口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

Webマーケティングは女性こそ始めるべき!意外と知らない理由やおすすめスクールを紹介

キャリアアップや転職を機にWebスキルを身につけたいと考える人が増えています。近年の広告媒体の変化に伴って需要が急激に高まっているWebマーケティング職に興味がある人も多いでしょう。

Webマーケターは男性が多いイメージがありますが、実は女性が活躍できる分野としても知られています。今回は女性がWebマーケティングに向いている理由やWebマーケターの年収相場、具体的な案件事例などをご紹介します。

一般的な学習方法や女性におすすめのWebマーケティングスクールも比較しているので「Web関係で自分に合った仕事を探したい」「Webマーケティングの学び方がわからない」と考えている人もぜひ最後までご覧ください。

WEBマーケティングスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

  • Wannabeアカデミー(ワナビーアカデミー) ”業界初”実務経験を積めるWEBマーケティングスクール。マンツーマンの補講受け放題で、実務研修もアリ!

  • マケキャンbyDMM.com 3ヶ月で未経験からマーケターになる転職保証付きコースあり!面談でのフォローも魅力!

  • デジプロ オンラインはマンツーマンでの講義!通学は最大5名の少人数講義のwebマーケティングスクール!

  • インターネット・アカデミー 日本初!web専門スクール!開校から25年の実績、ホームページ制作も学べる!

  • WEBMARKS(ウェブマークス) チャットでの質問無制限&卒業後も案件獲得サポートあり!フリーランスWebマーケターを目指す

女性におすすめのWebマーケティングスクール5選を比較

Webマーケティングスキルで就職や転職、副業を考えている女性におすすめのWebマーケティングスクールを5つご紹介します。受講内容や費用などを比較してみましょう。

Webオンラインスクール 受講内容 受講期間 費用 受講形態
Famm
リスティング広告、ディスプレイ広告、Facebook運用、デザイン、コーディングなど
1か月
173,800円
オンライン
TechAcademy 
効果的なWeb広告の企画や出稿、運用など
4~16週間 174,900~339,900円
オンライン
WEBMARKS
SEO対策、案件獲得スキル 超実践型講座:6か月
動画講座:3か
超実践型講座:498,000円
動画講座:348,000円
オンライン
WeRuby SNSマーケティング戦略、Webライティング、デザイン、PowerPoint、バナー制作など
3か月 109,780円 オンライン
SHElikes
マーケティングの基礎戦略、分析手法、思考方法など
1~2か月
受け放題プランの:1か月で16,280円
月5回プラン:1か月で10,780円
オンライン

女性こそWebマーケティングに向いている4つの理由

IT関連職は男性の方が多いイメージがありますが、Webマーケティングにおいては男女比が半々という企業も多いようです。女性こそWebマーケティング業界に向いていると考えられている代表的な理由4つを解説します。
  • 女性視点で顧客との親和性を高めることができる
  • 女性の購買意欲を刺激することで全体の売り上げをアップできる
  • 仕事と育児・家事を両立しやすい
  • キャリア形成が柔軟
たとえばWebマーケティング戦略においては女性ならではの顧客のニーズに寄り添う姿勢や優しい印象が顧客との親和性を高める効果があります。最近は動画広告やSNS宣伝で顧客と直接コメントのやりとりをすることもありますが、女性特有の細かい気遣いや配慮が顧客の心を掴むもあるでしょう。

また女性ユーザーは各家庭の購買行動においてリーダーになっている場合も多いため、移り変わりやすい女性視点を抑えることが会社の売り上げアップにも影響します。

またWebマーケティング職の求人はリモート勤務が可能な案件も多数あります。時間や場所に捉われない働き方によって育児や家事と両立しやすくなるでしょう。一度Webマーケティングスキルを身につけて実績を手に入れれば、自社内でのキャリアアップはもちろんフリーランスとして独立したり副業を始めたりと柔軟なキャリアを築くことができる点も女性にピッタリです。

なぜWebマーケティングの重要性が高まっているのか

近年は国内の広告媒体の変化が激しく、特にインターネット広告分野は著しく成長しています。

国内最大手の総合広告代理店「電通」の調査によると2020年にインターネット広告媒体費がマスコミ四媒体広告費(新聞、雑誌、ラジオ、テレビメディア)を上回っています。1997年の記録開始以来初めてインターネット広告媒体費がマスコミの広告費を上回った背景にはスマホの普及やSNS利用率の増加が影響しているでしょう。

出典:電通報
身近な例では新聞や雑誌のデジタル化が進んだりECプラットフォームの競争が激化したりと、インターネット広告市場が急速に発展している現状です。

同調査に置いては今後Web広告関連の成長率はやや緩やかになると予測されていますが、WebマーケティングスキルやWebマーケターの将来性は明るいでしょう。

Webマーケティングで女性が稼げる年収相場は?

Webマーケターの年収相場は450~500万円ほどといわれています。

国税庁が発表した令和2年度民間給与実態統計調査によると1年を通じて勤務した給与所得者の平均額は433万円で、女性の場合は平均給与が293万円と発表されています。Webマーケターの平均年収は女性の給与平均より150万円以上高く、さらに男女の平均年収も上回る場合があります。

Webマーケターの平均年収相場が比較的高い理由としては、Webマーケティングの需要が高いことやスキル・経験が評価される職種であることが考えられます。企業の売り上げやユーザー数といった数字に成果が表れるシビアな仕事でもありますが、結果を出せば高収入が期待されます。

女性に向いているWebマーケティング案件の事例

女性ならではのWebマーケティングスキルが求められる案件の具体例をご紹介します。
  • Instagramの投稿スケジュールやコメント管理
  • 暮らしやファッション、美容といった女性向けWebメディアの集客
  • ホームページの流入経路や離脱率の検証、改善
  • SEO(検索エンジン最適化)戦略に沿ったライティング
  • YouTubeの動画プロモーション制作
  • SNSリサーチによるニュースやトレンド調査
Webコンテンツ作成やSNS運用、動画チャンネルなどWebマーケティングの手法はさまざまです。具体的には登録ユーザーの顧客管理やホームページのSEO対策、画像作成やスケジュール管理など、さまざまな仕事にチームで取り組みます。女性の場合、女性や家庭向けサービスの案件を担当することも多いでしょう。

Webマーケティングスキルはもちろん、コミュニケーション能力やタスク管理能力も求められる仕事です。

Webマーケティングの勉強方法

Webマーケティングをこれから始めたいという人は、独学Webマーケティングスクール受講のどちらかから自分に合う方法を選びましょう。

独学の一番のメリットは安い費用でWebマーケティングスキルを身につけられることです。動画やネット情報、書籍など自分の勉強しやすい方法を選んで無理なく学ぶことができます。

「Webマーケティングスクールに通っても意味がない」と考える人もいますが、Webマーケティング学習で重要なポイントは自分の生活スタイルに合った方法を選べば効率よく学習できるということす。独学でモチベーションを維持できるかどうか不安な人や短期集中で着実にWebマーケティングを網羅したい人はスクール受講も検討してみましょう。

女性におすすめWebマーケティングスクール5選

Webマーケティング独学が難しいと感じる人は、以下のWebマーケティングスクールの特徴をチェックしてみましょう。比較的短期間のスクールや受講費用がリーズナブルなスクールもあるので挑戦しやすいでしょう。

Famm


出典:Famm

キャリアやライフデザインをサポートするFammの女性向けWebマーケティングコースでは、多様な働き方に対応するためのWebマーケティングスキルを1か月で身につけることができます。

Webマーケティングの基礎知識はもちろんプラニング手法やバナー制作、Webデザインも学べるカリキュラムが用意されています。他にもFacebookやInstagram、LINEなどさまざまなプラットフォームにおけるWebマーケティングを習得可能で、幅広い技術を身につけることで卒業後の選択肢が広がるでしょう。

卒業後はマネー講座やキャリアカウンセリングも利用することができます。講座期間中は食事のデリバリーや家事代行、タクシー等の利用料を上限1.5万円まで負担してもらえるのも女性専門スクールならではの特典です。
Fammはこちら

TechAcademy Webマーケティングコース

出典:TechAcademy

Web関連スクール業界大手のTechAcademy Webマーケティングコースでは効果的なWeb広告の企画や出稿、運用まで網羅的に学ぶことができます。具体的にはサイト分析やプランニング、オペレーションなどをクライアントワークに近い形で実践します。学生・社会人の就転職や企業マーケティング担当者のスキルアップ、起業を目指すフリーランスなど受講者の幅広いニーズに対応可能です。

パーソナルメンターによる週2回のメンタリングや毎日19〜23時のチャット・レビューサポートなど、モチベーションを保ちながら学習を続けられるサポートが充実しているのも評判の良さの理由でしょう。
TechAcademyはこちら

WEBMARKS

出典:WEBMARKS

さまざまな企業のSEO対策を支援するWEBMARKSではSEO特化型のWebマーケティングスクールを開校しています。未経験でも最短3か月で超実践的なSEO対策や案件獲得スキルを習得できるカリキュラムで、まずは超実践型講座と動画講座から選ぶことができます。

Webマーケティングにおいて需要の高いSEO対策は、ライバルマーケターの少なさやクライアントとの長期的な案件に繋がりやすさといった点でメリットがあると考えられます。フリーランスとしても安定した収入が期待できるので、独立を目指している人にもおすすめのスキルです。
WEBMARKSはこちら

WeRuby


出典:WeRuby

前田敦子さんが公式アンバサダーを務めるWeRubyは女子大生向けのキャリアデザインスクールで、3か月でWebマーケティングやWebデザインを習得できるカリキュラムが評判です。WebマーケティングコースではSNS運用やWebライティング、バナー制作やPDCA施策などWebマーケティングの現場で求められるスキルを想定して学習することができます。論理的思考についても学べるので、Webマーケティング以外の職種でも活かせるでしょう。

講座の他にもチャットサービスや月1回のグループコーチング、週6回の勉強会や就活対策イベントなどさまざまな特典を受けることができます。受講料は109,780円で、3回払いから24回払いまで選択可能です。
WeRubyはこちら

SHElikes マーケティング入門コース

出典:SHElikes

SHIlikesは文字通り女性向けのクリエイティブスキル専門オンラインスクールで、全29種類の豊富なコースから好みのカリキュラムを選ぶことができます。マーケティング入門コースは1~2か月ほどでマーケティング施策の知識や考え方について学ぶことができる初心者・未経験者向けコースです。

講師は大手化粧品メーカーのブランドマーケティングを担当する女性マーケターです。市場調査や消費者行動分析といった売れる仕組みの基礎から教えており、「そもそもマーケティングって何?」という基本的な疑問を解決したい人にもピッタリです。料金プランは受け放題プランの場合1か月で16,280円、月5回プランの場合は1か月で10,780円とリーズナブルなのも特徴です。
SHElikesはこちら

Webマーケティング職は女性の就転職・副業に向いている

近年ついにマスコミ広告の需要を上回ったインターネット広告を支えるのがWebマーケティング。Webマーケタースキルに特化した人材は多くの企業で需要が高まっています。

Webマーケティング職は時間や場所に捉われない働き方が実現できるため、家事や育児と両立しながら働きたい女性にもピッタリの職業です。また女性ならではの視点が企業の売り上げアップに大きく貢献する可能性もあり、高収入やキャリアアップが期待できるメリットもあります。

Webマーケティング初心者・未経験者のなかには「Webマーケティングスクールはいらない」と考える人もいますが、独学でモチベーションを保てるか不安な人にはWebマーケティングスクール受講が効果的です。自分の目的や理解度、生活スタイルを明確に把握して、最短でWebマーケティングを習得できる方法を見つけましょう。

WEBマーケティングスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

  • Wannabeアカデミー(ワナビーアカデミー) ”業界初”実務経験を積めるWEBマーケティングスクール。マンツーマンの補講受け放題で、実務研修もアリ!

  • マケキャンbyDMM.com 3ヶ月で未経験からマーケターになる転職保証付きコースあり!面談でのフォローも魅力!

  • デジプロ オンラインはマンツーマンでの講義!通学は最大5名の少人数講義のwebマーケティングスクール!

  • インターネット・アカデミー 日本初!web専門スクール!開校から25年の実績、ホームページ制作も学べる!

  • WEBMARKS(ウェブマークス) チャットでの質問無制限&卒業後も案件獲得サポートあり!フリーランスWebマーケターを目指す

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ