掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

オンライン塾で本当に国語力は伸ばせる?失敗しない国語専門塾選びの方法を解説!

文科省が定める教育方針(学習指導要領)の改正、センター試験から大学入学共通テストへの移行で学校の授業も受験が過渡期を迎えています。特に思考力・判断力・表現力に重点が置かれるようになりました。つまり全ての教科で思考力・判断力・表現力を評価する形に受験の在り方も変わっていくということです。もっと分かりやすく言えば暗記だけでは通用しない「応用問題」が多くなります。応用問題に対応するためには問題を読み取る力や自分の考えを表現する力が必要です。
 
オンラインの国語専門塾はなら全国どこからでも、これから求められる国語力を伸ばす指導を受けられます。しかし国語をオンライン指導で本当に伸ばせるのか不安、何を基準に塾を選べば良いか分からないという保護者も多いのではないでしょうか。本記事ではオンライン塾でも国語力を伸ばせる理由や塾選びのポイントについて解説します。

中学生におすすめのオンライン学習塾・教材

  • トライのオンライン個別指導塾 オンライン授業満足度全国No.1!高品質×低価格のマンツーマン授業でどこよりも成績を上げます。夏の3回体験コースでまずはお試しください!

  • そら塾 オンライン個別 【1ヵ月授業料無料】CMで話題!月5,400円~。生徒数No1のオンライン個別指導でテストの点数アップ!

  • 進研ゼミ中学講座 さかのぼり・先取り学習も受講費にコミコミ!先生のライブ解説で「わからない」をなくせる

  • Gakken ON AIR(学研オンエア) 学研の上位4.5%の実力派講師陣が魅力のオンラインライブ集団学習塾!自分だけの学習管理サイトあり!

  • オンライン家庭教師GIPS(ギプス) 月々1万円〜のオンライン家庭教師。365日の自習サポート24時間のLINE質問も無料で対応

オンライン指導でも国語力は伸ばせる?

 オンライン指導で本当に国語力を伸ばせるのか不安に感じている保護者もいるのではないでしょうか。特に文章を書く力はいくら一斉指導で書き方を教えられても、実際に上手く書こうとすると難しいものです。読解も実際に文章を読んで自分の考えを書いた後に、しっかりと添削をしてもらわなければ、本当に自分の回答が適切だったのか確認もできません。特に記述式や小論文の問題は、選択肢を選ぶだけの問題とは違い答えが一つではないため丁寧に添削してもらうことが重要です。
 
実は丁寧に添削してもらえるかどうかは対面指導、オンライン指導であるかは関係ありません。対面指導でも一斉指導が中心で、添削が少ない塾もあります。一方、オンライン塾の中には少人数指導や個別指導に力を入れているところもあります。現在、オンライン指導の環境は昔に比べて良くなっているため、生徒と先生の間で双方向のコミュニケーションがとりやすくなりました。例えばZoomなどを使えば先生と生徒との対話も可能ですし、書画カメラやタブレット、アプリなどで先生側も添削がしやすくなっています。また、講義においても大教室で後ろの方から黒板を見るよりも、スマホやパソコンの画面越しのオンラインの方が板書が見やすく、先生の話も聞き取りやすいというメリットがあります。
 

国語は受験までにじっくり取り組むべき重要科目

 
国語力の重要性は近年、ますます高まってきています。なぜなら、文科省が重視している思考力・判断力・表現力の土台になる科目だからです。学習指導要領の改訂、大学入試センター試験から大学入学共通テストへの移行により全教科で思考力・判断力・表現力が求められているため、国語力の土台がないと全教科に影響が出てしまいます。例えば数学でも英語でも記述で説明する力、問題文を読みとる読解力が必要とされます。社会や理科でも文章や資料、データを読み取り、自分の考えをまとめる力がなければ解けない問題が増えています。
 
また、小論文やAO入試でも国語力は必須です。難関と言われる私立大学でも一般入試以外で多様な学生を入学させるためにAO入試や推薦入試の定員を増やしています。そのAO入試や推薦入試では自己PRや小論文を書く機会が多いため、国語力が欠かせません。
 
国語はますます重要な科目になってきていますが、一朝一夕では、なかなか実力がつきにくい科目でもあります。そのため受験が差し迫る前から余裕をもって国語力を伸ばしておくことが受験成功の鍵に。オンライン指導塾は、部活や習い事で忙しくて通塾する余裕がない生徒でも受講しやすい、授業料が対面に比べるとリーズナブルで家計の負担が少ないというメリットがあります。国語力を伸ばすならオンライン指導の国語専門塾は、有力な選択肢の一つになるでしょう。
 

オンライン国語専門塾を選ぶ際に確認すること

オンラインの国語専門塾を選ぶ際に確認するべきことをご紹介します。国語の専門塾にはそれぞれ特色があるため、生徒や目的にあった塾選びをすることが大切です。

国語の中でも何を重点的に勉強できるか確認する

国語と一口に言っても読解、小論文、漢文、古文など範囲が広いため、専門の国語塾では何に力を入れているのかを確認するようにしましょう。特に受験を見据えた塾選びをする場合、カリキュラムの内容と生徒が身につけたい内容があっているかどうかをしっかり確認することが必要です。

オンラインの環境に問題がないか

映像や音声が安定していないと「授業が分かりにくい」、「受講にストレスを感じる」などの弊害が出てしまいます。映像や音声に問題がないかどうか、快適に受講できるかも確認しておく必要があります。また、オンライン授業や指導を受けるツールや環境についても使いづらくないかを体験授業などで確認しておくと良いでしょう。

個別のフィードバックがあるかどうかを確認する

国語塾でもビデオ講義が主体のところと、個別で作文を添削してくれたり、記述式の回答を丁寧に見てくれたりするフィードバックが手厚いところがあります。知識を講義形式で身につけることを重視するのか、添削をしっかりしてもらえることを重視するのかを決めて塾を選ぶことでミスマッチを減らせます。

自分のレベルや状況にあった指導や学習が受けられるか

自分のレベルにあった講座が開講されているかどうかも確認しましょう。簡単すぎると力がつきませんし、難しすぎると挫折して国語そのものに苦手意識が芽生えてしまうからです。
 
多くの国語指導塾は体験授業や説明会を行っているため、事前にあげた4つのチェックポイントを確認しておくと失敗がありません。
 

オンラインの国語専門塾5選!目的にあった塾選びを

 特色のあるオンラインの国語専門塾を5つご紹介します。国語の中でも、特に何に苦手意識があるのか、何を伸ばしたいのかを明確にして塾を選びましょう。

NAOI オンライン校

レベル別の学習とマンツーマン指導が特色の国語専門塾が、NAOIです。指導法は、右脳認知と、英語などのスタンダードな語学学習方法を、国語学習に適用した「直井メソッド」という独自の教育法で行われます。文法の理解レベルにより学習到達度を測定し、文法学習を行いながら最適な文法レベルのテキストを使用することで、習熟度を高めていくことが特徴です。
 
また、マンツーマンによる担任制を採用し、生徒の現在の国語力に合わせたオーダーメイドの授業を行うため、きめ細かい指導も期待できます。長く役に立つ国語力の土台を伸ばすのにおすすめの国語専門塾です。

国語の城 

少人数制で直接・徹底指導する中学受験国語に特化した国語専門塾が国語の城です。中学受験を志す小学4・5・6年生が対象となります。対面の教室で行われる授業にオンラインでZoomから参加でき、双方向でリアルタイムにやりとりができるライブ配信型の授業を展開しています。
無料のオンライン自習室も完備し、自立学習をサポート。講師が常に在任しているため、すぐに疑問点を解消できます。独学や学校の授業だけでは対策が難しい難関中学受験の国語対策をオンラインでしたいという生徒におすすめの塾です。 

読解ラボ東京        

完全1対1の個別指導をしている国語専門塾が読解ラボです。中学受験から大学受験まで対応し、対面と合わせてオンライン版の授業も開講。生徒の現在の学力に合わせて問題を厳選し、理解力に応じた解説をしています。様々な講座が開講されており、生徒一人ひとりの目的や強化したい分野に応じて受講することができます。
 
指導の環境は、先生と生徒のお互いの顔が見える画面、生徒の手元が見える部分または板書の部分を同時に映す方式が採用されています。そのため先生の話している表情も板書も一緒に確認しながら臨場感のある指導を受けられます。

国語塾ひなた 

オーダーメイドの個別指導を小学生・中学生・高校生向けに行っている国語専門塾が国語塾ひなたです。現代文だけでなく古文・漢文も教えてもらえます。公立中学校の国語教諭・学習塾の講師を経験してきた塾長が全ての授業を担当していることが特徴です。
 
私立内部進学対策・受験指導・受験塾フォローアップなど、受講の目的を学習相談の際に確認し、各生徒のレベルや目的に合わせた適切な教材やカリキュラムを設定して指導します。アットホームな空間で、生徒一人ひとりをほめて伸ばす授業スタイルとなっています。

オンライン国語教室オトモ

オンラインに特化した国語専門塾がオンライン国語教室オトモです。国語個別指導コースと作文・小論文添削コースの2つのコースから授業を選べます。国語個別指導コースでは、生徒はオンライン授業で文章を徹底的に読み込み、自力で課題にチャレンジし、できたら回答を送信。塾側での課題添削後に、メールまたはチャットにてアドバイスが返答されるという流れになっています。
 
国語の読み・書き・考える力、国語の勉強の仕方、作文の書き方、国語の試験で高得点をとるなど、総合的な国語力を伸ばすなら国語個別指導コースを、小論文が入試科目にあり、対策が必要な場合は、小論文の添削コースで重点的に勉強するのがおすすめです。

まとめ

 国語は全ての教科の土台になる重要な科目。しかし、国語力は一朝一夕では身につきません。今はオンライン指導でも問題なく国語力を伸ばせる環境が整っていますので、受験前に慌てて勉強するのではなく、余裕をもって取り組むのがおすすめです。本記事で紹介したオンラインの国語専門塾の選び方も参考にしながら、生徒にあった塾を探してみてください。

中学生におすすめのオンライン学習塾・教材

  • トライのオンライン個別指導塾 オンライン授業満足度全国No.1!高品質×低価格のマンツーマン授業でどこよりも成績を上げます。夏の3回体験コースでまずはお試しください!

  • そら塾 オンライン個別 【1ヵ月授業料無料】CMで話題!月5,400円~。生徒数No1のオンライン個別指導でテストの点数アップ!

  • 進研ゼミ中学講座 さかのぼり・先取り学習も受講費にコミコミ!先生のライブ解説で「わからない」をなくせる

  • Gakken ON AIR(学研オンエア) 学研の上位4.5%の実力派講師陣が魅力のオンラインライブ集団学習塾!自分だけの学習管理サイトあり!

  • オンライン家庭教師GIPS(ギプス) 月々1万円〜のオンライン家庭教師。365日の自習サポート24時間のLINE質問も無料で対応

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ

よくある質問

  • 質問 学習塾のオンライン指導と対面指導に違いはありますか?

    答え オンライン指導と対面指導では生徒の手元が見られない違いがあります。対面指導では生徒が授業の内容を記録したり問題を解いたりしている様子をチェックして、生徒がしっかりと理解しているか曖昧なまま次の内容に進んでしまわないように対応できます。オンライン指導ではPCやタブレットのホワイトボードを使用して問題を解いてもらう方法もあるため、対面指導と同様に生徒の理解度を講師が判断しながら授業を進めることができるようになっています。

  • 質問 オンライン学習塾選びで失敗しないコツはありますか?

    答え オンラインと対面どちらの塾選びにも共通することですが、講師や指導方法がお子さんに合うかどうかを見極めることが大切です。特にオンライン学習塾では、PCやタブレットを使って画面越しに講師とやり取りをする必要があるため、教材の使いやすさや講師とのコミュニケーションがスムーズにいくかなどを無料体験で確認してみることをおすすめします。オンライン学習塾は主に個別指導が多く、メリットとしては生徒の学力に合わせて合理的な方法と生徒一人ひとりに合わせたペースで指導を受けられるのが魅力と言えます。そのほかには、塾の理念に共感できるかを意識して塾を選ぶとよいでしょう。

  • 質問 普段、学校に行っていない子どもでもオンライン学習塾で教えてもらえますか?

    答え はい。どのようなお子さまでも学ぶ意欲があればオンライン学習塾の利用が可能です。オンライン学習塾は個別指導をしているところが多いため、事前のヒアリングを元に生徒さん一人ひとりに合わせたカリキュラムを作成して、親切、丁寧に指導をしてくれるところが大半です。なかには、不登校の生徒さんが出席扱い認定を受けることができるオンライン学習塾もありますので、進学を視野に入れつつ学習を進められる環境を整えることもできます。

  • 質問 学年をさかのぼったり、先取りで教えてもらうことはできますか?

    答え ほとんどのオンライン学習塾は、完全個別1対1での指導なので、生徒一人ひとりに合わせて授業を進め、つまづいている個所までさかのぼり指導することが出来ます。事前のヒアリングを行っているところでは、保護者の方からの相談を受けて「系統別に戻りたい」「この単元だけ戻りたい」「お休みしていた期間があるのでそこだけ教わりたい」等のご要望にお応えしているところも少なくありません。まずは、オンライン学習塾の事務局や担当講師に相談してみてはいかがでしょうか。

  • 質問 現在、不登校ですがオンライン学習塾だけで高校受験に対応できますか?

    答え もちろん可能です。オンライン学習塾の講師は、もともと塾講師や家庭教師を長年やってきた講師が揃っているため、長年の経験や情報を駆使して、生徒一人ひとりの目標に合わせて徹底した分析から受験対策をしてくれるところが大半です。入塾前のヒアリングや初回講義時に、塾スタッフや講師から親御さんと生徒さんとしっかり話し合って学習方針を決めてから授業を進めるところが多く、そういったオンライン学習塾では生徒さんの学ぶ目標や目的、志望校等と現状の成績を比較して、最適な指導内容を提示して納得いただいた上で授業を開始してもらえます。

  • 質問 中学受験や大学受験に向けた指導はしてもらえますか?

    答え もちろん可能です。オンライン学習塾では、そのほかの学習塾と同様に生徒の志望校に合わせて指導することが可能です。入塾前や定期的な面談などでヒアリングを行い、志望校合格に必要・効果的と思われる指導は積極的に実施しているところが多いです。また、私立学校の授業にも対応しているので、学校の教科書やワーク・プリントなどを使って、学校の内容をそのまま教えてもらえるオンライン学習塾もありますので、まずはご自身のお子さんのご希望に合った指導がしてもらえるかどうかお問い合わせいただくのがよいかと思います。

  • 質問 どんな講師がいますか?大学生やアルバイト感覚ではないですか?

    答え
    塾講師や家庭教師の経験が長い社会人講師に加えて、都市部在住の大学生が多いです。社会人・大学生どちらの講師も事前に研修を受けて、指導方法や大人面の教育を受けています。また、オンライン学習塾はパソコンの画面を通して指導しますので、対面指導と異なる部分に対応できるよう十分に研修を受けていることが多いです。大学生の講師は有名大学の在学生などもおり、お子さんと年齢も近く、数年前に受験を経験しているため、生徒の悩みごとに対して共感し、寄り添いながらリアルタイムの解決方法をお伝えすることが可能です。

  • 質問 テスト前や長期休みなど、期間限定で指導時間を増やすことはできますか?

    答え もちろんです。通常授業のコマ数を集中的に多くとっていただくことも可能ですし、一般の対面指導の塾と同様に夏休みや冬休みなどの長期休暇を利用したコースを用意しているオンライン学習塾もありますので、気になる塾のホームページを見て確認してみましょう。なかには朝の学習習慣をつける「朝学習コース」などを用意しているオンライン学習塾もありますので、長期休暇はもちろん、それぞれのご家庭の目的に合わせてご活用ください。

  • 質問 学校の部活動や習い事が忙しい子でもできますか?

    答え もちろんです。生徒さんによっては部活動や習い事で忙しく、曜日が固定された週2〜3回の塾に通えない方や毎週の予定がバラバラで毎回授業の日時を変えたいという方もいらっしゃいます。オンライン学習塾では固定の曜日・時間が決まっておらず、その都度相談して指導日を決めることが可能な場合もあります。もちろん、多忙な生徒さんも週1回からの指導でしっかり結果が出ている方もいらっしゃいます。ぜひ問い合わせや無料体験では、実際の講義内容やスケジュール等を質問してみてください。

  • 質問 オンライン学習塾でも結果は出るのでしょうか?

    答え 保護者の方がご心配な気持ちは十分理解出来ます。オンライン学習塾に限らず、一般的な塾や予備校で行われている授業は良くも悪くも一歩通行的な講義になりがちです。その点、授業中にお子さまが受け身の状態で取り組まれ、課題や宿題を行わず決まった曜日・時間に通塾しているだけなら変化はありません。どこの学習塾でも成績の伸びる生徒は自学自習が出来ているお子さまです。まずはオンライン学習塾がお子さまに合っているかどうか、無料体験でお話をお聞きしてご判断してみてはいかがでしょうか。

  • 質問 子どもが人見知りなのでオンライン授業でも質問できるか悩んでいます。

    答え その点に関しては問題ございません。オンライン学習塾の講師は経験上、生徒さんの言いたいことや学習でつまずいている箇所等を察知して、安心して授業を受けれるよう配慮して進めていくように研修を受けているところが大半です。お子さんが授業に満足して学習を進めていけるよう、些細でも構いませんのでチャット機能やメール機能、ボード機能等を使って授業に参加してみましょう。またオンライン学習塾によっては講義終了後にも、メール等で質問を受け付けているところもあります。その場で質問できなかったこともわからないままにせず、学習を進めることができるでしょう。