掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

CATEGORY カテゴリー

QUREO(キュレオ)とは?特徴、開発会社、おすすめスクールまとめ

2020年度からついに小学校でプログラミング教育が必修化します。2021年度には中学校で、2022年度には高校の授業でも教科書が一新される予定です。

今後はより高度なプログラミング教育の必修化を予定しており、大学入試にも関わってくると言われています。プログラミング教育への関心はこれからも高まっていくと予測されます。

そんな中、子ども向けプログラミング学習教材も世界中でどんどん開発・発売されています。

この記事ではプログラミング学習教材「QUREO(キュレオ)」についてご紹介します。

QUREOとは?

QUREOの開発会社は「株式会社キュレオ」(以下キュレオ)です。本社は東京都で、2019年4月に設立された新しい会社です。

とはいってもキュレオは株式会社サイバーエージェントの連結子会社で、株式会社CA Tech Kids株式会社スプリックスが共同出資し、小学生向けのプログラミング教材の開発・運営・販売を行う新会社として発足した信頼のある企業です。

CA Tech Kidsは、プログラミングスクールやワークショップの開催を通じて、3万人以上の子どもたちにプログラミング学習の機会を提供している会社です。
また、スプリックスは学習塾を全国で計100教室以上展開し、3万人を超える生徒を擁しているほか、ITを活用した教材、教室オペレーションシステムの構築にも力を入れている企業です。

これらの会社がプログラミング教育の本格化を目前に、地域を問わず質の高いプログラミング学習の機会を提供していくことを目的として「QUREO」の開発・運営・販売を専門に行う新会社を設立することとなったそうです。

海外展開は?

QUREOはインターネットに接続できれば世界中どこからでもアクセスできる教材です。

中でも、アメリカ・カリフォルニア州アーバインで邦人向けの学習サポートを行う「GATE現地校学習塾」では「QUREO」を導入した小学生向けプログラミング教室を2018年10月下旬より開講しています。

対象年齢は?

QUREOの対象年齢は小学校2年生以降となっています。

お子さんはもちろん、プログラミングの導入として初学者の大人でも楽しめるようになっています。

QUREOの魅力・特長は?

QUREOはオンラインプログラミング学習教材となっており、自宅でもインターネット環境さえ整っていればどこでも学習することができます。

ゲームを制作しながらプログラミングを学ぶスタイルなので、「ゲームばかりで勉強しない……」という子でもハマっていけるのが特長。「せっかくなら、ゲームを作る側に回ってみたら?」という感覚でスタートさせるご家庭も多いそうです。

内容も本物のゲームさながらのキャラクターデザイン、ストーリーになっているので、楽しみながらプログラミング学習ができるツールと言えるでしょう。

マウスを使用した操作がメインなのでパソコンに不慣れなお子様でも気軽に始めやすくなっています。

QUREOを使っているおすすめスクール

Code Tech Lab(コードテックラボ)

スクールの特長

Code Tech Lab(コードテックラボ)は一人ひとりのスキルや進捗に合わせてカリキュラムを進めてくれる個別指導となっています。

また、曜日限定で開講しているプログラミングスクールが多い中、Code Tech Labは月曜日から金曜日まで毎日開講しており、通学日も融通が効きやすいことも特長です。

その他、「ジュニア・プログラミング検定」というキッズプログラミングで唯一の認定資格と言われる検定を受けながら学習を進めることができるため、進捗に合わせてステップアップできるのはモチベーションアップにも繋がることでしょう。

対象年齢

小学校2年生〜

教室数(2020年1月現在)

2教室(東京のみ)

料金の目安(税込)

入塾金:10,000円(入会金無料キャンペーンを行っていることもあるので確認した方が良いでしょう)
授業料(月額):8,250円/月4回

運営会社

運営会社は明光義塾で有名な「株式会社明光ネットワークジャパン」です。
日本の塾でも個別指導を初めて行った会社で、トップシェアを誇る企業です。

そんな最大手の企業のノウハウを生かしたプログラミング教室なので、学習内容にも期待できますね。

↓Code Tech Labへはこちら↓

QUREOプログラミング教室

スクールの特長

サイバーエージェントグループが設立したプログラミング教室です。
全くの未経験者からでも2〜3年でプログラミングの基礎知識を身につけられます。

2018年にプログラミングスクールとして開講したばかりですが、すでに673校もの教室が全国各地に開講されているので、ご自宅から通いやすい教室も見つかりやすいでしょう。

時間の都合がつきにくかったり、遠くて通いづらいお子さんにはオンライン授業もおすすめです。

対象年齢

小学2年生~小学6年生

教室数(2020年1月現在)

全国に673教室

料金の目安(税込)

授業料(月額):9,900円/月4回

運営会社

QUREOを開発した「株式会社キュレオ」が運営会社となっています。

開発した大元の会社がこれだけ大規模なスクールを経営しているケースは稀ですし、開発元、教室が同じ会社であればサポートも安心できますね。

料金に関してもトータルで420レッスンもあり、ボリュームのある内容に対して妥当な金額ではないかと思います。

その他のスクールを探す!

コエテコでは全国7,000教室以上から、お住まいの近くにある教室を探すことができます。

無料体験授業にもインターネットから申し込み可能!

「QUREO(キュレオ)」を使用しているその他のスクールはこちらのボタンから探せます。
他のスクールを見てみる!

まとめ

この記事では「QUREO」についてご紹介しました。

ゲームをしているような感覚で勉強ができるので、お子様も熱中して取り込める内容となっています。普段パソコンを扱い慣れていないお子様でも気軽に始められるので安心ですね。

ぜひ一度、お子さんとご一緒に体験されてみてはいかがでしょうか。

公開日:2020.01.28

いよいよスタート!

プログラミング教育必修化にそなえて
無料体験してみませんか?

子どもたちのプログラミング教室の様子
コエテコなら、お子さんにぴったりの教室がみつかります。
  • お住まいの近くの教室をカンタンに検索できます。

  • 授業料や口コミ、コース内容もしっかりチェックできます。

  • カンタンに無料体験の申し込みができます。

\まずは無料体験へ!/

お近くの教室を探す!
Amazonギフト券2000円分プレゼント中!

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

WRITERこの記事を書いた人

RECOMMENDおすすめ記事