掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

CATEGORY カテゴリー

2019年のふりかえり:コエテコ人気の記事10選

プログラミング教育がわかるメディア「コエテコ」では、今年もさまざまな形でプログラミング教育に関する情報をお届けしてきました。

今回はプログラミング教育必修化をめぐるトピックをおさらいする意味も込めて、コエテコ人気の記事をまとめます。

小学校でプログラミング教育が必修化

『2020年、プログラミング教育が小学校で必修化!内容・現状を徹底解説』

2019年にもっともよく読まれたのがこちらの解説記事です。

「コエテコ」スタート以降、読者様へのヒアリングやアンケート調査を継続的に行ってきました。とくに意識調査の結果に関しては、様々なところで引用していただきました。

(意識調査の結果はこちらの記事で発表しています。)

そんな中で浮かび上がってきたのが、必修化自体の認知が完全にはされていないこと。

また、必修化することは知っていても、内容やねらいが全く分からない……と忌避感を持っている方が少なくないことも分かりました。

中学校でプログラミング教育が必修化

中学校でのプログラミング教育必修化を徹底解説—文部科学省・上野耕史さんインタビュー

中学校でのプログラミング教育必修化について、文科省・上野さんにインタビューした記事です。

中学校での必修化に関する情報は多くなく、「うちの子は今、6年生だけど、プログラミング教育は受けられないってこと?」と不安に思う保護者の方もおられます。

新学習指導要領についても、一般に馴染みのない「完全実施」などのワードが出てくるため「で、結局、いつから何が始まるの?」と困惑されている現状が浮かび上がりました。

『仮面ライダーゼロワン』佐藤先生インタビュー

インタビュー記事の中で爆発的に読まれたのがこちらの記事です。

『仮面ライダーゼロワン』技術アドバイザーも!佐藤一郎先生に聞く「情報学」の世界

タイトルの通り、『仮面ライダーゼロワン』技術アドバイザーを務めるコンピュータサイエンス研究者・佐藤一郎先生のインタビュー記事です。

『仮面ライダー』公式アカウントに取り上げていただいたこともあり、大変多くの方にご覧いただけました。

人工知能(AI)」という言葉はよく耳にするようになりましたが、実際に私たちの暮らしにどんな影響を与えるのか分かりづらい側面があります。

この記事では佐藤先生が豊富な具体例をまじえてわかりやすく解説してくださいました。

ネガティブ意見に経産省・浅野さんが答える

プログラミング教育必修化目前、ネガティブ意見に経産省・浅野大介氏が答える

必修化を前に、プログラミング教育に対するネガティブな意見も目にするようになりました。

「また学校の先生の負担を増やすのか」
「スター校ばかりが取り上げられ、『普通の学校』の取り組み内容が見えてこない」
「自社製品での囲い込みが目立つ」


……など、様々な声を経済産業省・浅野大介さんにぶつけてお答えいただきました。

Scratch日本語版翻訳者・阿部先生シリーズ

日本におけるScratch普及の第一人者と言えば、日本語版翻訳者である阿部和広先生

コエテコでは何度かインタビューに伺い、Scratchに関する疑問や時事問題などについてご解説いただきました。

中でも読まれていたのがこちらの記事です。

Scratchで実演!プログラミングの授業を成功させるポイントとは

阿部先生と一緒にScratchを動かしながら実際のイメージをつかむ記事で、「プログラミング教育のねらいが分かりやすい!」と大きな反響をいただきました。

そのほか、こちらの記事も注目を集めました。

Scratch非対応問題は「オフライン版で解決」でいいのか?阿部和広先生に聞く

ScratchよりPythonをやれ」は正しいか?阿部先生にインタビュー

家電量販店エディオン、「ロボ団」を買収

2019年の最後、クリスマス直前のビッグニュースでした。

大阪発のベンチャー企業「夢見る」を家電量販店のエディオンが買収しました。

コエテコでは記者会見と同日に独占インタビューの機会をいただけました。

エディオン、「ロボ団」を買収 | ねらいは?今後は?(コエテコ独占インタビュー)

GMO社内にて開催 | タミヤロボットスクールフェア

ロボットは遊びじゃねえ!大人も叫ぶぜ!タミヤロボットスクールフェア

GMOインターネットグループ社内スペース、シナジーカフェ GMO Yoursにて行われたタミヤロボットスクールフェアのレポート記事です。

お子さんだけでなく保護者までもが熱くなってしまったイベントの様子を写真でしっかりレポートしました!

なお、イベント開催のご希望は随時承っております。この記事の末尾にある「お問い合わせ」ボタンからぜひご相談ください。

子どもがいたら通わせたい!KIDSPRO(キッズプロ)取材記事

はじめにご紹介するのは、個人教室の中ではとびきり信頼の厚いスクール「KIDSPRO(キッズプロ)」の取材記事です。

現在は日暮里校、あすなろ幼稚園校(葛飾区)の2教室のみの展開ですが、中には2時間かけて通うお子さんも。

その秘訣はどこに?その魅力をお伝えしました。

遠方から通う生徒も!プログラミング教室・KIDSPROの魅力とは

安全な園内と低価格が魅力のプログラミング教室!キッズプロあすなろ幼稚園校を写真でレポート

お子さんの笑顔がイチバン!ベネッセサイエンス教室取材記事

そしてこちらは「ベネッセサイエンス教室 STEMプログラミングコース」の取材記事!

ユーザーヒアリングをすると「なんだかんだいって、子どもが楽しそうかどうかが一番大事かな」とおっしゃる保護者様も多数。

講師の適切な声かけといい、保護者様の安心感といい、教育大手のベネッセならではの魅力が伝わる教室でした。

「ベネッセサイエンス教室」STEMプログラミングコースとは?小1から受けられるSTEM教育スクール!

読まれています「教育市場がよくわかるノート」

番外編にはなりますが、コエテコでは船井総研・犬塚コンサルタントによる「プログラミング教育市場の未来予測」をnoteにて連載中です。


第1回は全文無料!100円から購入できる、業界必見の情報マガジンとなっております。ぜひ一度ご覧ください。

まとめ:来年もたくさんの記事をお届けします!

ここで紹介している記事以外にも反響の大きかった記事はたくさんあり、まとめ選出には大変悩みました。

まだまだ認知も完全でなく、誤解されがちなプログラミング教育業界ではありますが、来年も引き続きプログラミング教育に関する情報をしっかりとお届けできればと考えております。来年も「コエテコ」をよろしくお願いいたします!

「コエテコ」運営元 株式会社GMOメディアへはこちら

記事広告、教室掲載、FC紹介などのお問い合わせはこちらのボタンからどうぞ。
お問い合わせはこちら


公開日:2019.12.27

いよいよスタート!

プログラミング教育必修化にそなえて
無料体験してみませんか?

子どもたちのプログラミング教室の様子
コエテコなら、お子さんにぴったりの教室がみつかります。
  • お住まいの近くの教室をカンタンに検索できます。

  • 授業料や口コミ、コース内容もしっかりチェックできます。

  • カンタンに無料体験の申し込みができます。

\まずは無料体験へ!/

お近くの教室を探す!
Amazonギフト券2000円分プレゼント中!

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

WRITERこの記事を書いた人

RECOMMENDおすすめ記事