国内最大級プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

直接取材した私が選ぶ、本当におすすめしたい大人向けプログラミングスクール9選|選び方のポイントや各社の位置付けを整理

子ども向け/大人向けプログラミングスクール情報を提供するメディアポータルサイト「コエテコ」では、真に読者の役に立つ情報を伝えるべく、スクールへの直接取材を多数試みてきました。

その結果分かったのは、「良いスクール」の定義は人それぞれだということ。料金の安さに魅力を感じる方もいれば、サポートの手厚さは外せない!という方もいるでしょう。受講者同士のコミュニティを「ありがたい」と感じる方もいれば、「自分には合わないので、マンツーマンで学びたい」と考える方もいます。

この記事ではコエテコ編集部が直接取材し、在籍生/卒業生の声を聞いたスクールだけをご紹介。それぞれの特長を比較・整理しつつ、「こういう方にピッタリ!」なおすすめポイントを独断と偏見でご紹介!

決して安くはないプログラミングスクールでの学びを充実したものにするには、自分に合ったスクール選びが不可欠です。少し長い記事になりますが、ぜひ最後までご覧くださいね。

プログラミングスクールで、転職に有利なスキルが学べる!

どう取材した?コエテコ取材ポリシー

そもそも、なぜコエテコでは一次情報(直接取材)にこだわっているのでしょうか?そこには、ユーザーヒアリングを通して見えてきた「ある課題」が影響していました。
ユーザー
ユーザー

プログラミングスクールに興味を持って調べてみたのですが、「明らかに、プログラミングをよく知らない人が運営しているな」と感じる個人アフィリエイトサイトばかりで参考になりませんでした。

ユーザー
ユーザー

スクールの良いところばかり書いてあって、悪いところにはまったく触れられていないのが不満でした。それこそが知りたいのに……

ユーザー
ユーザー

SNSなどでスクールのクチコミを検索したのですが、数が少なかったので参考にしづらかったです。客観的に信用できる数値が欲しい。

ユーザーの声からは、プログラミングスクールを選ぶ上で「信頼性に足る情報」が圧倒的に不足している現実が見えてきました。

そのためコエテコでは、以下の3点を合言葉とし、なるべく濃密で信頼性の高い情報を提供するように努めています。


実際に各取材先にお送りしている文書(一部抜粋)

コエテコもまた、アフィリエイトシステムを用いて収入を得ていることは否定しません。(運営費がかかる以上、そこは致し方のないところです……)

しかし、広告費がもらえるからという理由で悪質なスクール、運営実態の怪しいスクールをご紹介することはありませんので、安心して各スクールをご覧くださいね。

図で比較!プログラミングスクール各社の位置付け

さて、いよいよ本題に入っていきましょう。この記事では合計10校のプログラミングスクールを取り上げて比較しました。内訳は以下の通りです。(※並べ方は取材の実施日順です。クリックすると各社の取材記事に飛びます。)それぞれの詳しい特徴はのちほどご紹介するとして、まずは、気になる3つのポイントについて分かりやすく整理しました。


一つずつ見ていきましょう。

料金は各社横並び、給付金対象になるスクールも

スクールを探している方がもっとも気になるポイントといえば「料金」でしょう。決して安くはない買い物ですから、総額でいくらかかるのかは正しく把握しておきたいポイントですよね。

プログラミングスクールの料金体系はスクールごとに異なりますが、多くは「入会金+授業料総額」を支払うシステム。

中にはCODEGYM(コードジム)のように月額制のスクールもありますが、基本的には数十万円かかる認識をしておいたほうがよいでしょう。少しでも費用を抑えたい方は、「入会金無料キャンペーン」など各種キャンペーンを上手に利用したいところです。

料金はコースによって異なるため一概には言えませんが、総合してみると、目立って授業料が高い/安いスクールはないように見えます。安定したカリキュラムを提供し、受講生サポートにもコストをかけているスクールだと、自然とこのくらいの価格帯になるのかもしれません。

教育訓練給付金制度を利用すれば最大56万円が返ってくる

ところで、スクールを検討している方にぜひ知っておいていただきたいのが「教育訓練給付制度」。国が認定した教育訓練を受けた場合、条件を満たせば支払った金額の一部が支給される(還付される)制度です。

実はプログラミングスクールの一部には、この「教育訓練給付制度」の対象コースを開講中のスクールも。条件はあるものの、場合によっては最大70%(上限56万円)が還付されるチャンスですから、条件の合う方はぜひ利用したいところですね。

制度のわかりやすい説明と該当スクールについては以下の記事でくわしく解説していますので、気になる方はこちらもぜひチェックしてみてください。

未経験からでも可能?サポートは手厚い?

多くのスクールは「未経験歓迎!」を掲げています。しかし、検討している方からすると「本当に?」と疑ってしまうもの。実際に、未経験からプログラミングを学んで就・転職やフリーランス独立は可能なのでしょうか?

結論から言えば、答えは「可能」です。ただし、自分なりの努力が求められるのはどんな業界でも当然のこと。「スクールに入ってしまえば、あとはスクールが何とかしてくれるだろう」という意識では継続は難しいかもしれません。

とはいえ、継続しやすい環境は人それぞれ。手厚く励ましてもらいたい人もいれば、あまり干渉されるのはわずらわしい(自分のペースで進めたい)と考える方もいるでしょう。「優しく伴走してほしい」「叱咤激励して、厳しく導いてほしい」など、好みも人それぞれです。

ここではサポートの手厚さに応じて各スクールをプロットしましたが、厳しめのスクール=悪いスクールではないことに注意してください。「本当の実力を身につけてほしい」と考えるがために、あえて受講生の自主性を尊重する(スクール側から干渉しない)ポリシーのスクールもあります。優劣ではなく、合うか合わないかですので、「自分はどうかな?」と考える際の基準にしてください。

就・転職志向?副業・フリーランス独立志向?

最後のポイントは、スクールの主流が就・転職志向か、副業・フリーランス独立志向かの違いです。

多くのスクールでは複数コースを提供しており、就・転職コース、副業・フリーランスコースを両方開講していることも珍しくありません。「転職向けのプログラミング言語」などというものはありませんから、気にしなくて良いという考え方もあるでしょう。

とはいえ、各スクールの強みはどちらかに偏っているケースが多い様子。たとえばPOTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は選りすぐりの自社開発企業への転職支援が魅力ですし、COACHTECH(コーチテック)ではフリーランスとして食べていくための心得が聞けるのだとか。

やはり、自分の目的とスクールの強みが合致しているかどうか?は気に留めておきたいポイントと言えるでしょう。

他にもある!スクールの選び方6選

ここまではもっとも重要な3つのポイントについて解説してきましたが、ここからは「こういう基準も参考にしてみては?」というポイント6選を一気に紹介していきます。

無料体験/カウンセリングはあるか?

入会前に受けられるサービスはスクールによってさまざまです。未経験者に「エンジニアとは?」から詳しく説明してくれ、なりたいエンジニア像を明らかにしてくれるスクールもあれば、2週目までは無条件で授業料を返金してくれる制度(無料体験授業のようなシステム)をとっているところもあります。

卒業生インタビューの経験から分かったのは、良質なスクールほど「今すぐ決めてください!」「絶対にうちに来てください!」とは言わないこと。

耳ざわりのいいことだけでなく、「相当大変ですよ」「現実的な年収は〇〇万円程度です」とリアルな話を聞かせてくれるスクールは信頼できると言っていいでしょう。

返金制度を重視するか?

受講生にとって安心材料のひとつとなるのが各種返金制度の有無。「転職できなければ全額返金」「授業に満足できなければ全額返金」など、さまざまな形で返金制度を設けているスクールがあります。

ただし、返金制度がある=100%安心、ではないので注意が必要。というのも、中には「スクール外での転職活動が発覚した場合、返金の資格を失う」といった条件が定められている場合があるからです。

返金制度を重視する場合は、(たとえ細かい字でも!)規約をきちんと確認し、納得できるかどうかを判断することが大事。そこで決断を急がせるようなスクールはむしろ避けるのがベターでしょう。

就職・転職先のあっせんはあるか?

就職・転職サポートの内容はスクールによって相当幅があります。「履歴書や職務経歴書のチェックのみ」という場合もあれば、グループ会社やおすすめの企業を紹介してくれるスクールも。

企業を自分で選びたいか、ある程度スクールに任せたいかは人それぞれですから、これも自分に合うかどうかで決めるとよいでしょう。どのようなサポートが受けられるか気になる人は、しっかりとカウンセリング等で確認しましょう。

講師は現役エンジニアか?

中には、「講師は全員現役のエンジニアです!」というスクールもあります。モダンな技術や現場の温度感を教わることができ、「コードが動くか?」だけでなく「このコードは美しいか?」まで踏み込んだ意見をもらえるのは、やはり現役エンジニア講師の魅力と言えるでしょう。

ただし、(どのような勉強にも言えるように)できる人=教えるのがうまい人、ではありません。中には「できるのが当たり前」すぎて、初歩的な質問への対応は不慣れな人も……。初心者から講師になった人のほうが「わかります!ここ、迷いますよね」と共感してくれる良さもあるので、一概にどちらが良いとは言えません。

対面教室(コワーキングスペース)はあるか?

多くの大人向けプログラミングスクールはオンライン完結です。時間や場所を問わずに学べるので、働きながら学ぶ方にとってはありがたいですね。

しかし、中には対面教室コワーキングスペースを開放しているスクールもあります。こうしたスクールは内装にも力を入れているケースが多く、「いかにもIT企業!」な雰囲気でモチベーションアップ!どうしても大都市圏が多いのがネックですが、条件さえ合えば楽しくスクール生活が送れそうですね。

コミュニティやイベントはあるか?

スクールの中には、在籍生や卒業生限定のコミュニティを運営しているところがあります。

お互いに励ましあったり、分からないところを教えあったりできる仲間の存在は心強いもの。スクール主導で「勉強会」などを実施しているケースもあるので、「一人ではモチベーションが続かないかも……」と不安な方はこうした活動が活発なスクールを選ぶのが良いでしょう。

一方でインタビューさせていただいた方の中には、「そうした集まりにはあまり興味がなくて……」という方もいらっしゃいました。「Twitterなどでイベントを探す方が気楽だった」なんて意見も。これこそ合う/合わないの問題になってきますので、参考程度にしてください。

いざ、気になるおすすめスクール8選を発表!

というわけで、いよいよコエテコおすすめのスクール8選をご紹介していきます!それぞれに簡単なおすすめコメントも添えていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

RUNTEQ(ランテック)|実際の現場に近い課題をクリアしてスキルアップ

編集
編集

最初にご紹介するのはRUNTEQ(ランテック)。企業が求める実践レベルを学べることをモットーとしており、「バグを修正する」など、実際の現場に近い課題をクリアしながら学べるのが特長です。

卒業生インタビューをした感触では、和気あいあいとした雰囲気で学びたい方にピッタリかも。「オンラインで学びたいけど、一人では心が折れそう」な方におすすめです。

コエテコ編集部のおすすめスクールPick Up!

RUNTEQ(ランテック)|企業が求める実務レベルを学べるオンラインプログラミングスクール

RUNTEQ(ランテック)は、各種Webサービスの開発経験が豊富な「株式会社スタートアップテクノロジー」が運営するオンラインプログラミングスクールです。「企業が求める実務レベルを学べるオンラインスクール」をモットーとしており、開発現場の声を徹底的に取り入れたカリキュラム設計が魅力です。

RUNTEQ(ランテック)では、「画像が表示されないバグを修正する」など、実際の現場イメージに近い課題をもとにプログラミングの学習を進めていきます。課題解決型のレッスンを通し、「他人が書いた複雑なプログラムを理解する」「開発に必要な要素を自ら発見する」など、仕事の現場で求められるスキルが自然と身についていきます。 

講師は現役のエンジニアで、初歩的な質問やカリキュラム外の質問にも柔軟に対応可能。月2回のオンライン面談受講生限定のオンラインイベントなど、学習モチベーションを高めるためのサポートも豊富で、キャリアアドバイザーによる就職支援も受けることができます。 

就職に役立つポートフォリオ(作品例)も作ることができ、企画・アイディア段階から手厚いサポートが受けられます。RUNTEQ(ランテック)内の「企業選考カリキュラム」という技術試験に合格すれば、Web系の提携先企業を紹介してもらうことも可能。本気でエンジニア転職を目指す方にぴったりのスクールです。


Webマスターコース Railsマスターコース Railsエンジニアコース
申込資格 プログラミング完全初心者の方 HTMLやRailsの基本文法を学習済みの方 Railsチュートリアルまで学習した方
事前学習
(目安時間)
不要 約100時間 約200時間
就職サポート
受講期間 5〜9ケ月 4〜8ケ月 3〜6ケ月
受講時間 850時間 750時間 650時間
料金(税別) 398,000円 348,000円 298,000円
RUNTEQ(ランテック)は完全オンライン対応
・完全オンラインスクール
営業時間外にも利用できる「自動レビュー機能」あり
・ZoomやSlackなどのツールで講師/生徒同士のコミュニケーションが可能
営業時間
平日 11:00 ~ 22:00
土曜 10:00 ~ 18:00
(水・日・祝休み)
※Vue.jsに関する質問は月、火、木、金のみ対応

\\勉強→転職をトータルにお任せ//
 RUNTEQ(ランテック)の詳細を見る 
 RUNTEQ(ランテック)に申し込む 

DMM WEBCAMP|どんな方にもおすすめできる万能スクール

編集
編集

大手企業・DMMグループが運営していることもあり、とにかく安定したクオリティのサポートが受けられるDMM WEBCAMP。どのようなニーズの方にも「定番」としておすすめできる印象です。

教育訓練給付金対象コースもあり、受給条件を満たす方であれば56万円オフで受講できるのも魅力!それでいてカウンセリングでは、耳ざわりのいいことばかりだけでなく、IT業界の実情をふまえたお話を聞けるそう。いろいろな面で誠実なスクールですので、ぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。

コエテコ編集部のおすすめスクールPick Up!

DMM WEBCAMP|未経験から98%が就職・転職に成功した短期集中型プログラミングスクール

DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)はDMM.comグループ傘下の株式会社インフラトップが運営する、短期集中型プログラミングスクールです。

目的に応じてCOMMIT/PRO/SKILLSの3コースから選ぶことができ、COMMITは教育訓練給付金の対象講座に認定。受給条件を満たしている方は、最大56万円の給付が受けられます。

入学後はカリキュラムを履修するだけでなく、チーム開発やポートフォリオ作成にチャレンジ。DMMグループならではの限定求人・非公開求人を含むネットワークが強みで、転職が決まるまでとことん手厚くサポートしくれます。各種の返金・保証制度も整っているので、安心して受講することができるでしょう。

貝野さんも大満足の無料面談は随時受付中!「無理な勧誘や営業電話は一切ナシ」だそうなので、ぜひお気軽に申し込んでみてくださいね。

\\本気で生き方を変えたいなら//
DMM WEBCAMPに申し込む

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)|紹介先企業が粒揃い、事業会社に転職したいならここ

編集
編集

派手な印象はないものの、本当に転職に必要なスキルをもくもくと身につけられる印象があるPOTEPAN CAMP。インタビューによると、RUNTEQ(ランテック)と比較する方が多いようです。コミュニティ < 一人でもくもくと進めたいタイプの方がPOTEPANを選ぶのだとか。

すでに身につけているスキルの部分は飛び級できるなど、実力に応じて柔軟に対応してくれるのも魅力。紹介先企業も事業会社(自社開発を行なっている企業)ばかりと、卒業生からの評判もバツグンなスクールです。

コエテコ編集部のおすすめスクールPick Up!

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)|Webエンジニア輩出No.1、質実剛健な実力派スクール

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、1万人以上の利用者を抱える転職サポートサービス「ポテパンキャリア」「ポテパンフリーランス」を運営する株式会社ポテパンのプログラミングスクールです。Webエンジニアの輩出数No.1で、紹介先も優良企業ばかりであることから、現役エンジニアからの評価も高いのが特長です。

受講者の約90%が未経験からのスタートで、20代を中心に少数精鋭の受講者が集結。現役エンジニアが講師を務める質の高いカリキュラムで、自走できるエンジニアを目指せるスクールとなっています。

コースは「Webアプリケーションコース」「Railsキャリアコース」の2つから選ぶことができ、学習状況に応じた飛び級も可能。「ある程度の知識はあるけれど、せっかくなのでステップアップしたい」といった要望にも柔軟に対応してくれます。

カリキュラムは完全オンライン完結なので、現職を続けながらの学習もOK。10時〜23時の間であれば、いつでも質問対応してくれるので安心です。

無料カウンセリングは随時受付中!ぜひお気軽にエントリーしてみてくださいね。

\\自走できるエンジニアになるなら//
ポテパンキャンプに申し込む

COACHTECH(コーチテック)|フリーランス独立を目指すならここ、ベンチャー運営が特徴

編集
編集

今回ご紹介しているスクールの中で、もっともフリーランス/独立寄りなのがCOACHTECH。コーチング中心の指導スタイルで、わからない点があってもLINE@ですぐ聞けるのが嬉しいですね。

インタビューによると、運営の「ベンチャー感」が合う/合わないあるかもとのこと。運営サイドと一緒になってプログラミングスキルを高めていきたい、個人事業主マインドの持ち主ならピッタリはまるスクールです!

コエテコ編集部のおすすめスクールPick Up!

COACHTECH|フリーランスエンジニア志望者が集う、オーダーメイドカリキュラムで学べるスクール

COACHTECH(コーチテック)は株式会社estraが運営する、就・転職/フリーランス独立向けプログラミングスクールです。

就・転職向けの「スキルアップコース」、フリーランスエンジニアとして独立したい方向けの「フリーランスコース」の2つがあり、受講生の約8割はフリーランス志望。卒業生限定の「COACHTECH Pro」への入会を認められた受講生には"最初の案件保証"もあるという、独立志向の方には見逃せないスクールです。

オーダーメイドのカリキュラムに沿って学習を進め、わからない点はいつでもLINE@で相談。30分以内にほぼ回答をもらえる」というリアルタイム対応でつまずきを防止します。加えて、週に1回専属コーチと面談する機会もあり、不安や疑問を残したままにしない体制が魅力です。

COACHTECHの無料カウンセリングは随時受付中!フリーランス独立に興味のある方はぜひお気軽に申し込んでみてくださいね。

\\場所に縛られず独立をめざす//
COACHTECHに申し込む

RaiseTech(レイズテック)|決して甘くはないが「稼げる」エンジニアになるならここ

編集
編集

もっとも厳しく、しかし確実な力が身につくのがRaiseTech。「徹底した現場主義」をポリシーに、現役エンジニアとしてバリバリ働いている方から指導を受けられます。

一流の方が指導にあたられることもあり、ハッキリ言って「甘やかしてくれるスクール」ではなさそう。険しくつらい道のりにはなりますが、完走すれば強い人材になれる!というスクールです。

最初の2週間は授業料を返金してくれる制度もあるので、いったんトライアルに申し込んでから判断してもよいかもしれませんね。

プログラミングスクールで、転職に有利なスキルが学べる!

RaiseTech(レイズテック)|徹底した現場主義で月単価80万円以上の現役エンジニアから学べる

RaiseTech(レイズテック)は、株式会社RaiseTechの運営するオンラインプログラミングスクールです。

「徹底した現場主義にこだわる」をポリシーに、月単価80万円以上で働くエンジニアが指導。他のスクールにはない密度で"稼げる"エンジニアの育成をめざします。

開講コースはJavaフルコース/AWSフルコース/WordPress副業コース/デザインコース/マーケティングコースの5コースを中心に、時期によっては特別コースも別途開講。2021年1月現在では、全コースに2週間のトライアル(お試し受講)期間が設けられており、学習スタイルが合わないと感じた場合は全額返金を受けられます。

「現場で使える技術だけを徹底的に学べる」RaiseTechのカリキュラムは、ハッキリ言って甘くない!だからこそ、完走後にはしっかり"稼げる"スキルが身につきます。ぜひ、2週間のトライアル期間を利用して自分にフィットするかどうかを見きわめてくださいね。


Javaフルコース AWSフルコース WordPress副業コース デザインコース マーケティングコース
おすすめの方
  • 基礎から応用まで現場で通用する技術を一通り学びたい
  • とにかくエンジニアになって稼ぎたい
  • 基礎から応用まで現場で通用する技術を一通り学びたい
  • 今流行りのクラウド技術を学びたい
  • 副業で、技術を使って稼いでみたい
  • 在宅で仕事ができるようになりたい
  • 1人で学ぶのが苦手だから、学習をサポートして欲しい
  • 副業で、技術を使って稼いでみたい
  • 在宅で仕事ができるようになりたい
  • ウェブ制作会社で働きたい
  • 副業で、マーケティングツールを使って稼いでみたい
  • 自分の商品を効果的に売る手法を学びたい
受講期間 4ヶ月(16週間) 4ヶ月(16週間) 4ヶ月(16週間) 4ヶ月(16週間) 4ヶ月(16週間)
質問対応時間 10:00 ~ 24:00
(月曜日 ~ 日曜日)
10:00 ~ 24:00
(月曜日 ~ 日曜日)
10:00 ~ 24:00
(月曜日 ~ 日曜日)
10:00 ~ 24:00
(月曜日 ~ 日曜日)
10:00 ~ 24:00
(月曜日 ~ 日曜日)
料金(税別) ¥398,000(税込) ¥398,000(税込) ¥298000(税込) ¥298000(税込) ¥298000(税込)

\\最速で"稼げる"エンジニアになる//
RaiseTechはこちら

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG|カリスマWeb制作会社「LIG」運営のクリエイタースクール

編集
編集

カリスマWeb制作会社・LIGのファンなら必見!最新鋭のWebデザインを学びたい方におすすめなのがデジタルハリウッドSTUDIO by LIGです。

オンラインだけでなく、上野/池袋/大宮の3箇所で対面教室もオープン。LIG社員から最新のWeb事情を聞ける機会もあるそうで、せっかくなら最前線に行きたい!という方ならぜひチェックして欲しいスクールです。

プログラミングスクールで、転職に有利なスキルが学べる!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG|Web制作の現場に近い環境でクリエイターに必要なスキルを学ぶ

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、創業時から数多くのデザインアワードを受賞してきたカリスマWeb制作会社「LIG(リグ)」が運営するクリエイタースクールです。

「Web制作のリアルな現場に近い環境」をテーマに、オンライン校/対面教室の両方で展開。対面教室は上野/池袋/大宮の3校がオープンしています。(2021年3月現在)

開講コースはWebデザイナー専攻/ネット動画ディレクター専攻/Webプログラミング専攻の3コースで、現役のWebデザイナー、エンジニアがトレーナーを担当。指導の質が高いのはもちろん、講師自身がWeb業界でどのように働いているかについてリアルな話が聞けるのも魅力です。

「入学の押し売りはしない!」という入学説明会は随時受付中!就職・転職したい方、フリーランスになりたい方、スキルアップにしたい方、それぞれの不安を受け止めて解消してくれます。ぜひお気軽に相談してみてくださいね。


Webデザイナー専攻 ネット動画ディレクター専攻 Webプログラミング専攻
おすすめの方 Web制作やWeb関連の仕事に就職・転職を希望の方

フリーランス・SOHOなど、あなた好みのライフスタイルを目指している方

LIGに入りたい! 仲間になりたい方

Web業界で起業を目指している方

結婚や出産など、環境の変化にも柔軟に対応できるスキルを身につけたい方
動画制作会社への就職を考えている方

広報で動画の活用を考えている方

フリーランスとして活躍したい方

Webデザインにプラスして動画制作の受注もしたい方
Web制作や関連の仕事に就転職を希望の方

フリーランス・SOHOなど、あなた好みのライフスタイルを目指している方

Webサービスを作って起業を目指している方

LIGに入りたい! 仲間になりたい方
受講期間 6ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
料金(税別) ¥450,000 (税抜) ¥300,000 (税抜) ¥450,000 (税抜)

\\カリスマWeb制作会社のノウハウを知りたいなら//
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

TECH I.S. (テックアイエス)|日本、アメリカ、インドに拠点を持つグローバルスクール

編集
編集

今、かなり勢いがあるオンラインプログラミングスクールがTECH I.S.。「どこに住んでいても最新技術を学べる」をモットーに、対面教室は愛媛/広島で展開中です。

特筆すべきは、サポート期間の長さ。もっとも人気の「長期PROスキルコース」では6ヶ月の学習期間+6ヶ月のキャリアサポートと、合計1年間のサポートが受けられます。ここまで長期間にわたり伴走してくれるのはTECH I.S. の大きな強み。じっくりと実力を身につけたい方におすすめのスクールです。

プログラミングスクールで、転職に有利なスキルが学べる!

TECH I.S. (テックアイエス)|どこに住んでいても最先端の技術が学べる、チャンスが掴める!

TECH I.S. (テックアイエス)は、株式会社テックアイエスの運営する対面/オンラインプログラミングスクールです。日本だけでなくアメリカ-シリコンバレー、インド-バンガロールにも拠点を置くグローバルなスクールで、プログラミングスキルを習得するのはもちろん、その後の「稼ぐ」ステップまで継続してサポートを受けられるのが特長です。

「どこにいても、生まれても、世界最高の教育を受けられる。」をテーマに、オンライン校/対面教室の両方で展開。対面教室は愛媛/広島にあるので、お近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみるとよいでしょう。

開講コースは長期PROスキルコース/短期スキルコース/データサイエンティストコースの3コースで、もっとも人気なのは6ヶ月の学習期間+6ヶ月のキャリアサポート(計1年間)の「長期PROスキルコース」。カリキュラム監修は2014年「CTOオブ・ザ・イヤー」を受賞した竹内 秀行氏、mixiの生みの親であり、元mixi取締役兼最高技術責任者(CTO)である衛藤 バタラ氏が担当されたそうです。熱いハートの持ち主ならきっと共感できるスクールです!


長期PROスキルコース 短期スキルコース データサイエンティストコース
おすすめの方
しっかり学びたい方
サポートを重視する方
転職支援を受けたい方
副業支援を受けたい方
1年間かけてじっくり実力をつけたい方
短期間で基礎を学びたい方
キャリアサポートは今のところ不要な方
受講費用を抑えたい方
データサイエンティストとして就業を有利に進めたい方
AIに関しての専門性を身に付けたい方
データサイエンスに興味がある方
転職・キャリアアップを目指している方
データを基にビジネスを改善するスキルをつけたい方
受講期間 12ヶ月
(1年間)
3ヶ月 5ヶ月
料金(税別) 598,000円(税別) 298,000円(税別) 898,000円(税別)

\\自由な場所でチャンスを掴みたいなら//
TECH I.S. はこちら

CODEGYM(コードジム)|コーチング主体の月額制プログラミング学習、独学でも挫折しない

編集
編集

プログラミングスクールには珍しい月額制をとっているのがCODEGYM(コードジム)。プログラミングの学習の本質=独学の時間という考え方から、ロードマップに沿って自ら学ぶスタイルをとっています。

「独学では挫折しそうだけど、ある程度は自分の力で進められる(だから、安く済ませたい!)」と考える方にピッタリのスクールです。

コエテコ編集部のおすすめスクールPick Up!

CODEGYM(コードジム)|月額制だからチャレンジしやすいオンラインコーチングスクール

CODEGYM(コードジム)は、株式会社LABOTの運営するオンラインプログラミング学習・コーチングスクールです。プログラミングスクールには珍しい月額制をとっており、学習スタイルに合わせて柔軟なプラン変更も可能。エンジニア転職から日々のスキルアップまで、さまざまなニーズに対応してくれるのが魅力です。

「どのようなプログラミングスクールでも、学習の90%は一人でコツコツと試行錯誤する独学の時間」という考えから、授業の提供はナシ。入会時にコーチと設計した学習ロードマップに沿って独学でプログラミングスキルを身につけていくスタイルなので、費用を大幅に抑えることができます。

料金プランはライトプラン/スタンダードプラン/スタンダードWプランの3パターンで、ほとんどのサービスは「ライトプラン」でも受けられます。「を学べばいいか分からない」方でも、ぴったりの学習ロードマップを教えてくれるから安心!費用を抑えつつ、自分の努力で確実に成長したい方におすすめのスクールです。


\\オーダーメイドの学習スタイルで成長したいなら//
CODEGYMはこちら

プログラミングスクールで、転職に有利なスキルが学べる!

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ

よくある質問

  • 質問 プログラミングスクールが「N週間でエンジニアになれる」というのは本当ですか?

    答え 事実ですが、個人の資質次第なところも(詳しくはこちら

  • 質問 返金保証のないスクールは、やめておいたほうがいいですか?

    答え 返金保証の有無はあまり関係ない!(詳しくはこちら

  • 質問 転職保証は本当ですか?どんな人でも保証されますか?

    答え 本当ですが、一定の条件があります(詳しくはこちら

  • 質問 未経験でもスクールの授業についていけますか?

    答え ついていけます!が、最終的には個人の努力次第(詳しくはこちら

  • 質問 「卒業率99%!」のような数値は信用してよいのでしょうか?

    答え 嘘ではないが、計算にトリックがあるかも(詳しくはこちら

  • 質問 どのプログラミング言語(Ruby、PHP、Java…etc.)がよいですか?

    答え 結論、どれでもOKです!(詳しくはこちら

  • 質問 メンターが素人や学生の場合もあると聞いたのですが……

    答え そういうケースもあります。が、必ずしもエンジニアから教わるのが正解ではないかも。(詳しくはこちら

  • 質問 SES/受託企業/事業会社の違いは何ですか?SESはよくないのですか?

    答え 転職先で多いのはSES/受託。大事なのは「自分に合うか」(詳しくはこちら

  • 質問 スクールはどのような基準で選んだらいいですか?

    答え まずは目標の自己分析を。カウンセリングで雰囲気を見きわめよう(詳しくはこちら