学習を必要な分だけ 学習するので、成長が早い

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)では、現役エンジニアがあなたの専属コーチになり、具体的に勉強する内容やプランを提案します。さらに、専属コーチが「学習が進んでいるか」、「困ったことはないか」などのコーチングを行うため、しっかり理解しながら学習を進めることが可能です。

1人じゃないからこそ、頑張れるCODEGYM だけの価値があります。 担当コーチは、エンジニアとしての職歴 4年1ヶ月 以上で、 CODEGYM が定めるコーチング研修を受けているため、安心して相談可能です。

学習内容の柔軟性の高さから、目的に合わせて学べる

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)では、コーチがあなたに必要な学習ロードマップを提案し、目的に合わせて学習を進めることができます。

豊富な言語を学習できる

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)では、HTML5 、CSS3など数多くの言語を学習できます。学習できる言語は、以下の通りとなります。豊富な言語から、目的や用途に合わせてスキルを習得できます。
  • HTML5 
  • CSS3 
  • JavaScript 
  • TypeScript 
  • PHP 
  • Swift 
  • Python 
  • Django 
  • CakePHP 
  • Laravel 
  • COBOL 
  • VBA 
  • シェル 
  • C言語 / C# / C++ / 
  • VB6 / VB.net 
  • Ruby / Ruby on Rails 
  • JavaScript / Java / Java8 / JavaEE7 
  • JSP 
  • Servlet 
  • RedHat 
  • AWK 
  • Oracle 
  • TypeScript / Typescript 
  • MySQL 
  • Symfoware
  • Next.js / Nuxt.js 
  • Flutter 
  • Firebase 
  • GraphQL 
  • Blockchain
  • Dart 
  • Go 
  • Perl 
  • Selenium 
  • AngularJs 
  • ReactNative 
  • React 
  • Vue.js 
  • Node.js 他

コーチングを主体とした学習スタイル

CODEGYM Monthly(コードジムマンスリー)は「自分の頭で考え、手を動かしながら試行錯誤した時間」に比例して力がつくと考えているため、お客さまに最適なコーチを担当としてアサインし、正しい方向で考え試行錯誤に無駄がないよう「コーチング」によるサポートを重視しております。

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)のコース、料金体系は?


CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)には、3つのコースが用意されており、コースによってそれぞれ料金が異なります。月額制なので、一括またはローンで数十万という大金を支払う必要はありません。また、CODEGYM Monthlyでのカリキュラムに満足できない場合は、1ヶ月分の受講料が返金される「全額返金保証」もあるので、安心して学習をスタートできます。※返金の条件については公式サイトの利用規約を参照ください

コース、料金は、以下の3つのプランから選ぶことができます。

ライトプラン

月2回×25分のコーチング、技術相談ができるプランです。とりあえずどんなものか試して見たい、費用を押さえて、長期的利用を考えている、プログラミングが自分に向いているかわからない方におすすめのプランです。

月額料金(税込) 24,970 円
料金に含まれるもの
  • 月2回×25分のコーチング、技術相談
  • チャットサポート
  • 会員限定コンテンツの閲覧
  • 会員限定Slackへの参加
入会金(税込) 20,000円
※入会金は、相談会参加で無料。

スタンダードプラン 

月4回×25分のコーチング・技術相談ができるプランとなります。コーチとしっかりコミュニケーションをとりながら学習を進めていきたい方におすすめのコースです。

月額料金(税込) 38,280 円(税込)
料金に含まれるもの
  • 月4回×25分のコーチング、技術相談
  • チャットサポート
  • 会員限定コンテンツの閲覧
  • 会員限定Slackへの参加
入会金(税込) 20,000円
※入会金は、相談会参加で無料。

ビジネスプラン 

月4回×50分のコーチング、技術相談ができるコースです。コーチとのコーチングの時間をたくさんとって相談したい、ポートフォリオなどの制作物を作りたい、プログラミング初学者の方などにおすすめのプランとなります。

月額料金(税込) 65,780 円(税込)
料金に含まれるもの
  • 月4回×50分のコーチング、技術相談
  • チャットサポート
  • 会員限定コンテンツの閲覧
  • 会員限定Slackへの参加
入会金(税込) 20,000円
※入会金は、相談会参加で無料。

受講までの流れは?

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)では、本申込前に無料相談を行っています。以下のような悩みを抱えている方は、まずはオンライン無料相談へお越しください。
  • より詳しくサービス内容を聞きたい
  • 学習について相談したい
  • 入会を検討している
受講開始までの流れは以下のようになっています。

Step1 無料相談

プログラミング学習についての考え、悩みについて無料相談を行います。そこで、あなたの学習目標や学習内容のブラッシュアップを行います。もちろん無理な勧誘は一切しませせん。

Step2 コーチ紹介

あなたの現状や達成したい目標やバックグラウンドなどに合わせてコーチを紹介します。

 Step3 学習開始 

あなたを担当するコーチが紹介されたら、日程を調整していよいよ学習開始です。入学金は必要なく、月謝払いなので初期費用は必要ありません。

運営会社は信用できる?怪しくない?

CODEGYM Monthly(コードジムマンスリー)は株式会社LABOTにより運営されています。

事業内容は、主に以下の内容となっています。

  • 教育サービス事業
  • 金融ソリューション事業
  • キャリアコンサルティング事業
  • ソフトウェア/アプリケーションの企画・開発事業
LABOTは人の可能性に投資するというミッションのもと、2020年1月に日本国内で初めて、ISA( Income Share Agreement、所得分配契約=在学中には学費の支払いが不要で、就職後に決定した年収に連動して支払額が決定する契約方法)を採用した企業です。

LABOTは、CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)の他にも、エンジニアへの転職を目的としたスクールの「CODEGYM エンジニア転職」や、ハーバード大学 コンピューターサイエンス講義CS50をコア教材に置いた学生対象の「CODEGYM Academy」を展開しています。LABOTには代表取締役 CEO, Founder鶴田 浩之氏、取締役 CDO, Co-Founder山﨑 瑠依氏を中心とし、10人のスタッフが在籍しています。スタッフは、全員本名、顔出しでホームページに紹介されています。



さらに、ホームページには法令及び社会規範の遵守などの倫理規定もしっかり掲載されており、安心できる企業と言えるでしょう。

まとめ|勉強の仕方も学べる新しいスクール

プログラミングスキルは、自分の頭で考えて、試行錯誤することで身につきます。CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)では、会員様が正しい方向で考え、試行錯誤を行えるように専属コーチングを取り入れ、長期的に成長できる「自走力」を身につけます。

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)でプログラミングを学ぶことで、知識だけでなく自分で独学する力が身につきます。CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)では、学ぶカリキュラムを状況に応じて、コーチと相談しながら決めていけるため、独学でこれまでつまづいてきた人も安心して学習できます。

さらにCODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)には現役エンジニアや経験者など、レベルの高い信頼できるコーチからロードマップを提示されるため、迷わず取り組んでいけることでしょう。
コードジムマンスリーはこちら

コエテコ編集部おすすめポイント

人の事情は千差万別。プログラミングも短期集中で学びたい人もいれば、何年かかけてじっくりとという人もいるはずです。意外と少なかったのが長期間でじっくり学べるタイプのスクール。CODEGYMプログラミング教養の受講料は月額制なので、学習期間や転職目標を自分で決めて自分のペースで学ぶことができます。1ヶ月~、希望するだけ継続できるスクール。

CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)の基本情報

運営本部 株式会社LABOT
スクール名 CODEGYM Monthly(コードジム マンスリー)
学校種別 プログラミングスクール
講師/運営体制 現役エンジニアが講師

このスクールに似た特徴で、他のスクールを探す

地域別スクール特集!