掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

オンライン家庭教師は単発でも依頼できる?短期間で成果を出す方法を解説

オンライン家庭教師をお願いしたいけれど、「テスト対策だけしてもらいたい」「苦手な範囲だけ指導してもらいたい」という場合もありますよね。しかし、オンライン家庭教師を単発で利用することは可能なのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、単発でのオンライン家庭教師の利用について紹介します。オンライン家庭教師を活用して、短期間で成果を出す方法についても解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コエテコが選ぶ!おすすめのオンライン家庭教師

オンライン家庭教師は単発でも指導してもらえる?

オンライン家庭教師は長期契約のイメージがあるかもしれませんが、単発でも依頼できる会社があります。

たとえば、4回からや1ヶ月のみなどの短期間、春休み・夏休みだけの指導が可能です。定期テスト向けの短期コースが用意されている場合もあるため、希望に沿った期間でオンライン家庭教師を利用できます。

ただし、長期契約を前提とした家庭教師会社が多いのも事実です。申し込む前に単発での依頼が可能かどうか、しっかり確認しておきましょう。

オンライン家庭教師を単発で利用する際の注意点3つ

単発でオンライン家庭教師を依頼する場合は、注意点があります。以下の3つの注意点を確認して、費用や時間を無駄にしないようにしましょう。

入会金を確認する

単発でオンライン家庭教師を利用する場合は、入会金が発生しない家庭教師会社がおすすめです。オンライン家庭教師の入会金の相場は、15,000円~40,000円程度といわれています。

支払いが滞ったときのための保証金が組み込まれている場合もありますが、単発での利用にしては割高だといえるでしょう。基本的に単発での利用が可能なオンライン家庭教師で入会金は発生しないとはいえ、確認しておく必要があります。

テキストの購入が必要かどうかを確認する

単発での利用でテキストの購入が必要になる場合、費用と効果が見合わない可能性があります。高額なテキストを購入しても、短い期間ですべて網羅することは難しいでしょう。お持ちのテキストで授業をしてもらえる家庭教師会社がおすすめです。

オンライン家庭教師を申し込む前に、テキストの購入有無の確認をしておきましょう。

依頼してもすぐに派遣してもらえないかもしれない

単発でオンライン家庭教師を利用するご家庭は、「すぐに先生を派遣してもらいたい」と考えている場合が多いのではないでしょうか。

しかし、家庭教師会社によって先生の派遣までにかかる期間は異なります。条件に見合う先生をピックアップしたり、先生のスケジュールを調整したりなど会社側にもさまざまな事情があるためです。
申し込み後すぐに派遣してもらえるとは限りませんので、スケジュールに余裕をもって申し込むことをおすすめします。

単発でも成果が出るオンライン家庭教師の活用法

単発でオンライン家庭教師を依頼した場合、費用は抑えられるもののしっかりと授業の成果が出るのかと不安なご家庭もありますよね。そこで、単発の利用でも成果を出す、オンライン家庭教師の活用法を紹介します。

実績がある先生を選ぶ

オンライン家庭教師では、学生のアルバイトと社会人のプロが講師を務めています。学生のアルバイトは生徒との年齢が近くなるため、親しみやすく楽しく勉強できる点がメリットです。しかし、実績は社会人のプロより劣る可能性があります。

単発でオンライン家庭教師を依頼するなら、実績のある社会人のプロがおすすめです。経験豊富な社会人の先生であれば、短い時間のなかで効率的な学習ができるでしょう。

ただし、お子さんとの相性も大切です。相性の合わない先生との授業は身が入りません。お子さんの意見も聞き、ご家庭に合った先生に依頼しましょう。

目標を明確にする

単発でオンライン家庭教師を利用する場合、目標を明確にして学習計画を立てることが大切です。先生は、目標に向けた学習計画を立てて授業を進めます。単発での利用の場合は時間が少ないので、ご家庭での協力も必要です。

目標はできるだけ具体的に設定しましょう。たとえば、「テストの点数を20点あげたい」「苦手な科目の〇〇の部分を克服したい」などです。具体的であればあるほど、先生側も効率的な学習計画が立てやすくなります。お子さんだけで目標を設定することが難しい場合は、ご家族で協力してあげましょう。 

予習・復習に取り組む

勉強は予習・復習が大切です。単発のオンライン家庭教師を利用して成果を出す場合は、まず授業の前に予習をしっかりしておきましょう。

予習では「教えてもらう部分のどこがわからないのか」を言えるようにしておきます。「わからないところがわからない」といった抽象的な表現でもかまいません。先生側は、生徒がどの部分でつまずいているのかを知りたいと思っているためです。

わからない部分を明確にしておけば、短い時間でも効率的に学習が進められます。予習を怠ってしまうと、せっかくの授業で問題を解くばかりになってしまうので気をつけましょう。

授業が終わったあとは、復習の時間を設けましょう。人間は学習後20分経つと42%忘れ、1時間後には56%、1日後には74%忘れる生き物です。復習をしなければ、授業の内容をすぐ忘れてしまいます。寝る前の15分で問題ありません。復習する習慣を身につけることで、短期間でも成果が出る確率が大幅にアップします。

体調管理に気をつける

短期間で成果を出したいからといって、お子さんに無理をさせるのは禁物です。授業の日は元気に勉強ができるように、体調管理には気をつけましょう。

また、記憶の定着には睡眠が大切です。睡眠を確保することで脳が情報を整理し、記憶として定着します。テスト前などは遅くまで勉強をしがちですが、しっかりと睡眠をとりましょう。

まとめ

オンライン家庭教師は、単発でも依頼できる便利な家庭教師システムです。ご家庭にパソコンやタブレットなどの端末、そしてインターネット環境があれば手軽にはじめられます。

ただし、単発でオンライン家庭教師を利用する場合は、入会金やテキストの購入が必要なのかを事前に確認しておきましょう。費用と効果が見合わない場合があります。

体験授業を無料で実施している家庭教師会社もあるので、まずは申し込んでみるのもおすすめです。

コエテコが選ぶ!おすすめのオンライン家庭教師

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ

よくある質問

  • 質問 学習塾のオンライン指導と対面指導に違いはありますか?

    答え オンライン指導と対面指導では生徒の手元が見られない違いがあります。対面指導では生徒が授業の内容を記録したり問題を解いたりしている様子をチェックして、生徒がしっかりと理解しているか曖昧なまま次の内容に進んでしまわないように対応できます。オンライン指導ではPCやタブレットのホワイトボードを使用して問題を解いてもらう方法もあるため、対面指導と同様に生徒の理解度を講師が判断しながら授業を進めることができるようになっています。

  • 質問 オンライン学習塾選びで失敗しないコツはありますか?

    答え オンラインと対面どちらの塾選びにも共通することですが、講師や指導方法がお子さんに合うかどうかを見極めることが大切です。特にオンライン学習塾では、PCやタブレットを使って画面越しに講師とやり取りをする必要があるため、教材の使いやすさや講師とのコミュニケーションがスムーズにいくかなどを無料体験で確認してみることをおすすめします。オンライン学習塾は主に個別指導が多く、メリットとしては生徒の学力に合わせて合理的な方法と生徒一人ひとりに合わせたペースで指導を受けられるのが魅力と言えます。そのほかには、塾の理念に共感できるかを意識して塾を選ぶとよいでしょう。

  • 質問 普段、学校に行っていない子どもでもオンライン学習塾で教えてもらえますか?

    答え はい。どのようなお子さまでも学ぶ意欲があればオンライン学習塾の利用が可能です。オンライン学習塾は個別指導をしているところが多いため、事前のヒアリングを元に生徒さん一人ひとりに合わせたカリキュラムを作成して、親切、丁寧に指導をしてくれるところが大半です。なかには、不登校の生徒さんが出席扱い認定を受けることができるオンライン学習塾もありますので、進学を視野に入れつつ学習を進められる環境を整えることもできます。

  • 質問 学年をさかのぼったり、先取りで教えてもらうことはできますか?

    答え ほとんどのオンライン学習塾は、完全個別1対1での指導なので、生徒一人ひとりに合わせて授業を進め、つまづいている個所までさかのぼり指導することが出来ます。事前のヒアリングを行っているところでは、保護者の方からの相談を受けて「系統別に戻りたい」「この単元だけ戻りたい」「お休みしていた期間があるのでそこだけ教わりたい」等のご要望にお応えしているところも少なくありません。まずは、オンライン学習塾の事務局や担当講師に相談してみてはいかがでしょうか。

  • 質問 現在、不登校ですがオンライン学習塾だけで高校受験に対応できますか?

    答え もちろん可能です。オンライン学習塾の講師は、もともと塾講師や家庭教師を長年やってきた講師が揃っているため、長年の経験や情報を駆使して、生徒一人ひとりの目標に合わせて徹底した分析から受験対策をしてくれるところが大半です。入塾前のヒアリングや初回講義時に、塾スタッフや講師から親御さんと生徒さんとしっかり話し合って学習方針を決めてから授業を進めるところが多く、そういったオンライン学習塾では生徒さんの学ぶ目標や目的、志望校等と現状の成績を比較して、最適な指導内容を提示して納得いただいた上で授業を開始してもらえます。

  • 質問 中学受験や大学受験に向けた指導はしてもらえますか?

    答え もちろん可能です。オンライン学習塾では、そのほかの学習塾と同様に生徒の志望校に合わせて指導することが可能です。入塾前や定期的な面談などでヒアリングを行い、志望校合格に必要・効果的と思われる指導は積極的に実施しているところが多いです。また、私立学校の授業にも対応しているので、学校の教科書やワーク・プリントなどを使って、学校の内容をそのまま教えてもらえるオンライン学習塾もありますので、まずはご自身のお子さんのご希望に合った指導がしてもらえるかどうかお問い合わせいただくのがよいかと思います。

  • 質問 どんな講師がいますか?大学生やアルバイト感覚ではないですか?

    答え
    塾講師や家庭教師の経験が長い社会人講師に加えて、都市部在住の大学生が多いです。社会人・大学生どちらの講師も事前に研修を受けて、指導方法や大人面の教育を受けています。また、オンライン学習塾はパソコンの画面を通して指導しますので、対面指導と異なる部分に対応できるよう十分に研修を受けていることが多いです。大学生の講師は有名大学の在学生などもおり、お子さんと年齢も近く、数年前に受験を経験しているため、生徒の悩みごとに対して共感し、寄り添いながらリアルタイムの解決方法をお伝えすることが可能です。

  • 質問 テスト前や長期休みなど、期間限定で指導時間を増やすことはできますか?

    答え もちろんです。通常授業のコマ数を集中的に多くとっていただくことも可能ですし、一般の対面指導の塾と同様に夏休みや冬休みなどの長期休暇を利用したコースを用意しているオンライン学習塾もありますので、気になる塾のホームページを見て確認してみましょう。なかには朝の学習習慣をつける「朝学習コース」などを用意しているオンライン学習塾もありますので、長期休暇はもちろん、それぞれのご家庭の目的に合わせてご活用ください。

  • 質問 学校の部活動や習い事が忙しい子でもできますか?

    答え もちろんです。生徒さんによっては部活動や習い事で忙しく、曜日が固定された週2〜3回の塾に通えない方や毎週の予定がバラバラで毎回授業の日時を変えたいという方もいらっしゃいます。オンライン学習塾では固定の曜日・時間が決まっておらず、その都度相談して指導日を決めることが可能な場合もあります。もちろん、多忙な生徒さんも週1回からの指導でしっかり結果が出ている方もいらっしゃいます。ぜひ問い合わせや無料体験では、実際の講義内容やスケジュール等を質問してみてください。

  • 質問 オンライン学習塾でも結果は出るのでしょうか?

    答え 保護者の方がご心配な気持ちは十分理解出来ます。オンライン学習塾に限らず、一般的な塾や予備校で行われている授業は良くも悪くも一歩通行的な講義になりがちです。その点、授業中にお子さまが受け身の状態で取り組まれ、課題や宿題を行わず決まった曜日・時間に通塾しているだけなら変化はありません。どこの学習塾でも成績の伸びる生徒は自学自習が出来ているお子さまです。まずはオンライン学習塾がお子さまに合っているかどうか、無料体験でお話をお聞きしてご判断してみてはいかがでしょうか。

  • 質問 子どもが人見知りなのでオンライン授業でも質問できるか悩んでいます。

    答え その点に関しては問題ございません。オンライン学習塾の講師は経験上、生徒さんの言いたいことや学習でつまずいている箇所等を察知して、安心して授業を受けれるよう配慮して進めていくように研修を受けているところが大半です。お子さんが授業に満足して学習を進めていけるよう、些細でも構いませんのでチャット機能やメール機能、ボード機能等を使って授業に参加してみましょう。またオンライン学習塾によっては講義終了後にも、メール等で質問を受け付けているところもあります。その場で質問できなかったこともわからないままにせず、学習を進めることができるでしょう。