口コミ数No.1プログラミング・WEBデザインスクール検索サイト

Pythonで稼げる副業案件や必要なスキルを解説!在宅でも可能?

近年、新たな働き方の一つとして副業に関心が高まっており、プログラミングやデータ分析のスキルを活かして副業を始めたいという人も多いでしょう。特にPythonは多くの企業で需要が高く、高単価の副業案件も年々増加しているようです。

今回はPythonを扱う副業案件の種類や探し方、Pythonを効率よく学ぶ方法などについてご紹介します。IT関連職の経験がある人はもちろん未経験・初心者から副業を始めたい人も、ぜひ最後までご覧ください。

副業・フリーランスに必要なスキルが学べる!

Pythonの副業案件とは

Pythonの副業案件にはさまざまな種類がありますが、特に代表的なものは「データ分析」「自動化」「アプリ開発」の3つです。

データの抽出、解析

Pythonによる副業案件の一つに、膨大なデータを適正に扱いって情報収集やデータ分析を行うという作業があります。データ収集においてはプログラミングによって画像や文字のデータを抽出、解析する「スクレイピング」のスキルが必要不可欠です。大規模な取り組みになることもあるので、違法行為や迷惑行為にならないように正しく判断できる経験値も求められるでしょう。

また、統計学のスキルがあればビッグデータを分析する業務を担当することも可能です。データの法則や仮説を論理的に考え、問題点を解決するために必要な情報を提供する重要な案件です。データアナリストの経歴があれば、即戦力としてデータ分析の副業を行うこともできるでしょう。

自動化

Pythonを使った自動化ツールの開発は多くの企業で重視されています。

自動化ツールを駆使することでファイルの自動作成やExcelの自動入力、メールの送受信といった単純作業を効率よくこなすことができるようになります。今後もニーズが高まると考えられている副業案件で、未経験者や初心者も採用されやすいジャンルです。

Webアプリ開発

Pythonを使ったWebアプリ開発スキルは特にニーズがあり、副業案件も多く見られます。

たとえばYouTubeやDropboxといった有名なサイトの開発にはPythonが用いられており、Pythonに関連する優秀なフレームワークは多くの人に認知されています。Pythonの副業案件を行うなら、Webアプリ開発分野は必ず学んでおきましょう。

Python副業案件の相場

Pythonを駆使した副業報酬の相場は業務内容やスキルによって大きく異なりますが、時給換算で1,500~3,000円程度です。

スクレイピングやデータサイエンスはもちろん経営コンサルティングやエンジニアとしての経験などがあると高単価の仕事を獲得しやすいでしょう。

Pythonの副業案件を探す方法

求人サイトやフリーランスエージェントを利用することで副業案件を探すことができます。またクラウドソーシングサービスを介して自分のスキルを売り込むことで、初心者向けの案件やスキマ時間にできる負担の少ない案件など、細かな条件の案件を獲得できることもあるようです。

さらに最近はTwitterやFacebookなどのSNSを通してアプリ開発者を募集している場合もあるようです。直接契約による副業では、紹介サービスやクラウドソーシングを利用するよりも高単価が期待できるでしょう。

Pythonの副業案件を獲得したい人におすすめのスクール

なるべく短期間でPythonのスキルを身に着けたい人や学習の始め方がわからない人はスクールで着実に技術を身に着けるのもおすすめです。ここではPythonの副業案件を獲得できるスキルを学べるスクールをご紹介します。

Aidemy Premium AI アプリ開発講座

出典:Aidemy Premium

Aidemy PremiumのAIアプリ開発講座ではWebアプリ開発に必要な知識を習得し、実際にWeb上に公開するまでのノウハウを学ぶことができます。

Pythonにおいては基本文法やコードの書き方、ライブラリでの計算や可視化スキル、WebアプリフレームワークFlaskの使い方などを教えています。さらにデータの取得方法や機械学習など、幅広いカリキュラムを通して学んだ成果を作品として残すことができるのも人気のポイントです。

受講期間は3か月・6か月・9か月から選ぶことが可能で、受講料は528,000円~です。受講期間3か月・6か月のプランは専門実践教育訓練給付金の対象となるので、条件を満たすことで支払った受講料のうち最大70%が支給されます。
Aidemy Premiumはこちら

Tech Academy Pythonコース

出典:Tech Academy

Tech AcademyPythonコースでは、Pythonで機械学習プログラム開発ができる人材育成を目指しています。PythonにおいてはPython3の基礎から学習し、画像解析や数値変動の予測などを実務に近い形で行う実践型カリキュラムが特徴です。

専属のパーソナルメンターによる週2回のメンタリングや毎日15~23時のチャットが利用できるので、一人では学習が続かないという人も継続しやすいでしょう。また転職支援も行っているので、副業だけでなく転職も視野に入れている人にピッタリです。

こちらのコースでは受講開始日が予め設定されているので、Tech Academyの公式サイトから申し込み締め切りなどを確認しておくことが大切です。受講料は4週間プランの場合は174,900円、先行申込割引が利用できる12週間プランは284,900円です。

Tech Academyはこちら

DMM WEBCAMP Pythonコース

出典:DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPPythonコースでは身近な場面を題材にした数値予測やデータ分析など、目的に沿った機械学習プログラムを開発します。基礎文法や各種ライブラリはもちろんデータサイエンスの定義や概念など、エンジニアとのコミュニケーションに必要不可欠な知識も学習することができます

メンタリングでは学習の改善点やスケジュール管理などを相談することで短期間で効率的にカリキュラムを進めるスキルが身に付くでしょう。タイムマネジメント能力を身に着けることで副業に必要なマルチタスクの感覚を養います。

4週間プランは169,800円、8週間プランは224,800円です。さらに12週間プラン、16週間プランも用意しています。早く学習が終わった場合は返金保証制度を適用して4週間単位で返金してもらうことも可能です。
DMM WEBCAMPはこちら

AIジョブカレ Python+数学講座


出典:AIジョブカレ

AIジョブカレPython+数学講座では、Pythonの知識はもちろんAIの実践や機械学習に必要な数学の理解を深めるカリキュラムが充実しています。数学を学ぶことでアルゴリズムの理解が進み、論理的思考力や開発精度の向上といった付加価値が期待できるしょう。

対象者は「高校数学の知識がある」「Python未経験・初心者」「月30時間の勉強時間が確保可能」という人です。また授業はオンライン形式で講師への質問も可能です。受講料金は43,824円で比較的が安い金額なのが特徴です。
AIジョブカレはこちら

Winスクール Pythonプログラミング

出典:Winスクール

WinスクールPythonプログラミングは企業向けの研修にも対応している人気のスクールで、主にPythonの基本文法やプログラミングの基礎を勉強します。プログラマーやデータサイエンティストとして活躍できるスキルを4か月以内に学びたい人におすすめです。

こちらのコースの受講回数は14回ですが、ゆっくり学びたい人は同じカリキュラムを16回に分けて学ぶコースを選択することもできます。14回コースの受講料金は172,480円、16回の場合は192,720円です。副業案件を探す際に有利な資格を身に着けたい人は「Python&資格取得コース」を検討してみましょう。

ヒューマンアカデミー Python講座

出典:ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーPython講座はオンライン映像講義と学習支援ツールを用いた実践学習の反復によって着実にスキルアップできるカリキュラムを展開しています。

映像講義の講師は三尾由佳里氏で、日本総研にてエンジニア・プロジェクトリーダー経歴や子ども向けプログラミング教室の主宰など幅広く活躍している先生です。わかりやすく楽しい学びを提供しているので、初心者でも無理なく学習を進められるでしょう。実践授業では実際におみくじアプリや文字認識アプリなどさまざまなアプリ制作を行います。

受講料は338,800円で受講期間は6か月です。就職部による面談や求人紹介サポートも充実しているので、副業や就職、転職などあらゆるニーズに対応しています。実際に提携企業による合同説明会にも参加できるので、現場の雰囲気を知りたいという人にもおすすめです。
ヒューマンアカデミーはこちら

まとめ

Pythonは未経験者や初心者の間で人気の言語で、世界中で需要が高まっている分野です。これから副業を始めたいという人も学びやすく、さまざまなスキルを身に着けることで高単価・高時給の副業案件を獲得することもできます

独学でも学べる分野ではありますが、より確実にステップアップしたいという人や将来的に転職を考えているという人はスクールで最新の技術を学ぶのが良いでしょう。

副業・フリーランスに必要なスキルが学べる!

新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ