口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

閲覧履歴

はじめての方へ

コエテコおすすめ記事

SHElikesデザイナー転職の卒業生インタビュー|4ヶ月の短期間で未経験からスキルアップして転職を目指せる女性専用キャリアスクールとは

社会人になると、年齢を重ねるにつれて、自分自身のキャリアを考えるきっかけが増えていくもの。

特に、家庭での役割が多くなりがちな現代の女性は、結婚や出産、子育てなどのライフステージに合わせて生活環境も大きく変わります。

「自分らしい働き方を模索している」「スキルアップや副業、転職を考えたことがある」……そんな女性から注目されているのが、手に職をつけて賢く稼ぐスキル、Webデザインです。


この記事では、SHE株式会社が運営する「SHElikes MULTI CREATOR COURSE Designer」(通称、SHElikesデザイナー転職)を受講された嶋田さんにインタビュー!

IT企業やスタートアップで社内広報、人事総務に携わり、憧れのデザイナーに転職できたレッスン内容とは?詳しくお話を伺いました。

取材に協力していただいたSHElikesデザイナー転職・卒業生の嶋田さん

WEBデザインスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

記事のダイジェスト/SHElikesデザイナー転職の評判とクチコミまとめ


SHElikesデザイナー転職は未経験からデザイナーをめざせるオンラインスクールです。受講料は492,800円(税込)、12回払いなら44,053円(税込/分割)で、デザインスキルだけでなくマーケティングやSNS運用など幅広いスキルを身につけられるのが特徴のスクールとなっています。

SHElikesデザイナー転職について、この記事でインタビューした嶋田さんの意見をもとにまとめてみました。

SHElikesデザイナー転職の良いクチコミ

インタビュー内容と、コエテコ上にあるクチコミから抜粋すると、SHElikesデザイナー転職の良いクチコミは以下のようにまとめられます。
もっとも良かったのは、専属コーチがいることです。分からないことがあったり、つまづいたりしてもすぐに聞ける環境があったので、モチベーションが下がることはありませんでした(嶋田さん)

SHElikesデザイナー転職の悪いクチコミ

同じく、SHElikesデザイナー転職の悪いクチコミは以下のようにまとめられます。
コース内容はかなり充実していたが、毎週課題があったのでしんどい部分もあった(20代女性)

それではいよいよ、実際に通われていた嶋田さんにお話を伺ってみましょう!

「いろいろスキルをつまみ食い」したい方はコチラ!

株式会社SHEでは、この記事で紹介する「SHElikes MULTI CREATOR COURSE Designer」(通称、SHElikesデザイナー転職)だけでなく、24の職種をつまみ食いできる「SHElikes(シーライクス)」も開講中!

マーケティングや動画編集、ワードプレス、カメラ/写真など、豊富な講座をニーズに合わせて受講できます。


料金は、全レッスン受け放題の『受け放題プラン』なら月額13,567円(税込/12ヶ月プランの場合)、月5回まで受講できるプランなら月額8,984円(税込/12ヶ月プランの場合)。「まだ転職ってほどじゃないけど、ちょっと興味があるかも」という方は、ぜひSHElikesのページものぞいてみてくださいね。
SHElikesはこちら

転職、結婚を機に、改めて自分のキャリアと向き合う

ー本日はありがとうございます。まず、嶋田さんのこれまでのキャリアについて教えてください。

私は新卒でIT企業に入社して、開発部や人事部の業務サポートをしながら、社内広報で記事作成をしていました。そこで4年ほど働いてから、会社のメンバーが創業したテック系のスタートアップに誘われて転職しました。

転職後は、人事総務を中心に、社内のコーポレートガバナンスなどあらゆることを行いながら、社内のカルチャー醸成につながるような企画や情報発信をしてきました。


仕事は楽しかったものの、スタートアップ特有の目まぐるしい日々の中で、結婚を機に改めて自分のキャリアについて考えるようになったんです。

今後はどう働こう?と考えたときに、「得意なことを仕事にしたほうが、自分も社会もハッピーになるのでは」と思いました。

ー結婚を機に、自分のキャリアについて見つめ直す女性は多いですよね。ちなみに、嶋田さんの得意なこととは?

抽象的な概念を伝わる形にする、いわゆる「デザインする」ことだと思います。

これまで社内広報や情報発信をやってきて、情報を正しく伝えることや「デザインする」部分にすごくこだわってきました。それを仕事にできたら、自分の得意な部分を生かせると思ったんです。

ーそこからすぐに、「Webデザイナー」に絞って学習を始めたのですか?

いえ、当時はなりたいデザイナー像が定まっていなかったので、スクールを選べず、一歩踏み出すことができませんでした。

インターネットで調べたり、スクールの説明会に参加して情報収集をしたところ、「グラフィックデザインコース」のように何か一つに絞っているスクールが多かったんです。

でも、そんなときに、Instagramの広告に「SHElikesデザイナー転職」が流れてきました。ホームページを見ると、デザインスキルを軸に、マーケティングやSNS、ライティングなど、さまざまなスキルを身に付けられると書かれていて。

なりたいデザイナー像が定まっていない自分には、マルチに学べるコースがちょうどいいと、オンライン説明会に応募したんです。4ヶ月という短期集中で、幅広く学べるのもいいなと思いましたね。

SHElikesデザイナー転職は、豊富なコースとレッスン内容でマルチに学べます

オンライン説明会で不安を解消

ーオンライン説明会の内容について教えてください。

説明会では、SHElikesデザイナー転職の説明と、少人数の個別カウンセリングがありました。

まずはSHEの運営の方からコースについて詳しい説明がありました。なかでも、マルチクリエイターの必要性の話には刺激を受けましたね。少人数の個別カウンセリングでは、一人ひとりの不安や疑問を解消してもらいました。

ー嶋田さんの場合は、どのような不安があったのでしょうか。

社会人なので、必要な勉強時間数が気になりました。

「どのくらい勉強時間が必要ですか」と聞いてみたところ、はっきりと「平日は2時間から3時間、土日は6時間勉強してください」と言われました。

覚悟を持って入会しないと大変だろうとは思ったんですけど、事前にきちんと教えてもらえたのはよかったと思います。

初心者でもわかりやすく学べる豊富なカリキュラム

ー入会してからは、どのように学習が進んでいきましたか。

SHElikesのコース動画の中から「SHElikesデザイナー転職」の必修動画が決められているので、受講スケジュールのサンプルを参考に個人学習を進めていきました。それに加えて、毎週出される課題に取り組んでいった形です。

コース動画以外にも、講師の方がリアルタイムで登壇してくださる特別講座もあります。内容は、ロジカルシンキングやマーケティングとデザインの考え方など、さまざまなテーマで学びを深められました。


ー出された課題は、具体的にどのような内容でしたか。

制作課題は8種類ありました。バナー制作やLPのデザインからコーディング、UI/UX、アプリデザインの改善案作成など、いろいろな課題をやった上で、最後にポートフォリオを作る流れです。

最初はバナーのトレースの課題から始まるのですが、Photoshopを初めて使う参加者がほとんどなので、それぞれ「難しいな」と感じながら作っていたと思います。バナートレースの課題が終わったら、1からバナーを作る課題に進みました。

ーまずはトレースで作り方の全体像をつかんでから、実際に1人で作る、という風に、段階的に進むんですね。

そうですね。

課題制作では、少人数のグループフィードバック会があり、課題を提出するまでの間に1回集まって、講師の方に直接フィードバックをいただけます。

そこでは、講師の方だけでなく、ほかの受講生からもフィードバックをもらい、さまざまな価値観を知る機会がありました。

ーコエテコのスクール卒業生インタビューでは、「ほかの受講生とのレベル差に落ち込んでしまった」と聞くこともあります。嶋田さんはどうでしたか。

確かに、素敵なデザインを作っている方や早く進んでいる方を見ると、自分と比較して焦ってしまうことはありました。

でも、講師の方がいつも励ましてくれたり、受講生同士でtipsを共有したり、助け合う環境があったので挫折するようなことはは一度もなかったです。

毎日Slackで日報のようなものを書いており、そこに誰かがコメントをしてくれたり、応援してくれたりすることもあったので、仲間と一緒に頑張っている感」がありました。

課題はトレースからはじまり、バナー・LP・UI/UXと段階的に進んでいきます。

徹底した個別サポートで内定をゲット

ーSHElikesデザイナー転職にはキャリアサポートの制度がありますが、入会後、何ヶ月目くらいから転職活動が始まりましたか。

本格的にキャリアサポートが始まったのは、4ヶ月目くらいです。職務履歴書の書き方ポートフォリオの制作方法面接のポイントを教えてもらう機会がありました。

ーキャリアサポートの良かった点について教えてください。

キャリアコーチのコーチングが良かったです。

1ヶ月目からコーチング自体は始まっていて、1対1で1回2時間じっくり、私自身のことを深堀りしてもらいました。それ以降はグループコーチングに変わり、2週間に1回のペースで目標設定をして、その結果を発表するということを繰り返していました。

コーチングを受けていたことで、自分の中の大切にしていることがはっきりしたのが嬉しかったなと。この振り返りが、転職活動で会社を選ぶときにも役に立ちました。

ー本音で聞きますが、転職活動はスムーズに進みましたか?

はい。面接をした3社中、2社から内定をいただき、そのうち1社は、ずっと入りたかった憧れの会社でした!転職活動を始める段階ですでにポートフォリオがしっかり準備できていたのも、成功要因として大きかったのかな。

急遽面接が決まっても、ポートフォリオがあったおかげで、すぐに対応できたので。第一志望の会社では、応募してすぐに代表の方と面談、そのまま業務委託から仕事を始めることができました。
SHEのマーケティング担当さん
SHEのマーケティング担当さん

※ちょっと補足※

嶋田さんが受講された「MULTI CREATOR COURSE Designer(通称:SHElikesデザイナー転職)」は、転職目的でない方(副業/フリーランス志望の方)も大歓迎!

それぞれの目標に合わせて、専属のキャリアコーチが1on1でサポートします。

4ヶ月という短期間で未経験からスキルを身につけられるので、ぜひオンライン説明会に参加してみてくださいね。


SHElikesデザイナー転職だから満足できたその理由とは


ーでは、特にここは良かったなと思うポイントについて教えてください。

えっと、たくさんありますよ(笑)。

ーぜひ聞かせてください!

もっとも良かったのは、専属コーチがいることです。
分からないことがあったり、つまづいたりしてもすぐに聞ける環境があったので、モチベーションが下がることはありませんでした。

2つ目は、身近にロールモデルがいること。
SHElikesの卒業生で、講師をされている方もたくさんいたので、いい刺激になりました。「私もこうなりたいな」と思える人が身近にいるので、私自身のモチベーションアップにつながりました。

3つ目は、キャリアサポートが手厚いこと。
転職活動をするときに、職務経歴書の添削・アドバイスをいただけたのがありがたかったなと。ポートフォリオを作る課題もあったので、手厚いフィードバックで完成度の高いポートフォリオが作れ、転職活動に役立ちました。

私の場合、フリーランスとして働くことを考えた時期もあったので、キャリアサポートの中で、フリーランスに関する必要な知識も一通り教えてもらえたのもありがたかったです。

4つ目は、女性向けのスクールであること。
女性特有の人生やキャリア観について、わかり合える部分が多かったので、そういう意味でも安心して受けられたと思います。

5つ目は、4つ目にもつながりますが、同期のコミュニティがすごく温かかったことです。
受講中は、週に1回くらいのペースで同期との雑談会を開いていました。課題が思うように進まず辛いときも、励まし合えました。
今でも仲が良くて、昨日もZoomで雑談していたんですよ。

実践を通してプロから学べる環境に飛び込もう!

ー最近は独学や無料サイトでもそれなりに知識が学べると言われています。あえてスクールを受講してよかった、と思えるポイントは。

SHElikesデザイナー転職を受講する前は、仕事上で多機能ペイントアプリ「PictBear(ピクトベア)」やGoogleスライドで図を作っていたんですが、独学ではやはり正解がわからないんです。「これでいいのかな」と疑問に思いつつも、周りに聞ける人がいなかったので「それっぽいからいいか」と流していました。

スクールに入ってプロから学ぶことで、良いデザインと良くないデザインがわかるようになりました。講師の方から「ここはできてないよ」とフィードバックしてもらえるので、きちんと定着しているのが実感できました。


ーSHElikesデザイナー転職は、「未経験からでも4ヶ月でデザイナー転職」を打ち出していますよね。未経験にも幅があると思うのですが、正直なところ、嶋田さんのリテラシーレベルは?

私はもともとMacを使っていたタイプで、リテラシーは結構あった方かなと思います。

でも、実際に受講している方で、看護師や美容師の方もいらして、「このためにパソコンを買いました」「パソコンは使っていますが、これを機にMacを購入して使い方から学びます」とおっしゃっていたことも。完全未経験でも、やる気があればしっかり学べると思います。

ー勇気の出る話ですね。では最後に、これからデザインスキルを身につけたいと考えている読者に向けて、メッセージをお願いします。

実はスクールに入る前に、Progate(プロゲート)などを使ってコーディングの勉強をしたことがあるんです。でも、途中で挫折してしまって。

その点、SHElikesデザイナー転職は講師のサポートも手厚いですし、受講生同士の横の繋がりもあるので続けられました。

私と同じように独学を続けられないタイプなら、SHElikesデザイナー転職のように、仲間と共に、実践的なスクールで学ぶのが近道ですよ。

ー嶋田さん、ありがとうございました!

SHElikes(シーライクス)デザイナー転職|マーケティングやPR・SNS運用・ライティング・動画制作まで学べる

コエテコ編集部のおすすめスクールPick Up!

SHE(シー)デザイナー転職|未経験から4ヶ月でキャリアチェンジを叶える、マルチなスキルが身に付くスクール

SHElikes MULTI CREATOR COURSE Designer(通称:SHElikesデザイナー転職)は、SHE株式会社の運営するオンラインクリエイティブスクールです。

講座は「Webデザインコース」「ロゴ・CI コース」「ワードプレスコース」「UI/UXデザインコース」「Illustratorコース」の5つ。実際のデザイン業務を想定した8つの擬似体験ができる「インターン・OJT」スタイルのカリキュラムで、実践スキルが身に付きます。

SHElikesデザイナー転職でもっとも特徴的なのが、デザインを軸に、マルチクリエイターとしてキャリアチェンジ・活躍するためのスキルも身につけられること。レッスンはなんと全24コース80レッスン* マーケティングやライティングなど、周辺領域の知識も身につくから、より理想のキャリアをデザインしやすいのが特長です。

受講料は492,800円(税込)で、12回払いなら44,053円(月額)で受講可能。入会申込日から8日間以内であれば全額返金も受けられるので、「まだ悩んでいて……」という方でも安心です。

SHElikesデザイナー転職は、ミレニアル世代の女性向けにこだわったスクール。「今のキャリアは、なんだか違うな」と感じている方は、ぜひお気軽に説明会に参加してみてくださいね。


Webデザインコース ワードプレスコース UI/UXデザインコース
学べる内容
  • 初心者からWebデザイナーになれる
  • Photoshop/HTML/CSS/レスポンシブデザイン/jQueryアニメーション/ワイヤーフレーム制作/Webマーケ基礎が学べる

  • Wordpressのインストール、サーバー選定などを丁寧に解説
  • 初心者でも安心
  • WordPressを用いたオリジナルサイトが作れる

  • UI/UXとは何かが理解できる
  • 手を動かしながらデザインツールの使い方が学べる
  • 実際の現場での課題を通して、基礎を定着させることができる


\\女性のキャリアアップの強い味方//
説明会に申し込む

WEBデザインスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ
  • 質問 未経験からでもWebデザインのスキルは身につけられますか?

    答え Webデザインスクール受講生のほとんどが未経験からキャリアアップを目指しています。近年Webデザインの需要が高まっている背景を受けて、初心者向けのコースを設置しているスクールも多いようです。カリキュラムについていけるか不安という方は、定期的な講師やメンターとの面談やチャットでの質疑応答といったサポートが充実しているコースを選ぶのがおすすめです。まずは目標を達成するまで学習を続けていくのが大切でしょう。

  • 質問 スクール入会前に考えておくべきことはありますか?

    答え 入会前にスクールの受講目的を明確にしておきましょう。講義開始前に学習内容を決めるヒアリングを行うスクールもあるので、自分が将来Webデザイナーとしてどのような活動をしていきたいかを伝えられるように準備しておくことが大切です。自分の方向性を決めておくことで効率的な学習計画を立て、無理のないペースでスキルを身に着けられます。どのスクールが良いかわからないという方も、自分の目的を決めておくことで最適な学習方法を見つけられます。

  • 質問 スクール卒業後のキャリアには、どのような選択肢がありますか?

    答え スクール卒業後のキャリアは人によってさまざまです。Webデザイナーは多くの業界で需要が高い分野なので、個人ごとに活躍できる場所が異なります。たとえば就職や転職はもちろん、副業で在宅ワークをはじめたり個人で独立を目指したりとさまざまな選択肢があるでしょう。キャリアについて経験豊富なスタッフと相談しながら決めたいという人は、就職・転職サポートが手厚いスクールを選びましょう。スクール入会前の無料相談会で、受講生の就職状況を聞いておくのもおすすめです。

  • 質問 未経験からでもフリーランスとして独立できますか?

    答え 未経験者の場合、まずは副業などで実績を積んでからフリーランスに転身するのがおすすめです。スクールを受講することで現場で即戦力となるスキルを身に着けることができますが、実務経験が無いクリエイターは高単価の受注に苦戦することもあります。実案件を受注できるコースであれば受講中に実績を積むことができますが、現場で通用する高いスキルも求められます。まずは仕事を受注したいという方は、クラウドソーシングサイトで仕事を受注しながらポートフォリオを充実させていくのが良いでしょう。