口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

プログラミングで活躍する芸能人は?優良プログラミングスクールも紹介!

プログラミングを学習している人のなかには「芸能人でプログラミングを学んでいる人っているの?」と気になる人もいるでしょう。日本でも世界でも、プログラミングを学んでいる芸能人は数多くいます。芸能人が学んでいると思うと、モチベーションがアップしやすくなることもありますよね。

この記事では、プログラミングを学んでいる芸能人と、コエテコが厳選する優良プログラミングスクールをご紹介します。

プログラミングスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

日本でプログラミングを学んでいる芸能人

日本でプログラミングを学んでいる芸能人で有名なのは、サッカー選手の本田圭佑と女優の池澤あやかさんです。それぞれの芸能人が、どのようなプログラミング学習をしているのかを詳しく解説します。

本田圭佑選手

本田圭佑選手プログラミングスクールに1週間通い、RubyやHTML、CSSなどのプログラミングの基礎知識を学んだことでも有名です。本田圭佑選手が通ったのは、マコなり社長が経営するプログラミングスクール「テックキャンプ」のイナズマコースです。

プログラミングを学ぼうと考えた理由は、以下のように語っています。
テクノロジーを使った会社に投資している。商品は全てプログラミングから出来上がるから、作っているエンジニアの気持ちを知るためにも学んだ。
2018年の夏に学び始め、勉強時間は1日に10時間にも上ったそうです。勉強の範囲は講師ではなく、本田圭佑選手自身が「今日はここまで勉強する」と目標を決めて取り組んでいたとのことです。タイピングが遅かった本田圭佑選手は、仲間とゲームを取り入れながら苦手なタイピングを克服していました。
参考: 識変manual
テックキャンプはこちら

池澤あやかさん

女優の池澤あやかさんはRubyの女神と呼ばれ、女優の傍らフリーランスのエンジニアとして働いています。慶應義塾大学を卒業後、エンジニアの仕事は受託制作しているそうです。サイト制作においては、デザインだけではなく開発まで全て1人で行ったと話しています。

大学ではプログラミングの知識を学んだそうですが、サイトのデザインなどは未知の領域だったとのこと。 クライアントの意見を反映するために何度も手直しを重ね、くじけそうになったこともあったと話しています。
参考:みんなのスタンバイ

厚切りジェイソンさん

お笑いで活躍されている厚切りジェイソン(ジェイソン・デイヴィッド・ダニエルソン)さんは、ITベンチャー企業の社員としても働いています。もとはソフトウェア開発を行っていましたが、日本のお笑い番組の面白さに夢中になり、芸歴4ヶ月にしてR-1ぐらんぷりの決勝まで駒を進めたことでブレイクしました。
「お笑い芸人とIT企業の役員のどちらが本業ですか」という質問が嫌だから、本業という言葉が嫌い
上記のインタビューを受けた際に「異業種のスキルの組み合わせは周囲との差別化になり、自分の価値を高めることにも繋がる」と話しています。NHKのEテレでも小~中学生向けの「Why!?プログラミング」という番組に出演されました。番組内ではスクラッチを用いて、初歩的なプログラミングについてわかりやすく紹介されたとのことです。

GACKTさん

国内で根強いファンから支持されているシンガーソングライターのGACKTさんも、プログラミングを行っていることで有名です。パソコンはMacを利用しており、iPhoneを自身で分解するなどITに強い興味関心を寄せているとのことです。
知識と経験は誰にも奪われることのない一番の財産
上記のようにGACKTさんが話されているように、好奇心を持ち探求していくことの大切さを感じ、自身でもITの分野で発揮されているそうです。

古谷徹さん

アニメ「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイ役など、ベテラン声優としても有名な古谷徹さんも、プログラミングを行う芸能人の1人。情報科学について深い知識を持ち、自作パソコンも制作されています。Visual Basicを利用して制作した自作プログラムも公開するほどの腕前の持ち主です。還暦を過ぎてもなお、SNSも積極的に利用されており柔軟にファンとの交流を楽しまれています。
参考:CodeCampus

異業種でプログラミングをする理由とは?

多くの芸能人の方達は、多忙なスケジュールの合間を縫ってプログラミングを習得されています。その理由として、プログラミングを学ぶことに大きな価値を見出していたからだといえるでしょう。今回ご紹介した芸能人の方のなかには、独学でコツコツとプログラミングを学んだ人もいるようです。 活動の幅を広げるだけではなく、プログラミングの楽しさに目覚めて熱心に学ばれた方もいます。

異業種からプログラミング関係の仕事へ転職は可能?

ここまで「異業種からプログラミングを学んでいる芸能人」について紹介しましたが、では未経験や異業種からプログラミング関係の仕事へ転職をすることは可能なのでしょうか?

実は、求人情報をチェックしてみると、「未経験採用OK」という求人を多く見受けられます。現在はIT人材が不足しており、未経験からでも採用を行い、プログラミングスキルを身につけてもらうために研修を行っている企業もしばしば。

なお、近年では他業種の業務経験のある方を求めている企業も少なくありません。企業によっては、職業訓練でプログラミング教育を行い、生徒の中から採用を行うというケースもあります。

ただし、面接にはプログラミング経験者が来ることもありますし、企業としてはできれば即戦力のあるプログラミング知識がある人物、経験者を取りたいところでしょう。そこで、未経験者の場合は「プログラミングスクールで勉強しました」、「独学で勉強しました」など、就職・転職するために積極的に学んだ姿勢などをアピールしていくのが望ましいと言えます。

おすすめのプログラミングスクール7選

それでは、コエテコがおすすめするプログラミングスクール7選をご紹介します。費用を抑えながら通えるスクールもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

DMM WEB CAMP


教育訓練経費の最大70%が教育訓練給付金として受け取れるのは、DMM WEB CAMPです。プログラミング初心者にもきめ細やかな指導をするため、フォローに手厚い大手スクールとして定評があります。転職支援もしっかりと行ってくれるため、スクール卒業後の就職に不安を抱えている人からも選ばれています。

20日間の返金保証も行っているため、授業についていけないなど不満に感じる点があれば返金保証を利用することも可能です。DMM WEBCAMP COMMITコースの料金は、690,800円(税込み)です。
無料カウンセリングに申し込む

【注意】「返金保証」について知っておきたいこと

多くのプログラミングスクールが制度を設けている「返金保証」。実は、スクールによって条件や期限が細かく異なることをご存知ですか?

中には「スクールの提供する転職支援以外の方法(自分で探す、など)をとった場合、返金保証が打ち切られる」場合なども。こちらの記事では知っておきたい「返金保証」についてまとめていますので、ぜひ一度ご覧ください。

侍エンジニア塾


オンラインでマンツーマンレッスンを行っているのは、侍エンジニア塾です。スクール挫折率は8%であり、個別カリキュラムで無理なく学習を進められるのがメリットです。転職成功率は94.1%で、転職フォローも手厚いことが特徴です。利用に悩んでいるときには、無料体験レッスンを利用したいですね。

6つのコースから自分に合った学習スタイルを選ぶことができ、4週間のデビュープランなら一般で88,000円(税込み)、学生は83,600円(税込み)で利用できます。
無料カウンセリングに申し込む

Code Camp


現役エンジニアから現場目線の知識とスキルを学べるのは、Code Campです。プログラミングの基礎やWebデザイン・サイト制作など、自身の必要となるスキルに合わせてカリキュラムを選べることが強みです。プログラミング未経験者でもカリキュラムを完走できるよう、丁寧な指導をしてもらえます。

Code Camp GATEは4カ月間の学習期間で、入学金は33,000円(税込み)で授業料は492,800円(税込み)です。対象年齢は20代までとなっているため、入会時は注意しましょう。
無料カウンセリングに申し込む

RaiseTech


JavaフルコースやAWSフルコースなど、より専門的なプログラミングの知識を得たいなら、RaiseTechです。「エンジニアになったときに稼げる知識」を指導することをモットーとし、現役エンジニアがメンターになり指導をしてくれます。

Javaフルコースは全16回で、料金は398,000円(税込み)です。
無料カウンセリングに申し込む

ポテパンキャンプ


異業種からの転職でも、一人前のエンジニアになれるまで手厚くフォローしてくれるのはポテパンキャンプです。大手企業への転職先も数多く紹介してもらえるため、転職に不安を抱える人は利用したいですね。プログラミング初心者はWebアプリケーションコース、経験者はRailsキャリアコースを選ぶ人が多い傾向があります。

なおポテパンキャンプでは、転職希望者の不安をより和らげる目的のもと、転職できなければ全額返金キャンペーンを実施中です。保証の対象者には条件があり、
  • 29歳以下の方
  • 東京エリアでの就職が可能な方
となっています。その他、細かな対象条件は、下のオレンジ色のボタンから公式サイトでご確認くださいね。
無料カウンセリングに申し込む

DIVE INTO CODE


実践的なカリキュラムでスキルを身につけられるスクールが、DIVE INTO CODEです。

いくつかあるコースの中で、Webエンジニアコース 就職達成プログラムは、4ヶ月でエンジニアとして1年レベルのスキルに達することができるようにカリキュラムが組まれており、更に10ヶ月間の就職サポートも受けることができます。就職実績も豊富にあり、レベルの高さがうかがえますね。

また同コースは、教育訓練給付金対象講座の認定も受けていて、最大で70%の給付を受けられるのも嬉しいポイント。費用は定価の総額で647,800円(税込み)、専門実践給付金を利用した場合は実質197,800円(税込み)となります。
無料カウンセリングに申し込む

Tech Academy

それぞれのコースに合わせたメンターが1人ひとりの学習に寄り添ってくれるのは、Tech Academyです。プログラミングだけでも15コースあるため、より携わりたい仕事に合わせた学習に注力できるのが魅力です。「はじめてのプログラミングコース」は社会人の授業料は、174,900円(税込み)です。
無料カウンセリングに申し込む

まとめ

芸能人からも注目を集める、プログラミング。前述したように、プログラミングを学ぶ意義を語る芸能人も数多くいます。自分が興味がある学習ができるプログラミングスクールで、学習をスタートしていきたいですね。

プログラミングスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ
  • 質問 プログラミングスクールが「N週間でエンジニアになれる」というのは本当ですか?

    答え 事実ですが、個人の資質次第なところも(詳しくはこちら

  • 質問 返金保証のないスクールは、やめておいたほうがいいですか?

    答え 返金保証の有無はあまり関係ない!(詳しくはこちら

  • 質問 転職保証は本当ですか?どんな人でも保証されますか?

    答え 本当ですが、一定の条件があります(詳しくはこちら

  • 質問 未経験でもスクールの授業についていけますか?

    答え ついていけます!が、最終的には個人の努力次第(詳しくはこちら

  • 質問 「卒業率99%!」のような数値は信用してよいのでしょうか?

    答え 嘘ではないが、計算にトリックがあるかも(詳しくはこちら

  • 質問 どのプログラミング言語(Ruby、PHP、Java…etc.)がよいですか?

    答え 結論、どれでもOKです!(詳しくはこちら

  • 質問 メンターが素人や学生の場合もあると聞いたのですが……

    答え そういうケースもあります。が、必ずしもエンジニアから教わるのが正解ではないかも。(詳しくはこちら

  • 質問 SES/受託企業/事業会社の違いは何ですか?SESはよくないのですか?

    答え 転職先で多いのはSES/受託。大事なのは「自分に合うか」(詳しくはこちら

  • 質問 スクールはどのような基準で選んだらいいですか?

    答え まずは目標の自己分析を。カウンセリングで雰囲気を見きわめよう(詳しくはこちら