掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

プログラミング教材の種類:幼児~未就学児におすすめの10選と無料アプリ3選

3歳、4歳、5歳から、遊びながらプログラミングを学べる楽しい教材を一挙にご紹介します!

小学校でも必修化となったプログラミング教育。プログラミングだからとあまり難しく考えなくても大丈夫です。幼児期からオモチャ感覚で遊びつつ、プログラミングの基礎や論理的思考力を伸ばしていけば、スムーズに小学校のプログラミング教育につながります。

幼児〜未就学児向けのプログラミング教材はプレゼント候補としても、ぜひ参考にしてください。また無料アプリはスマホやタブレットで気軽に利用できます。おうち時間に親子で試してみるのもおすすめです。

コエテコが選ぶ!おすすめの幼児教室・スクール

幼児のうちからプログラミング教材に触れるメリットは?

幼児期からプログラミング教材に触れるメリット3つ
①遊びながら楽しくプログラミングを学べる
②小学校のプログラミング必修化へのステップになる
③自然とプログラミング的思考のベースが育まれる

①遊びながら楽しくプログラミングを学べる

幼児向けのプログラミング教材は、ほとんどがオモチャ感覚のものです。子どもたちは可愛いロボットを動かしたり、パズルをしたり、ブロックを組み立てたりしながら、楽しくプログラミングの基礎を身につけられます。

②小学校のプログラミング必修化へのステップになる

小学校ではプログラミングが必修化されました。プログラミング教育は段階を追って、小・中・高校を通じて実施されます。その前段階として、幼児期にプログラミング教材でプログラミングに触れておくことで、スムーズなステップアップが期待できます。

③自然とプログラミング的思考のベースが育まれる

幼児向けのプログラミング教材は難しいものではありません。普段から遊びながら自然と「これはどうなっているんだろう」「どうすればできるかな」と考え、プログラミング的思考のベースが育まれます。

プログラミング的思考って?

小学校のプログラミング教育は、プログラミング言語を学ぶようなものではありません。

プログラミングの授業は、プログラミング的思考を育てることを目的としています。また、ごく基礎的なパソコンスキルを小学校時代に学びます。そして、中・高校での本格的なプログラミング(情報)教育へとつなげていきます。

プログラミング的思考とは
プログラミング的思考とは、自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組み合わせが必要であり、ひとつひとつの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組み合わせをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、といったことを論理的に考える力。
引用:小学校プログラミング教育の手引/文部科学省
\\さらに詳しくはこちら//

エンジニアの平均年収は540万円!

IT人材は今後も不足するとされ、子どもたちが社会人になる頃にも多くの需要があると想定されています。

現在、正社員の平均年収は409万円、しかしエンジニアは標準の水準で542万円と大きく上回っています。

子どもの未来はいずれ子ども自身が選択していくものです。でも幼児期からITスキルを身につけておけば、その選択肢も大きく広がりますね。

また、どのような職業に就いても、パソコンのスキルや知識が必要となることを考えると、小さいうちからプログラミングに触れておくことはプラスにはなっても、マイナスになることはありません。

参考:DODA平均年収ランキング

幼児に人気のプログラミング教材10選

レッツゴー コーディング! アクティビティセット 正規品


レッツゴーコーディングはパーティーゲームに近い、電源不要のプレイマットセットです。命令カードにしたがってマットの上を移動して遊びます。体をつかって遊ぶことで、「命令と動作」の関係性を体験できます。お子さんにとっては、お父さん・お母さんを命令して動かせるのも楽しいかも?

フィッシャープライス プログラミングロボ コード・A・ピラー DKT39


こちらは「3歳から始められるロボットプログラミング」のいもむし型ロボットです。胴体が命令ブロックになっており、つなげて頭のボタンを押すと、ブロックの命令した順番にいもむしが動きます。

動作しているあいだは実行中のブロックがピカピカ光り、自分がした命令とロボットの動作の関係が直感的に理解できます。

マイプログラミングペット うさぎ

幼児向け プログラミング 教材

絵本のお話どおりに、かわいい「うさぎロボット」を動かします。パソコンやスマホは必要ありません。絵本を見ながら付属のコーディングカードを並べていくことで、うさぎロボットをプログラムできます。4〜5歳のお子さまでも楽しめるように工夫されていますね。

思ったとおりに動かなかったら、カードを何度も並べ直してトライアンドエラーを繰り返します。プログラミングペットのうさぎちゃんに、滑り台などもついており、小さな女の子も夢中になりそうなプログラミング教材です。

はじめてプログラミング! どの道とおる?アンパンマンドライブカー

幼児向け プログラミング おもちゃ 安い

みんなが大好きなアンパンマンがプログラミング教材に!「どの道とおる?アンパンマンドライブカー」は3歳から始められる、まさに初めてプログラミングに触れるお子さまにピッタリのセットです。

アンパンマンやバイキンマンのイラストが書かれたマップ上でゴールまでどうやって動かせばよいのかを、遊びながら考えることで"考える力"と“問題解決力"が自然と身につきます。

ロボットマウス コーディング アクティビティセット プログラミング教材


迷路を組んだらゴールにチーズを置き、ロボットマウスの背中のボタンを順番に押して、どう動くかを覚えさせます。

命令した通りに進むロボットマウス。動作はとてもキビキビとしていて「プログラミングしている!」という実感が湧くでしょう。ダイニングテーブルに広げて遊べる程度の卓上サイズなのも◎。

カードでピピッと はじめてのプログラミングカー


学研がプログラミング教育必修化にあわせて作成した、卓上サイズの国産プログラミング教材です。

上記のマウスロボットに似ていますが、「命令をカードで読み込ませる」「コースがパネルではなくマットなので、散らかりにくい」などの工夫がしてあります。

そして、最大の特徴は大手国内メーカーならではの安さ!お試しで手を出せる価格帯ということも、保護者にとっては大きな魅力です。

プログラミングロボ キンダーボット

プログラミング ロボット 幼児向け

キンダーボットは初めてロボットと親しむのにピッタリのプログラミング・ロボットです。カラフルなロボットは、プログラミングモードでは矢印ボタンを押して進み方をプログラム。また応用モードにすると、お子さまが話した言葉を繰り返したり、クイズに答えたりします。

お子さまの新しいお友達として、プログラミングを学べる高性能なロボットはおうち時間を楽しく過ごすのにも役立ちそうです。

カードプログラミングトイ プローボ

4歳 プログラミング おもちゃ

プローボは5歳から遊べて、論理的思考やプログラミング的思考が育まれるプログラミング教材です。レベルアップすると、シーケンス、ループ、条件分岐(if文)関数など、本格的なプログラミング要素も学べます。

見た目はとてもかわいいロボットですが、中・高校生になってもプログラミングキットとして使えるところが秀です。

プリモトイズ キュベット プレイセット 【正規代理店品】


キュベットは温かみのある木のロボットと、コントロールパネルで構成されています。可愛らしい見た目に反して、中身は非常に高度。パネルとロボットは自動でBluetooth接続されているので、コントロールパネルに命令ブロックをはめて、パネルのボタンを押すだけでロボットが動き出します。

メモリ領域を有効に活用し、効率よく課題をクリアするといった、IoT組込みエンジニアなどに求められる高度な論理的思考力が鍛えられるでしょう。それなりの価格になりますが、適正のあるお子さんにはぜひ遊ばせたい玩具です。

マタタラボ

幼児向け プログラミング 教材 おすすめ

くもん出版から発売中の幼児向けながら本格的なプログラミングが学べる「マタタラボ」。お値段は少々高いのですが、ブロックを組み合わせてプログラミングを行い、音楽を作ったり、自分で作ったおうちや背景を加えたり、実にさまざまなことが楽しめます。

【取材】「マタタラボ」について聞いてみた!

幼児におすすめの無料プログラミングアプリ3選

Scratch(スクラッチ)ジュニア

スクラッチ 5歳
iPad用のDLはこちら
Google PlayでDLはこちら

世界中で利用されている子ども向けプログラミング言語といえばスクラッチです。

スクラッチジュニアは、図形ブロックを組み合わせておなじみのネコちゃんを自由にプログラムして動かせます。通常のスクラッチよりブロックの種類も少なく、小さなお子さんでも簡単に使えます。

ピタゴラン

無料アプリ プログラミング 子ども
AppStoreからDLはこちら
Google PlayからDLはこちら

子どもが大好きなピタゴラスイッチをアプリで作成できます。

指でなぞるだけでいろいろな仕掛けのある装置が完成!あれこれ考えては、作ってはやり直す、トライアンドエラーも体験できます。プログラミング的思考の土台となる力が自然と育まれるでしょう。とにかく楽しいので、親子で一緒にチャレンジしてもいいかも!

GLICODE®(グリコード)

幼児 無料アプリ プログラミング
AppStoreからDLはこちら
Google PlayからDLはこちら

GLICODE(グリコード)®は、江崎グリコが開発した「おかしをルールに従って並べる」とっても楽しいプログラミングアプリです。

ポッキーを並べながら、SEQUENCE(順番に実行)やLOOP(繰り返し)、IF(場合分け)などを直感的に体験できます。GLICODEは、総務省が推進する平成28年度「若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業」に選定されています。

本格的に学ぶなら!幼児におすすめのプログラミング教室

無料でプログラミング体験ができるアプリや、楽しみながらプログラミングに触れられる知育玩具などにお子さんが興味を示したら、さらにもうワンステップ、次のステージに進んでみませんか?

最近は幼児向けのプログラミング教室も増えています。

未就学児も学べるプログラミングスクール
  • スタープログラミングスクール(幼稚園年長〜)
  • LITALICOワンダー(幼稚園年長〜)
  • STEMON(幼稚園年中〜)
未就学児用のカリキュラムが揃ったプログラミングスクールでは体験会やワークショップを開催しているところもあります。教室の雰囲気やカリキュラムの内容もよくわかるので、まずは体験で参加してみるといいですね。

まとめ

未就学児にむけたプログラミング教材は、「楽しさ、わかりやすさ、親しみやすさ」を大切にしたものばかりです。「理数系教育をしなければ!」という気合はあまりいれず、楽しそうか、お子さんが興味を持ちそうか……あるいは、価格帯に納得できるか等で選んでいただければと思います。

コエテコが選ぶ!おすすめの幼児教室・スクール

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ