掲載数No.1プログラミング教室・ロボット教室検索サイト

CATEGORY カテゴリー

「すべてのこどもにプログラミングの機会を!」PCNこどもプログラミングコンテスト

※この画像は2018年開催時のものです


PCNこどもプロコンは、PCN(プログラミング・クラブ・ネットワーク)主催の小中学生向けコンテストです。

PCNはBASIC専用パソコン『IchigoJam』の開発者でもある福野泰介さんらが中心となって、「すべてのこどもにプログラミングの機会を!」を理念として、国内各地だけでなく海外でも教室やイベントを開催しています。

コンテストには、ソフトウェア部門とロボット・電子工作部門があり、オリジナルの作品であればジャンルや言語、作成ツールは問いません

このコンテストには電子機器や電子部品会社など多くの企業が協賛しており、それぞれの企業からもたくさんの賞が用意されています

2017年に行われたコンテストの「ロボット・電子工作部門中学生部門」最優秀賞に輝いた作品は、IchigoJamを使ったエスカレーターで歩くことを防止するシステムでした。エスカレーターで歩いている人がいると、だんだんと速度が遅くなり、歩かないように促すというこのシステム。その発想力と技術力はさすがです。

入賞作品はどれもアイデアが光るものばかりです。以前のコンテストの作品は、こちらのサイトからも見ることができますから、ぜひチェックしてみてください。

公開日:2019.04.16

コエテコからのお知らせを受け取ろう!
プログラミング教育に関する情報をお届けします!

この記事を書いた人


関連記事