口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

個人レッスンがあるWebデザインスクールを利用するときの注意点とは?

Webデザイン初心者だから、個人レッスンでのんびりと学びたい」と考える人もいるでしょう。Webデザインスクールのなかには、個人レッスンを採用していないスクールもあるため、入会前にチェックしておきたいですね。

この記事では、Webデザインを個人レッスンで学ぶメリットや個人レッスンがあるWebデザインスクールをわかりやすく紹介します。

WEBデザインスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

個人レッスンでWebデザインを学ぶメリット 

Webデザインは、個人レッスンで学ぶメリットが多くあります。ここでは、個人レッスンでWebデザインを学ぶメリットについて解説します。

自分のペースで学習できる

社会人の場合は時間の都合がつかず、集団レッスンの授業に参加することが難しいケースも。個人レッスンなら、授業の時間を選択できるスクールもあります。個人レッスンは周囲のペースに合わせる必要がないため、自分のペースで学習を定着できます。

わからない問題をすぐに質問できる 

わからない問題でつまづく回数が増えると、Webデザインを学ぶことを断念してしまう人も少なくありません。集団レッスンの場合は、質問することに抵抗がある人もいるでしょう。個人レッスンなら、わからない問題をその場で質問できることが強み。初心者でも、カリキュラム完走までスムーズに学習を継続できます。

集中力を持続しやすい

独学や集団レッスンでは、集中力が散漫になりやすい人もいるでしょう。それに対し、個人レッスンでは講師とマンツーマンの環境であるため、集中力がアップしやすいことがメリットです。常に講師の目が届く個人レッスンでは、緊張感を持って授業に臨みやすいことが特徴です。

Webデザインの個人レッスンを受ける時の注意点

Webデザインの個人レッスンを受けるときには、まずは学習ができる環境作りをしましょう。パソコンはCore i9かRyzen7を搭載していれば、処理スピードが速く、ストレスなく作業できます。Webデザインを学ぶためにパソコンを用意するなら、16GB以上のスペックを有しているパソコンを選びたいですね。

また、Adobe社のPhotoshopとIllustratorは、Webデザインを学ぶうえで必須となるデザインソフトです。あらかじめインストールし、使用方法を理解しておきましょう。

個人レッスンをしてくれるおすすめのWebデザインスクール  

個人レッスンをしてくれるWebデザインスクールは、短期間で集中的にWebデザインを学べるスクールが多くあります。ここでは、個人レッスンがあるおすすめのWebデザインスクールを説明します。

Code Camp

出典:Code Camp
現役エンジニアが個人レッスンを行うのは、Code Campです。丁寧な指導が人気を集めており、未経験者からWebデザイナーを目指す生徒も多く在籍しています。毎日7~24時まで授業を受けられるため、社会人からも人気を得ています。

Webデザインのコースでは、レスポンシブデザインを制作する方法や写真加工、ロゴの制作などを学べます。レッスンはオンラインで行われ、カメラがないPCでも音声のみで受講することが可能です。入学金は33,000円(税込)で、2カ月プランの受講料は165,000円(税込)です。
無料カウンセリングはこちら

KENスクール

出典:KENスクール
完全個別オンラインスクールとして、きめ細やかな指導をしているのはKENスクールです。自己解決力を育むために、思考力を伸ばす指導をしていることがKENスクールの特徴。コーディングやレスポンシブWebデザインなど、現場で即戦力となれるスキルを身に付けられます。

最短3カ月で現場で活用できるスキルが身に付く「Web実践就転職総合コース」は、受講料が360,305円(税込)です。
無料カウンセリングはこちら

SAMURAI ENGINEER

出典:SAMURAI ENGINNER
最短1カ月でWebデザインのスキルを習得できるのは、SAMURAI ENGINEERです。オンライン授業で、PhotoshopやHTML/CSS、WordPressなどの幅広い知識を学べます。最前線で活躍するプロが講師を務めており、現場で活用できるノウハウを指導してもらえることで人気を得ています。

4週間プランは一般が66,000円(税込)、学生が59,400円(税込)で受講できます。分割払いにすれば、一般は1カ月あたり2,750円(税込)、学生は2,475円(税込)になります。
無料カウンセリングはこちら

Webデザインの個人レッスンを受けられるサービス  

Webデザインの学習する際に、低価格で学習をフォローしてもらえるサービスがあることをご存じでしょうか?ここでは、Webデザインの個人レッスンを受けられるサービスについて説明します。

MENTA  

出典:MENTA
学習でつまづいた箇所を気軽に質問しやすいのは、約3,000人のメンターが在籍するMENTAです。1カ月あたり約3,000円の利用料で、学習やポートフォリオ、転職などの相談もできます。スマートフォンアプリを利用すれば、時間や場所を選ばず質問できます。

ジモティー

出典:ジモティー
全国の会員から助け合いの投稿が行われているのは、ジモティーです。低価格でWebデザインに関して質問しやすいことから、初心者でも利用しやすいサービスだといえるでしょう。なお、料金相場は、0~2,000円ほどです。利用する際には、投稿者の評価をチェックしたうえで、信頼性のある投稿者に質問するよう心がけたいですね。

まとめ 

需要が高まっているWebデザイン業界では、未経験者から参入する人も数多くいます。初心者は、個人レッスンを行ってくれるスクールやサービスを上手に活用したいですね。マンツーマンで指導してもらえることで、学習が定着しやすくなります。

短期間でWebデザインのスキルを習得したい!」と考える人にも、個人レッスンはオススメです。個人レッスンがあるWebデザインスクールは、習得したいスキルを明確にしたうえで選択するようにしましょう。

WEBデザインスクールで、転職や副業に有利なスキルが学べる!

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ

よくある質問

  • 質問 未経験からでもWebデザインのスキルは身につけられますか?

    答え Webデザインスクール受講生のほとんどが未経験からキャリアアップを目指しています。近年Webデザインの需要が高まっている背景を受けて、初心者向けのコースを設置しているスクールも多いようです。カリキュラムについていけるか不安という方は、定期的な講師やメンターとの面談やチャットでの質疑応答といったサポートが充実しているコースを選ぶのがおすすめです。まずは目標を達成するまで学習を続けていくのが大切でしょう。

  • 質問 スクール入会前に考えておくべきことはありますか?

    答え 入会前にスクールの受講目的を明確にしておきましょう。講義開始前に学習内容を決めるヒアリングを行うスクールもあるので、自分が将来Webデザイナーとしてどのような活動をしていきたいかを伝えられるように準備しておくことが大切です。自分の方向性を決めておくことで効率的な学習計画を立て、無理のないペースでスキルを身に着けられます。どのスクールが良いかわからないという方も、自分の目的を決めておくことで最適な学習方法を見つけられます。

  • 質問 スクール卒業後のキャリアには、どのような選択肢がありますか?

    答え スクール卒業後のキャリアは人によってさまざまです。Webデザイナーは多くの業界で需要が高い分野なので、個人ごとに活躍できる場所が異なります。たとえば就職や転職はもちろん、副業で在宅ワークをはじめたり個人で独立を目指したりとさまざまな選択肢があるでしょう。キャリアについて経験豊富なスタッフと相談しながら決めたいという人は、就職・転職サポートが手厚いスクールを選びましょう。スクール入会前の無料相談会で、受講生の就職状況を聞いておくのもおすすめです。

  • 質問 未経験からでもフリーランスとして独立できますか?

    答え 未経験者の場合、まずは副業などで実績を積んでからフリーランスに転身するのがおすすめです。スクールを受講することで現場で即戦力となるスキルを身に着けることができますが、実務経験が無いクリエイターは高単価の受注に苦戦することもあります。実案件を受注できるコースであれば受講中に実績を積むことができますが、現場で通用する高いスキルも求められます。まずは仕事を受注したいという方は、クラウドソーシングサイトで仕事を受注しながらポートフォリオを充実させていくのが良いでしょう。