プログラミングスクール出店開業・運営に役立つ情報を支援するサイト

本格的ロボット教材なら「ジオニックテクニクス」!フランチャイズのスクールで人気の理由とは?

機動戦士ガンダムのザクのプラモデルを作成する楽しみを味わいながら、プログラミングを学べるのは「ジオニックテクニクス」。STEM学習用教材として開発された「ジオニックテクニクス」は、遊びながらロボティクスを学べます。

2019年の発売以降、多くのガンダムファンのみならず若い世代からも人気のプログラミングロボット教材として注目を集めました。この記事では、「ジオニックテクニクス」の特長や導入するメリットについてご紹介します。

サーボモーターが17個導入されたジオニックテクニクスとは?

・機動戦士ガンダムのザクを自由自在に動かせる!
機動戦士ガンダムのなかでも、ファン層が厚い「MS-06ザクII」を採用。幼い頃にガンダムに夢中になった層は現在40代になっており、保護者とお子様が一緒にモビルスーツ開発を楽しめることを目的にしています。原作ファンの要望に応えるためモノアイが光って動かせるようになっているなど、細部までルックスにこだわった教材です。

・サーボモーターは17個搭載
スムーズに2足歩行するために、左右の足には計10個のサーボモーターを搭載。ユーザーの満足度を考慮し、両腕には軽6個のサーボモーターを導入しています。モノアイにも搭載しているため、計17個ものサーボモーターを贅沢に使用できます。サーボモーターを連動させることで、ポージングやパンチなどのインパクトある動作も可能に。

・ジオニックの見習い社員になりきれる教本付き
教本には製造元のバンダイのこだわりが詰まっており、世界設定や本物のザクの仕組みについても解説されています。本物のザクとジオニックテクニクスのザクの作りの違いについて学びながら、制作できます。

・近藤化学株式会社が協力した本格的なロボット開発
「ジオニックテクニクス」には、本格的な2足歩行ロボットの開発に取り組んでいる近藤化学株式会社が携わっています。第2弾として、プログラミングを重視したミニチュアザクタンクも開発中です。公式サイトにも掲載されている多脚型のザクは、作例としてバンダイが提示しているものです。

ジオニックテクニクスの特徴

・歩行系モーションから起き上がる動作までを3つの制御方法で
ザクを動かす際には、リモートコントロールとブロックプログラミング、モビルトレースシステムの3種類の制御方法を駆使します。サーボモーターを利用してポーズをつけたら、速度やSEを調整してモーションを完成させます。3つの制御方法を同時に使用する必要があるため、それぞれのシステムを横断的に学びながら教材に取り組めます。

・パーツを組み立て途中でもプログラム可能
パーツを組み立てている途中でも、モノアイや上半身のみを動かすことが可能。4段階で構成されているから、それぞれの段階で正確に組み立てられているかを確認できます。パーツの組み方とプログラムを試行錯誤しながら制作できることから、ロボティクスを体感しやすい教材だといえるでしょう。

・スマートフォンからプログラミング可能
スマートフォンから複雑なプログラミングができるため、お子様にとってより身近で親しみやすい教材になっています。直感的に利用しやすい専用アプリは、ガンダムの世界に入り込んだような気分が味わえる近未来的なビジュアルです。専用アプリは、iOSとアンドロイドに対応

ジオニックテクニクス導入によるメリット

・ロボットやプラモデルに興味がある男の子を集客しやすい
プラモデルやロボットが大好きな男の子なら、本格的なザクのロボットを組み上げることに喜びを感じるでしょう。全長30cmにもなるザクは、自身で時間をかけて組み上げることで愛着も沸きます。別売りのハンガーデッキ&フィギュアセットなども販売されており、自宅で飾って楽しむことも可能。

・同時注文で送料は1回分になる!
フランチャイズのスクールで「ジオニックテクニクス」を導入する際には、同時注文することで送料は1回分となります。そのため、生徒の受講希望を募ってから、必要となる「ジオニックテクニクス」の個数を決定することがおすすめ。

・『機動戦士ガンダム』の登場人物:ドズル・サビ氏から受講証明書が届く
スマートフォンを利用したオンラインマニュアルにおいて、一定の段階までクリアすればドズル・ザビ氏から受講証明書が届くのがメリット。機動戦士ガンダムのなかのキャラクターから受講証明書が送られてくる設定になっているため、モチベーションもアップしやすいのが魅力だといえます。

ジオニックテクニクスの商品詳細

  • 主な商品内容:ザク組立てパーツ一式、ケーブル、ビス各種、サーボモーター×17(KRS-3302 ICS ×16、KRS-3204P ICS ×1)、モノアイ用LED×1、スピーカー×1、対物距離センサー×1、SmartBridge基板(ジャイロセンサー、Bluetooth搭載)×1、専用ニッケル水素バッテリー×1、専用充電器×1、専用ACアダプター×1、教本×1、取扱説明書(簡易版)×1、組み立て用ドライバー×2
  • 本体サイズ:全高 約300㎜
  • 対象年齢:12歳以上
  • 主な商品素材:本体:ABS、PBT
  • 生産国:中国製(サーボモーターは日本製)
新たなスキル「プログラミング教育」を先取りしませんか? 今後のプログラミング教育流れ図
今から、先取りしませんか?
コエテコ経由の体験申し込みでアマギフ2000円分プレゼント!
お近くの教室を探す →

あわせて読みたいガイド

ガイドを読めばプログラミング教育がスッキリわかる!
プログラミングまるわかりガイドを読む

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめ